hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

21にして人生に絶望してます。

回答数回答 2
有り難し有り難し 25

今現在大学4年生として、大学にかよっています。今年の2月から3月にかけてかなりしんどい事が続きました。
まずはじめに親友に彼女を取られました。それから3日後もともと暴れまくってた母が精神病で入院しました。

それからも細かくもかなり嫌な事が多く続きました。家計も自分が半分以上ささえています

正直今、生きる希望を見出せずにいます。社会に出ても借金まみれ、親戚からの重圧に押しつぶされそうです。

少し前までは友人に会えば活力が多少湧きましたが、今は苦痛でしかありません。生きるのが苦痛です。

もしかしたら世間ではもっと苦しんでる人もいるかもしれません。でも今をどうしていいのかわからずに生きています。

休むっていう選択肢も家計上許されません。責任ある立場から逃げられもしません。でもやっぱり苦しいし辛いんです。がまんできるやつじゃないんです。

どうすればいいですか?って質問が答えにくいのはわかります。でも何から始めていけばいいのか本当にわかりません。

ささやかでも構いません。私が生きるためにするべき事を知りたいです。
答えにくい質問ですいません。でも本当にどうしていいのかわからないです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

苦労の経験は、あなたを強くする。

ジェスさんへ こんにちは。

大学時代にいろんな苦しみが現れて、つらいですね。私も大学時代は、休むひまなく新聞配達をしながら、学費と生活費を稼ぎましたが、他の仲間がキャンパスライフを楽しんでいる中で、もう投げ出したくて投げ出したくて、仕方がありませんでした。現に多くの新聞奨学生が仕事に耐えられず途中で辞めていきました。でも卒業の時になるほどだと思ったのは、耐えられた優秀な新聞奨学の大学生は、まずは奨学制度を運営している新聞社に青田買いされて就職してき、多くの企業で就職試験に勝ち抜いていったということです。

若い時は、苦しみの期間が長いと自分の目的を忘れてしまい、苦しみに負けそうになります。他の人や原因を恨みたくなるでしょう。でも誰を恨んだった苦しみはなくなることはありません。どうせなくならないなら苦しみと戦うしかありません。苦しみと戦うと苦しいですが、必ず1センチでも1ミリでも戦えば苦しみの量は減り、幸せの世界が近くなります。お釈迦さまは苦しみから逃げるな。苦しみから逃げるほど苦しみはつきまとう。苦しみを見つめればやがて苦しみは消えるのだ。と教えてくださっています。

苦しみと戦う一番の武器は笑顔です。苦しんでいる人は顔も暗く苦しい顔になるため、人と幸せは寄ってこなくなります。すると苦しみが更に増えてしまいます。笑顔でいると人はあなたに寄り添い、幸せも近づいてくるのです。つらくとも笑顔で生きる努力が、苦しみから抜け出す最短の方法です。

ジェスさんの夢はなんですか?苦しい時はその夢を思い出して苦しみと戦ってください。でもくじけそうになった時は趣味でもスポーツでも何でもいい。一息休みを入れて心を建て直し、そして苦しみに向かってください。私は新聞配達がつらい時は良く星空を見つめました。星を見るとなぜか心が癒され「がんばろう!」という気持ちになりました。ジェスさんは沖縄なのですね。私はまだ3回しかいったことがありませんが、沖縄の夜空は満点の星空であったことを覚えています。

現実的な苦しみを取り払うことは、私にはできません。でもジェスさんの努力は必ず報われます。仏さまは見ておられます。がんばりましょう。あなたしかこの苦しみと戦う人はいないのです。つらくなった時はいつでもご相談やメールをください。あなたを自分の大学生時代の自分と思って応援します。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

誰の人生にも何があるかわからない。

ジェス様はじめまして、彼女様のこと、お母様のこと、現在の状況のこと...大変お辛いことと、心中お察し申し上げます。

それでもなお、もう何もしたくないと投げ出さず、「どうすればいいですか?」と、道を求めていらっしゃる姿勢に頭が下がります。

仏教ではそれを発菩提心と呼びます。道を、真実を求める心です。

お気づきの通り、まわりと比べても苦しみが生じるだけです。

お辛い中、厳しいことを言わせていただきますと、なぜ私が?なぜ私だけ...と問うてもそれがジェス様の人生なのです。

他の誰も代わってくれません。そこになぜ私がこうなのか?と苦しみを見出すのか、これが私の人生だと受け止め、この困難にどう立ち向かってやろうか?と苦しみの中にも活力を見出すのかはジェス様の自由です。

まだまだ、あらゆる可能性があるジェス様の尊い人生です。

彼女様のことでいえば、私も同じ経験があります。別れがあるたびに、もうこんなに愛する人とは出会えないと思いながらも、またひょっこり愛せる人があらわれます。人はまた出会うものです。

人生は困難だけでなく、そうした喜びをも投げかけることがあります。
この先まだまだ何があるかわかりません。

先を考えて自暴自棄になるのも、まわりと比べても卑屈になるのもジェス様の自由。
真実を求め、誠を求める心で、希望を見出して人生の困難を乗り越えていくのもジェス様の自由です。

ジェス様は道を求めていらっしゃいます。
道は、今できることに真摯に、誠実に向き合う中にあるのだと思います。
どうすればよいのかと不安になりながらも、ジェス様は既にその道をしっかりと歩んでいるのです。

ともにかけがえのない今を生きていきましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

質問者からのお礼

染川智勇さまへ

自分の無茶苦茶な質問に真摯に回答してくださって本当にありがとうございます。

今は目の前にある大きな問題を1つ1つ片付けていきます。その度に苦しむ事になるとは思います。なんならその度にここに質問したりメールしたりすると思います。

でも「死ぬ」という選択だけをしないようにして前に進むようにします。

ほんの少しだけ前に進む勇気がでました。ありがとうございます

吉武文法様へ

今回の私のめちゃくちゃな質問に真摯に回答してくださって本当ありがとうございます。

今は自分の道を探しながら手探りで目の前の壁を越えるように努力します。

その度にかなり苦しむとは思いますがその時また困ったらまたここを頼らせていただきます。

自分の人生に対して後悔のないようにします。
時には横に迂回するかもしれませんが、前を見据えて進んでいきます。

心がかなり楽になりました。本当にありがとうございます。

「自分・人生に絶望しています」問答一覧

生きている喜びが見いだせません

昨年離婚しました。 元夫はアーティストでした。どんなにお願いしても経済的DVで一切家計にお金を入れることはなし。自分の稼ぎは自分の為だけに使っていました。 彼は、私には物を投げつけたり朝まで寝かせずにネチネチと叱り続けるのに、他人には嘘のように外面のとても良いモラルハラスメントを絵に描いたような人でした。 女性にとてももてるため、浮気を繰り返し、結婚生活の後半は私だけへの無視や無断外泊も繰り返すようになりました。共通の友人達はその事実を知りません。 ですから、相談しても「あんなに優しい人なのに…」と、私が悪者になってしまいました。 元夫からは「お前の存在全てが嫌」と罵られ、私が建てた家でしたが怖くて一刻も早く彼から離れたくて逃げ出すように飛び出してきました。 とても仲良くしていたと思っていた友達からも離婚後は「彼の妻でないなら利用価値がなくなった」と距離を置かれてしまいました。 私の存在はいったい何だったのでしょうか。 彼を支え続けた挙げ句に他の女性に乗り換えられ、お金も友達も失いました。 自分がしたくてやったこと、選んだことだと言われてしまえば返す言葉がありませんが、私の生きていた思い出や時間も失ってしまいました。この先、人を信じることや生きる喜びを見いだすことがもうできないと思い、人生に絶望しか感じません。

有り難し有り難し 28
回答数回答 2

人生への絶望

お世話になっております。僕はもう人生に絶望しました。とにかく今は死にたい気持ちです。人間関係にも疲れました。僕は昔から人間不信でした。その影響か友達を信じられません。いや、本音を言うと友達とは思えていないでしょう。しかし、間違いなくいい人達なんです。けど信じられません。本当に愚かです。僕ももうじき嫌われ、おそらく孤立することでしょう。コミュニケーション能力もなく、もはや会話ができません。自分のあまりの無能さも含めて絶望です。さらに僕はhsp(ハイリーセンシティブルパーソン)です。おそらく、母親が精神病なので、遺伝だと思います。アトピー性皮膚炎もあり、他人の目が気になります。ただでさえhspが辛いのに、重度のアトピーで他人からは引かれる目をされてきました。すれ違いざまに鼻で笑われたり、もうまるで他者からバカにされるために生まれてきたとしか思えません。他者の醜さも分かり、絶望しかありません。恋愛だって一生涯できないでしょう。本当に理不尽な世の中ですね。いい人生にしようと勉強もしました。阿弥陀仏の教えを知り、とても成長できたと思ったのですが、ただただ真実の自分に絶望するばかりです。念仏を唱えたところで浄土に行けるのか分かりませんし、そもそも死後どうなるかなんて人間の知恵では分かるはずもないのに、浄土の存在なんて信じられません。他にも禅やアドラーの教えについても触れてみましたが、「人間関係によって幸福を得られる」と説く。これは最悪でした。僕は人間関係なんて築きたいとさえ思いません。事務的に仕方なく作ってるんです。俺、最低ですね。本当に。でも今まで人間の醜さを見てきたので仕方ないのです。 禅の教えやテーラワーダ仏教では自我を無くせと説く。どう考えても不可能ですよね。もはやそれは「死」しか思い浮かびません。 1,生きる 2,死ぬ この二つの道で迷っています。 いろいろ書きましたが、これが僕の本心です。不愉快になられたら、申し訳ないです。 全てに絶望した僕は、これからどうすれば良いのでしょうか?どうかアドバイスをお願いします。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

公私ともにうまくいかず生きづらいです

ここ数日自分の気持ちがうまくコントロールできず重苦しく、そのせいか主人とぶつかることが多々ありました。それに追い討ちをかけるように、会社で自分の問題点だと自覚しているケアレスミスの多さ。私のいないところで私の上司が話していた、と他部署の人(といっても10人しかいないオフィスですのですぐそこの席に座っている方です)に給湯室でこそっと告げられました。追い討ちをかけられた一言は「気をつけた方がいいよ」、でした。その一言がグサリと心に刺さり思わず1人で少し泣いてしまいました。なんとか堪えながら仕事をこなしていましたが、昼休みやトイレに行った時に涙が滲んできてひどくしんどく、もう意識を消してしまいたいと思いました。その方の報告は決して悪意はないと分かっているものの、少し無神経な発言をする方なので、こういう第三者からの告げ口のような知らせ方は良くないとは思うのですが、不幸にもその形で知ってしまい、上司がどんな温度感で話していたのかも分からないので余計に不安になりました。昔から苦手である分野であると自覚しトラウマなので、それでも仕事だからと必死に頑張っていたことだったので、余計に辛かったです。 なぜ辛さがピークになったかというと働き始めてから1年経った今、パートでありながら、あれこれ仕事を振られていいように使われているようで感謝もされないので自分は都合のいい人間として扱われているようで腹立たしくもあり、またそのようにさせてしまう自分のお人好し加減やNoと言えない部分にも苛立ちを覚えるという状態だからです。 自分と同じ立場やパートの方はおらず、小さな会社なので仕事のフローも明確にあるわけではなく、また上司2人から仕事を振られるので、仕事の管理が苦手な自分としては仕事に溢れてパニックになりがちで、短い勤務時間でなるべく早く終わらせようとトイレへ行くのも忘れて必死に作業してるためフルタイムよりもどっと疲れます。 そんなもやもやが家庭での自分にも響いているのか、自分の器量の悪さに嫌気がさし、するべきことを家庭て完遂できないず主人に指摘されること、気持ちがついてこないことに疲れ果てました。人生ずっと苦しい気がしてこのまま続くと思うと消えてしまいたいです。人生ってこんなに重いんでしょうか。もっと楽に生きたいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る