hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

どうしても父の事死を認められない

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

私の父は、1年半前に、突然旅立ちました。
それ程の時間が経っているのに、どうしても父の死が受け入れられないんです。
遺影の前に座っても、「まだその辺を、歩いているのでは?」と思ったり、目の前に居て、何かを私に話しかけている様な気がするんです。
さすがに泣く事は少なくなりましたが、納骨の日も、「ちょっと待って、私はここに居るよ」と言った声が、聞こえて来る様な気がしてなりませんでした。
まだ親離れ出来ていないと言う事なのかな?とは思います。
それか、私は父の生きている間、父の事が大嫌いでしたので、父が怒っているのかな?等々、色々考えてしまいます。
いつまでも、こんな気持ちを引き摺ってはいけないのは、判ります。
今後、この気持ちと向き合えば良いのか、今の気持ちのままで問題無いのか判らず、ご相談させて頂きました。
よろしくお願い致します。

2021年8月29日 15:19

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

安心して大丈夫

お父様があなたを見守ってくれているのですよ。
安心して大丈夫です。
思い出した時にはお父様の存在が近くに感じるでしょう。お父様は大きな命の働きとなりあなたのそばにいるのですよ。風となり太陽となり、香りとなり、色となり生命とは違い命を生きていますよ。「しっかり生きていきます」と誓ってください。人のために、良いことたくさんしていきますと。

時には手を合わせお誓いを立ててくださいね。

2021年8月29日 21:52
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る