hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

長年に渡る実母との確執

回答数回答 2
有り難し有り難し 31

実母との長年に渡る確執で相談させて頂きます。
母は、私を幼少期から虚栄心を満たすための道具にしてきました。
私が結婚するまで、全てに関して干渉と支配をしてきました。

7年前に父を亡くしました。
発病から治療計画、闘病、葬儀の打ち合わせ、等至ること
母は、子供である私達3人には、全て事後報告で母の兄・姉と
決めて私達は蚊帳の外でした。
その都度母に、子供がいない訳ではないので、子供達に相談するように
言ってきましたが、跡取りである弟も当然蚊帳の外でした。
せめて弟だけでも父の治療の話し合いに入れるべきと妹と強く言いましたが
陰で伯父・伯母と母で話をまとめて弟に了承をさせてました。
当然亡くなった後の法事等も同様です。
挙句のはてには、親戚一同塔婆があり我が家だけが無かった等ということもありました。

伯母・伯父が母を洗脳して私の悪口を吹き込んで完全に母との関係が、
ズタズタでここ数年疎遠になってしまいました。
まるで私が極悪人のような状態になってしまい妹も被害をこうむるのがイヤで母サイドに付いています。
母も歳ですしどのような解決方法があるのかアドバイスをおねがいします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

親には何も願わないほうが良い

母親って多くはそういう❝サガ❞なんでしょうね。
特に支配的な母親は自分の意の通りにならないと腹を立てる、むくれる、不機嫌になるだけ。厄介です。
私もそういう女性をたくさん知っています。
結局我欲、自分の都合通りにしたいだけなんじゃないでしょうか。
まず、深~い意味で申し上げます。これはご想像に任せますが「母親から何かもらおうとしないこと」です。何の事を申し上げているかはあなたが一番分かるはずです。向き合ってみてください。
それだけですべて解決します。
それで、あなたが、本当に母親から独立できるのです。
干渉からの蚊帳の外に身を処するべきです。
影響は受けたい人だけが受ければよいのです。
あなたが一番影響を受けているのは、情報、です。お母さんがこうした、ああした…、身内がどうしたこうした…。その情報の出どころ、扱い所、振り回しどころが自分の内側であることに気づいてください。
ああ親不孝じゃなかろうか?身内は悪く思わんだろうか?こんなことしたら罰が当たるんじゃないだろうか?
その原因は、実はお母さんだけではなく、あなたがお母さんに対する要求心があるのですよ。
知らず知らずのうちに母親に対して、自分の理想を意見してるのです。
自分の理想の母親像を押し付けて、それと現実とがあまりにも違うから苦しんでいるのです。
ちょっと、母親に対する要求を引っ込めてみてください。
必ず変化を感じると思います。今すぐに。
あなたがあなたをしっかり生きるとはそういうことではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

正直な気持ちを伝えることが、 心の回復になるかもしれません。

チェリーさん

幼少期に虚栄心を満たすために道具にされ、
そして、全てに関して干渉と支配をしてきた
お母さまへの怒りが伝わってきます。

そして
お父さまが亡くなったことを契機に
仏事を通して関係をもたざる得なくなり、

今度は仏事が争いのたねとなって
お母さまとの関係がズタズタで疎遠になってしまった。

チェリーさんの言う解決とは何でしょうか?

母と縁を切りたい。
関わりたくないということであれば
このまま疎遠になってしまえばそれで
いいのかもしれませんが、

今のチェリーさんにとっては
それは解決ではないのでしょう。

関係性を回復したいというよりも

あなたが幼少期から抱えている気持ち

支配されたことへの怒り

もしかしたら
愛されたかった悲しみを
伝えたいのではないですか?

そして
お母さまから申し訳なかったという
愛のある言葉を聞きたい

もっと大きな心の傷を負ってしまうかもしれないので
正直私も勧めることは出来ませんが、

お母さまへの正直な気持ちを伝えることが
心の回復になるかもしれません。

{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

中根様ご回答有難うございます。
母からの謝罪は聞きたいですが、それは求めても叶わぬことと
あきらめています。
せめて、仏事にさいしては、母と私達子供で相談して行いたいと
思っています。。
相手との距離感を計らずに出しゃばってくる伯父・伯母には怒りが消えません。
「やってやっているんだ。」と言う言動を取られても迷惑なだけです。
面倒な悩みに丁重にお答え頂いて感謝いたします。

丹下様ご回答有難うございます。
確かに母に、相談して欲しかったと言う私の思いがあります。
母の好きなようにやらせる事が母の為なのかなとおもいました。
そしてほ放っておく必要なときに手を貸す。
ある意味親子なんだけど、近所の他人的感覚を私が持たないと
いけないのかなと思いました。

「母親が嫌い・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

母が親として見れなくなりました。

…  連れ子同士の結婚で私はうまれました。 しかし、私が小学3年生のときに離婚し、母は父の子も一緒に引き取り三姉妹の四人家族で暮らしていました。 長女と母の二人と次女は血が繋がっていませんが、私はみんなと血が繋がっています。 次女が24歳のときに家出をし、音信不通となり、最近になって3年前くらいから戸籍上離縁していると長女から告げられました。 父は離婚したあと金持ちな人と再婚し、そしてこの間、肝臓癌で他界しました。 お葬式には呼ばれませんでした。  母は次女が出ていった頃からヒステリックになっていき、事あるごとに私を怒鳴りつけたと思いきや、ごめんねと泣いていました。  長女が結婚して家を建てることになり、朝から母と長女が1階で喧嘩をしていました。 私は朝が弱いのでぼんやりと2階の自室から聞いていました。 怒号が飛び交い、私はこわくて1階におりれませんでした。 そのとき、長女の 「母さんが私に闇金に手出させたから家建てるのにこんなに苦労してるのに!人の名前使って勝手なことしないで!」 という声が聞こえました。 「やめて、〇〇(私)に聞こえちゃうでしょ!」 と母は言っていました。  その日から私は母が信じれなくなりました。 「〇〇(私)は何も出来ない」「〇〇(私)がそんな態度で社会に通用するはずがない」「□□(就職先)にいってもそんなんじゃ相手にされない」「20歳といっても〇〇(私)は3歳児の知能しかない」 と言われ母の言う事をきいて立派な大人になれるように、次女の件で母が傷付いているから頑張らなくてはと必死に今まで頑張ってきたのに、 なんだか一気に生きる気力がなくなりました。  自分の子供をリスクのありすぎる闇金に手を出させた母を親だと思えなくなってきました。  成人したので全て自分でなんとかしなければいけないのは分かってますし、友達はもっと辛い思いをしているかもしれないと考えると相談できず、今まで母を頼りきっていた自分は、これから何がしたいのか、何を理由に生きているのかわからなくなってきました。  死にたいわけじゃないのですが、生きる意味がわからないです。 みんなどうしてそんなにキラキラした人生を送れているのかがわかりません。 何を糧に生きているのか、不思議でしかたないです。 …長くてすみません。自分でも何が言いたいのかわからなくなりました。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

毒母、気持ちの面でどう向き合うべきか

毒母にどう向き合うべきか。   毒母に苦しまされた人生でした。   数年前、父と逃げました。 離れると、人生は自由で楽しいものなんだと知り、奪われた物の大きさを知り、悲しみと憎しみが止まりません。   どう考えればよいですか。   父は諸事情で離婚できません。だから戸籍上は家族で、それも苦しみです。   毒母について詳細(長女=質問者です) ① 毒母は本当に金に汚い。父の給料を全て使い尽くします。父は年収二千万稼いでいますが、母が通帳持ってた時は赤字でした。月に何十万も使い、家計簿もつけない。問い詰められると、生活費だ!と暴れる。 家事をしないので、家はゴミ屋敷です。 料理もせず、出来合いのものばかり。 毒母は専業主婦です。   ② 保険金の払戻金、六十万が入った時。母は何とそれを黙ってガメようとしたのです。父が気づかないでいたら何に使うつもりだったのか。   ③小学生の頃から、長女が母に反抗すると、精神科に連れて行かれ、精神薬を飲まされます。逆らえば薬増やせと医者に言う!と脅し、その通りにします。 薬剤師の資格があるので、○○の薬を出して!と医者に要求します。 診察時は長女の発言を許さず、毒母が延々と、「長女が攻撃性がある。自分に逆らう」「基地外」と愚痴るだけです。   ④ 精神薬漬けにした長女が太ったり、生理が止まると大喜びします。   ⑤ 陰湿ないじめを次女とします。 「あんたなんか嫌いよ♪」、「しぇ、しぇ(死ね) 」と私の周りで歌って、クスクス笑います。私が怒ると、「こわーい」、「そんなつもりない、冗談なのに」、「被害妄想の基地外」   ⑥ 長女が母に怒ると、途端に被害者面を始めます。 警察を呼んで、「家庭内暴力だ!」、「精神科に強制入院させろ!」と騒ぎます。警察署まで「長女が暴れる!」相談しに何度も行きます。 「警察官はイケメン」「親戚のお兄さんみたい」とうっとり。 長女のことは口実で、構われたいだけ   ⑦ 長女の生理が止まっても婦人科に行かせず「基地外に子供できたら困る。どうせ結婚できない」   ⑧ 嘘を吹き込んで、長女の人間関係を崩壊させる。 いつも長女が悪者にされます。   ⑨ 中高時代、長女の毛の処理を禁止しました。 次女には許可をしてました。 長女には何も買わないのに、次女にはいろんなものを買い与えました

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

実母との同居予定を解消したい

結婚して8年目の主婦です。夫と1歳の娘と暮らしております。娘の小学校入学を期に同居の予定です。母は私の結婚が決まる頃、住んでいた家を売り、大きな家を購入しました。当時は、1人暮らしをしていた為、詳しい話は聞いていませんでした。微かに覚えているのが、私達と一緒に住む家とは言っておらず、空いたスペースは来客用と言っていた記憶があります。それが数年後いつの間にか同居する流れに変わりました。『いつそんな話をしただろう』と思いながらも『そのうち考えればいいか』と当時の私は深く考えずにいました。夫とは『両親に仕組まれちゃったかな』なんて笑って話していて、同居も前向きに考えていました。夫は同居に反対ではありません。それも運命だと思い、老後2人で住む小さな家でも将来建てようと話していました。 当時は浅はかでした。改めて今後の事を考えると、私達だけで暮らしていく事がベストだと思いました。それを無視して、自分で自分を説得する日々に辛くなる一方です。なぜ家を買う時に『同居するための家を買いたい』と相談してくれずに決めてしまったんだろうと、母が憎くなってしまいました。全て母発信の出来事です。 母は嵐のような人で、いつも振り回されてしまいます。おまけに、口を開けばマイナスな話ばかり、人目ばかり気にして、不平不満文句の嵐。そんな話ばかり聞いているのもしんどいです。歳のせいか同じことを何度も言うようになってきて、一緒に住んだらと考えるだけで疲弊しています。それなのに、私の話に耳を傾けてくれたことはほとんどありません。虚しいです。『私は福祉施設には入らないからね』と言われた事があります。もちろん親孝行したいし、介護は私がすると当たり前に思っています。ですがデイサービスも行かずに介護したら、365日一緒。逃げ場もないのかと思います。母は子育てにも干渉してきます。自分にないものを娘で埋めようとする事が信じられません。孫の面倒を見る気満々なので、母色に染められてしまいそうで嫌です。ずっと本音を言わなかった私が悪いのですが、母を傷つけてしまうと思うと我慢した方がマシだと思いました。私が母を受け入れられたら全てが丸く収まるのですが、何度頑張ろうとしても、母の言葉に反応してしまう自分。この気持ちを封じたままにして、私はやっていけるのだろうか。どんなに考えても、こんな角度でしか考えられない自分が辛いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

母との上手な関わり方

母の父に対する愚痴を聞くのが辛いです。 幼い頃から母は習い事の関係もあり、兄よりも私に割く時間が多く、ほとんど私と一緒に行動していました。さらに私は幼稚園生になる前から理由もなく父を嫌っていました。抱っこされるとよく泣いていましたが私の記憶の限りでは何か原因があって嫌いになったわけではありません。 そういうこともあり私と母は一心同体のような形で過ごしてきて、父の悪口を聞くのは普通でしたし、自分も母に賛同する形でその愚痴にのっていました。その当時は愚痴を聞くことを特に苦痛としておらず、むしろ私も父のことをむかつくなーとか思っていました。 高校生の時に自分を見つめ直す機会として、自ら親元を離れる決断をし1年間ほど離れたことがあります。離れたと言っても毎日のように母と電話をしていたのですが、離れている間は父の愚痴を聞くことが減りました。それをきっかけに愚痴を聞かないことに慣れ、戻ってきた時、父の愚痴を聞くことに苦痛を感じ始めました。 違う環境で1年間過ごし自分の考え方も変わり、母と私の考えにズレが生じました。ただ母の中では私が母と同じ考えを持っているという認識がおそらくあり、同じ気持ちであるのを強要されているような気分になります。愚痴を聞くのが嫌で聞かないと、誰も私の気持ちをわかってくれない、みんな自分のことしか考えてないと母が言ったこともあります。 そもそも私は父親似で母がいう父の愚痴が私に当てはまることも多かったです。それは昔から気になっており、それ私も同じだけど私にもそう思うの?と小さい頃に聞いたことありますが、”私”なら問題ないけど父がするとむかつくと言っていました。 ちなみに兄は母親似なんですが、今では私が自分の意見を言うことがあり、家族全体で言い争いになった時に私が父の意見に賛同すると、そっち2人(父と私)はなんなの?と言うような私と父をグループにして批判することがありました。 正直すごい傷つきました。自分が父親に似てるのがいけないんだ、なんで父親に似たんだろうとさえ思います。 最近、自分はアダルトチルドレンではないかと気がつき、母は自覚ありませんが私に依存している気がします。母には私が母と違う考えを持つ1人の人間とし見てもらいたいし、父の愚痴は私の人格を否定されている気分にもなるのであまり言って欲しくありませんがどうしたらいいかわかりません。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

母への気持ちについて

わたしは物心ついたときから結婚して家を出るまでずっと、母から心理的虐待を受けておりました。小馬鹿にするような態度や、過度なヒステリー、監視、ストーキング、私物あさりなど頻繁にあったため、母の存在がとても憎く、何度も対立してきました。 しかし最近、母の余命がかなり近いということを知らされ、心と頭がすっと冷えていくような感じがし、罪悪感に苦しめられるようになりました。 最後に会った日、母は体の不調をわたしに訴えてきました。同情を誘う言い方だと感じたため「ふーん、そうなんだ」とかなり冷たくあしらってしまいました。 また、仕事のことを尋ねられたとき「どうせ批判されるってわかってるから、言いたくないことは言わないって決めたの。もう大人なんだから、全て伝える義務はない」と、きつい口調で伝えてしまいました。そのとき母は、とても寂しそうな顔をしていました。 その日は、そっけなく実家を後にしたのですが、その二日後に、余命の話を家族から知らされました。 母は今、病院にいるのですが、コロナの影響で気軽に面会ができません。連絡はとっていますが、体力的にも辛いようで、返信がなかなか返ってこない状況です。 「診断はしていないのでわからないけど、もしかするとママにはなにか発達障害のようなものがあるのかもしれないね」と父が昔、こっそりわたしに言ったことを、ふと思い出しました。 母はずっと純粋な子供だったのかもしれない。それを認めてあげればよかった。わたしが代わりに大人になってあげればよかった。自分の感情に従わず、父や妹のようにちゃんと我慢していればよかった。そんな気持ちで胸がいっぱいです。 今年は母の日になにもしてあげなかったし、連絡もこっちから無視することが多かったので、きっと寂しかっただろうな、と思います。 今となっては、母が優しかったときの思い出しか浮かんでこないし、わたしが母をぞんざいに扱った思い出しか浮かんできません。 こんな、手のひら返しのような自分の感情にもついていけないし、もしかしたら全部わたしが間違っていたのかな、という気持ちばかり湧き上がってきます。 本当は母と仲良く過ごしたかったんです。なのに、自分の心にその余裕がありませんでした。 後悔で胸が痛みます。 どうか、お言葉をいただけたら幸いです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

母との関係を断ち切りたい

母に彼氏がいることを知りました。 私は母子家庭で育ち現在大学生で一人暮らしをしています。実父とは私が幼いころに母と離婚していて、それ以来1度も会っていません。私ももう大人ですし、彼氏とのことを純粋に応援したい気持ちがあるのですが、なぜかそれが出来ません。 . ある日 母が友達と話してる電話の内容が聞こえて母に彼氏がいることが分かりました。 ですが、それを受け止めきれず、確かめたくて、母の携帯を見てしまいました。(本当に最低なことをしました) そこには彼氏とのLINEのやり取りで冷静さを失った私の知らない母の姿がありました(高校生のようなラブラブなやり取り)。そしてそのLINEのやり取りで、私が実家に帰って来ていることを嫌そうにしていたり、一緒に(彼氏と)家でご飯を食べたいなど書かれていて、恐らく、私が一人暮らししている間は、彼氏と家でご飯を食べたり、お泊まりなど頻繁にしているのだと思います。 . 親が離婚してからは、私は1人の時間も増え、いつの間にか会話も減り、私のお弁当も作ってくれなくなったり、食卓を並べることすらなくなっていました。 ずっと寂しいと思っていました。 ですが、3年前ぐらいから母は私にとってたった1人の家族なので親子関係を良好に自分でどうにかしたいと思い、実家に帰った時には積極的に話すようにしたり、家事の手伝いをしたりするようにしていました。実際に関係は良くなっていると思っていました。でも、そう思っているのは私だけで、私は母と仲良くすることで1つの親孝行になっていると勝手に思っていました。 そうじゃなくて、私が今出来る親孝行は母と仲良くすることじゃなくて、少しでも長く彼氏との時間を作ってあげることだと気付きました。 だから、私にもう家族はいないと思って、これからは実家に帰ったり、母に頼ったりせず、1人で生きていくべきだと思いました。 ですが、どうしても母への気持ちが断ち切れません。これからも頼りにしていきたい気持ち、いつでも帰れる家を無くしたくない気持ち、また母の手料理が食べたい気持ち、一緒に旅行に行きたい気持ち。私の目に見えている母を信じたい気持ち。母のことが本当は大好きな気持ち。 寂しいし、辛い。 いろんな思いが溢れてきます。 どうしたら、母への気持ちが断ち切れますか?

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る