hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

看護学校に通うかの迷い

回答数回答 5
有り難し有り難し 38

今色々な事で悩んでいます。
その中に進路のことで悩みがあります。

私はいま経理の仕事をしています。転職をして半年程です。
経理の仕事は正直やりがいがありません。毎日同じ繰り返しであまり人と接する事がなく、辛いときがあります。
今のご時世仕事があるだけとても恵まれていると思います。正社員で雇っていただきとても安定しているのですが、このままでよいのか迷いが出てきました。

私は高校時代に進路でとても迷い、看護師か保育士か文系の大学でとても悩んだ時期がありました。
気持ちとしては保育や看護に興味があったものの、私には無理だと思い、また親に言うのも恥ずかしく、文系の大学に進学しました。
その後、経理職に就職したものの、人間関係にはとても恵まれていたものの、このままでいいのかという思いがでてきました。
その時も看護に興味があったものの私には無理という思いがあり、もう一つ興味のある保育士の資格を働きながら独学で試験で取得しました。
その後せっかく資格を取得したのだからと保育園にしかも正社員で採用していただいたのですが、仕事が全く自分に合わずたった一年で退職。
再度経理に就職し、現在に至ります。
未だに看護への想いがある中、最近親友と食事をしました。
そこで親友が看護学校の受験のタメ勉強してると知らされました。
それを聞いてなぜか心がざわざわし、何とも言えない気分になりました。
私が悩んでいることは
まず、現在転職して半年。周りの方にはとてもよくしてもらってるため、心苦しいこと。
そして、保育士に受かった時両親はとても喜んでくれたのにそれをまた裏切ること(両親には看護の事は話してないです)
そして現在30歳のため看護学校卒業は34歳くらいになること。
私は子どもが好きで早く結婚して子どもが欲しい気持ちがあります。現在独身ですが、結婚願望があり、子どもが欲しいです。34歳からの妊娠、正直妊娠出来るかも不安です…

そうなると結婚して子どもを育てて落ち着いてから看護学校を受験した方がいいのかとても悩みます。
色々と悩みすぎて疲れてしまいました。
私が看護師になりたい理由は人の役に立ちたいからです。

ただ保育士がだめだったことで自信をなくしてしまい、もし看護師もだめだったらという思いもあります…

どの道がよいのでしょうか。
読んでいただいてありがとうございました。

2015年7月5日 21:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

チャレンジしてみては?

結婚・出産のことや、保育士のように思った通りに行かない可能性を考えると、若い頃のようにはリスクは取れないですよね。でも、ひとみ様の文面から、看護師にチャレンジしないときっと後悔するだろうなぁと感じました。

在家出身の私は30歳で脱サラし僧侶になりましたが、それは受け皿の今のお寺があってのこと。リスクはほとんどない状態での転職でしたから、ひとみ様とは比べようもないですが、周りのお坊さんに比べればかなり遅いスタート。しかも全く知らない世界に飛び込んだ訳ですが、でも結果としてはチャレンジして良かったなぁと今では思います。

ひとみ様のそのザワザワした心を落ち着かせるには、チャレンジしかないように思いました。

2015年7月6日 11:43
{{count}}
有り難し
おきもち

和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

「役に立ちたい」という志は立派だけど、もっと視野を広げよう

ひとみさん、こんにちは。吉田俊英と申します。

 文系の学部に居て独学で保育士の資格を取り、就職。仕事が合わなくて退職したけれど、現在の会社で経理の仕事に従事している。「大学は出たけれど」という言葉が流行語になった時期が昭和の時代にあったそうですが、いつの時代でも就職に成功する人も居れば、就職に失敗する方も居ます。そういう意味で、ひとみさんは有能な人材と評価された訳ですし、就職に関して傍から見れば恵まれた結果を得ておられると思います。但し、「仕事が全く自分に合わずたった一年で退職」という結果になり、現在の「経理」という仕事にもあまり魅力をかんじてはいないようですね。

 人の役に立ちたい、人の役位経つ仕事をしたい。」と考えることはたいへん良いことだと思います。では、何故「看護師」なのでしょうか?既に経験してきた保育や経理だって、「人の役に立つ仕事」だと思います。看護師は立派な仕事であり、人の役に立つ仕事だと思います。しかし、「看護師だけが人の役に立つ仕事」ではありません。夢や憧れを抱いていた仕事が必ずしも適職であるとは限りません。

 先日、内田樹先生のブログを読んでいたら、「仕事力について」という記事がありました。

結婚も就職も、ある意味では「入れ歯」と同じです。 自分自身は少しも変わらず自分のままでいて、それにぴったり合う「理想の配偶者」や「理想の職業」との出会いを待ち望んでいる人は、たぶん永遠に「ぴったりくるもの」に出会うことができないでしょう。
http://blog.tatsuru.com/2012/05/02_0959.php
>、
失礼ながら、今のひとみさんは上記の文章に当てはまっていると思います。どんな仕事も同じことの繰り返しです。経理の仕事だけが同じことの繰り返しということではありません。もう少し視野を広げて、仕事というものを見つめ直してみてください。

2015年7月5日 22:51
{{count}}
有り難し
おきもち

転機はそうそう来ない

ひとみさん、こんにちは。

ひとみさんが、転職を考えるのに「今が転機だ」と思われるのなら転職されることもあなたの人生を大きく変えるチャンスかもしれません。

ただ、半年前にも転職をされたとのこと。
まだ自分の進路が定まっていないというのが正直なところなのでしょう。

年齢的なことも考えておられるようですが、本当にしたい仕事があるならば、年齢的なことは乗り越えられるはずです。

本当にやりたいならやってみたら良い。

ただし、今は死語になってしまいましたが、何をやるにしても「骨を埋める覚悟」でやってみることが大切です。

その覚悟がないから、ああでもない、こうでもないと理由を付けながら、隣の芝生を青く見てしまうのです。

「人のためになる仕事」という綺麗な言葉で飾ってはいますが、必要なのは「あなたのためになる仕事」なのですよ。

きつい言い方をしますが、

あなたが「辞めてしまうかもしれない」と言っている内は、きっと何をやっても同じでしょう。

もう少し今の仕事を続けながら、じっくり自分を見つめ直してみては如何でしょうか?

2015年7月6日 11:35
{{count}}
有り難し
おきもち

日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

今の仕事をじっくりやりましょう

ひとみさん

まずは、ひとの役に立つ仕事をしたいとのこと。
どんな仕事でもひとの役に立ちます。ひととの触れ合いが少ない。
合わなかったと言われた保育園は触れ合いがあったはず。
看護師にったとしても、また合わないとやめてしまうかもしれません。

お話を伺いますと、まだ半年しか経っていないとのこと。仕事の楽しさは数年経って見えてくることもあります。どんな仕事も大変です。刺激がほしいなら、プライベートでひとと接触することをすればいいじゃないですか。仕事だけが人生ではないです。生き方そのものを満足できるものにしてください。

2015年7月5日 22:20
{{count}}
有り難し
おきもち

「またか」は無い。同じものはない。

庭掃きばかりずっとやってきた丹下です。
昨日も葉っぱ、今日も葉っぱ、明日も葉っぱ。今もハスの葉だけに葉っぱです。
仕事が退屈でしょうがない時は、楽しみを見出すように工夫してみましょう。
私は、最近、如何にスマートにこなすかに凝っていて、あっさり片づけてしまう自分にウットリ状態です(笑)
以前は一時間以上庭掃きしていました。
単純な事を、あれこれ思わず、淡々とできることこそ、最高の仕事脳をつくることなのです。
今日も経理、昨日も経理、明日も経理。
されど、今日の経理は、昨日と明日のものではありません。
自分の思い越しに見てしまうから「またか」「もうウンザリ」という思いが出てきて、その思いにやられるのです。
私は、皆さんから同じような質問をいただくことがありますが、いつも、新しい気持ちで回答しています。しょうもない回答も多いですが、いつも、そこで、毎回出会っています。
時々、入力したデータが打ち込み途中で消えてしまうことも多々ありましたが、それでも、その次の時は違う回答をしています。おそらく人生は、いつでも、そこで、それっきりだから、本当は、繰り返しなどないのでしょう。繰り返しだ、また同じだ、と思ってしまうから、人生つまらなくなるのです。
お寺の朝のお勤めなんか、何度同じお経を読むでしょう。
毎日顔を洗う、毎日歯を磨くように、真新しい出会い脳、一期一会マインドを持ちましょう。
では、この回答も、この時っきり、この場っきり、これっきりですのであしからず。
ホナさいなら。

2015年7月7日 23:38
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。
どのお返事もとても心に響きました。

今の仕事をはじめてまだ半年。
もう少し今の仕事を続けながらほんとにやりたいのかを考えてみようと思います。

年齢的なものもありますが、ほんとにやりたかったら、年齢も乗り越えられる!
そんな気がわたしもしてきました。
今の仕事をしながらほんとに看護師が出来るのか、覚悟が出来た時に看護師への道を目指そうと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。

「入学、卒業、留年、進学、留学」問答一覧

仏教学部に進学するか迷っています

初めまして、閲覧ありがとうございます。 私はもうすぐ高校三年生になります、進路を決めなければならないのですが、タイトルの通り仏教学部に進学するか迷っています。 当方お寺とはあまり関わりがなく、強いて言うならお寺で経営されている幼稚園に通っていました。卒園記念にもらったお釈迦様のことを可愛いなあと思って飾っています。 しかしそれだけです。私が仏教を学びたいと思ったのは、 それ即ち飛鳥以降の日本人の思想、文化の下地を知る大きな一助になると思った事、こう言っては失礼かも知れないのですが、菩薩さん(様の方がいいでしょうか?)の個性が楽しいなあ思った事、仏教の本もいくつか読みましたが、スケールが壮大で出てくる数字も桁が違って、これは深く調べたら絶対に面白いに違いない!と確信した事。おおよそこの三つです。 両親には犬が寝起きに耳元で銅鑼でも鳴らされたような顔をされ、先生には怒られ、友達には一日三回くらい僧侶になるの?と聞かれます。半年ほどその状態です。 周りに何か言われたからこう、と言うわけでは無いのですが、 動機が不純であるような気がする事(お寺にお邪魔していつもありがとうございます!とお参りさせて頂いたり、テスト前の徹夜にポクポク音を聞いていたりしますが、私はすき焼きで肉しか食べないタイプですし、夜更かししないと死んでしまうと思いますし、鐘一つ鳴らすペースで煩悩一つ増えて永遠に108な気がしますし、堕落堕落堕落……って感じです。つまり特段信心深いわけでは無いような気がします) 両親に迷惑をかけるのでは無いかと言う事 卒業後を何も考えていない事(無職でもまあいいかなあと思っています 怠惰です) また寡聞で申し訳なく、仏教学部の内情をあまり知らないため、ほかの将来お坊さんになる方に邪魔だなあと思われたらどうしよう…という事 諸々の理由で迷っています。 長文、乱文申し訳ありません。 ここまで読んでくださりありがとうございました、悩んでいるのでお時間あるときに回答頂けると嬉しいです!

有り難し有り難し 17
回答数回答 3

留年しそうです

大学4年生です。 留年するかもしれません。自業自得なのですが、非常に焦って不安で仕方ありません。まさか自分がという思いでいっぱいです。内定はいただいています。 親には留年しそうなことはまだ何も言っておらず、3月には卒業できるものと思っています。花子も今年卒業だし、今年の年越しはいつもより贅沢するかな、と言って、いつもより高いお酒を注文したと父が嬉しそうに言っていました。自分が情けなく、いつも通りの家族を見るたび、申し訳なさと罪悪感と不安が襲って来ます。 留年するかもしれない理由は、卒業論文が書けなかったからです。気休めでも少しでも心を落ち着かせようと、卒業論文が書けなかった体験をした人をネットで検索したら、どこもかしこも、卒論も書けないような人間はどこに行っても駄目だ、そんなのは自業自得だ、4年間何をしていたのか、大学辞めたほうがいい、という回答が書かれていました。余計に気持ちが辛くなり、どうすればいいか分からない状態です。どうあがいても自分が悪いのは分かっています。卒論という誰もが通る道でつまづいた自分が情けなくてどうしようもないです。死にたいと思ってしまいます。 周りの人にはどう思われるか、親に失望されるのではないか、内定先はどうしよう、就職出来ないのでは、後輩にどんな目でみられるのだろうか、怖くて怖くて不安でもうどうしたらいいか分かりません。後悔ばかりが襲って来ます。夜も眠れず、寝付いても途中で起きてしまってそこからグルグルと考えが回って寝付けなくなります。すみません、質問というよりは今の自分の気持ちを誰かに吐き出したくて書きました。駄目な自分が辛いです。卒論が書けなくて留年するような人間には価値がないと思ってしまいます。友達に会うのも怖いです。誰にも言えなくてここに書きました。すみません。死んだほうがいいとばかり考えてしまいます。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

大学進学

初めまして。以前テレビでこのサイトを見かけていたことをふと思い出したので質問させていただきます。 私はこの春、地元を離れた私立大学に入学することになりました。本命としていた大学は不合格となったために滑り止めとしていた大学に行くことになった、という形です。 目立って家庭が貧しい訳でもとても裕福という訳でもありませんが、大学進学したいという意思を両親が後押ししてくれた結果です。 ところが今日、母が入学金を支払う姿を見て「自分はここまで金をかけさせる」とはっきり認識し、両親がかけてくれる学費に見合った何かを私は学べるのだろうか、と不安になりました。 母も父も趣味を楽しんでいるのですが、私は家にどの程度貯金があるか考えたことがありません。そして、大学にかかる費用を計算したことはあってもどこか実感がなかったために私は大学に行ってアルバイトをしながら趣味を楽しもう!と勝手に意気込んでいました。 しかし、だんだんと考えを巡らす内に、両親はこれからかなり無理をして学費を用意するのではないか?と考え始めました。 学費や生活費のお金はなんとかなる、と両親は言っており今週末に物件を見に行くことにもなりましたが、私には兄弟もおり、家のローンもまだ全て払い終えてはいないはずです。先述しましたが両親も各々の趣味を楽しんでいます。そして子供のことには割と惜しみなくお金を使ってきてくれたように思うのです。 考えながらネットで検索を重ねた結果、奨学金破産、学費破産、老後破産、老後貧乏、という数々のワードを目にしました。 そうならないように頑張ってくれるつもりなのだと実感が湧いてあまりにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。 進学したいとは今もはっきり思っています。アルバイトで稼いだお金を両親に返せば良いのでは、とも思いましたがアルバイトが年103万円を超えると扶養を外れて両親に金銭面の負担がかかることを知り、難しいのだと知りました。加えて私は趣味を我慢することもきっとできないと思います。生きているのが申し訳ないとも、思いました。 あまりにも身勝手な世間知らずな娘の質問で申し訳ありません。 私は両親にこの恩をどう返していけば良いのか、アドバイスを頂きたいです。 今まで考えることを避けていたことを後悔しています。 乱文・長文申し訳ありません。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

看護学校を続けたほうがいいですか、やめるべきですか?

私は看護学生です。人の命を預かる職に就くために今実習に行っています。 しかし、一番最初の実習で勉強や記録、指導などでほんとにこの職に向いてるのか分からなくなりました。いろんな人に「やめたい」と相談すると「あと一年だよ頑張ろうよ」「できないことがあるなら改善すればいいじゃん」「最終的に決めるのはあなた自身だよ」など言われました。 確かにあと一年というのは私も頑張って言い聞かせました。実習のために再履修もなくし、この1年乗り越えて国試に臨もうと言い聞かせてたのですが原因のわからない熱や胃痛などが出てしまい休むことも多くありました。 改善すればいいじゃんということに対してはできないから悩んでるんだろ、と思ってしまうことがあります。 最終的に決めるのはあなた自身と言われた時、本当に沢山悩みました。 ここでやめたら後悔する、けど辛い思いまでしてやらなくてもいいんじゃないかと。体調悪くしてまでやるのなら本当にやりたかったことをやってみた方がいいんじゃないか、と思うようにもなりました。 そこで親に「やめさせて欲しい」と言ったら、前まで「辞めるなら早くやめたほうがいい」と言っていたのに「結局目先の幸せに逃げるんだね、辛いのは当たり前なんだから1年くらい頑張りなさい」と聞く耳を持ってくれませんでした。 私が辞めたいと思うのは、確かに勉強もできず楽しさも感じないせいもあると思います。記録も書き方が違うと指導を受けて心が折れそうになることもありました。 けど頑張って乗り切ろうと友人に聞きながら記録を友人の家でやっていると、「そうやって遊んでるから実習も辛いんじゃないの」と勝手に遊んでいると決めつけてきます。 そういったことや、実習の記録もあまり寝れずの状態で行うのがすごく辛くなり辞めたいと思って言ったら殆どを否定され結局「行きなさい」の一点張りで私のことを分かろうとしてくれなかったことが一番悲しかったです。 また、今回の実習で体調を崩すこともありこの状態で続けられると思えないと言うと「体調が悪いのは自分のせいだ、実習のせいにするな」と言われてしまいました。 もうすべて私が悪いのでしょうか正直わけがわかりません。 もう気持ちはやめる方向へ固まっていましたが、今回の件で無理にでも続けざるを得ない状態となり本当に苦痛です。どうしたらいいでしょうか。 長文失礼いたしました

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

大学の卒業

こんにちは。初めて質問させて頂きます。 私は現在大学生で、卒業論文の提出期限が迫っています。しかしその作成作業はほとんど手がついていません。 なぜかというと、私は2年前に人間関係のこじれから、うつと診断されるほど擦りきれてしまいました。そのために卒業論文を書くに書けず、大学は留年となり現在に至ります。卒論のためのゼミも本当にギリギリでしかできず、自信もなくしてしまいました。それでも今年こそは卒業したいと思っているのですが、どうしても体と頭が言うことをきいてくれません。正直、論文を読むのも考えを文章にするのも怖くて仕方がありません。 精神状態はよくなってきている実感はあります。前に比べたらだいぶ気分はよくなりました。なのに頑張れない自分が情けなくて悔しくて、生きている意味があるのかと疑うこともあります。 どうすれば過去の失敗を振り切って前に進み出すことができるでしょうか?どうすれば恐怖を克服できるでしょうか?どうすればもう少し胸を張って生きられるでしょうか? 欲望が多すぎるのかもしれません。何が一番大切なのか、書いていてよくわからなくなってきました。 何かアドバイスを頂ければ幸いです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

医学部を目指していますが、その資格があるのでしょうか?

医学部を目指していますが、自らの振る舞いで断念するやもしれません。 地元から離れて、都会で浪人中です。 昨年までは余り無かったのですが、今年に入ってから、朝方から何回も吐いて腹を下す日々が続いています。薬も何種類も父に処方してもらっていますが余り効かず、検査をしてもこれといった異常は有りません。 この様なことから、嘔吐下痢はメンタル面の問題だと結論づけました 前述の嘔吐や下痢で、予備校の朝一の授業を休んでしまうことが多くなってしまっていたのですが、それを全て赤裸々に両親に言えないでいました。(一部、欠席したことを報告していなかった) 本日は風邪で寝込んていたのですが、先程両親へ予備校から電話があり、今日は生徒が欠席するという報告と、以前、自分が両親に対して報告していなかった欠席が二件あった事を知り、両親が激怒しています。 もうやめだ、帰ってこい!  今までも数回この様なことはあったが、 今回は本気だ! 正直に全てを伝えず、一部だけ伝えたのは悪意がある!  と電話口で怒鳴られました。 嘘をついた理由としては、こんなこと(嘔吐下痢)で休んでしまう自分が嫌で、少しでもいい風に両親に見せたかった故だと思います。 全てを正直に言えない自分もそうですが、そのような人間が生命、ましてや人の命を預かる仕事を目指す人間が、自分可愛さや誤魔化しに嘘を付いていたという事実に対し自己嫌悪に陥っています。 一方で、人の役に医療という形で携わりたいという気持ちに変わりはありません。 なんとか両親を説得したいのですが、今回の件で、自分の芯となる部分にひび割れが生じ、何を言っても心を込められるか分かりません。 メンタル的にも強いとは言い難く、嘘をついてしまうこの様な私が、医療従事者、ひいては医師を目指していいのでしょうか? 二十歳も過ぎてこの様なことをお尋ねするのも恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る