hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

新生活

回答数回答 1
有り難し有り難し 3

カテゴリーが間違っていたらすみません。
私は4月から大学生になりました。
そのために地元から上京して、親戚のお家に住まわせていただき、そこから大学に通っている状態です。
大学には慣れたのですが、どうもその親戚のお家には慣れません。
特に不自由はないはずなのですが、どうしてこんなにも嫌になってしまうのか、自分でもわかりません。
大学から帰るときも、ぎりぎりまで帰りたくないと思ってしまいます。
お世話になっているのに、このような気持ちで日々過ごしていることが、親戚に申し訳ないです。もう少し時間がたてば慣れてくるのでしょうか?
私はもともと一人暮らしがしたかったのですが、この気持ちが強すぎるせいでもあるのかなって思いました。
何かアドバイスください。お願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

様子を見ながら充実した大学生活を

新生活はなかなか慣れるのには時間がかかりますよね。まして地元を離れて慣れない東京での生活は戸惑うこともたくさんありますよね。ご親戚のお宅にて新しい生活を始められたのはある意味有難いことではあると思います。見ず知らずの所で知っている人もいない中では一人で生活するのは最初はつらいこともあるますから。
ただ文章の中でご親戚の方々がどのように思ってあなたを受け入れてくれているかはわかりかねますので、しばらくは様子を見ながらご生活なさってもよいのではないでしょうか?都心の方々は様々なお仕事に就いていたり時間のそれぞれ過ごし方が違ったりしますから一一細かいことに気を使っておられないのかもしれません。
ですのでご様子を伺いもしどうしてもそのお宅に慣れることができないのであれば、ご両親様にご相談なさって頂ければよいのかと思います。
先ずは新しい生活の中でしっかりと学び、そしてご友人を作り充実した大学生活を送って頂くことを優先なさって頂きたいと思います。あなたにとって大切な大学生活が実り多く新しい未来が開かれていきますようにお祈り申し上げます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る