お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

主人に優しくできない

最近主人に対して辛く当たってしまう自分が嫌になってきています。

子どもはおらず、夫婦二人で仲良く暮らそうと始めた結婚で、付き合い期間も含めたら15年ほどになります。

今年の春先に主人がLINEで女の子と会っているのがわかり、一時は修羅場になりました。

身体の関係はないというのを信じやり直すことに決めたのですが、ふとした時にこの浮気を思い出して、イライラしっぱなしです。

主人も心を入れ直して、私が不安にならないように、まめに連絡してくれるようになったのですが、私はまだ心底では信じきれず……

その女の子と会うために、仕事が忙しいといいつつも、時間を作っていたのに私のためには早く仕事をきりあげることもなく。

なんで?なんで?
なんで、浮気したの?
なんで私の事を大事にしてくれないの?
……と思うと、嫌味ったらしいメールをしてしまったり、喧嘩を売ってしまったり…
結果喧嘩になって、別れたくもないのにもう無理だ別れる!と叫んでしまいます。

自分の気持ちがコントロールできません。

冷静になれば、なんで、あんなこと言ったんだろう……と反省をするもまた同じことをしてしまう。このままでは、本当に愛想つかされてしまう……

もう悪循環です。

どういう心持ちをもっていれば、感情をコントロールして主人を傷つけないようにできますでしょうか。

夫婦関係
有り難し 22
回答 2

質問投稿日: 2014年12月17日 2:17

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたはご主人を愛している だからこそ許せない

はなはなこさん

感情をコントロールして
ご主人を傷つけないようにしたい
ということですが

あなたのご主人に対するイライラは

ご主人が浮気をし
あなたが傷つけられたところから来ていますので

出てきた感情自体をコントロールすることは
出来ないかと思います。

あなたはまだご主人の浮気を許せない

ですので
なぜご主人が浮気をしたのか
ここをハッキリさせていく必要があるかと思います。

感情的に問いただすのではなく
一緒にいるためにご主人の気持ちを聞いてみましょう

浮気をする前提として
夫婦仲は成り立っていたのか
ただの遊びだったのか

「このままでは、本当に愛想つかされてしまう……」
この言葉からも分かるようにあなたはご主人を愛している
だからこそ許せないのでしょう

そしてあなたが
イライラしてしまう理由をちゃんと伝えましょう
私はまだ浮気したことが許せない
それため攻撃的になってしまう
ただあなたとは一緒にいたい
そのことを受け止めてもらいたい
そして生活で誠意を示し続けてもらいたいと

3年5ヶ月前

ご主人に分かってもらいたいことがあるだけ

おそらく感情や裏切られたことのイラだりが優先して毒づいてばっかりになってしまうのでしょう。
あまり不機嫌でいるとかえってご主人も寄り付きがたいと思います。
浮気やら不仲は100対0ということはありませんでしょうから、すれ違ったことをお互い補修し合うほかありません。
ご主人にも、こうしてほしかったことがあっても、あなたが応えられな部分があったから他のやさしい人に気持ちが向いてしまったというところもあるでしょう。
男女関係というのは、自分がイイと思っている愛情のスタンスガ、相手にとって喜ばしいものであるかどうかは別問題なのですね。
愛は、作り出せるもの、生み出せるもの、発すべきもの、あらわすべきものであって、相手からくれる事を期待して居てはいけません。自らが愛のカタマリとなれば、相手も自分も愛で満たされるのです。
年末です。互いに停戦し合って、お互いの非を打ち消し合う除夜の鐘を響かせましょう。
たしか、年末にはこのhasunohaのサイトでも除夜の鐘が現れていたと思います。
除夜の夜とは、心の闇。
やみとは、病み、闇、止み(心の停滞)です。
相手に理想を要求する自分によって滅ぼされてはいけません。
今度嫉妬心が出てきたら、出てきてもいいですが、取り扱わない、距離を持つ、考えても仕方ないことをしていると思って、打ち上げ花火を眺めるように過ごしてください。
あなたにはご主人に分かってもらいたいことがあり、上手く伝えられていないのではないかと思います。
ネチネチ、グチグチ、不機嫌に言わず、お互いの今後のより良い関係を築く為に、冷静な時に「あの時、本当はこうしてもらいたかった」ということを伝えて、それ以上はもう責めない、ということをご主人に対して約束し、ご主人ももし他の若い子に興味を示すなら、まずちゃんとハマる前に正直に、自分に不満があることを話してもらうように伝えてみてください。おそらくは、ご主人への愛情が足りていないから、ご主人が愛情を感じていないから、そうなってしまったからです。そして、あなた自身ももっと愛されたいことをお伝えするべきです。

3年4ヶ月前

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ