hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

死んだあと

回答数回答 1
有り難し有り難し 17

強い恨みや心残りがあるまま亡くなった場合、自然死、自死、関係なく地縛霊などになってしまいますか?
それとも成仏できるのでしょうか。

2023年4月19日 4:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

まず私は心の自縛霊的な負の心理から救われたいと思います

私があなただったら、の話をさせていただきます。
私も正直死にたい気持ちが出ちゃうと思います。
しんどいよね。
私も今に至るまで死にたいと思う心理に追い込まれてしまったことは何度もあります。人間、つらいことが続くと楽になりたくて死にたいと思うようになっちゃうもんです。それは当たり前。当然の道理だと私は個人的に思っております。でなけりゃ自死する人なんていないもんね。ですが死ぬのも本当は嫌ですよね。(´-`*)
死んだ後もこの世は続いていく。誰かのやることが誰かに必ず影響を及ぼす。だから自分で死を選べば、それによって負の影響力が生まれて人の心にも負の心が積み重なってゆく。
前の問答も読ませていただきました。
お父さんとのこと、家族とのかかわり、いじめにあったこと。ほんとにつらかったでしょう。
心の行き場、むかうさきがみつからないよね。(´Д⊂グスン。
それでも人生は秒めくりカレンダーで日々、刻刻、新鮮。
後ろを向いていた貴女も今右を向けばもう後ろを向いていた私はもう過去。こっちを向けばもう右も左もなく、いつもまっすぐ前。
たとえ99の曲り道で紆余曲折、つらいこと、しんどいこと、きついことが続いたとしても!それでも私はいつも「こっち(前)」を向いて歩きたい。
その「こっち(前)」というのは、いつも真新しいから。誰もページをめくっていない。どんなことが起こるかもわからない。いいことなのか悪いことなのかも自分がきめることができる。
だから、もう過ぎたあっち(後ろ)は向く必要はないです。たとえ振り返っても、それは今を費やして過去の記憶を掘りおこしただけ。幻。過去はどんな辛い過去でも、それは自分の力・バネ・薬・経験・自信に向かわせるためのもの。こんな苦しいことをクリアできた人なんて他にいないはず。それでも今日まで生きてきた。これたじゃないか私!と心底🔥燃やすことです。
成仏をすべきなのは今生きながらにです。
負の思いに打ちひしがれてしまえば生きるのは辛い。未成仏。
過去はたとえつらくても、それでも今は今日、今、今も更新中。今の景色は新しい。今も更新された、この常に真新しい希望的な秒めくりカレンダー!ここに希望の光を見出そうと私は思います。どうかあなたも、過去に染まらず、今、新たにより過ごしやすい快適な活路をみつけてほしいです。向かい先がわからないときはいつでもご連絡ください。

2023年4月19日 5:47
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ