hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

前向きに生きる方法がわかりません。

回答数回答 3
有り難し有り難し 24

私は自分の肌にコンプレックスがあります。そのせいで人と話すことは大好きなのに最近は学校に行くことも苦痛に感じています。
望んでこんな風に生まれたわけじゃないのに、なぜこれほどまでも悩まなきゃいけないのかという思いで胸が痛いです。
この悩みのせいで生きることがつらくてしょうがないです。
違うことに没頭すれば忘れられるかな、と考えてもすぐに‘‘どうして私だけ”と思ってしまいます。

どうしたらいいのでしょう。
どうしたら前向きに生きていけるのでしょうか。
教えてください。

2015年1月13日 7:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

私の思いに生きるのをやめて、 与えられた事実に生きる私になる

佑香さん

文章読ませていただきました。

肌のことが気になって
くるしくて、つらくて、しょうがない。

違うことに没頭して、なんとか忘れようとしても
どうして私は
こんな肌に生まれてきたのか

どうしたらいいのか
どうしたら前向きに生きていけるのか。

苦しい思い
辛い気持ちが伝わってきます。

本当に辛いですね。

私たちは
親も、時代も、国も、性別も、
肌の色も何も選べずに
生まれてきます。

そして、何かあれば
怒り、悲しみ、悩んでいます。

自分の思い通りになれば
幸せになれるのにと
悩み続けています。

なぜなら
思い通りにいかないからです。

この
自分の思い通りにいけば
という発想そのものが
思い通りにいかないという壁に
ぶつかりつづけます。

ただ
私の思いに生きるのをやめて、
与えられた事実に生きる私になるとき

新たな視野が開かれます。

事実を生きるには
努力は要りません
引き受けていくことです。

時間はかかるかも知れません

その時自分はどう生きていくのか
何をすべきなのかが明らかになると思います。

また、
もしかしたら誰かに
揶揄されたことがあるのかも知れませんが
言う方が間違っているのです。

2015年1月14日 19:54
{{count}}
有り難し
おきもち

ぶっちゃけ そんなに人は自分のことをみていないもんだ と知る

私も学生時代に自分の容姿に自信が無く、ネガティブだった時がありましてねぇ…。(´-ω-`)
さて、私がこのような事を申し上げても、あなたにとってはそれほど重要問題ではないと思います。ここがカギです。
実際、私のような超絶ブチャイクでも、もっと輝いているモテモテ様は沢山います。
輝いてる人って、いい❝えがお❞をしていますネ。(*´▽`*)(^

2015年1月25日 10:08
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

もっと自分の長所を認めてあげること

佑香様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

この度はコンプレックスでお悩みのことをお伺いさせて頂きました。

まあ、人間社会は比較・相対で物事を価値判断してしまう世界ですから、大抵、皆、何らかの劣等感や自己嫌悪を持って過ごしてしまっていくものでございます。

かくいう拙生も10代、20代の頃は色々なコンプレックスを持っておりました。

拙生の肌には病的ではないものの慢性脂質湿疹的なものがあり、顔にはそばかすもあります。顔のホクロもやや人よりも多い感じです。特に思春期においては鏡を見るのが嫌な時期がありました。

しかし、自分が思っている、気にしている程に、実は人はそんなに思っていないことがやがて分かりましたし、外面より内面の大切さに気付くことができて参りました。

さて、佑香様は、誰かにそのコンプレックスを直接に指摘されて嫌な思い、差別や偏見を受けたことがあるでしょうか?

もしもありましたら、そんな人間とは付き合わない、相手にしないことが一つ、更に理不尽なことや不条理、反道徳的なことがあれば、しかるべきに毅然と対応していくべきでしょう。

とにかく、まあ一度、下記のCM動画をご覧になって下さい。

「ダヴ リアルビューティー スケッチ」
https://www.youtube.com/watch?x-yt-cl=84411374&v=E8-XKIY5gRo&x-yt-ts=1421828030

きっと貴女様は、貴女様が思っている以上に美しい、可愛らしいのではないかとは思います。もっと自分の長所を認めてあげて下さい。

「前を向くこと」に関しましては、これまでにも下記の各問いにお答えさせて頂いております。
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_323826.html

問い「前向きに生きるには」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002970570.html

前を向くためのヒントになりましたら幸いでございます。

川口英俊 合掌

2015年1月22日 8:10
{{count}}
有り難し
おきもち

「前向きに生きたい・前に進みたい」問答一覧

明るく生きたい

つい先日告白した子に振られたという内容で質問させて頂きましたが、再び相談させて頂きたいと思います。 少しややこしい経緯ですが、告白をした子と僕には共通の友人(男)がいて、告白が断られた事をその彼に話したところ、僕が告白した子も僕から食事に誘われたという事をその彼に相談していたのです(告白に向け彼女を食事に誘っていました)。 彼の話によるとその子は僕から食事に誘われた事にかなり困っていたそうです。彼はそんな彼女に食事くらい行ってきなよと助言し、そして食事に行き、不運にも僕から告白され、困った様子で保留にして欲しいと言い、後日LINEにて断りの返答をしたというのが大まかな経緯です。 彼からこの話を聞いた時、告白した事を物凄く後悔しました。というか物凄く彼女に対して申し訳なく思いました。人に相談するくらい困っていたのに、何も知らない馬鹿な僕は彼女に告白してしまった訳です。 何だか自分の情け無さに参りました。そんな僕に彼が言った言葉にとても驚かされたのですが、どうやら僕は周りから恋愛に全く興味のない人間と思われているそうなのです。 そんな人間いる訳ねぇだろうがよ…という品のない反論を少し綺麗にしてから彼に伝えましたが、色々思い返してみるとそう思われても仕方ないと思えるような節が割とありました。 僕は音楽サークルに所属しているのですが、音楽にのめり込むあまり音楽にしか興味のない人間に周りからは映っていた様です。 僕が言い寄った子達からしてみると、恋愛に興味が全くないと思っていた人から急にアプローチされてびっくりした。というか気色悪いと思った、というような感じだったのでしょう。 これまで恋愛が成就しなかった理由の1つはこれだったのだろうと納得してしまいました。 そうしてもう一つ彼から言われたのが自己肯定感が低すぎるという事でした。 言われなくても分かっとるわコノヤロー… という下品極まりない気持ちを出来る限り綺麗にしてから彼に伝えましたが、この性分も近年深刻な状態にあります。とにかく根暗なのです。陰気なオーラの塊みたいな人間なのです。 明るく生きたいというのが今回の相談であります。暗い気持ちを持ち歩いていても誰も幸せに出来ないし、それどころか不幸にしてしまう事の方が大半です。 何をどう心がけていれば明るくいられるでしょうか?ご指導の程宜しくお願いします。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

不安が押し寄せます。

数日前に相談させていただき、また、すぐにですみません。 気持ちが少し前向きになれていました。夫とは、その間会話が弾んでいたわけではありませんが、子供のプレゼントを二人で見に行ったり、食事をしにいったり、帰り道は買い物いくの?と夫から声をかけてくれたりということもあったんですが…。夫は私が○○してくるね、等、伝えると好きにしてと答えます。夫から離婚話をされたときに言われたんですが、私に対して好きとかどうとかの感情はなくなった、もうどうでもいい、好きにしてくれればいいと言いました。夫の気持ちをもう取り戻すことはできないのでしょうか。夫の態度に一喜一憂して心が揺れ、今はまた苦しいです。普段から主張も多く、今回も仕事で出張も本当なのは分かっていてもクリスマスだし、誰かいい人がもしかしたらいるのではと疑ってしまったり…。根拠のないことでも不安になり、どんどん自分を追い詰めていってしまいます。眠ってもすぐに目が覚めてしまい眠れません。諦めたら楽になるのか…。でも、考えても考えても諦めることができません。なんとか修復したい。人の気持ちは思うようにはならない。でも、時間がかかっても変わるかもしれないなら、頑張りたい。前向きに頑張れるようなお言葉をお願いします。勝手を言ってすみません。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

不安と焦燥感が常にあります

お世話になっております。 先日息子が生まれ、姉になった娘と共に二児の母となった私も、葛藤を乗り越えながら新しい家族の 形を築いていこうとしています。 産後2ヶ月、授乳や抱っこに娘の心の揺れ等心身は疲労しますが、育休中で現在実家におり、子供の事に専念できる恵まれた環境です。 そんな中、不安と焦燥感が消えません。考えても仕方ないのですが、大事な大事な子供達に不幸が起きないだろうか、この先満足な生活をさせてやれるだろうか…と、取り留めもありません。 私の子供時代に比べ、インターネットの利便と危険、他人を許容できない世間の息苦しさ、国の経済的な見通しの暗さ(理解できない政治への憤りも)等、漠然と暗い未来を描いてしまい、その中を自分とこの子等は生きていかなければいけないのかと感じてしまうのです。 自分(と我が子)の身は自分で守らなければと思いながら、しかし賢くもない自分に守りきれる自信もなく、結果不安と焦燥に駆られ、苛ついたり他のご家庭を羨んでしまったり… こんなに家族が愛しくて幸せなはずなのに、幸せに暮らしていこうという前向きな気持ちより、どうにか不幸は回避できないかという余裕のない気持ちに比重がいってしまいます。 とりあえずは明日の衣食住を心配しなくて良い程度の暮らしはできているのに。幸せだな、と思った次の瞬間にはもう不安です。 どうしたら心に余裕が、将来に希望が持てるでしょうか。どうかお知恵をお貸しください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

繊細な私が生きる道

6年半働いた接客業を退職しました。私自身二浪して大学を中退し、初めて社会人として働きました。何か働かなければと思い、苦手な職業と思われる接客業というものに試しに頑張って踏み込んでみました。 辞めたいとも何回も思っていました。仕事もある程度パートとしてのレベルが最高のランクまで高くなり、無理不自由なくここ1.2年は働いていました。 そして7月に他で成長したらどー?将来的には社員になれば?ということで初めて異動することになったのです。その時は自分自身成長しなきゃいけない、実家出て自立しなきゃいけないと思っていました。 社員になるかどうかもう後にも先にも行ってみないと分かんないから異動してみようとその時は思いました。 でも内心は社員になりたくない、異動も別にしたくなかったんだっていうのは異動した後に心が付いてきたのです。そしたらここで働いていく意味はもうないんじゃないか思った途端張り詰めていた糸がブチっと切れてしまったんです。なので異動したことで自分に分かったのでおそらく社内の方はワガママなと思っているでしょうし、6年間半社会人になって初めて逃げ出すという事が出来たんです。 気がついてみれば幼い頃から、周りのことばかり考えて、自分の意見は後回しで後からそのことに気付いてまた落ち込んで自暴自棄になっての繰り返しで自分が何なのか分かりませんでした。 今退職して自分を29歳にしてしっかり見つめていく中で色々調べるとHSP(ハイリーセンシティブパーソン)という生得的な特性として当てはまる部分が多々あることに気づいてより自分というものがどういう性格なのか向き合えるようになってきました。先程の異動した話の中でもあなたなら大丈夫よと言われるとやらなきゃと考えさせられるのもこのHSPの顕著なところで腑に落ちました。 これからの適職、恋人、お金、考えることたくさんはあるけど、前に進みたいという気持ちは次第に大きな楽しみへと変わっていってます。 ゆっくり歩めば良いんですよね?希望と失望のその高低差を大きく感じる自分は凄いと思います。 けど目には見えないから、自分に合った生き方に届きそうなのかまた離れていくのか怖いです。人生今まで生きてきて成長した、頑張ったと思うことが全くありません。実感したいんです。残りの人生華やかな物にしたいんです。こんな私に背中を押すお言葉頂きたいです。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る