お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

頭がおかしくなりそうです

前にも似た様な質問を行いましたが、また、その時の恐怖が出てきました。

仏教では輪廻転生の教えがありますよね。死後に自分の行いや業によって六道のどれかに落ちるという。

前に仏教は今をどう生きるかを説いている、死後の事は分からないというお答えを貰いました。

だけど、折角お答えを貰ったのにまた生まれ変わりに対して恐怖が出てきたのです。

私はまだまだ自分の人生を生ききっていない二十代の小娘です。

だけど、来世を恐れ、来世を心配するという考えに取りつかれています。

来世が動物や虫になってしまったら、どうしよう。それで酷い目に会ったらどうしよう。怖い目にあったらどうしよう。

運よく人間に生まれ変わっても、今の様に平凡だけど幸せな環境のようば場所じゃなくてテレビいえ、私が知れないだけで想像も絶するような場所に生まれたらどうしよう。

もし、そこで酷い目に会ったらどうしよう、非人道的な扱いを受けたらどうしよう、誰かに殺されたらどうしよう。悪人になってしまったらどうしようという考えが頭の中をぐるぐると回り、自分が酷い目にあっている所まで想像してしまいます・・。

別にそんな目にあいたくないですし、本当に嫌です。

こんな事を考えても仕方ないし、今の心配をしろよですし、来世だから今の私の自我があるかどうかも分かりません。だけど、こんな目にあいたくないという気持ちが強く出ているのです。未来の私かもしれないという考えがあるのかもしません。

こんな目にあいたくない。こんな目に合う位なら死にたくない。

死後の地獄も嫌。死んでも自分が消えるのも嫌。

死んだらもう、この世に生まれ変わりたくない。人間にも動物にも虫にもなりたくない。死後の世界があるのならただ穏やかでありたい

嫌だ!嫌だ!嫌だ!とか心の中で叫んだり

あれ?私はこんなに信心深い方だったけ?私は何の為に生まれたの?
この世は魂の修行場だと聞いたけれど、そんなの誰が決めたんだ、苦しいのは一回きりで十分なのに、という考えが自分の中になってそれで体調が悪くなったり気分が沈み胃が荒れている状態です。

もしくは引きこもっているから、こんな事を考えてしまうのか、精神的にはおかしくなっているのでは・・と思います。

折角頂いたお答えもあるのにどうにかしたいけれど、またこんな調子になってしまい解決策が見出せない状態です・・。

生きる意味
有り難し 65
回答 3

質問投稿日: 2016年12月13日 15:58

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今!今!今!

死後のことを考えてもわかる前に死んでしまいます。

そしてわかる時には私は死んでいるのですから、私は私の死を経験できません。

前世の記憶もありません。輪廻転生があっても生まれ変わった私は新しい私としてその生の苦しみを引き受けていくのみです。
つまり、あなたが解決すべきはあなたの今生の苦しみです。あなたは来世がどうあれ来世の苦しみを実際には苦しめません。頭の中で想像して勝手に苦しんでいます。

外に出て虫や動物をよく観察しましょう。

悩み苦しんでいる虫や動物がいますか?

こんな虫に生まれてしまってなんの楽しみもない!自殺しよう!という虫がいますか?

おれは百獣の王ライオンだ!ライオンの中のライオンになるためにはまず群れのリーダーにならなければ!寿命は10年ちょっとだから有意義に生きるために6歳くらいまでにはリーダーになりたいなあ、でも全然上手くいかないぞ。オレはだめだなあ、もう死んでしまいたいなあ。
なんて悩み苦しんでいるライオンがいますか?

私は大空を飛ぶ鳥なのに、どうしてこんなちっぽけな動物園の檻に入れられているのだろう。ああ悲しい、ああ空しい。もう飛ぶことも捨てて巣にこもって死ぬまで寝込んでいよう。
なんて鳥がいますか?

みんな今のいのちをありのままに生きているだけでしょう。なんの不満もなく生きて死んでいく立派なもんです。
そこに勝手なイメージと価値観で幸・不幸をつけているは人間の私です。

あなたが引き受けるべきは今のあなたの苦しみです。その不安・不満・苦しみを来世や過去世にぶつけているだけです。
その苦しみは今の一回きりしか苦しめません。あなたは過去世の苦しみを今生きていますか?
今、引きこもらなければならない状況のあなたの苦しみを過去世から引っ張って来て今苦しみ、来世にも引き継ぐかもと恐れて今苦しむ。

今、今、今です。ぜ~んぶ頭の中で今苦しんでいるのです。

来世よりもよっぽど今の苦しい地獄がお辛いでしょう。来世のあなたの苦しみは来世のあなたしか苦しめません。横取りしないで、あなたはきっちり今のあなたの苦しみのみを苦しんでください。

虫や動物に怒られますよ。そんなにあんたの今がいらないならこっちによこせって。

あなたが今日食べるいのちはあなたに食べられるために今日まで生きてきたのですか?

今日のあなたのいのちをしっかり生きてください。

2年9ヶ月前

聞く気のない質問はしないのと同じ事です

聞く気のない質問はしないのと同じ事です。
今、あなたを苦しめているのはあなた自身の妄想が産んだ幻の声です。

ご自身でも「折角頂いたお答えもあるのに…」と書かれているように、どうしたら良いかというヒントを得る答えはすでにあるのです。
ところが、「○○したらどうしよう」という自分の中にこだましている妄想の言葉に耳を取られて、せっかくの答えの言葉が聞こえていないのです。

お釈迦さまの最後の説法を記録したとされる「仏垂発涅槃略説教戒経」の結びの節にも「しばらく止みね またもの言う事なかれ」と弟子たちに自分自身の悲嘆の声に惑わされず教えをよく聞きなさい、と諭しています。

もう一度、よく答えを聞く努力をしてみて下さい。

2年9ヶ月前
回答僧

鳳林寺

光禪

大丈夫です。

こんにちは。

 以前に回答させていただいた者です。
 まだ不安が残りますか。確かに不安ですよね。

 前回も書いた通り、仏教では、死後の世界について「わからない」としており、必ずしも輪廻するとは言っていません。仏教の大切な所は「死んだらどうなるか」ではなく「いかに生きるか」を考える教えだからです。

 尚、仏教で地獄(やその他の苦しみの世界)を説く理由は、人を地獄に行かせることが目的ではなく、むしろその反対で、地獄に行かないことを願うがゆえだと思います。
 例えば地獄図があえて身の毛がよだつほど醜悪に描かれていれば、地獄が誰もが堕ちたくない最悪の場所、と思いますよね。悪い事はやめておこうって。それが地獄の存在意義だと思います。

 (本当に輪廻しているのかどうかわかりませんが)人は死後輪廻するとしても、善い行いをしていれば、地獄(やその他の苦しみの世界)に行かずにすみます。
 これからは悪い行いをせず、善い行いをして、世のため人のためになる生活を送れば良いんです(三聚浄戒仏弟子が守るべき戒)
 次に「十重禁戒」という戒についても書きます。これも仏弟子が守るべき戒です。
不殺生戒 (ふせっしょうかい)あらゆるものの生命を大切にする
不偸盗戒 (ふちゅうとうかい)盗みや不正をしない
不貪淫戒 (ふとんにんかい)夫婦の道を乱したり、性欲におぼれない
不妄語戒 (ふもうごかい)うそやいつわりを口にしない
不酤酒戒 (ふこしゅかい)酒に溺れて自分を見失ってはならない
不説過戒 (ふせっかかい)他人の過ちを言いふらしてはならない
不自讃毀他戒 (ふじさんきたかい)己をほこり他人をけなしたりしない
不慳法財戒 (ふけんほうざいかい)物でも心でもほどこす事を惜しんではならない
不瞋恚戒(ふしんにかい)怒りに燃えて自らを失う事があってはならない
不謗三宝戒(ふぼうさんぼうかい)三宝(仏・法・僧)を誇り不信の念を起こしてはならない

以上の戒をしっかり守ることで、苦しみの世界に行くことはなくなります。よく守りご精進ください。

2年9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

鳳林寺 光禪様へ

またご回答をありがとうございます。

そして、ごめんなさい・・折角前にもお答えをいただいたのに・・。

大丈夫と言ってただきましたが、前のご回答を信じたいのですが、私はどうしようもなく身勝手で心配性で臆病者で自分が不幸になるのを嫌がるどうしようもない人間で自分の精神の弱さに辟易している奴です。

確かに小さい頃、地獄を知った時にあまり悪い事をしないようにしようと思った事があり、地獄絵図や地獄と関連した者を見た時、とても怖かった記憶があり漫画であっても地獄の責め具を受けている人を見て、目を背けた事があります。

何かの本で地獄以外の他の道も知った時、他の道も苦しい事だらけじゃないか!てなりました。

天道は良さげでしたが、ここも終わりがあって、死ぬ時には相当苦しむらしいですね・・。

悪い行いをせず、善い行いをして、世のため人のためになる生活を送れば良いですか・・そんな風に生きられるか自分では分かりません(申し訳ないです

今後良い事もするだろうけれど、間違いだって侵すかもしれないという気がするからです・・(申し訳ございません

でも、誰かの助けになったり、誰かに覚えられている人間にはなりたいかなと思います。

十重禁戒も読ませていただきましたが、今まで生きていた事を振り返ると、大体は破っているような気がします・・。

でも・・今後はできたらちゃんと守れたらなと思います。

苦しい世界は勿論嫌ですし、今は前へと進みたいから。

ご回答ありがとうございました。

法覚寺 吉武文法様へ

ご回答ありがとうございます。

私も死ぬ時の感覚なんて分かりませんし、確かに今の私に前世の記憶はありません。

前世があったかさえ分からないです。前世のカルマとか言われても何がカルマなのかも分からないです。

動物や虫の気持ちも分からないです。彼らも彼らで精一杯生きているのでしょう。

だけど、弱肉強食なんて嫌だし、色々と知りたくもない事実を知ってしまい、吐き気に襲われて、世の中には簡単に自分以外の存在に酷い事ができて、傷つける存在もいる、こんな目にあいたくない、怖いと思ってしまうのです・・。

本当に輪廻転生があっても、仰る通り来世の私の苦しみは今の私には味わえないでしょう。それは来世の私の苦しみでしかないのならば。でも、来世の私も幸せであってほしいと願ってしまうのです。どうせなら、酷い目にあわず平和に笑ってすごしていてほしいと思うのです・・。

でも、これを考えているのは今の私なんですよね。今の私が考え作り出している苦しみ。本当に不安で怖くて苦しくてたまらないです。この苦しみから解放されたいと安心したいと思います。今も恐怖で身体が震えます。

早く今の私の苦しみだけを取り戻して、今を生きられるようにして、この悩みを解決したいです・・。

ご回答ありがとうございました。

宗恩寺 百目鬼洋一様へ

ご回答ありがとうございます。

聞く気のない質問になってしまいましたか・・申し訳ないです。

今私を苦しめているのは私自身の幻の声ですか・・確かにずっと自問自答のような事を繰り返しています。

自問自答して怖くなって、落ち着いて、だけど、また怖くなる。自業自得だと思うけれど、これの繰り返しです。

まさしく、仰られた通り自分の声に惑わされている状態なんでしょうね・・。

そうですね、前回も今回も折角お答えをいただけたので、この自問自答や恐怖心を乗り越えて頂いた答えを受け取れるようになりたいです。

ご回答ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ