hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

悲しむ方へ掛ける言葉を教えてください。

回答数回答 3
有り難し有り難し 44

僧侶の皆様お世話になります。いつも感謝しております。

私の職業は占い師です。
占いが仏教の主義に反するものであることは重々承知の上ですが、修行を積み重ねられた僧侶の皆様のご意見をどうしても頂戴したく記しております。

私の仕事の形式は対面占い(お客様と1対1で会う)ではございません。
その為ご依頼くださったお客様には「ありがとうございました」と後日メールを送ることになっております。

そのメールなのですが、本当に苦しみの只中におられる方に対してどう書けばいいのか悩んでおります。

人は誰しも苦しみや悩みを抱えています。ですが、それがあまりにも大き過ぎて「消えたい」気持ちにまで追い詰められている方には何をお伝えすればいいか…私が書いたものが余計にお客様を傷付けないかと思うと不安な気持ちになります。

こちらが言葉を選んでも、それでお客様が元気を出すとは限りません。

人に本当に勇気や希望を与えられるのは神様や仏様だけだとは常日頃思ってはおります。

しかし私は仕事柄、いかにお客様に希望を持って頂くかを考えなくてはなりません。

どのように言葉を選んだら良いのでしょうか?
失礼な質問になり本当に申し訳ございませんが、回答をお願い申し上げます。漠然とした質問をお許しください。

2022年1月10日 12:41

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

時の力

ご質問拝見しました。

共感します。

経典は変わりませんが、見る側受け取る側の置かれた状況や特性は必ずしも一定ではありません。

届くか、伝わるかを考えた時に解釈が分かれて仏教の宗派が生まれたと感じることもあります。

私が占いの言葉の選び方ですごいなと思うのは、時期を伝えますよね。
あれは、いいなと思います。

今はそのタイミングじゃない。
とか、ここ〇〇年のうちよい時期はいつとか、その言葉が見通しと希望を担保しているなと思います。

今は自分だけで抱えるけど、自分の生きづらさを司る原因が〇〇年以内に姿を現すから、今は無理しない時期とか、まずは〇〇に意識を向けると悪い環境が遠ざかるとか、なんかそんな言い回しはいかがでしょうか。

2022年1月10日 13:00
{{count}}
有り難し
おきもち


公認心理師、社会福祉士、浄土真宗僧侶 墓守です。 本堂で静かに過ご...
このお坊さんを応援する

「神様や仏様」のお言葉、お心を追求し続けること

こんにちは。

「人に本当に勇気や希望を与えられるのは」「仏様」という点には私も同意です。
私の宗旨である浄土真宗においては、法話をする際に特にお取次ぎと表現します。つまり、「仏様」の仰っていることを僧侶が取り次ぐということです。それは、僧侶自身の主義主張がメインではないことを意味しています。

私も、このハスノハにおいて回答する際には、基本的にこのスタイルです。
つまり、「仏様」を背景とした僧侶としてどう言葉をかけるか、という一貫性を持たせるように心がけています。

あなたは、「占い」を背景とする「占い師」さんなのですよね。
「いかにお客様に希望を持って頂くか」は基本的に「占い」に基づいて考えれば良いのだと思います。あなたは、「人に本当に勇気や希望を与えられるのは神様や仏様だけ」と書いていますが、「占い」と「神様や仏様」の関係性があなたの中でどう整理されているのでしょうか。

そう、「人に本当に勇気や希望を与えられるのは神様や仏様だけ」なのだから、その「神様や仏様」のお言葉、お心を追求し続けることであなたの方向性は定まるのでは、と思いました。そこに「言葉を選」び方という小手先の問題ではない、本質的な解決があるはずです。

2022年1月10日 13:57
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

初期仏教の観点からは

自分と相手との関係とか相手の大変さとか、あまり考えないかもしれません。
 単純明快に、ただ、自分の気持ちだけを表明します。「あなたが幸せでありますように」「あなたの悩み苦しみがなくなりますように」「あなたの願いごとがかなえられますように」「あなたに悟りの光が現れますように」などと。
 これらは慈悲喜捨という世間で他の生命と付き合いながら生きるときに大切な心のあり方を表した言葉なのですが、一番目と二番目の、いわゆる慈と悲は、どんな場合にも当てはまるというか、使いやすいのではないでしょうか。
 自分との関わりの中で相手の心の重みが軽くなったりならなかったり、それは、こちらの力量だけでなく相手の問題でもあります。こちらはいつも、他の生命に対して幸福を願っていることが大事で、それを相手にも表明して損はないと、初期仏教では見ています。ご参考までに。
 あなたが幸せでありますように

2022年1月11日 8:29
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

僧侶の皆様
お忙しい中ご回答をくださり本当にありがとうございます。

藤本晃様 (慈照様)

ありがとうございます。早速参考にさせて頂きました。
「ご多幸をお祈り申し上げます」はこれまでも書いて来ました言葉です。
悩み苦しみに関しましては「悩み苦しみから解放されますように」と書いてみました。
確かにお客様の問題でもあると思います。
私も落ち込んでいる時に「今そのお言葉を受け止められる状態ではない。有難いけど、違う」と感じたことがあり…言葉を送る側と受け取る側の認識が違うとは思ったことがございますので凄く理解出来ました。
…話は少し反れますが、慈照様とは良いお名前ですね。慈しみ+照らす…このお名前こそがお客様への言葉選びに通じるのではないかと感じました。

釋悠水様

ありがとうございます。
あなたの中でどう整理されているのかというお言葉に、ハッと致しました。
何も整理出来ていなかったのです。
振り返ってみますと漠然と、混沌としております。
かなり時間はかかりそうですが、少しずつ整理しようと思いました。

泰庵様

ありがとうございます。
占いは仏教の教義に反するものですのに「あれはいいな」とのお言葉に、感謝の念が絶えません。
弊社の規定ではメール内では断言する言葉(必ず実ります、絶対に恋人ができますなど)は書いてはならないのですが(証拠がございますと訴訟などのトラブルに発展するかもと言いたいのでしょう)、工夫して書いてみようと思います。
ハズれたら的中率の低い占い師と見なされるかもという保身もございました…。そこを脱すると本当にお客様に喜んで頂ける言葉を選べるのかなと思いました。

皆様本当にありがとうございました。

「話が下手・苦手・話し方・聞き方」問答一覧

論理的な話が出来ない人について

久方ぶりの質問になります。 私は観光地で仕事をしているのですが、行政や弁護士を通さず、お客様の接客中に私たちの仕事にやっかみをしてくる方がいるのです。 その方は、大昔から有名なホームレスらしく、観光客に声をかけては、連れ回し、最後にはお茶代やチップと称してお金を巻き上げます。 何度も通報しているのですが、警察が来ると大人しくなり、違法行為を摘発できません。 また、その他にも、女性の観光客に声をかけ、最初は「写真を撮ってあげる」と近づき、「写真撮ってあげたんだから、一緒に撮ろう」と断りづらい環境を作って、下心丸出しで活動してる良い歳をした男性がたくさんいます。 私のお客様に対しても同じことをしていたので、注意をしたのですが、逆上。 「お前らが悪い!」と、仰るので、刑法、民法、行政に報告するなら行政法に乗っ取って話をしてと、返答するのですが、当然、論理的にこちらが悪いわけではないので、込み入った話になると話をそらして全く関係のないことでこちらを非難してきます。 「俺の昔の祖先は偉かったんだ、なんだその態度は!」 「警察には捕まらなかった文句を言われる筋合いはない。」 「若いくせに生意気だ。」 頭の中では、相手にするだけ無駄と考えているのですが、私自身白黒つけたがる思考と、躁鬱の治療中でして、中々怒りや悔しさを我慢できません。 筋トレ、瞑想、禁欲、読書、様々なことを実践し、心を落ち着けようとしているのですが、悲しいことや腹立たしいことを何度も反芻思考してしまい、延々とモヤモヤしています。 また、明日も仕事で、よく分からない人たちの相手をするのかと思うと、とても億劫です。 ただ、他人を変えることは出来ないと知っているので、こちらが相手を気にしないように変わりたいです。 筋トレ、禁欲、瞑想、読書、あと病院での躁鬱の治療以外で何か反芻思考や、他者とのしがらみを無視する良い方法はないでしょうか? 仕事に誇りをもってやっているので、本当に悔しいですし、動いてくれない行政にもイライラします。 瞑想は主に、般若心経を効きながらあぐらをかいて、その時の心の動きを観察しています。 一期一会とは言いますが、嫌な縁もあるんですね。 具体的でなくても良いので、アドバイスをいただけると、それだけで心が楽になります。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

言いたい事が言えない

何度も質問させて頂いており大変申し訳ございません。苦しみから抜け出せず、悪い方へばかり思考が傾き、現実もその通りに進んでしまってます。陰口から自信が持てなくなってしまったので、気にせず堂々と、としていられずただ自分の殻に閉じこもっています。 私は人の愚痴や悩みを聞くことはあっても、私自身は人に悩みの相談すら出来ません。以前、相談した相手から避けられるようになってしまったので、大事な人を失うのが怖くて人を頼れません。身近な家族は別ですが、他人を信じきることが出来ず、言いたい事を人に伝えられず、誤解も解けず、ただ陰で言われているであろう誹謗中傷に耐え続けています。何か言えば揚げ足を取られてしまうことも心配してしまい、人と何を話したらいいのか分かりません。 親が仏教を信仰しており、相談すれば「自分の気の持ち方次第」と、心の有り様を問われるばかりです。こちらでも沢山相談に乗って頂き、仏様の教えは私の心を平穏にしてくれる瞬間も勿論ありますが、言われるがままでは悔しい、寂しい、家族を守るためにも強くならないと、と現実における打開策を考えなくては、と思い、再び苦しくなります。 仏教とは、執着を捨て心を軽くしてくれますが、現実には、感謝を受け止めてくれず、攻撃的な反応を示してきたり、人のポジティブな発想を否定する人も多いので、自分や家族を守るためにも反論しなくていいのか?と悩んでおります。助けてください、苦しいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

適切な注意の仕方とは

閲覧ありがとうございます。 いつも皆様の回答に支えてもらっています。 急なお話となりますが、私は昔から色んな人の言葉を聞いて、 「なんでもっと優しい言い方ができないんだろう?」「そこまで言わなきゃダメかな?」と思うことがよくありました。 ふとした注意とか叱る時とかに、嫌味っぽく言う人や怒鳴る人の気持ちがどうしても分からなくて、 自分が怒られていなくても不快になったり、辛い気持ちになったりします。 もちろん自分が叱られた時も、冷静に叱ってくれるならこちらも冷静に捉えられるのですが、 急に怒鳴られたり、(叱る内容には関係ないと感じる)もはや人格否定のような言葉をかけられると、辛くて怖くて固まって動けなくなってしまいます。 また、何度も同じミスをしているとか、優しく何度も注意するだけでは分かってくれないから、とかならまだ分かるのですが、 一回、普段優等生で忘れ物の一つもしなかった子が、一度だけ忘れ物をした時に、怒鳴られて泣いているのを見て、これは少し違うんじゃないかなぁと思いました。 私自身もこれまでの人生で、「なんでこんなに(理不尽に)怒られているの?」と思うことが何度かあって、 でも叱られたことを(変なプライドからか)周りに話さなくて、もやもやとしたままでした。 乱文かつ前置きが長くて申し訳ないです。 皆さんは、叱ったり、注意をする時にどういう言い方をしていますか? また、少しでも自分に非があった場合、怒鳴られたり、人格否定に感じる言葉を使われても仕方がないのでしょうか? 私は少なくとも怒鳴ったり、その人の人格を否定するような言い方は好きではないのですが、適切な注意の仕方・叱り方というのも、考え出すと難しいなぁと思いました。 よければ皆さんのご意見やアドバイスをいただけるととても嬉しいです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺