hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

父親と未だにちゃんと話せません。

回答数回答 4
有り難し有り難し 23

私は幼稚園から小学校卒業まで、父親と離れて暮らしていました。

理由は今はそうでもありませんが、父親の借金や女性問題(最近明らかになった)、暴力、家庭よりも仕事が優先という父の性格が原因でした。
たまに父親が私と母が暮らす家まで来て、ちょっとご飯食べて…みたいなことを繰り返していました。
その時は寂しい、というより自分に父親はいないんだと幼いながら思っていました。
同い年くらいの子ども達がお父さんと遊んでいる姿を見るのが、腹立たしく感じることもありましたが。

それから中学入学をきっかけに、家族3人で暮らすようになりました。

でも父親と私はよく喧嘩をして、父親に殴られたりというのもたまにありました。

今はそういったことも少なくなりましたが、やはりどこか父親と距離があります。
正直、このままで良いと思っているところもあります。
父親に何か質問しても聞いてない、「知らん」の一言で会話が終わる、それは今は当たり前になってしまっています。

でも就活を始めて、かつて会社を経営していた父の凄さや、仕事の大変さを感じ、このままで良いのかなと思っています。
「ありがとう」の一言さえもそっぽを向いて言う自分が恥ずかしくなりました。

自分の素直じゃないこの性格ふくめ、ちゃんと父親と向き合いたいです。
ご助言お願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

口下手なお父ちゃん かもしれません

①(^<^)オトコってのは基本的に話が下手な生き物だと思ってください。
その理由はファミリーレストランに2時代に入れば女性たちは楽しそうにずっとお話をしているけれど男性客は独りであったり、静かにしている人もいます。
②ああ、お父さん、あまり自分の感情や気持ちを上手に出せる人じゃないんだ、でいいんじゃないでしょうか。父親のキャラを理解する、ということです。
③あなたが父親の不完全を肯定することです。
アナタがお父さんに理想を強く求め過ぎてしまい、そのギャップがあまりにもかけ離れているのであなたが帰って傷付くのです。
現実のお父さんは、あなたが思い描いている世間の立派なお父さんではありません。
むしろどこの家庭にもそんな理想的なお父さんは、外には良く見せようとする人は多いですが、どこの家庭も(ウチの檀家さん情報によると)みんな大体ソトヅラよし子さんと、ソトヅラよしおさんなのだそうです。
芸能人の理想ママ、理想パパアピールも立場上やっているだけであって、実際家庭が冷え切っていたり、見せかけであったり、どの家庭もいろいろありますよ(^<^)。
④お互いに誤解を無くすためにお手紙を
アナタがお父さんに思っている気持ちを手紙にすることです。返事ももらうことです。
意思疎通ができないことがお互いの誤解の最大の原因です。
まず娘さんであるあなたの気持ちが別にお父さんを怨んでいないよ、ということを表明するだけでもお父さんにとっては後ろめたい気持ちが軽減される者となるはずです。
お父さんも内心あなたに申し訳ないと思っている、ああ、どうせ許してくれないだろうな、と思っていると思います。お互い人間ですから、失敗、行き違い、すれ違い、感情的になってしまうことはあります。それを赦し合えてこそ家族というものです。
手紙は思っていることがちゃんと表現できます。
まず、あなたから一歩、踏み出してあげてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
お悩み相談は「08020659278」まで。どなたでも無料。 救われた方...
このお坊さんを応援する

有り難き縁

私も、父が子どもの頃から、仕事ばかりで、一月に良くあって二三度、遊んだ記憶も、あまりありません。

すずさん、成長なさってはじめて分かる事も、有ります。

お父様と、同じ場所に立つまで成長なさったのですね。

ありがとう 一言が、出ないのですよね。

でも、おやこです大丈夫。

案外、案ずるより産むが易し

そんなものだったりしますよ。

言葉に出しにくかったら、ご飯に誘って、さりげなく伝えて見るとか。

成長なさった、すずさん、お父様はきっと喜んでいますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


長谷雄蓮華 (ラジ和尚)
ラジオ パーソナリティ 『 命の 相談会 』開催 愛知県愛西市...
このお坊さんを応援する

記念日はそのためにあるのではないでしょうか?

 親子は結構もめるもので、未だに平行線という家庭も少なくはありません。ワシも話は出来ますが、未だに抵抗はあります。ワシの父親は厳しいというより機転が利かない。柔軟性が足らない。せっかち。このような性格で上手く持っていくにはちょっとしたエネルギーが必要です。ワシは取り敢えず反面教師として見ております。
 すずさん、どうしても父親と和解したいなら、母親と協力して、父の日、勤労感謝の日、誕生日(両親か、本人のどれか)、結婚記念日、他記念日に食事に行き、贈り物をすると会話が出来ませんか?和解も出来そうな気がします。はっきり言って定石ですが・・・。
 父と娘が真の和解を見せるのはあなたが結婚する時ではないでしょうか?「菊作り、花見るときは影の人」(吉川英治)。今の時代にそぐわない発言で、申し訳ありません。でも、一つの方法として受け止めてください。
 最後に、親孝行とは親に何かすることではなく、あらゆる人や物に対して親切にすることです。どんな環境や境遇で生きていたかは詳しく分かりませんが、親にとって人に悪いことをする子より親切に接している姿を見た方が親としては安心します。これこそ、真の親孝行です。親も自分の事を見直すきっかけにもなります。これは『正法眼蔵随聞記』(道元禅師語録)懐奘著に示されております。
 参考になりましたか?なりませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。
このお坊さんを応援する

お父様をこっそりと、しかし真っ直ぐ見つめ続けてください

私も時期は違いますが、父とは中学の時から一緒には住んでおりませんでした。
父の暴力的な態度から両親が離婚したからでした。
(すずさんとはかなりケースが違いますが)

最初は凄く嫌な父に見えていました。

でも、時期が経ち私が大人になってから、父の姿や言動を改めて思い出して
父の気持が遅ればせながら解るようになりました。
凄く不器用な、でも心の奥には優しさを秘めた真面目な気の小さい父でした。
そう気がついたとき、父との再会が楽しくなり
普通に会話が出来るようになりました。

心配しなくても、「ありがとう」を言える時が必ず来ます。
自然に話せる時が来ると思います。

だから、それまではジッとお父さんを真っ直ぐ見つめてあげてくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち


仏道に入門して37年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました!
だいぶ前の話にはなってしまいますが、産まれて初めて父の日にプレゼントを贈りました。
言葉としては何も言われませんでしたが、自分が渡したものであれほど喜んだ顔を見たのは初めてでした。
普段とは違う父の表情を見て、前向きに考えられるようにもなりましたし、たまに母経由ですが相談もできるようになりました。
皆様ほんとうにありがとうございました。

ゆっくり歩み寄っていきたいと思います。

「父親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

父が嫌いです

私は、4歳くらいまで母と父と私の3人で暮らしてきました。 母親のことは大好きですが、父親のことは大嫌いで殺意を抱いてしまいます。 なぜなら、生まれたときから父はずっと母に子育てを任せていて、仕事関係なく携帯ばかり触って、遠くまで行ったと思えば自分の服を買いに行ったとかでほぼ育児放棄していました。 そのせいで母は一人で私を育てなければならず(父のこともしなければならなかった)、ものすごく体が弱ってしまいました。 離婚したわけではないのですが、痺れを切らすのは普通に考えて母の方なのにDVされただの勝手に理由をつけ逆上して家からでていき(子供ながらに父の方がDVしてた覚えがあります)、その際母が買ったパソコンやテレビなどをすべて持ち去っていったので引っ越すまでテレビはなく、パソコンは未だにありません。 しかも母が私を幼稚園に入れる大変なときに、急に母に調停を申し立てて何度も出頭させて、そのストレスで母は1,2ヶ月程入院してしまいました。 私は小学1年生のときに、そこの小学校はクラスメイトがほぼ全員保育園からの付き合いだったので、引っ越してきた私は必然的にいじめられました。 なので不登校気味になっていて先生に殴られたり外にずっと立たされたりしたのですが、その事を聞いても父は「不登校なんだから殴られるのが普通でしょw俺は○○(私の名前です)が何をされても痛くも痒くもないからw」のようなことを言って聞く耳を持たなかったらしいです。 父とは家からでていってから関係を絶ったものと思っていましたが、私が1年生位の頃までメールでの関係は持っていたようです。 父は自分が何よりも大切な人でした。 そんな父がこの世で一番嫌いです。 しかし、最近地獄というものに興味をもって色々調べていたら地獄の最下層である「阿鼻地獄」には親を殺した人はもちろん親に殺意を抱いている人も堕ちると聞いて、母にいらっとして悪口を言ってしまったことに関してはものすごく後悔したのですが父への殺意に関してはあんな人はそれ相応の罰を受けて当然だとしか思えません。 頑張って感謝できるところを探そうとしましたが、やっと発見できたのが父と母のDNAでなければ今の私はないことだけです。 こんな私は阿鼻地獄確定ですよね。 怖くなってしまって聞きました。 支離滅裂な内容ですみません。 実際どうなのか教えてくださると幸いです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

父親への反抗心が消えないのは変ですか

20代女性、父母私で3人暮らしです。 同居している父への憎しみが消えません。 しかし、傍から見たら私が父親を憎む理由が無いように見えます。私は父から直接DVを受けたわけでは無いです。また、教育においても習い事をさせてくれたり、県外の大学に通わせてくれました。なのに父親に素直に感謝ができない、したくないと思ってしまうので悩んでいます。 父は世間体で見ると良い親なのでしょうが、私は父親の性格や振る舞いがとにかく苦手なのです。 父は、自分に甘く他人に厳しい性格で、自分と自分の実家を立ててもらわないと気が済まないです。家事は母に任せきりにして色々やって貰っているのに、母を馬鹿にする態度を取ります。父方の実家と母親の関係もあまり良くなく、少し揉めると父は母ではなく実家の肩を持ちます。他にも、父の気に入らないことをすると急に怒鳴りちらし、家族を萎縮させていました。 また、世間体を気にする人で、私が大学へ進学して一人暮らしを始めた時には周囲に自慢して回り、私には「なんでも言うことを聞く」等の調子のいいことを言いました。一方で私が会社を辞めてしまって実家に戻った時には「情けない、甘えだ」と突き放す始末。 DVでも、モラハラと言うほどでもないのかもしれないですが、一つ一つの出来事にモヤモヤすることが多かったです。 学生時代まであまり反抗できずに耐えていたのですが、社会人になり私が会社を辞めた件で「甘えている」と言われてからストレスが爆発してしまい、父のことを受け入れられなくなってしまいました。私なりに勉強や仕事を一生懸命頑張ってきたのに、学生時代まで親の期待に応え続けたのに、会社を辞めた事実だけを簡単に評価されて、とても憎い気持ちになったのです。仕事を辞めたあとは実家に住まわせてもらっているので、本当は感謝しないといけないと頭で分かっているのですが、会話も挨拶もしたくなくなり全て無視するようになってしまいました。 父親は「実家に住むなら家賃を出してやってる俺に礼儀を尽くして挨拶くらいしろ。そんなのもできなくて俺の育て方にいつまでも愚痴を言うだけのお前は幼稚で可哀想な人間だ。大人になれ」と私に言ってきました。 頭ではそうかもと分かっていても、父親自身が自分や家族にしてきたことを反省もせずこの言葉を言ってくることを本当に腹立たしく感じてしまいました。父を許せそうにありません

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

父親が嫌いです

父親とは少し前まで仲が良かったです。 一緒に出かけたりすることも多々ありました。1ヶ月ほど前に、帰省してきた姉に虫みたいな顔だと言われ、父親にも面白がっていわれ、今までの怒りが爆発し、父親を避けるようになりました。 これまでも容姿を貶されることは多々ありました。また、父親は気に食わないととことん口撃し、又は暴力や物を投げつけたりします。だからか、私はずっと父親に怯えていたところもあると思います。また、自分に自信がなくて、直ぐに気が滅入ってしまったり、何か腹が立ち怒っていても自分が悪かったのではないかと自分を責めて苦しくなります。そんな自分にしたのは、父親のせいだとずっと思っています。こんなこと思ってはいけないですが、ずっと死んで欲しいと思ってしまっています。 母親に父親がどう思っているのか聞きました。 父親は今の状況をまぁー仕方ないと思っているようです。昔に私が誰かに腹が立ち、高卒のアホがと言ったことがあるそうで、父親は自分も高卒なので腹が立ったらしいですが、腹の虫をおさめたそうで 自分は腹が立っても腹の虫をおさめたのに、おかしいと思っているそうです。 私はそんなことを言ったことは覚えていないです。言った方が忘れていても、言われた側(父親に向かって言った訳じゃないですが)は忘れないようです。腹の虫をおさめたと言いますが、ずっと根に持っていたのでしょう。私の大学受験の時に落ちると何回も言われました。自分はずっと根に持って嫌がらせなどしてくるのに、今まで積み重ねて爆発した怒りはおかしいと言うのです。 このままではいけないと思っていますが、私が折れてもまた苦しい重いをするだけだと思います。今は死にたい気持ちでいっぱいです。どうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

父が憎いです

私の父は決して悪い人ではないのですが、昔から自己中心的で、人のことを馬鹿にしたり非難したり、感情のままにすぐに怒鳴りつけたりします。 家族だけではなく、色んな人や物事に感謝をすることを知らない人です。 それなのに、自分のしたことは人一倍感謝されたい。そんな人です。 現役時代は自営業で生活のリズムがバラバラだったこともあり、引退した今も昼夜逆転の生活をし、一緒に住んでいる母が眠れないことなどおかまいなしの生活を続けています。 とにかく自分の気に入らないことがあると大声で恫喝し、「ここは自分の家だから、言うことが聞けないなら出て行け」と兄や私を出入り禁止にもしました。 母と兄、私はずっとお互いのために我慢し、支え合ってきました。 どれほど不条理で納得のいかないときも、お互いのためを思って耐えてきたのです。 しかし、今年の初めに兄がくも膜下出血で倒れました。 その後、実家での療養を経て職場復帰も果たしたのですが、先日一人暮らし(実家とは離れた地域)の部屋で自死しました。 実家での療養中に、記憶障害が残った兄に対し「仕方ないやんか、頭がおかしくなったんやから」と何度も言ったり、手術痕をまじまじと見ては「ここもハゲてるな」と言ったり、頭を執拗に撫でたりしていました。 療養中は金銭的な不安があるだろうから、兄には払わせないようにしてあげて欲しいと母が頼んだにも関わらず、「あいつは奢るのが好きなんや」と言い、兄が亡くなった後も「もっと奢らせるつもりやったのに」と言ったり…葬儀やお仏壇の購入の時も、終始お金の話ばかりでした。 もちろん兄の自死は父のことだけが原因ではないと思いますが、兄の死をきっかけに、今まで我慢して耐えてきた父の理不尽な言動が許せないという気持ちが抑えられなくなり、憎しみが増す日々です。 父を許せず憎む私は親不孝でしょうか… これから父との関係をどうしていくべきなのか悩んでおります。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

いつも、ぶつかってしまいます…。

私は実家に住んでいるのですが、学生時代から父と何かある度にぶつかってしまいます。 高校受験や短大、一人暮らしのマンション、就職。 当たり前ですが、父の方が年を重ねていてこうした方が良いと、私の為に言ってくれる気持ちは分かりますが、私の気持ちもありますし、あまりにも私の考えと違うので、意見がぶつかってしまいます。 父は普段から声が大きいので、話し合いの時も、父は怒っているつもりはなくても、私には怒鳴られているように聞こえるし、言い方も、喧嘩腰のような感じで、私は耐えられなくて泣いてしまいます。 父は自分の意見を聞いてくれないと言うのですが、私の意見をすんなり賛成してくれた事がないので、どっちもどっちかもしれませんが、父に言われたくないと思ってしまいます。 もう少し優しく言ってくれたら、まだ話しやすいのですが、喧嘩腰で言われ、尚且つ、意見が合わなさすぎるので、私は聞きたくないと拒絶反応を起こしてしまいます。 拒絶反応は今までの積み重ねだと思います。 幼い頃から、父と母はよく喧嘩をしていて、離婚するんじゃないかと思った事もあり、父が居なくてもやっていけるし、何かある度に私に言ってくるので、何度も離婚して欲しいと思いましたし、母にも言った事があります。 幼い頃から、もっと優しいお父さんだったら、見守ってくれるお父さんだったら良かったのにと、ずっと思っています。 父に「もっと広い世界を見た方が良い。今は凄く狭い世界にいる。」と言われました。 私は、昔から学校に行くより家にいる方が好きで、社会人になって精神的にしんどくなり療養している今、家で出来る事をやっていますが、十分幸せだと感じますし、満足しています。 一切、広い世界をみたいとは思いません。 この点でも、私と父の意見は真逆です。 父に、私にもう関わらないし言わないから、俺にも一切何も言うなと言われました。 私は父とどのようにやっていけば良いでしょうか。 子どもじゃないのに、父に言われたら毎回泣いてしまう自分も嫌ですし、大人だから良好な関係性でいたいとは思うのですが、中々厳しいのかな…とも思ってしまいます。 優しく回答してくださると、幸いです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

父親の心無い言葉の数々について

以前も、相談させて頂いた者です。 その時も、父親の事で相談させて頂きました。 私は今、医療系の国家資格を取るべく、国試浪人中です。 学校は卒業していて、今は、自宅or図書館で勉強をしています。 仕事の方は、マッサージ師の資格を持っていて、勉強の合間に、人数は少ないですが、個人で、出張でマッサージをやっています。(患者さんが、コロナにかかったりして大変ですが。) そんな中で、父親の言動に対して、嫌気がさしています。(前回も相談させて頂きましたが) 心配しているのは分かるのですが、言いたい放題言ってくるのが嫌なのです。 別に、遊んでいるわけでも無く、ただひたすら、来年の2月にある国家試験に向け、勉強をしているだけなのに、「仕事が少なすぎる!」、「俺は、休みも無く働いているんだ!」、「俺は、もうすぐ還暦だ!」、「共倒れだ!」、「お前の周りは、沢山働いて稼いでるんだぞ!」、「楽な方ばかり考えていたらダメだ!」、「ただ、寝て起きてるだけじゃないか!」、「お父さんや、お母さんは頑張っているんだ!」だの、隙を見ては、言いたい放題、言ってくる始末です。 まるで、私が頑張っていないみたいな言い方されて不愉快です。 楽な方ばかり考えていたらダメだとか言って来ますが、そもそも、楽にしたかったら、勉強なんてしてませんし、国試浪人だってしてません。その資格が欲しいから、勉強しているのです。その資格があれば、マッサージとプラスさして、治療の幅が広がりますし、取るに越した事ありません。 親の脛をかじっているのは、事実ですが、遊んでいるわけではありません。収入は今は少ないですが、家にお金は、入れられる時は入れていますし、家事だってしてます。 私の人生なので、父親が色々言って来ても、放っておいて勉強に集中しようと思っても、やはりストレスが溜まります。 前回も書いたように、働きたくないから、国試浪人している訳ではありません。 それなのに、父親は、私が働きたくないから国試浪人していると思っている様です。 国試浪人は、決して楽ではありません! 患者さん達からは、まだまだ若いんだから負けないで、受かるまで頑張れ!と言ってくれています。それだけが、励みです。 私の父親は、支配したいのでしょうか? これって、モラハラですよね?

有り難し有り難し 28
回答数回答 2

父親の態度にうんざりしています。

前回もこちらで、父親の事で質問させて頂いたものです。(今回も父親の事で相談させて頂きます。前回の続きみたいな感じです。) 今私は、某医療系の国家資格を取るべく、国試浪人中です。学校は卒業していて、後は資格を取るだけなので、自宅で勉強or図書館で勉強しています。 現在は、勉強に専念する為に、仕事の方はセーブしている状態です。(マッサージ師の資格を持っていて、勉強の合間にちょろっと出張でマッサージをやる程度) その中で、父親に対して嫌気が差しています。 別に、遊んでいるわけでもなく、ひたすら国試の勉強をしているだけなのに、「無職!」だの、「家に居てばかりではダメだ!」、「このままでは、共倒れだ!」、「俺は、これだけ働いてんだぞ!」、「周りは普通に稼いでいるんだ!」、「ただ、逃げているだけだ!」とか、まだまだありますが、応援するどころか、そんな事を言ってくる始末です。(昔からそういう人です。) 勉強させてもらっている事には感謝していますが、いちいち隙を見ては、言いたい事を言ってくるのがストレスです。 前回も書かせていただいたのですが、勝手に部屋に入ってくる件に関して、未だに、懲りずに入ってくるのです。言っても聞かないのです。 で、その時に色々言ってくるのです。 仕事はセーブしていますが、それも資格が取れるまでの間だけですし、家事の手伝いだってしてます。部屋に入ってきては、そればかり言ってくるので、流石に嫌になります。 働きたくないから、国試浪人している訳じゃないのに、勘違いしているようです。試験に落ちたくて、落ちているのではないのに! まだまだ、人生は長いですし、その資格が欲しいから勉強している訳なので、父親だったら、応援して欲しいと思ってしまいますが、こういう父親は、何を言ってもダメなのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ