hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

両親との確執 続き

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

前回の質問の続きです。
両親に引越日を告げ、彼との同棲の話をしました。

彼への印象は酷いもので、気が狂ってるとか普通の人間じゃないとか散々な言われようでした(彼も精神科通院歴有、現在も通院中です 両親はその事は知りませんが何となく気づいたようです)

他の人の意見を引用して話をすれば「誰だそんな事を言うのは!連れてこい!」と話にならず、そんな親が嫌だから家を出たいのが本当なんだと言ったら、結局追い出されました。

明日より引越日まで半月ウイークリーを借りて身を寄せます。

結局お互い自分達の中の常識に凝り固まり、お互いの意見の尊重ができなかった。

これから私は両親を捨てます。物理的にも気持ち的にも。
分籍手続きを取り、両親は心の中で死んだ事にしようと思っています。

自分でもここまで反抗して物事を強行するのは初めてなので、今後気持ちが揺らいでしまったり、不安になってしまった時の、心の有り様をお教えください。
こうして結局両親と縁を切る事になったのは、私の人生の中で必要だった事だと思えるよう、今後も努力していきたいと思います。

ご回答よろしくお願いいたします。

2015年1月17日 0:04

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

他者の言葉を切っ掛けに、 どこまでも自分の心に尋ね続ける

ゆうさん

ご両親とお話されたのですね

“今後気持ちが揺らいでしまったり、不安になってしまった時の、心の有り様をお教えください。”

とのことですが

前回のお話から察すると、ゆうさんは幼少期から
両親(主に母親に)傷つけられてきた

そして
包丁を向けるほど母親を憎み、
親と縁を切りたいと思うようになった。

そしたら今度は
親を憎み、縁を切りたいと思っているゆうさんを
「お前は非常識だ、情けない」と否定される。

その言葉を聞くと
自分は酷い人間なのか、非人間的なのか、幼稚なのかと
動悸がとまらなくなるほど苦しんでいる。

そのため
ゆうさんが親に反抗して、何かを強行するのは
気持ちの揺らぎと、
不安が隣り合わせになるかと思います。

既にあなたには親に反抗しようとすると
「非常識だ、情けない」という言葉で
親に反抗する酷い人間という
罪悪感が植えつけられている可能性があるからです。

また

“こうして結局両親と縁を切る事になったのは、私の人生の中で必要だった事だと思えるよう、今後も努力していきたいと思います。”

と、思えるように、今後も努力していきたいとのことですが
思いというのは、生じるものです。

本当は思っていないのに、思えるように努力などしたら
新たな苦しみを抱え込んでしまいます。

私の文章も応えであって、答えではありません。
自分の中で腑に落ちること
これは、ゆうさんにしか分かりません

他者の言葉を切っ掛けに、
どこまでも自分の心に尋ね続ける
本音に背かない
これが大事なことではないかと思います。

2015年1月17日 10:11
{{count}}
有り難し
おきもち

親への反発と結婚とは別に考えましょう

あなたはアナタの人生を歩むことは大切です。
親がガンコ、すさまじい場合、思いっきり反発して、自分の主張をしっかりして親からの自立をすることは(結婚とは別に)大切です。
ですが!前回も申し上げましたが、親の直感は割と当たるもので、親御さんはあなたの事を深く思ってくれている、あなたを誰よりも見てきたからこそ、分かる事もあるのです。最低でも20年は年上のはずでしょう。あなたよりは、相手を見抜く力は強いですよ?
あなたの為に申しあげます。あなたの彼氏さんとあなたはおそらく確実にいばらの道をたどるでしょう。
いや、その可能性が髙いです。リスクが高いでしょうね。ゴメンナサイ。恋は盲目ゆえに今は燃え上っていてどんな障害も乗り越えていく自信はあなたにはあると思います。それが危険なのです。
オマケにあなたは両親から自由になりたいという反発心もそこにプラスしているから冷静な判断を確実に欠いていると思います。実際、現実、愛ばっかりじゃうまくいかんのです。そういう人いっぱい知っています。
さらにはいずれ、結婚生活が待っています。何の障害が無い二人であっても、結婚生活、出産、子育てというものはとてもとてもとてもとてもとっても、もんげー大変なことです。
彼は現時点で精神科に通っている程のナイーブな面があるのでしたら、それはかなり危険です。
親御さんにその事をしっかり言わないのもアウトです。
あなた、ちょっと危ない橋を渡りすぎです。子育て結婚を甘く見過ぎています。
あなたたちから一生怨まれようとも私はアナタたちの結婚は他人ごとですが、反対します。
今すぐ別れた方が「いいね!」です。
これは私独自の答えですので、他の方の意見にも耳を傾けてください。
別にあなたのご両親からお金もワイロ、袖の下ももろてません。
同棲くらいならいいと思います。
せいぜい、同居、同棲くらいにとどめておいて、1年は絶対に子供を作らんことです。
その間にきっと彼氏の本性、相性、真実が良かれ悪かれ見えてくると思います。
親御さんに、このように伝えてください。
「一年下さい。子供は作りません。一緒に生活してみて、私の眼で判断させてください。
私が男性を観る目が無くて間違っているかもしれません。その時はちゃんと詫びます。
ですが、それも、私自身が本当に自分で判断したいのです。
それまで、結婚はいたしません。信じてください」と。

2015年1月28日 17:06
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

中根様
度々のご回答ありがとうございます。

仮住まいへの引越が終わり、実家の鍵をポストに返して一段落つきました。

自分の気持ちとしては、非常識と詰られるのは最もだと思いますが、やっぱり両親に対する不信感が拭えなかった。というのが今の素直な気持ちです。

幸い彼の親御さんからは色々言われる事もなく(不安に思っていらっしゃるとは思いますが)一緒に住む事を強く反対される事も無いので、せめて彼のご両親にはご心配をおかけしないように努めたいと思いました。

今こうして両親と離れた事に後悔はありません。
自分らしく、自分の思うままに生きていきたいと思います。

ご回答いただきありがとうございました。

丹下様

厳しいお言葉ありがとうございます。
確かに甘いと言われるのは承知の上です。
今回家を出たのは、これをきっかけに自分の足できちんと立てるようになりたいと思ったのが一つあります。
新しい土地で、まっさらな気持ちで一から始めていきたいと思っております。
もしこれから丹下様が仰るような事態になってしまったとしても、自分の足できちんと歩いていけるように、自分自身の基盤をまず整える事を目標に生活していきたいと思います。
ご回答いただきありがとうございました。

「親が嫌い・苦手・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

死にたいと思いたく無いです

初めての投稿です。 私は学校内と家庭内での自分の乖離に苦しんでいます。自分で言うのもあれですが学校内ではある程度勉強は出来てスポーツも出来ます。後輩の中には自分の事を好きになってくれている子もいてクリスマスに遊びに行きました。 一方家庭では普段は問題無く過ごす事が出来るのですが母親と喧嘩した時に言い合いになるのですが母親の主張が明らかにおかしい時などは昔の話、普段の生活態度に話題を持っていき説教を続けます。もう何度同じ事に対して謝罪しているのか分かりません。勿論上記の内容を母親に伝えた事もあります。しかし反省していないの?と今回の件についての内容は無視してまた説教です。そこで父親が干渉してきて一時は間を取り持ってくれますが、この父親もなかなか話が苦手な人で話が進んでいくうちに母親と同じ事をしてきたり、その場は私が主張を殺す事によりなんとか丸く収まるのですが後日些細な事で父親に怒られます。その頃には母親はもう平常心に戻っています。なのでその様子を見た時に一時的な感情に身を任せて説教してきたのだと痛感します。このような事が繰り返し起こりいつしか道を歩いているだけで死にたいと思う事が増えてきました。 一度自分が家庭内で抱える悩みが大きくなった時、そんな自分と付き合っていても幸せに出来ないと思い当時付き合っていた彼女を振ってしまった事もあります。現在も同じ過ちを繰り返すのが怖くて彼女を作れません。付き合ったとしても幸せにできるのか、そもそも本当に好きなのか、ただ逃げ場が欲しいだけなのでは無いかなど色々考えてしまいます。そんな自分にはもう人を愛する事は出来ませんか?  上記の文が思いをそのまま書いたので大変読み辛い文章になっています、申し訳ないです。 追加、彼女を一度振ってしまったと記入しましたが、2年前の話です。それ以来ほとんど話していません、一度しっかりと理由を伝えるべきでしょうか?

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

親が苦手です

いつも質問に答えていただきありがとうございます。 今事情があり一時的に実家で暮らしています。 18歳の時にこんな家早く出たい!と思い家を出ました。 そう思った理由は、父と母の性格が嫌いだったからです。 父は人の悪いところばかり見ていて口を開くとこうしろ、ああしろ。 わたしとふたりになると母の愚痴。 認められたい、優しくしてほしいと他人に求めることは多いのに、自分から動こうとはせず、俺はやってやってるのに!がすごいです。 母は、正しいことばかり言います。 正しいことを言うのは素晴らしいですが、他人の状況を考えることはなく、ただただ正論を押し付けてきます。 わたしはもっと共感したり寄り添ってほしいですが、そういうことはできないそうです。 言うことは本当に正しくて、なんだかお坊さんが言ってくれることに似ています。 内容は素晴らしいけれど、「いいからこうしなさい。」と押し付けてくるのが本当に嫌です。大抵悩んでる時に言われるのは、「いいから動きなさい、働きなさい、家の手伝いしなさい」です。 動けば前に進めるから、と。 それは理解しています。ですが、言い方が嫌でたまらないのです。 わたしは頭で理解しないと動けないタイプだから幼い頃から親とは相性が悪くて分かり合えないんだなと思っていました。 きっと父と母のことが嫌いなんです。 父とは関わりたくもありません。 母に関しては、他人が同じ内容を言うならうんうんと素直に聞けるけど、母が言うだけで全部反論してしまいますし、もう従いたくないのです。 ほかのネットの投稿とかを見ていると皆さん口を揃えて「育ててもらった恩がないのか」等言っています。 わたしも大人になり、そう思わなきゃいけないのかな、無理やりでも折れて優しくしなきゃいけないのかなと思いますが、苦痛です。 親にはわがままと言われましたが、そうわかっていても親に優しくはできませんし、感じ良くもできません。 けれどあと2ヶ月は住まわせてもらうし、それなら折れなきゃいけないのかなぁと思います。 こんな風に言うのも大人として失格なんだと思うのですが。 何が正解なのかわかりません。 こうしてハスノハさんを利用したり、実家はご先祖様とか仏様を大切にする家なので、こんな風に家族にしていたらばちが当たるかもなんて恐れてしまう気持ちもあります。 お坊さんの意見をお聞かせください。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

両親を許せない・続き

前回回答して頂いたお礼欄にあれこれ追記してしまい、使い方を間違えてしまいました。 改めてこちらで質問させて頂きます。 よろしくお願いします。 詳細は前の質問の通りですが、事の大筋は、2カ月掛かる手術の間に子どもを預ける先がなく、あれこれ手を尽くしても打つ手がなくなってしまい、遠方の両親へ手術期間の半分、1か月程預かってもらえないかとお願いしました。 両親は最初『治療に専念して』と言って了解してくれましたが、手術3週間前にスケジュール確認した電話で突然私を罵倒(恫喝に近い)。 ショックを受けたと同時に2人への信頼もなくなり、両親に預けず友人行政ファミサポなどに依頼して何とか乗り切りました。 両親は『励ましだった』『預かるつもりだった』と言いますが、夏以降両親とは距離を置いています。 今回はここから先が相談内容です。 弟から、母が号泣していて可愛そうだ、何とか仲直り出来ないのかと連絡がありました。 今回の内容以前にも、私は6回の流産や抗がん剤治療を受けていますが、その都度母からは手術する度に『えー?』、父からは『(母が渋々来たとき)早くお母さん返して』、その言葉傷付くからやめてと伝えても『家族だしいいじゃない』『嫌とか思ってない』『まだ根に持っているのか』など聞く耳持たず。 今回の件がとどめで、以来私の心には両親の心配するメールや言葉が、もう何も響かず、広告メールを読むような感じです。 実家は確かに遠く、自営業で、現在犬の介護があります。 だから夫婦2人でどうしてもムリな時だけお願いしてきました。 来た時の旅費も出しています(お見舞い金と相殺されますが…)。 義父母は夫婦間こそ問題はあるものの、私の繰り返す入院で、その都度快気祝いで外食をご馳走したり、足が痛い義母がおかずやパンを差し入れてくれ、本当に助けていただきました。 『えー』とか言いませんし、『無理せず休んでね』と声を掛けてくださいます。 今まで恩を返そうと、お土産や写真を沢山送った、親の言葉で何度も傷付いたのを分かって欲しくて散々メールも書いた。 それでも何で怒っているか分からないと言う両親は、許してもまた繰り返すのだという怒り。 反面、離れていて年に1度しか会わせられない、可愛い盛りの子ども(孫)から、祖父母の愛情を奪っていいのかという迷いが鬩ぎ合って辛いです。 もう疲れてしまいました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

両親を許せません

初めまして、お餅と言います。 私の両親とどう向き合うかについて、お尋ねいたします。 2019年に風邪をこじらせて肺炎入院したのを機に、治療でのコントロールが難しい【重症喘息】の診断を受けました。 当時は仕事も息切れ、夕方息が出来なくなり、夫に早退してもらい、私を救急外来に連れて行く…こんな日が月4-5回。 医師から救急車を呼べと言われましたが、緊急処置の間に2歳の子どもを見る人が居ないため、呼ぶに呼べない状況でした。 この状況を見て、医師から喘息手術【サーモプラスティ】を勧められました。 喘息がかなり酷く、夕方の発作で普通の生活すら送れない状況でした。 手術は受ける予定でしたが、2カ月の間に3回手術&入院1週間を繰り返す必要があり、その間子どもをどうするか考える必要がありました。 通常預けている託児は勤務外でダメ、市の保育園は診断書も持って3回申請したけど受け入れは出来ない、一時保育も市内と隣市全てかけるもムリ、もう九州の実家に頼らざるを得ないと判断しました。 元々、学生時代から大事な時に返事を覆す両親だったので、正直躊躇しましたが、このままでは手術を受けられないので、手術期間の半分だけでも子どもを預かってもらえないかと相談。 両親は了解してくれました。 大きな発作が手術1週間前に起きると延期になってしまうので、私も休職し、友人にも協力してもらい、入院中の子どもの送迎や預かりももう一度市に直訴し、治療中保育園も入れる事になりました。 後は両親に預けるための飛行機の手配を決めるだけの段階に。 ところが、最終確認の電話をした時、両親の『覆し』が始りました。 手術3週間前のことです。 突然父が『お前は努力が足りない、治す気を感じない』『病気が治らないとは医師が言っているだけだ。絶対治せ(喘息は軽減できても治せない)』『治す気がないなら子どもを預からない』等罵倒に近い事を言われ、同席していた母は小児喘息で大変だった経験があるのに、父の会話を諫めず、止めもしませんでした。 2人共『治す事に専念できるよう協力する』と何度も言ってくれたのに。 結局両親に子どもは預けず、友人や行政に頼み、何とか乗り切りました。 両親とは距離を置いています。 後日『励ましのつもりだった』と言われましたが、励ましの言葉ではなかったです。 許せない、でも私の心が狭いだけ?許すべき?

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

大嫌いな両親

私は四姉妹の長女です。母親は健在で1番下の妹夫婦と一緒に住んでいますが、父は27年前に心筋梗塞で亡くなりました。私はシングルマザーで子供3人を育て、3人とも自立しています。私自身子供を育てて、自分の幼少期を思い出すことが多々ありますが、考えれば考えるほど最悪な家庭環境でした。父はいつも些細なことで怒鳴り散らし暴力を振るい、私達四姉妹にいつも言っていたのが「連帯責任だ!」と。4人のうち誰かが過ちを犯すと4人全員殴られたものです。ある時父に「殴らせろ」と言われました。ニコニコと笑顔で。冗談かと思い「いいよ」と言ったら大人の男の力で思い切り頭にげんこつをくらいました。何もしてないのに…。それを母も見ていたはずなのに見て見ぬ振り。自分もやられるからです。たまたま親戚の人が見ていて抱きしめてくれました。また、妹が小学校低学年の時腕を手術したことがありました。子供だったので血管が細くなかなか点滴の針が入らなくて泣き叫んだそうです。それを見て手を叩いて喜んでいたと、もう1人の妹から聞いて、私も子供ながら唖然としました。そしてリビングには大量の成人向け雑誌が常に置いてあるような家庭でした。ある程度の大人になってからも、減ったとはいえ暴力を振るわれていました。そんな父も私の目の前で心筋梗塞になり救急搬送されている途中、心停止して亡くなりました。救急車を待つ間、心の中で「このまま死んでくれれば良いのに」とふと思ってしまいました。葬儀や四十九日などは涙も出ましたが、今は父の思い出といえば憎しみ恨みしかありません。 私達家族の他に祖母も同居していていつも母に威張り散らし辛く当たっていました。でも私は祖母に溺愛されていて、よく母に「あんたはおばあちゃんに生き写しだ」と言われていました。私の事は我が子ながら祖母を見ているようで嫌だったのかもしれません。私と1番下の妹が同時期にお産しましたが、母はびっくりするくらい妹だけ産後の世話をしていました。生まれた孫にも態度が違いました。妹自身も私に申し訳ないと恐縮するほどでした。そんな出来事が何度かあり、姉妹とも母とも音信不通です。私自身では縁を切ったと思っています。あんな両親に育てられなければ姉妹みんな仲良く出来ただろうにと、恨みしかありません。母親が亡くなったとしても葬儀にも行くつもりはないです 思い出せば両親が憎くてしょうがありません。

有り難し有り難し 31
回答数回答 1

トラブルばかり起こしてきた親を助けるか

幼いころから、だらしのない、嘘ばかりつく親が嫌いで高校を卒業してから親元を離れました。 悩みはいつも親のこと、親を恥ずかしいと思って生きていました。 両親共70歳(東北在住)、 二人姉妹で 姉(東北) 私(九州)に在住 両親は 自営業をしていて、姉夫婦が手伝っておりましたが 10年以上前に両親と姉夫婦は絶縁をし連絡を取っていません。 (姉の家を鉄の棒で破壊して侵入し警察沙汰に) 親戚とも絶縁、借金で家が競売、ゴミが大量の土地を放置中、 周りは皆携帯は着信拒否をしていました。 法を犯す、人をだます、そんな生活でした。 差押さえで夜逃げのような形で引っ越しをし、よその土地に移り住んだところ、 父が脳梗塞。救急車も呼ばず、数日後「もうすぐ死ぬかもしれません」という手紙が私たち姉妹に届きました。 アパートの住所が書いてあってので行政に連絡をして助けていただき、数日後私も飛行機を乗りつぎ行ってみました。 6畳一間のアパートで風呂も入らない生活をしていたようで、 車もなく、知らない土地でひっそり生活をしていたようです。(年金で生活、病院代などは払えていないと思います) 父は病院に入院、母は一人のところに私が行って数年ぶりに会いました。痩せて小さくなっていました。 ただタバコの本数が午前中だけで1箱吸っていて、たばこ代がもったいないと思いました。 入院するまでは父が家事をしていたので母は何もできません。 車は母が飲酒運転で捕まって手放したそうです。 この様子を見に行った時に、「今のこの現状はすべて姉夫婦のせい」といい自分は悪くないと。そして私と喧嘩になりました。 母は「お前まで私が悪いというのか、もう一切かまうな」と激怒、 私はまた着信拒否をして自宅に戻ってきました。 すぐに手紙がきました。携帯電話にでてくれ、墓の管理料を振り込んで欲しいと。 「自業自得、振り込みも自分でするように」と返信、 あれから1年半たちます。 病気の両親のことが頭から離れません。 とても辛くて罪悪感でいっぱいです。 でもかかわるとすべてこちらに頼ってきます。 姉は死んでも会わない、と言っています。 こちらの家族もかかわってほしくないと言います。 両親が嫌で離れたのにどうしていいかわかりません。 関わりたくないのに孤独でかわいそうと思って辛いのです。 このまま関わらないほうがいいでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

わたしはどうしたら良かったんでしょうか

小さな頃から母親と2人、父親は仕事でほぼ家にいませんでした。 小さな頃から体調不良になると母親に怒られたり、他より規制が厳しいと感じる事はありましたが、初めての彼氏が出来てから母親がさらに豹変。 彼氏が出来るたびに相手の連絡先を教えろと言われ、何かにつけて相手に連絡をしてくる。 友人関係や部活動も制限され、あんな子と付き合うからお前はダメになった、あんな部活のせいで、辞めないと退学させるぞと脅され、携帯を没収され家と学校の往復のみを強要。 お財布の残額やレシートの来店人数チェック、2人で来店していると男と遊んでいたんだろうと怒鳴られたり。 駅から家までの徒歩時間を過ぎると数分で何十件も履歴が残っているなど、干渉が過ぎるなと思い高校の頃には反発するようになりました。 それで収拾がつかなくなり父が介入してきても、わたしの意見は流され「家には家のルールがあるんだから周りは関係ない」「お母さんがああいう性格だと分かっているんだからお前が言うことを聞けば良いんだ」と言われ、母親には「チクリやがって、わたしは絶対に悪くない、絶対に謝らないからな。」と。 人並みに遊びに出たりする事も出来ず、しだいに友人関係も疎遠になっていきました。 社会に出てからも干渉が続き、親ともまともに口を聞かず毎日のように出ていけ、育て方を間違えたなど言われ、最終的に家出をするに至りましたが、未だにやはり自分が間違っていたのではないか?と思う事があります。 先に質問させて頂いた、主人と相談して家を購入して両親に叱責されたのも、わたしがどうせ否定されるからとわがままを通したくて親に報告せず強行したからこんな事になったのでは、という気持ちが頭の片隅にあります。 わたしの人生、親とどう向き合ってきていたら正解だったんでしょうか。 わたしが間違っていたんでしょうか。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る