hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

生まれ変わりについてです。

回答数回答 4
有り難し有り難し 36

すみません初めて質問します。

生まれ変わりというのはとても不思議だと思います。
生まれ変わったら生まれ変わった人の魂などはどうなるのでしょうか?

また、生まれ変わったあとの人生が終わってしまうと。魂はどうなるのでしょうか?
前世のひとの魂?がまた生まれ変わるために天国へいくのかそれとも生まれ変わった人の魂が天国へいくのか疑問におもいました。

わかりにくい質問ですみません。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

死んだ次の瞬間に変わる

魂がどうこうは考えなくてよいと思います。
魂のままでフラフラしていることはなく、死んだらすぐ次の瞬間に、新しい生き物が生まれているのです。
生まれ変わった後に死ねば、また生まれ変わると考えられています。
仏教では、無始(始めがわからないはるか昔)から生まれ変わりを繰り返していると言われます。
ただし、悟って完全に煩悩がなくなった方(仏やアラカン)だけは、輪廻転生のくりかえしから解脱できると考えられています。
仏教の六道輪廻の思想では、天国という場所ではなく、天という種類の生き物に生まれかわる可能性があります。
天とは、神様みたいな生き物です。六道(欲にとらわれた六種類の生き物)として、天・人・阿修羅・地獄・餓鬼・畜生があり、そのどれかに生まれ変わるのが大半です。
天(神様)にも寿命があり、死ねばまた生まれ変わるのです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

魂はそもそもありません。

浄土真宗の立場では「全てのものに魂はない」と説きます。
(※魂を認めるという考えもありますが、浄土真宗はその立場を取りません)
魂がないことを「無我」「無自性」「空」と言います。
しかしお釈迦様は輪廻を説きます。
つまり『魂がないものが輪廻をする』というのが仏教の話なのです。
「んじゃ何が輪廻するの?」という疑問が湧きますが、それを解釈するのは少し難しい仏教教学知識が必要になりますので、ここでは省きます。

魂はありませんので、死後浮遊したり地縛霊みたいになったりすることはありません。
全てのいのちの結果は二通りです。
輪廻をするか往生するかです。
次のいのちが始まるか、解脱して浄土に生まれるかの二種類です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

死んだことのある人はいない

生きている人間の思想です。
冷静になって物事を理性的に観察してください。
死んだことのある人で、生きている人がこの世にいるのでしょうか。
「仏教の思想は「思想」であって仏教ではない。」という言葉をよく味わってみてください。
本当のこと本当に知りたいのならば、私が考えている事は誰かが作った空想の絵空事かも…、という疑いも大切にしてみましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

死後におけることについて

まつなか様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

死後のことにつきましては、これまでも下記の各問いにお答えさせて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_324660.html

それらの内容における要点と致しましては、

一、仏教の基本的な立場として、死後におけることは「無記」として、意味のない、益とならない議論であるとして退ける。

次に、一応は方便的に死後のことを論ずるとしても、

一、死後における自分が何も無いとしてしまうと、断滅論となって、虚無・絶無に陥ることによる弊害を生じさせてしまいかねません。

一、死後における自分が何か有るとしてしまうと、常住論となって、実体・自性を認めてしまうことによる弊害を生じさせてしまいかねません。

一、次に、死後における自分というものが無いというわけでもなく、また、有るというわけでもないとすると、結局は何か訳の分からない不定主義に陥り、曖昧で、いい加減なものとなってしまいかねません。

以上を踏まえた上にて、現時点における拙見解と致しましては、空にして縁起なるものとしての「心の連続体」・「心相続」というものを仮立してご説明をさせて頂くようにしております。

ただ、この「心の連続体」・「心相続」というものは、あくまでも論理的推論によって仮定、措定されて言えているものでしかなく、問題はやはりそれが真に何であるのかは、しっかりと理解して確信できるための修習が必要になるかと存じております。

とにかく、言えますのは、善き因縁には善き結果があり、悪い因縁には悪い結果があるということで、今の自分のありようは、過去における因縁による結果であり、そのありようが迷い苦しみの中にあるならば、やはり、その迷い苦しみに至るだけの因縁があったのであり、この迷い苦しみを何とかしたいとするならば、これからの因縁をより善いものへと変えていくことが望まれることになります。死後のことを心配するのであれば、とにかく今、この時における行いをより善いものとしていくことが大切なことであるとして、その方法論、ヒントが仏教にはたくさんございますので、是非、これを機会に仏教の学びを進めていって頂けましたら有り難く存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

ありがとうございました!
スッキリしました!

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

自分の性格を変えたいです

30代 2歳の娘がおります。 自分の性格や生き方に悩んでいます。 幼少期より大人しい性格で、今も口数は多い方ではありません。色々なことが気になってしまう性格で、自分の言動や行動をあとから思い返して悩んだり…ちょっとした周りの空気の変化も敏感に感じ取ってしまいます。自分に自信がなく、嫌なことがあると消えてしまいたいと思うことも多々あるような性格です。 介護職に就いており、利用者様や御家族様、職員と常に誰かと関わりながら仕事を進めていく上で、コミュニケーションを取るのは苦ではないのですが、他人の悪口や陰口を言う職員が嫌でどうしても気になってしまいます。女性同士の世界は仕方ないと思うのですが、なぜそこまで他人のことをあーでもないこーでもないと面白おかしく言うのか。嫌いなら嫌いでほっとけばいいのにと私は思うのですが、そんな陰口を聞かなければ輪が乱れるので、そっかぁといつも聞いていますが…上手くかわすことができずにいます。 介護職はお給料があまり良くないので、資格を取ってスキルを身につけてきたつもりですが、前々から気にはなっていた違う分野の仕事の勉強を始めたのですが、始めようと思ったきっかけがその職員が嫌で辞めたい気持ちが大きくなってしまったのが大部分を占めてるので、自分の決断も自信が無いというか… 不安です。 先日祖母が亡くなったことで相談させていただき、気持ちが救われたのが大きくまた相談させていただきました。 まとまりのない文章ですが、よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自分の考えを変えたいです

これまでは完璧とは言えませんが元気に過ごしていました。 しかし、数年前にストーカー被害、個人的にはかなりキツい性被害にあい、今まで出来たことが出来なくなりました。そちらに関しては後述致します。 とにかくこのような状況や、恐怖に打ち勝てない自分が許せず努力をしましたが改善はされませんでした。 そして残ったのはその己に打ち勝てない私が許せないという強い気持ちです。 きっと自分の考え方が変わればもっと普通に暮らせると思います。ですのでどうかそのヒントになることや意見をお伺いさせていだければ幸いです。 現状としては生活に支障がでております。交通機関を利用しようとしたり、ふとストーカーのことを思い出したりすると足がすくみ、貧血や頭痛、吐き気をもよおして最悪立って歩けなくなります。 誰かに相談しようとも見栄を張ってしまうのかどうしても泣いてばかりで言葉がでず、出たと思えば嘘をついてしまいます。 被害は警察に相談しましたが、結局見つからずに捜査は打ち切りとなりました。しかし現在幻聴と思わしきことがある為に、本当はストーカーなんていなかったのではないかも疑っております。 心療内科にかかろうにも今はどこも混み合っているのか、コロナ対策なのか、予約は半年後ばかりで現在自分の力ではもうどうにもできません。

有り難し有り難し 5
回答数回答 2

ゴミみたいな性格を治したい

現在大学生です。友達がほとんどいない上、会ったこともない人にも嫌われてます。   その原因は何となく分かります。私の性格と見た目だと思います。私の性格が悪い事は分かってます。短気なところもあるし、ちょっとした事ですぐに人間関係を断ち切ってしまう事もあります。約束をドタキャンする事だってありました。自分より下だと思うとすぐに見下してしまう事もあります。正直自分きもいと思ってます。   この性格になった原因としては、見た目が原因で舐められたり悪口を言われることがあった事、親との関係も悪く家にも居場所がない事があるかなと思います。趣味も無いためストレス発散も全然出来ません。その結果人間関係を悪くし、後で後悔するがもう修復不能になり、悪口を言われムカついて他の人に当たったり悪い関係をより悪化させるという負のループみたいになってます。 その結果友達と呼べる人はもうほとんど残っておらずもう一人です。   性格を変える努力をしてはいますが、口を悪くしないように話しても過去に一度ぶつかった人には適当にあしらわれてしまいます。   もうこの先生きていける自信がありません。死ぬ勇気は無いですが、毎日嫌なことしか思い浮かびません。コロナで先が見えない事もあり、一層負の感情が強まってます。   このゴミのような性格を治したいです。 また、どうやって過去の過ちを乗り越えればいいでしょうか。 悪口を忘れるのも何か良い方法があれば教えて欲しいです。   こんなダメ人間にアドバイスするのは難しいと思いますが、何か意見を頂けたら嬉しいです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

やらないと気が済まない

自分の性格上、やるまでは、何をどの順番でしたら良いのかと言うことに迷うのですが、紙などに書き写してこのやり方でこの順番でと、こうと決めたらやらないと気が済まない事があります。 書類がなかったり、後回しになってしまっているとそれをいつも気にしてしまって、なんとなくしたいけど、気になるけどできないというせっつかれる思いに駆られてしまいます。 またそのやる事が失敗に終わったり、人に迷惑をかけてしまったりすると気持ちが凹んでしまいます。私が〇〇しなければよかったとか思ってしまいます。 (例えば先日の失敗談で言うと料理を作っていて貝が死んでいたのを洗っていても気づかずにそのまま焼いてしまって、食べた人も気づかずに食べようとしてしまいました。幸い食べる前に火通ってる??と聞いておかしいことに、気付いて綺麗なものに取り替えたのですが、気づかずに食卓へ出してしまった罪悪感と相手がお腹壊してないかなと心配をしてしまいます。でも、何度も聞くと相手も気になるだろうし、私は私で悪いことをしたなって思ったり、もやもやしてしまいます。) その中で、他の人との関わりで、他のことや楽しいこと(旅行とか食事会とか)があっても、その思い通りに行っていない後回しになったことが心の中で引っかかって気になって、心から楽しめなくなってしまうのです。 そこを割り切ってうまく切り替えれる人がすごいなと思うのですが、どうしたらそのようになれるのでしょうか? 物事に動じないというか、結果に一喜一憂しないというか自分の感情に流されないというか。 そしてせっつかれている時は、夜なのにそれを考えてドキドキしてしまったり、解決できるのは時間だけなのにぐるぐると出ない答えを探して考えてしまいます。 こうすればいいかな。ああすればいいかな。と考えて考えて出た答えが間違っていたらまた凹んでしまったり、いい答えの時もこれよりいい答えはなかったのかなと考えてたり、如何にかして自分が納得できる答えを探しているようです。 折り合いをつけるというか…自分を納得させるにはどうしたらいいんでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る