hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

亡くなった方の供養

回答数回答 2
有り難し有り難し 8

先日父が亡くなりまして、自宅でも供養をしたいとはじめて思いました。しかし私の主人のご先祖様や義父などの仏壇もなく、まずはそちらから整えなくてはいけないと、父の死をきっかけに思いました。

主人は複雑な家庭環境で幼い頃に母に出ていかれ、その後父親に施設に入れられそのままでしたが、30数年後に警察から亡くなった連絡をうけたものの、孤独死の為、日にちもたっていて会うこともできず写真もなく唯一あるのは祖母の写真一枚のみ。まずこれでどうやって供養をしたらよいのか? 実家のお墓があるのかもわかりません。
そして、私の祖母、父親は並べて供養してもよいのか?色々調べておりますが全くわからず。アドバイスお願いしたいです。

2021年7月18日 6:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

亡くなった人の為に出来ること

曹洞宗の場合は、お釈迦様を中心に置き、左右に、道元禅師と螢山禅師を置きます。その前にお位牌をおきます。

仏壇まで作らなくても、手を合わせる場所を作りたいなら、単純に南無釈迦牟尼仏と書いておき、俗名でも、戒名でも紙に書いて貼ってもよいでしょう。花や水をお供えし、お線香を立てる場があれば良いと思います。

心が安らかになる場が欲しいわけですから、写真でも良いと思いますよ。ご夫婦でどの宗派に寄った信仰をするのか決められたら、形も決まってくると思います。

下に座った時に、目の高さより少し上になるようにするとお参りしやすいと思います。

根本的に供養はご自身を救うための供養でもあります。亡くなったくなった方のためにすることで、ご自身も救われる行です。
してあげたいと思う供養はしてあげてください。

2021年7月18日 6:53
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

新たにあなた様たちご夫婦の菩提寺を

こんにちは。お父様のご逝去にお悔やみを申し上げます。

 お父様のご供養はあなたのご実家が主にされていると思いますが、あなた自身もご自宅でお父様の霊位に手を合わせたいものの、嫁ぎ先の事情が複雑で嫁ぎ先のお墓やお仏壇などがわからない状態にあるのですね。

 以前も似たようなご質問に答えたことがあり、その問答と重複にはなってしまいますが、あなた様たちご夫婦の信仰の基礎となる菩提寺を決め檀家となり、その菩提寺の宗派に従ってお仏壇などをしつらえるといいと思います。この時、あなたや夫さんのご両親の信仰する宗教などと違っても構いません。あなたたちご夫婦が入るお墓のお寺を決めましょう、という事です。
 菩提寺が決まれば、わからないことはその菩提となるお寺さんに聞けば良いでしょう。
 尚、お位牌については、お戒名などがわからなくても、「○○家(あなたの現在の苗字)先祖代々」とすれば、あなたのご実家の先祖代々も、夫さんの先祖代々も含まれますので、そのような形でご供養されると良いと思います。

2021年7月18日 11:19
{{count}}
有り難し
おきもち


・曹洞宗/静岡県/50代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが、...

質問者からのお礼

早々、ありがとうございます。まずは手を合わせる場所から作ってみようと思います。形にこだわりすぎていたようです。
心を込めたら気持ちも伝わりますよね。気づきました。感謝致します。

「供養の仕方」問答一覧

位牌閉眼供養後の日々の供養について

こんにちは、日々の供養について相談させてください。 ここ数年のうちに相次いで両親を亡くしました。子供は私しかおらず私にも子供がいないため、将来を考えて両親とも永代供養です。 永代供養にともない仏壇は処分し、あとに亡くなった父の一周忌には父母の魂の入った位牌を閉眼供養しお焚き上げをしていただきました。(これも将来を考えて決めました) ここからが相談なのですが、魂の入った位牌がない今、日々の供養をどうしたらよいかということです。 今現在仏壇がないので、両親の写真にお線香とお茶を供えています。お線香は亡くなった人の食事と聞いたことがあるのですが、これからもお線香を炊いたほうが良いのでしょうか? 狭い賃貸のリビングにお線香立てとお鈴とろうそく立てが並んでいる眺めはなかなかシュールでずっと違和感を持ちながら今日まできました。 位牌ももうないのでいっそのことお線香をやめて、写真とお花を飾ることで日々の供養になったらよいなという思いがあります。 父も母も花や植木が好きでしたので華やかだと喜ぶかなという純粋な気持ちと、お線香立てを仕舞うことでリビングにも馴染みやすくなるし煙で喉がイガイガせずに済むなという不純な気持ちと、両方が入り混じってはいるのですが……。 (お線香は煙が少ないものにしていますがそれでも煙くて寒い日でも燃え終わるまで換気が必要です) お線香をやめるという考えは間違っているのでしょうか? どんなことでもかまいません、お言葉をいただけますと助かります。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

祖母の御供養、お骨がなくても出来ること

初めてご相談させて頂きます。 昨年、母が亡くなり戸籍を調べてみたところ、父方の祖母が2004年7月に、見知らぬ土地の病院に入院したまま誰にも看取られず、亡くなっていた事がわかりました。 その当時、母と別居してから数年後に父は癌で亡くなっており、父の死後2年後に祖母も亡くなっていました。 当時気になっていたものの、祖母のお見舞いには一度行ったきり、、(病院とは入院費の件で揉めていた経緯もあり…)気が付いた時には病院が廃業、介護施設となっていて、その施設に訪ねても祖母のいた病院に関する情報は得ることが出来ませんでした。当時まだ幼児の子育てでバタバタしていた事を理由に、私は祖母の行方を調べる事を後回しにしてしまいました。 何かあれば、母の方へ何かしら連絡が来るのではないか…などど都合良く考えていたのです。 現在、親族は私と子供、独身の兄の4人ですが、兄は父と諍いがあり、供養の相談が出来そうもありません。  お骨は既に無縁仏として市が処理したそうで、今となっては何も出来ないとの市役所からの回答があり、祖母が建てたお墓ですがお墓に埋葬してあげる事も出来ません。 今月下旬には17回忌(おそらくですが…)もあるので、何とかして何かしら祖母の御供養をしてあげたいのですが、この様な状況でどの様な御供養が出来るのかわかりません。どうかご回答頂けます様、何卒よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る