hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生まれ変わりについてです。

回答数回答 4
有り難し有り難し 29

すみません初めて質問します。

生まれ変わりというのはとても不思議だと思います。
生まれ変わったら生まれ変わった人の魂などはどうなるのでしょうか?

また、生まれ変わったあとの人生が終わってしまうと。魂はどうなるのでしょうか?
前世のひとの魂?がまた生まれ変わるために天国へいくのかそれとも生まれ変わった人の魂が天国へいくのか疑問におもいました。

わかりにくい質問ですみません。

2015年6月8日 21:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

死んだことのある人はいない

生きている人間の思想です。
冷静になって物事を理性的に観察してください。
死んだことのある人で、生きている人がこの世にいるのでしょうか。
「仏教の思想は「思想」であって仏教ではない。」という言葉をよく味わってみてください。
本当のこと本当に知りたいのならば、私が考えている事は誰かが作った空想の絵空事かも…、という疑いも大切にしてみましょう。

2015年6月16日 13:45
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 坐禅会 法話・提唱会 毎週...

死んだ次の瞬間に変わる

魂がどうこうは考えなくてよいと思います。
魂のままでフラフラしていることはなく、死んだらすぐ次の瞬間に、新しい生き物が生まれているのです。
生まれ変わった後に死ねば、また生まれ変わると考えられています。
仏教では、無始(始めがわからないはるか昔)から生まれ変わりを繰り返していると言われます。
ただし、悟って完全に煩悩がなくなった方(仏やアラカン)だけは、輪廻転生のくりかえしから解脱できると考えられています。
仏教の六道輪廻の思想では、天国という場所ではなく、天という種類の生き物に生まれかわる可能性があります。
天とは、神様みたいな生き物です。六道(欲にとらわれた六種類の生き物)として、天・人・阿修羅・地獄・餓鬼・畜生があり、そのどれかに生まれ変わるのが大半です。
天(神様)にも寿命があり、死ねばまた生まれ変わるのです。

2015年6月9日 12:47
{{count}}
有り難し
おきもち

浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

魂はそもそもありません。

浄土真宗の立場では「全てのものに魂はない」と説きます。
(※魂を認めるという考えもありますが、浄土真宗はその立場を取りません)
魂がないことを「無我」「無自性」「空」と言います。
しかしお釈迦様は輪廻を説きます。
つまり『魂がないものが輪廻をする』というのが仏教の話なのです。
「んじゃ何が輪廻するの?」という疑問が湧きますが、それを解釈するのは少し難しい仏教教学知識が必要になりますので、ここでは省きます。

魂はありませんので、死後浮遊したり地縛霊みたいになったりすることはありません。
全てのいのちの結果は二通りです。
輪廻をするか往生するかです。
次のいのちが始まるか、解脱して浄土に生まれるかの二種類です。

2015年6月9日 17:14
{{count}}
有り難し
おきもち

始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

死後におけることについて

まつなか様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

死後のことにつきましては、これまでも下記の各問いにお答えさせて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_324660.html

それらの内容における要点と致しましては、

一、仏教の基本的な立場として、死後におけることは「無記」として、意味のない、益とならない議論であるとして退ける。

次に、一応は方便的に死後のことを論ずるとしても、

一、死後における自分が何も無いとしてしまうと、断滅論となって、虚無・絶無に陥ることによる弊害を生じさせてしまいかねません。

一、死後における自分が何か有るとしてしまうと、常住論となって、実体・自性を認めてしまうことによる弊害を生じさせてしまいかねません。

一、次に、死後における自分というものが無いというわけでもなく、また、有るというわけでもないとすると、結局は何か訳の分からない不定主義に陥り、曖昧で、いい加減なものとなってしまいかねません。

以上を踏まえた上にて、現時点における拙見解と致しましては、空にして縁起なるものとしての「心の連続体」・「心相続」というものを仮立してご説明をさせて頂くようにしております。

ただ、この「心の連続体」・「心相続」というものは、あくまでも論理的推論によって仮定、措定されて言えているものでしかなく、問題はやはりそれが真に何であるのかは、しっかりと理解して確信できるための修習が必要になるかと存じております。

とにかく、言えますのは、善き因縁には善き結果があり、悪い因縁には悪い結果があるということで、今の自分のありようは、過去における因縁による結果であり、そのありようが迷い苦しみの中にあるならば、やはり、その迷い苦しみに至るだけの因縁があったのであり、この迷い苦しみを何とかしたいとするならば、これからの因縁をより善いものへと変えていくことが望まれることになります。死後のことを心配するのであれば、とにかく今、この時における行いをより善いものとしていくことが大切なことであるとして、その方法論、ヒントが仏教にはたくさんございますので、是非、これを機会に仏教の学びを進めていって頂けましたら有り難く存じております。

川口英俊 合掌

2015年6月13日 5:46
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

ありがとうございました!
スッキリしました!

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

小さなことでいつまでもクヨクヨ引きずる

こんばんは。 30歳手前にもなって、いつまでも小さな事でクヨクヨ悩み、心配症な自分が嫌です。 例えば最近合った出来事は、都会の人混みで、すれ違い様に少し肩が当たった時、若い男性に「死ね」と言われたことをいつまでもイライラしてしまったり、 会社で電話応対をしているのですが、(恐らくボケてるのか何なのか分からないのですが)70代の同じ方から一日10回ほどの無言電話があり、電話を取ったら逆ギレして罵声を浴びせられたりして、(しかもそのあと掛け直したら逆にこちらが、拒否されてたり) 他の人にその件を相談しても、 「なんで電話取るの?!無視しとけばいいじゃん」「ほっとけばいいのになんで掛け直すんだよ」など言われ、凹んでいます。 そしてその事を更に悪く考えてしまい(無言電話の人が会社に直接の乗り込んで来たりしまうのでは?)、一人で不安になったりしています。 無言電話の件は本当に怖いので、警察に相談するつもりですが、 非常に心配性、そして普通の人が悩まないようなことまでもいつまでもクヨクヨ悩んでしまって、 そんな自分が嫌ですし、変わりたいと思っています。 お坊さんはこのような小さな日常でイライラする様な出来事があった時、どうやり過ごすのでしょうか?? お聞かせ頂けますと有難いです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

懺悔と自己中を直したい

初めて相談させていただきます。よろしくお願いいたします。 後悔を口にして心を軽くし許されたいという気持ちと自分の性格を直したいという思いで書かせていただきます。 後悔の内容はドタキャンです。数日前課外活動の話し合いがあったのですが、自分の趣味(舞台を見る)を優先させて話し合いを前日にドタキャンしてしまいました。 その日の話し合いは、ほとんどの人が欠席の状態(2/3が欠席)かつ学生主体で先生も来ないので、休んでもいいやという気持ちがありました。 しかし、私自身は数週間前からその日参加できると言ってありそれを踏まえて日程が決められていました。 私のせいで参加できるといった残りの数人に迷惑をかけてしまったことになります。 私の趣味自体、その日でなくてもよかったのです。どうしても見たいという衝動の気持ちだけで行動してしまいました。 結局、 ・予定があったことを忘れていて、参加できないことが発覚した(嘘) ・謝罪 ・別時間の提案(実は日程を決めるにあたり、もうひとつ候補に上がっていた時間帯があり、そこなら参加できました) という内容を連絡しました。 結果、日程を組み直すことになりました。 私は昔から自分の損得で物事の優先順位を決める傾向があり、そのために嘘もつきます。自分のことだと後先考えないことも多く、かなり自己中だと思います。 そのくせ、後になって『なんてことをしたのか』と後悔で頭が一杯になり、何も手がつかなくなるのです。 今回のことも連絡してからとても申し訳ない気持ちになり、撤回しようかとも考えましたが、話が進んでいたので結局せず。申し訳ないと思いながら行ったのも自己中だと自己嫌悪です。 まとまりのない文章で申し訳ありません。どうしたらこんな性格直せますか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

どのように自分の最低さを直せばいいですか

僕は今彼女がいるのですがその彼女がモテるからという理由により周りに隠すようにしてました ところが彼女と僕に共通して仲のいい子に気づかれかけてしまい焦った僕達は僕の片想い状態という印象をつけました が後にその子が彼女のことを好きだという事実が出てきました(その子は隠そうとしてましたが) そんな時に僕と彼女とその子とある女子友達の4人で遊びに行こうという話がありました そんなことはないはずだと思いつつも心の中で実は利用されてるだけなのでは…と思ったりもしてました でも全員時間が全員合わないなどありその約束は仮決めのまま変動もありませんでした そんなある日その子からここまで応援している理由について教えてもらいました それは僕も彼女も1年の時に彼が困っていた時に1番力になってくれたからと答えました 色々な人のLINEの会話を秘密裏に集めたところ彼もかなり究極の選択をしていたみたいでした それから利用されてるなんて発想が完全に消えその子のことを今まで以上に信頼するとともに尊敬してました ですが僕達はその子に付き合ってること隠し通せないかもしれないと思い別の日にもう一度彼女に告白をしてその結果をその子に伝えるというようにしようとなりました 見事そのやり方で上手く行ったのですがその子は彼女と完全に縁を切ってあげると言いだしました その子は1度決めたら貫き通すので説得にも応じて貰えませんでした 彼女は仲の良かった友達が急に消えて悲しんでました そして僕にもあんまり離さないでおくと言われ次の日の朝学校で話すのが最後と言われました そして学校で色々話をしていたのですがその中で以前決めた遊びに行くグループをどうするかと言われ解散という方向でまとまってきていたのですがその時に僕は「その子くんは彼女さんのことが好きなはずなのになんで俺を誘うんだろうかって思った なにか裏があるんじゃないかって思って それで最初の方は利用されてるのかと思ったからそれを逆手にとって利用しようとした」なんて言葉を言ってしまいました ですが本来は裏があるんじゃないかと思ったという発言はそう思ってしまうほど尽くしてくれてありがとうのつもりでそれ以降はその勢いでもっと前から付き合ってたこともバレそうで咄嗟に出た言葉なのです でもだとしても最低でした… その子にも彼女からもそう言われててどうすればいいのだろうと悩んでます…

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る