hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

仏教について知りたいです

回答数回答 3
有り難し有り難し 35

私は、高校生の時に父の母(日本のお祖母ちゃん)のお墓参りをしたいと思い立ち、バイトで旅費を貯め、産まれて始めて国内一人旅をしました。

それまで、キリスト教の母親の母国で生活をしていたため日本の文化や風習など、わからない事がいっぱいありました。日本に帰国したのは私が中学三年になったばかりの頃で、帰国子女で日系人だったこともあり、イジメの的になりました。そこから私は明るさと本当の笑顔を失いました。鏡や写真に映る自分を見るのが嫌になりました。自分の話す日本語にも不安を覚えてしまい、黙り込むようになりました。

あるとき、父親から日本のお祖母ちゃんはお寺の娘さんだった事を知り、お祖母ちゃんのお墓参りをしたくなりました。
そして、父親が教えてくれたお寺を目指して京都の福知山市にまで行きました。道中、兵庫県の無人駅で降りてしまい、徒歩で京都の県境まで歩くなどいろいろありました。三時間以上歩き続けてやっとの事でお寺に着きました。そしてお寺の方が自分の遠い親戚にあたることを知りビックリしました。いままで、日本の親族に会ったこともなかったのですごく嬉しくなりました。
しかし、残念ながらお祖母ちゃんのお墓が松江市と千葉県に分骨してあると知りお墓参り出来ませんでした。
私がお寺に行った事によって、その後は父親の家族(7人兄弟)から連絡が来るようになり、絶縁だった父親の兄弟の和を復縁させるきっかけになりました。そして、半年後にお祖母ちゃんのお墓参りができました。
私が仏教に関する事に触れると、なにか良いことが起きるみたいに感じます。もっと仏教について知りたいです。こんな私でも、仏教について学んでもいいでしょうか?
あと、ひとつだけずっと気になる事があります。
当時お寺に行って一晩だけお寺に泊めてもらえました。その翌朝お手洗いに行く途中、足の指先を蜂に刺されました。これは何かしらのお告げだったのでしょうか?
長文になり申し訳ありませんが回答の方をよろしくお願いします。日本語間違っていたらすみません。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人間は何でも入る底の抜けた福袋

是非、仏教もキリスト教も学んで、仏教もキリスト教もミクスチュアした考えを持って幅広い世界観を持ってください。
一教に偏らず多くを学び、多くの良い所を取り入れるべきです。
仏教でなくてもキリスト教でなくても、いい教えはいい教えなのです。
私もキリスト教や他の宗教宗派もが勉強させていただいたことによって、世界観が広まりました。
逆に「〇〇教じゃなきゃダメ!」「〇〇教こそ全て!」という思想・考え程、人間を狭くさせるものはありません。
狭い考えの宗教ですと他のものを絶対に学ばせません。そういうものは宗教ではなく思想です。そのような狭い教え、思想では、狭い人間性しか育ちませんし、対立意識をあおるようなものです。
うちの宗派でも「曹洞宗でなきゃダメだ」とかいっちゃう和尚さんがいますが、そういう方ほど、ぶっちゃけ偏狭思想家です。
なぜならば、この心身は、ウーロン茶でも紅茶でもコーヒーでも緑茶もチャイも何でも入っチャイます。何を入れても、アトをとどめず、残り物が無い。
何をどう学んだって減りも増えもしません。
この心身は、ROCKもJAZZも演歌もBLUESも何でも楽しめるようにできています。
なんで教団の教祖サマ作った尊師マーチでなきゃダメだなんてことがありましょうか?
この心身はギョーザもキムチもうどんもパスタもカレーもピロシキも風呂敷も何でも受け入れる大きさに果てが無い大風呂敷。底の抜けた囲いの無い福袋です。
なんでも包み込める大きさがなければ、寛容性のある人間性・宗教性とは言えません。
異文化、異教を学ぶことは、世界中の人の義務であるとも言えます。
ところが、〇〇教でなければ救われない、と説いてしまうのが、宗教宗派の狭い考えと言わざるを得ません。
大きな風呂敷は何でも包めます。
そして広げれば、底なしで、囲いすらありません。
風呂敷とは人間の心身の本来の性質です。
何でも、取り込める素晴らしい働きを持っているのが人間の本来の様子です。
眼や耳は、どんなものも、どんな人も、分け隔てなく、その通りそのままを、そのままに受け入れる。
そういう本質を学ぶのが、仏教であると思いますし、仏教というラベルもないくらいの人間本来のありようです。
仏教に限らず、多くを学んでいって、世界各地の偏り、とらわれを無くしてまいりましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

嬉しいですね。

あき猫さん、こんばんは。

仏教に興味を持って下さり嬉しい限りです。

仏教は、信者でなければならないとか、資格を求めるとかということはありません。
特に、日本の仏教は、殺生、盗み、嘘つき以外には比較的おおらかです。

キリスト教の環境とは、先祖供養をしたり、お墓参りをしたり、少し違った感覚だと思いますが、先祖のおかげで今があり、そのご縁をいただいて私がいる。
それが日本古来の美しき風習です。

仏教の根本は自己の探求にありますが、自分を見つめることは生活の中のいたるところで出来ます。

信仰に入るからといって堅く考えないで下さいね。

簡単なところからなら、食事の時の「いただきます」「ごちそうさま」くらいのことからでもはじめられます。

キリスト教の食前の祈りと少し違って、主のおかげで食事が頂けるのではなく、天地の恵み、食物の命、そこに関わった人々の恩で食事が頂けると考えます。

太陽や月や大地の恵みをいただき、食卓に上る沢山の命をいただき、そこに関わった農家の方、漁師の方、食事を作って下さった方、それらがあって初めてこの食事をいただくことが出来ると捉え、それら全てに感謝することからでも、自分を見つめ直す材料にできます。

奥の深い仏教ですが、誰でもその入り口に立つことが出来ます。

まずは、お祖母さまにいただいたご縁に感謝して、手を合わせてみることからはじめられては如何でしょうか。

あ、忘れていました…

蜂。
あき猫さんにびっくりして刺しただけでしょう。
痛かったですね。

蜂は刺すときに命をかけて刺すそうです。
蜂もあき猫さんも災難でしたね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

縁つなぎ

あき猫さん、こんにちは。
頼られることがうれしい徳島県の法話と天井絵の寺 觀音寺 中村太釈です。

あき猫さんのお祖母ちゃんのお墓参りをきっかけに、たくさんのご縁がつながりましたね。縁があると知ることも仏教の教えです。日本人は、基本的に親切をすることが好きです。「良い行いをすれば、良い結果を招く」ことを知っているからでしょう。

仏教は安心を説きます。人を助けたり、やさしく包んだりすることで、自分も安心し楽になれるのです。弘法大師空海は「いつも香を使っていると、自分の身体からよい香りが漂うようになる。着物を洗えば流れにつかっている足まできれいになるものだ」と言います。

あき猫さんのお祖母ちゃんを思う心が、良い縁を生み出しました。あき猫さんの周りをよい気持ちにさせるようになさってください。

追伸
足の指先を蜂に刺されたのは偶然です。全てのことに因果関係があるわけではありません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


徳島県の高野山真言宗寺院で住職をしています。 本山布教師心得として自坊の...

質問者からのお礼

中村太釈さんへ
回答ありがとうございます(^^)
仏教があったからこそ日本には多くの美しい建築物や文化、海外にはない和のおもてなしや礼儀作法などの独自の素晴らしい色を造り上げることが出来たんだと思います。なのに、ここ最近の日本には多くの方が悩み事を抱えて生活している。今の世の中だからこそ仏教の教えはとても重要になって来ると思います。 蜂に刺されたことは偶然だったのかな(笑)でも安心しました(^^)お祖母ちゃんに感謝、お坊さんの方々に感謝、全てに感謝します。

小原 観慈さんへ
回答ありがとうございます(^^)
自分は初めて日本に来た時、とくに幼稚園と小学1年の頃は、『いただきます』『ごちそうさま』の意味がわからなく先生や同級生に注意され毎回泣いていた記憶があります。それからは、注意されたり怒られる恐怖から食事の前後は必ず言うようになりました。改めて、『いただきます』『ごちそうさま』の意味を考え行うように心がけます。もうすぐ三才になる息子のお手本になれるよう頑張ります!
真冬の時季だったので、蜂もお寺の中で暖をとっていたのかもしれないです。それを驚かしてしまったのかなと思います(^_^;)

丹下 覚元さんへ
回答ありがとうございます(^^)
丹下さんと少し同じ考えを持っています。全ての宗教にはいい教えがあるということ。しかし、それを学び行いをするのは人それぞれであること。人それぞれの解釈があるから、正しい行いをする人がいれば、誤った行いをする人もいる。人は正義か悪かを決めつけたがる。決めつけたがる癖がなくなれば争う事も無くなると信じてます。人生は常に勉強だと考え、いろいろな事を学んで行きたいと思います。お坊さん方の有難いお言葉で勇気づけられました!お坊さんがこんなに身近に感じられるとは思ってもいませんでした。当分は恋愛しなくってもいいかな(笑)このサイトに出逢えて本当に良かったです!ありがとうございます(^^)

「仏教全般」問答一覧

学ぶ方法が知りたい

仏教をもっと知りたくて、ネットを活用していたところ、 hasunohaさんを知りました。 過去のQ&Aを拝見させて頂くと、 実際の僧侶の方々のお答えの方が難しい言葉を並べた活字より、 私には馴染みやすいような気がします。 (以下はプロフィールと重複しますが) 縁あって(しかもまったく別件で2度)、真言宗に関わるようになり 30年近くになります。 その頃は少しずつ、作法等を教わったのですが、 2年ほどで絶縁したため、基本を知らず、現在に至ります。 昨年、不思議なご縁の下で ホントに自分がやりたい事は何か?を 時間を掛けて自分に問い、 やはりご縁のあった仏道を進みたい。 今世に生まれた意味を知りたい。 そして少しでも人様のお役に立つのなら・・・ まずは 読んでるお経の意味を知るべきよね、 仏教用語的な言葉の意味も知るべきよね、 と、ネットで検索三昧。 そうなるとどんどん拡大してしまって、 真言宗ってそもそも・・・ 父方は浄土真宗でお寺さんもすぐ近く。 浄土真宗ってどんな考え方なの? 大日如来、阿弥陀様やお釈迦様って? などいろいろと知りたいことが増えてしまいました。 言葉が適切かはわかりませんが、 効率的な学び方を教えて頂きたくてこの場をお借り致しました。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

成仏とは

母が突然死しました。 数日前までとても元気に食事をし、健康診断も主治医から太鼓判を頂いたと喜んで報告してくれたので、しばらく信じられない気持ちでした。 きっと母自身も突然この世を去り驚いているだろうし、無念だったのではないかと気がかりでした。 母の死後、四十九日を待たずに地元で有名な霊能者の方にいろいろ視て頂きました。 信じる信じないは別として、ポッカリ空いた心を穴を埋めて欲しくて伺いました。 先生からの第一声が、母の生き方が素晴らしいとの事でした。 確かに母は誰にでも平等で優しく、穏やかな人でした。 しかし苦労が絶えず、娘の私から見ても果たして幸せな人生だったのか、そして誰にも看取られる事なく逝ってしまった最後が悲しすぎて後悔ばかりしておりました。 しかし、母は四十九日を待たずに天界へ登っているとの事でした。 すでに成仏しているとの事です。 例えて言うなら普通の方が徒歩で一歩ずつ天界へ登る所を、母はエレベーターで上がっていったようだとの事です。 今は6年前に亡くなった父よりも少し高い場所にいるとの事でした。 仏教は詳しくありませんが、人は亡くなってから四十九日間をかけて世話になった方等に挨拶周りをしてあの世への旅立つと祖母から教えてもらいました。 霊能者を疑ってるわけではありません。 それがでたらめでも心が救われたのは事実です。 そのまま胸に止めて生きていこうと思いましたが、ふとお坊様ならどうおっしゃるのだろうと気になりましたので質問させて頂きたいのです。 生前の生き方と言うのは成仏の仕方にも影響があるのでしょうか? 悪事を行えば地獄、良い行いをすれば天国。 それは子供の頃から頭の片隅に何となくありましたが、天国への上がり方にも生き方は反映するのでしょうか? 心が清らかな母だからそうなれたのでしょうか? そんな事って本当にあり得る事なのでしょうか? 母は悲しい最後で旅立ちましたが、人間、死に方ではなく生き方が全てと言う霊能者の言葉を信じても良いのでしょうか? 否定されても信じて行くつもりですが、仏様にお仕えするお立場からのご意見をお願い致します。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

こんなことをしていても大丈夫でしょうか?

もともとお線香の香りを楽しみたくて仏壇用のお線香をよくたいていました。 最近、1週間に1回お花が届く「お花の定期便」というものを始めたのですが、 そのお花と、お線香と、元々家にあるLEDろうそくを並べてみたら…三具足!?と思いました。3つ並べた状態でLEDろうそくをつけてお線香をたいてみたらなんだか仏壇に向かっているような気持ちになりました。 お線香に火をつけた後は何故か自然に手を合わせたい気持ちになるので手を合わせますが、この時の私の気持ちは何か1つを思うわけではなく、祖母や無くなった友人のことを思い出したり、大好きな仏様のことを考えたり色々です。 私の格好もお風呂上りだったりけっこうラフな格好で夜にこうしている事が多いです。 そして「この三具足のようなもの」はパソコン机の上なので、定位置に置いているわけでもありません。何か作業を始めたら隅っこに追いやってしまいますし、お線香が燃え尽きたらお花を移動させてしまうこともあります。 でも、もうすぐお盆ですし今度はお供え用のお菓子も置いてみようかな?と思い、お菓子を買ってきてしまったりもしています。 いつまでこれをやってみたいと思うのか自分でもわかりませんが、 今みたいな事をしていても大丈夫なのでしょうか?疑問に思い質問させて頂きました、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る