hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

育てる資格

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

よろしくお願い致します。

私には、現在小学校4年生の男の子と1年生の女の子がいます。

その、お兄ちゃんの事でご相談させて下さい。
保育園年長辺りから、かなりヤンチャで人の話を聞かず、自分本意な性格でした。
そのため家族はいつも振り回され、下の子よりも上の子に手がかかるという状態が続いておりました。

このところ、やっとそれが落ち着いてきた今、自分の子育てが正しかったのか、このまま子育てをする資格があるのか、と悩んでおります。

上の子には、本当によく怒り、頭を叩いた事も何度かあります。
こんな私は今後子育てをしていく資格があるのでしょうか。

児童虐待が問題となっているいま、叩いた自分は児童虐待なのでは、と。
そして自分の子どもを怒るのさえも気を遣わなければならないという今の状況が、さらに自分のイライラを助長させていたことも事実です。

子どもは私に叩かれたり何度も怒られたりした事を、これからどんな気持ちで捉えていくのか。
など考えると、私はこのまま子育てしていて良いのだろうかと考えてしまいます。
正直、子育てを含めて毎日が楽しいと思えなくなっております。

子どもとの関係は、今のところ良好で、普段はハグしたり手を繋いだり、大好き、愛してると声をかけあったりしております。

とりとめのない文章で申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

2021年6月15日 6:42

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

親は皆、親初心者

こんにちは。

「叩いた自分は児童虐待なのでは」とお悩みのようです。
しかし、末尾には「子どもとの関係は」「良好で、普段はハグしたり手を繋いだり、大好き、愛してると声をかけあったりして」いるとのこと。

私は文面から「児童虐待」だとは全く思いません。
むしろ、「児童虐待」か否かを探りながら、一生懸命子どもさんと向き合われている素晴らしい親御さんだと感じました。

「児童虐待が問題となっている」昨今の社会状況が気になって、もしかしたら自分は「児童虐待」をしているのかと顧みられて、「子どもを怒るのさえも気を遣わなければならないという」ジレンマを感じているのですよね。

確かに過剰な体罰や、精神的圧迫の「児童虐待」は問題です。
しかし、何でもそうですが物事はバランスが大切です。

では、親が全く手もあげず、怒らず「児童虐待」に抵触する可能性のある一切を止めたら、それで子育ては成功なのですかと問われれば、それは全く違うと言わざるを得ません。

子どもは、未だ社会性が身についていないため、どの程度まで自分勝手を通して良いのか、人に迷惑をかけることになるのかが分からないものです。スーパーの中を駆け回ったり、大人に対して気の向くままぞんざいな口をきいたりします。それは違う、そう教えるのが親の役目です。子どもの自己中心を抑制し、誘導してやるのも大切な親の役目です。

子どもにもタイプがあります。
とても大人しくて繊細な子に、何度も手を上げたり、大声で叱り続けると、それは大人が思った以上に心身にダメージを与える可能性があります。その時に、「児童虐待」という線引が必要になることも有るでしょう。

しかし、かなりやんちゃで無茶苦茶なことをしてしまう子には、お灸をすえることが必要なこともあります。

子どもの個性が千差万別であり、現実の状況も千差万別です。
そして、親は皆、親初心者です。
誰が完璧にできましょうや。

あなたは、愛を持って子どもさんと相対している。
愛された記憶は子どもさんにとって最上で、最高の味わいを持っています。
その愛の中では、叩かれた怒られた塩の味は適切な調味料として、子どもさんは味わっていくことでしょう。

自信を持って下さい。

追記
今まで通り胸を張った子育てをなさって下さい。
子どもさんの帰りが楽しみですね!

再追記
お気持ち有り難くお供えさせて頂きます。

2021年6月15日 8:08
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

イライラしたら 親子で大きく深呼吸

 なおさん、お早うございます。ハスノハに相談を寄せて頂き、有り難うございました。新型コロナ騒動も加わり、心配や不安が多い中、2人の子育てをがんばっている様子が伝わってきました。なおさんは、子育てについて身近に相談できる人がいますか。学校の先生や近所の方、お連れ合いやご両親など・・・。子育ては、いつの時代も大仕事です。昔は、直接の親だけではなく、近所の人や親戚・知り合いなどがそれぞれの距離感で子育てに知恵や力を貸してくださっていたようです。今は、そのようなつながりや支え合いが少なくなりましたので、なおさんのように、子育てにおける心配や不安を抱えるお母さんたちが増えています。必要な時には、行政機関の相談窓口も充分活用してくださいね。
 特に第一子については、妊娠・出産も含めて親子ともども初めてのことばかりですものね。出産後の心身の変化も大きいですから、自分自身の体調管理だけでも大仕事。わからないことばかりなのに「きちんと育てなきゃ」と勝手に力が入り、子どもにも期待をします。お互いの思いが空回りして上手くいかず、子どもに手が出たり、自分を責めたり・・・。なおさんのように、後から考えて「もっとこうすればよかったのに」と後悔することは私自身もたくさんあります。子どもたちに申し訳ないと思うことは、なおさんだけではありません。「子育ての資格」とありましたが、完璧な準備を整えて子育てをスタートできる親は誰一人いないでしょう。みんないつの時代も、手探りで始めたと思います。当然不安は大きいですが、手探りだからこその感動や喜び・発見が親子を成長させてきたのでしょう。子どもたちが大きくなって、親子で幼い頃を振り返ることがあった時、「あの時は・・・」と正直にお話しされたら、それで十分だと思いますよ。成長した子どもたちは「お母さんも苦労しながら、僕たちを育ててくれたんだなあ。お母さん、有り難う」と声をかけてくれることでしょう。
 大切なのは過去ではなく、今そしてこれからです。ご相談を拝見すると、今は、ハグをしたり手をつないだり、大好きと声をかけあえる様子がうかがえて、私まで嬉しくなりました。どうぞ、親子一緒に「共に育って」いってくださいね。苦しみや悩みを一人で抱えず、安心して話ができる人たちに相談しながら、日々を重ねてください。ハスノハの僧侶一同も、なおさんとご家族のこれからを応援しています。

2021年6月15日 9:06
{{count}}
有り難し
おきもち


1971年生まれ。本願寺派布教使・源光寺第14代住職 別名「絵本のお坊さん...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
涙が溢れて止まりません。

自分を認めて頂いたことで、これからも子どもに胸を張って接していこうという気持ちになりました。

仰る通り、場面をわきまえず走り回ったり、大人に偉そうな口をきいたり…挙げたらキリがないのですが、それを怒らず止めるという方法が全く思い当たらず、本当に悩んでおりました。
そして上の子とは逆に、下の子は話して聞かせるだけで自分を止める事ができる…。
まさに、子どものタイプが違うんです。
そういった部分も分かって下さり、本当に心が洗われた気持ちです。
今日は、私の人生の大きな分岐点となりました。

これからも、子ども達を深く愛し、成長を見守っていきたいと思います。

久しぶりに、子ども達が学校から帰って来るのが楽しみです!!

げんさん様

ご回答頂きありがとうございます。
そうですね、ひとりで抱えることでこんなにも苦しい気持ちになったんだと思います。
これからは、そういった気持ちを周囲にもオープンに話すようにしていこうと思います!!
今日からまた、未来に向けて頑張っていこうと思います。
ありがとうございました!!

「子育て・育児」問答一覧

娘が可愛いと思えないです。

はじめまして。気持ちがぐちゃぐちゃとしていて申し訳ないのですが、お言葉を頂けましたら幸いです。 相談内容ですが、生後1ヶ月になる娘が可愛いと思えない事です。 今までは子供が生まれることを楽しみにしていたはずなのですが、そのはずなのに今はそんなふうに思えなくなりました。  今は産んでしまってごめんなさい、娘がかわいそうとしか思えません。 自身で一度、そもそと子供をなぜ欲しかったのかと自分の本心を嘘偽りなく曝け出してみると、本心は自己中の塊でしかなく、なんで無責任に産んでしまったのかと悩む日々を送っています。 その理由ですが、 1.出産する事で、自分の婦人科系疾患を防ぐ事になると言われた。昨年の手術をしたため、再発防止したかった。 2.学生時代にバカにされる事が多く、常に劣等感を抱えて過ごしていた。だから、周りに今は国家資格も取得して子供も育てていると見返したかった。 3.ここ数年は産休・育休を取ってきた人のカバーをしていたため、仕事をしていないのにお金がもらえる人に不公平を感じていた。だから、自分も同じ様に産休育休をとってやろうと思っていた。 4.周りの期待に応えないとと思ったから。 とにかくエゴの塊でしかないですし、誰にもこんな事を相談できず、これからの事を考えると不安で不安で仕方ないです。 お叱りでもなんでもお言葉を頂けたら嬉しいです。誰かにどうしても聞いて欲しくて相談させて頂きました。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

妻と殴り合いの喧嘩をたまにしてしまう

悩んでいます。本当に対馬が憎くて仕方ない。 妻と1歳・私と4歳が別の部屋で寝ています。 朝6時前とかに1歳の子が起きたりして起こされて辛く、 「抱っこ紐で抱っこすりゃ避けられるから、7時ぐらいまではそうして」 とお願いして昨日話したばっかなのに今日も朝うるさくて起こされて私はめちゃくちゃ寝不足で、そんな話をして朝から喧嘩です。 「やめてと言ったことはやめれば争い避けられるだろ?なぜやめてとお願いしたことをやる?」って話しましたが、「できない」とか言われ、協力してくれようとしません。私のことを理解してくれようとしません。 私が抱っこ紐で1歳を抱っこしたらすぐに静かになりました。 「昨日も1歳の子が早く寝たから絶対今日早く起きるから早く寝なって言ったのに、深夜1時とかまで起きてるから、寝不足で余裕無いんだよ」とかも言いました。 私は大前提として、「昨日お願いしたことを守ってくれたらいいだけなのに、やめてといったことをやらないでくれたら争いにならないのに」と思って、それを分かろうともしてくれない協力しようともしない妻に本当に腹立ってきて、そして普段からの不満もあり、その文句も言い、「馬鹿死ね」とか言いました。 ベランダで1歳を泣き止ませて家の中に戻り、妻に抱っこを変わってもらいましたが、それからの記憶はあまり無いですが、妻の肩のあたりをグーで殴り、妻もグーで殴り返してきました。 もう腹立って仕方なく、自分の部屋に行きましたが、その後4歳の子が起きてきたので少しお世話をしましたがやはり怒りが収まらず、あまり見られないように妻を殴ったらまた殴り返してきてムカついて4歳の子供と寝室に戻りましたが、やはり我慢できず、先にリビングに戻り「足音がうるさい」と言ったら、「4歳の子がいる前で叩かないでよ!」と、ヒステリック状態で1歳の子を抱っこしながら何発も私を殴ってきました。 私は本気で切れて、でも、殴り合いは目立つし1歳の子にも良くないと思い、爪を立てて、詰めの腕などを思い切り握りました。かなり痛かったようです。 どうすればいいでしょうか。子供が出来てから、殴り合いのこのように手が出る喧嘩が増えています。妻も子供にコミットしすぎ、そして部屋に物が多すぎて私は普段から不満です。断捨離をしまくりたいし、断捨離しないからこんな争い起きる一因だろうにと思っています。

有り難し有り難し 37
回答数回答 2

時間を巻き戻したいです。

こんにちは。お話聞いていただきたいです。私は保育の短大に通っている19歳です。今年の7月25日に出産しました。旦那さんは遠くの大学に通っています。もうとてつもなく後悔しています。私は保育士になりたくて短大に入りました。保育士になるためには実習に行かなくてはなりませんが私は妊娠してしまったためみんなと同じ時期に実習に行くことはできなくなってしまいました。みんなが実習を頑張っているのに私は行きたかったのに妊娠したせいで行くことが出来なくなってしまいました。なんだか自分が全然頑張ってないなと感じました。他にも旦那さんともっと2人で遊びたかったです。バイトもたくさんして旦那さんとの思い出をもっと作りたかったです。したかったバイトも旦那さんといきたかった場所もたくさんありました。なのに全部妊娠したせいでできなくなりました。後悔しかしていません。この子がいなかったらどんな生活やったんやろう。毎日考えています。生まれてきてくれた時は本当に可愛くて後悔なんか吹っ飛んだはずなのに、今も可愛いのは変わっていませんがみんなと同じようなことができないことを考えては、旦那さんともっと遊びたかったと考えては後悔する日々を過ごしています。妊娠がわかった時に中絶していればよかった。避妊ももっとちゃんとしてピルも飲んでおけばよかったそうしたら妊娠なんてしなかったのにと考えてばかりいます。せっかく生まれてきてくれたのにこんなことしか考えていなくて本当に赤ちゃんに申し訳ないです。こんな自分が嫌です。どうしたらこんなことを考えなくなるでしょうか。旦那さんも公開していると言っています。もう夫婦揃って最低だとしか思えません。でも毎日毎日思っています。助けてください。時間を巻き戻して妊娠しないように気をつけたいです。お願いします。時間を戻したいです。

有り難し有り難し 39
回答数回答 2

ワンオペ育児女医〜仕事セーブするのが辛い

私は3歳と1歳の子持ちの女医(外科医)です。夫は単身赴任で、ワンオペ育児中なので私は子供のために仕事をセーブせざる負えません。 育児をするだけで日々が過ぎ去り、仕事をバリバリ出来ないことがとても辛いです。 最近身近な人を亡くしたことをきっかけに仏教を勉強し始めました。日本の各宗派の成り立ちや教え、仏教の伝来と他国の仏教の教えを勉強し、今は主に初期経典のダンマパダやスッタニパータ、アビダルマなどを読んでいます。 お釈迦様の教えで自分の苦悩が楽にならないかずっと考えています。 お釈迦様は人間は五蘊で構成され、どこにも自我は無いとおっしゃいました。 私は他の男性医師や独身女医のように仕事に邁進してキャリアを積みたいと思うのですが、自分が!自分が!という自我に執着した欲にまみれた状態なのかもしれません。 過剰な欲は持つべきではないとお釈迦様は言ってます。 私は仕事のキャリアアップを諦め、子供のために仕事をセーブし続けるのが人間として正しい行動なのでしょうか。 フルタイムで働けば私の方が夫より収入が多く、修めた学歴も私の方が10年長く、男というだけで思う存分働ける夫に嫉妬しそうになります。しかし嫉妬の心は人間としての成長を妨げる、持つべきではない不善心所らしいので、頑張って嫉妬の心を持たないように心がけています。それに仏教的には金銭や学歴に価値はないということも理解は出来ます。 仏教を勉強し、人が幸せになるためには、自我をなくし、慈悲の心を持ち、自分以外の存在のために生きるしかないのだと理解しました。 しかしそうなると私が医師としてのキャリアアップを諦め、育児に専念するしかないのでしょうか。 育児は手がかかります。どうあっても誰かが仕事をセーブしなければ育てることは出来ません。 一生懸命医師として努力してきましたが、女性は子供を産んだら医師の仕事に全力で邁進するのを諦めるのが人間的に正しい行動なのでしょうか? お釈迦様は男女は平等だと説いています。育児も医療と同じように尊い行いだということも理解できます。 しかし子供を産んだというだけで、第一線を離れ続けるのがとても苦しいです。 そんな私に何か心が軽くなるアドバイス、解決法を教えてください。

有り難し有り難し 56
回答数回答 3

家事育児と仕事の両立について

現在月~土曜日に朝7:30から17:00まで働いております。祝日も勤務あり、年間休日は90日です。 休みの取りにくい職場です。 接客業ですが、社長と社員4人のみしかスタッフがいないため、非常に休みづらく、小学生の子供の学校行事にも参加できない程です。 また、社長はお客様の為に店を閉めたくない、と言う考えで、休みを下さいと言えない、言わせない雰囲気を出しています。 雇用契約書にも、変形労働時間制、休日出勤あり。と明記あるため、労基法にも引っ掛かりません。 家族は家事を手伝ってくれ、みんなで協力して暮らしていますが、私自身がいっぱいいっぱいになり、イライラして八つ当たりして、自己嫌悪に陥る毎日です。 休みが日曜日だけなので、1週間分の食料品を買い物し、掃除洗濯で休日が終わり、自分の時間はありません。旅行や買い物や読書が趣味ですが、休みも時間も無いため何一つできません。 昨年まで働いていた職場が倒産し、やっと見つけた新たな仕事です。 給与は安いですが、社員なので安定しています。 もうすぐ、50歳、事務職一筋できており、手に職も無いので、今の職場を、辞めたら次はありません。 これから子供たちにお金もかかってくるため、共働きでないと生活できません。 毎日気力を振り絞って出勤していますが、社長にダメ出しばかりされ、心身ともに疲れはてています。 出口の無い迷路で迷っているような、苦しい気持ちが続いています。 そんな職場やめていいよ、と、言ってもらいたいのか、 甘いよ皆頑張ってるよ、仕事があるだけまし。と叱って欲しいのか。 自分でも良くわかりません。 夜中一人で考えていると、このまま死んでしまいたい気分になります。 かわいい子供たちがいるのにこんなことを考える自分が情けないてす。 ただ助けて欲しいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

上司の退職がショックで涙が止まりません

直属の上司が退職することとなり、ショックで涙が半日止まりません。 新事業立ち上げから成長まで、二人で苦楽を共にしてきました。プライベートはお互いそこまで関わらないタイプで、コロナ禍になってからはさらに仕事のみの繋がりでしたが、小さなことからきちんと褒めてくれ(苦言やお叱りもありましたが)、業績が少しでも上がれば毎回喜んでくれ、成果が出なかったときも努力は認めてくれる、そんな上司でした。 また、社内や外部からの防波堤にもなってくれました。 他のどんな同僚や上司が退職しても、比較的すぐに切り替えることができるタイプですが、今回はかなり落ち込んで何時間も泣いています。 上司に依存していたのかなとか、もういい歳して情けないです。 また、上司の転職先が、今の私の職場よりずっといい条件の素敵な会社であるというのも(私も憧れていました)、羨ましく、悔しくもあり、同時に私と共に立ち上げた事業にある程度見切りをつけたのかなぁなどと穿って考えてしまいます。 コロナ禍で売上も赤字ですし… 私とチームメンバーが苦労しないような新体制を提案してくれていますし、引き継ぎ期間もしっかりあり、最後まで世話を見て下さっているのは分かります。投げっぱなしで辞める人が多い中、感謝しかないです。新しい上司候補も穏やかな方です。 でも、その上司は複数の事業を抱えている上に専門外の業種ですし、私一人で事業を発展させていく自信がまだ足りません。 小さなアイデアを出し合ったり、相談したり、あれやってみよう、どうだった?やったね!ダメだったかーみたいなコミュニケーションを取れそうな人が居なくなるのがキツイですし、成果を出してももう目の前で喜んでくれたり労ってくれる人は居ないんだなぁと思うと、本当に悲しいです。 他にチームメンバーはいますが、皆さん性格はいい方ばかりで素敵なのですが、なにぶん控えめで、アイデアや意見を述べてくれるタイプではないし、同じチームでも業務分野が異なるため、相談しても…って感じです。 モチベーションが激しく低下していますが、きちんと仕事をする気はありますし、転職まではまだ考えていません。 心の持ちようをアドバイスいただきたいです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る