お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

いきているのがつらいです

母親と妹と3人で暮らしています。
母親はパートの掛け持ち、妹はパニック障害を抱えながらもバイトを頑張っていますが、私は無職のひきこもりです。
20代になってすぐ、鬱と診断されましたがそれから数年はアルバイトをいくつかしていました。
20代半ば過ぎ、アルバイトを辞めてしまい、それ以来ひきこもりになってしまいました。
去年の末までは貯金を使って家にお金を入れたりしていましたが、それもとうとう底を尽きてしまいました。

30を目前に母に頼りきりの自分が情けなく、負担になるくらいなら死んでしまいたいと思う反面、大好きな母を悲しませたくないし、嫌われたくも無いです。
短時間でも働こうと求人サイトを見てはいるのですが、怖くて一歩が踏み出せずに、気付けば自殺サイトなどに目を通してしまいます。
生きているのが辛いです、でもなんとかして自分を変えたいです。
母に恩返しがしたいです。

今自分が何から始めればいいのか、どうか一言でもいいのでアドバイスを下さい。

生きる意味
有り難し 39
回答 2

質問投稿日: 2015年4月9日 17:13

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

R.F

大丈夫ですか…

こんにちは。
浄土真宗本願寺派の藤波と申します。

お気持ち、痛いほどよく解ります。
なんでこんなにも息苦しいのだろうか…。
生きてるって、なんでこんなに辛いのだろうか…。

まるさんの今の状況を文面から拝察するに、
そのようにお考えなのではないでしょうか。
かくいう私の日常も似たようなものです。
鬱のつらさ、私も経験済みです…。

僧侶がそんなはずないやん?!って思われるかもしれませんが、
そうなのです。
しっかり信仰を持った人間でさえ、
そのように考えてしまうのです。

私が頂いている浄土真宗は、
このいのちが尽きたならば直ちに極楽浄土へ往生すると説かれています。
だったらとっととそこへ行きたい…そう思うのが人情というもの。

でも、生きているのです。
というか、生きねばならないのです。

何故か。
まるさんも仰ってますね、自分がいなくなると悲しむ人がいる。
これは大きな理由です。
確かに、仕事もせずお母さまに頼りっきりの自分が情けないですよね。
私だって、貴女の立場なら同じように思います。
どんな状況であっても、
お母さまは貴女に生きていてほしいと思っておられるはずです。
だからこそ、仕事もなさっているのではないでしょうか。

今はまだ甘えられる時なんだと思います。
生きて、甘えて下さい。
親子なんですから。
他人に甘えることはできないもんねェ。

たまたまこのサイトで、仏縁ができたのです。
これをきっかけに、ほんの少し仏教でも学んでみては如何ですか?
それだけでもすごい恩返しになると思いますよ。

お住まいは京都のようですね。
たくさん寺院があります。
私が属する宗派の本山西本願寺に行っても、
解りやすい仏教書があります。
買うのがおっくうなら、フリーのパンフに目を通すだけでもいいです。
ヒントがあると思います。
別に他の宗派の寺院でも同じだと思いますよ。

本堂にたたずんで合掌するだけでも、
気持ちが変わってくるのでは…と思いますよ(^^)。

ちょっと立ち止まって違う風景を眺めるおつもりで…。
私もそのようにします(^^)。

3年6ヶ月前

頭の中でシアワセ探知センサーをつくる

身近なものの中に一個だけ素敵な価値を見出せる力を身につけると価値観が変わって幸せになれます。そのレッスンをいたします。
実は学生時代、落ち込んで自殺しよかと思い悩んでいた時期がありましてね。考えごとばかり。お酒(いいちこ)ばかり飲んでました。
たまに行くのが天下一品でした。
いつもインスタント食でしたから、たべると元気!になるんです。
常連だったので「スープ大盛り」と頼むとオッちゃんが「スープが高けえんだよ(笑)」と、少し多めにしてくれたのが嬉しかったです。辛い時って、そういう小さな、しょーもないことでもウレしいんです。そこで喜ぶことが大事なのです。
そんな小さいことでも喜ぶことが大事です。これって、イイことかも!って気づきが大切なんです。
帰り道、バイクに乗りながら生まれてはじめて食べ物で「うめーっ!」って絶叫したのです。(実話)ところが、帰り道、お巡りさんの検問に引っかかりました。実はその時お酒を飲んでいたのです。
終わった…と思いました。
「ハーしてください」「ハー(声だけ出しました)」「はいどうぞ」
…??奇跡的にセーフ。
見逃してくれたのかもしれません。 
これも私にとって良い事として機能したのです。
普段の生活の中って色々あるのに、その中で悪いことばかり拾って人生を低評価し、つまらなく「しはじめた」のって自分のあの時、です。つまらなく評価しちゃったのです、あの時から。
だから、今から!つまらなくさせちゃった世界の中から今、一個でイイ。何かイイ事、有り難いことをみつけだせれば、脳の中に花が咲きます。その花を一個咲かせれば、その花の根っこが、養分を探し出します。幸せセンサーです。何でも無いものの中に、有り難い事や楽しいことを見つけ出せる力が復活するのです。
それが上手な人が、人生楽しい人。
それを忘れちゃった人が、さっきまでのアナタ。かつての私です。
今まで辛かった、苦しかったでしょうけど、別の面も見ましょうよ。
学んだ面も、タフになった面もあるはず!悪いとこだけみて悪く評価すると思い出までも全部悪くしちゃう。良い面だってゼッタイあるのに理解者に恵まれなくて悲しくて観れてないだけなんです。
何が災いするか、幸いするかって、今から、自分で思い返して、ひっくり返して楽しい様に思い直せばいいんです。
京都 求人 で ご検索 いい学びもきっとあるはず 

3年6ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ