hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人に共感出来ない

回答数回答 4
有り難し有り難し 41

人の気持ち(主にプラスの感情)に共感出来ずに悩んでいます。
他人が喜んでいる様子や嬉しがっている様子を見ても何とも思いませんし、何も感じません。
その為、他人に対して何かをする、してあげるという行為に対して非常に億劫さや面倒臭さを感じてしまいます。

他人に対して、親切な行いやボランティアをする人々は、総じて共感能力が高い人だと感じています。
相手が喜んでいる、嬉しがっている様子を自分のことのように感じることの出来る人でなければ、どれだけ他人の為に尽くそうとも結局は無駄なことのように感じると思われるからです。

上記のような考えを持つ自分自身がとても自己中心的で冷たい人間のように感じられて、日々不全感を感じています。
そこで質問なのですが、他人の喜びを自分のことのように感じる為には、日々を過ごす上でどのような心構えや習慣が必要なのでしょうか?回答の程よろしくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの笑顔も誰かがつくってる

あなたは、自分が誰かから何かをしてもらった時に、喜んだり嬉しかったりしませんか?
嬉しいことに出会ったら、思わず笑顔になりませんか?

他人の笑顔に興味はなくても、自分の笑顔は否定出来ないはずです。

実は他人もそうなのです。

誰しもが、笑顔でいる時間が一番楽で一番楽しいことを本当は知っているのです。

でも、他人のために動くことが面倒くさい。

言うなれば、損得感情とでも言いましょうか、億劫も面倒くさいも、その行動が自発的なものでないから起る感情です。

簡単に言えば、誰かに言われてとか、やらなければいけないとか、そういう立場からものを考えるから、億劫だったり面倒くさくなるのです。

ボランティアだったり、誰かのためにと言う行動は、常に自発的なものです。

たとえ誰かに「やれ」と言われて始めたとしても、「やる」と決めた自分がいるからやるのです。
「やりたくないけどやる」でさえ、「やる」を選択しているのです。

自分が「やる」と決めた行動の結果が、笑顔として返ってくる。
返ってきた笑顔が自分の行動に見合うものだった時に、また笑顔をみたいとか、喜んでいる姿を見たいと思う感情が、また次の「やる」に繋がって、自然発生的にサイクルを生んでいるのです。

もちろん、自分の行動に見合う結果がいつも出るとは限りません。
これだけ頑張ったのに…と思うこともあるでしょう。
これは誰しもが思うことです。

でも、何らかの行動のないところに笑顔は生まれません。
誰かが行動してくれないと、自分の笑顔さえ生まれないのです。
テレビを見て、ゲームをして、漫画を読んで、食べて楽しい。
でも、テレビもゲームも漫画も食事も、必ず誰かの行動がそれらをつくっています。

本当はみんなそれが心のどこかで解っているからこそ、自分が行動せずに動かないことが続くと、ともすれば、自己嫌悪や現実逃避の引き金にもなりかねないのです。

誰かのためにというのは、逆に言えば、自分のためにということです。

誰かがあって、初めて自分が笑顔になれるのですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


自分で身体を動かし、試行錯誤して何かを作る

私は年をとってきた師匠や母のために、お墓へ登る坂に階段を作っています。階段といっても大したものではなく、地面に木の杭を二本刺して、そこに丸太を引っ掛け、土をとめて段にするだけの簡単なものです。
できるだけお金をかけたくありませんでしたし、禅宗ではこういったことは作務(さむ)という立派な修行ですから、できるだけお寺にある物で作ることにしました。裏山に入ってノコギリで木を切り、それを引きずって運び、適当なサイズに切り分け、鉈で皮を剥ぎ、地面に刺す杭は尖らせます。そして長さが腰まであるハンマーで杭を打ち込み、スコップで地面掘って丸太をはめ込み、土をかぶせ、ジョウロで水をかけて固めます。

こう書くと大したことなさそうですが、やってみると分からないことだらけ、難しいことだらけです。たとえば汗水流して一生懸命にハンマーで打っても、1ミリづつくらいしか地面に入らない…
嫌気がさしてもう止めよう!と思った頃に「こうすると力が伝わるんじゃないか?」とひらめき、コツをつかんだのですがその直後、ハンマーのクビが折れちゃった…師匠が子供の頃からあったものですから木が朽ちていたんです…

で、肩を落としながら帰りつつ、ふと思ったのです。「こんな大変なこと何十年もやってる仕事の人がいるんだよなぁ…すげぇなぁ…ノコギリなんかどうやったら思い付くんだろ…製鉄だって自分にはできないよなぁ…やっぱり仕事の対価って、惜しまず感謝の気持ちとして払わないとダメだなぁ…」

結局、共感力というのはこうして自分で苦労することの積み重ねです。あと、職場や家庭で他人の成長に携わるという体験を真面目にすると変わりますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

気持ちの注ぎすぎ か そうでないか

ポレポレさん、こんにちは。
たとえば映画で涙を流す人とそうでない人は、共感力、心理的距離の違い、気持ちを注いでいるかいないか、自分にそういう体験、経験があるかないかなどで変わります。
「アナと雪の女王」で共感できず全然泣けなかった夫が「あの話で泣けないなんて人として共感能力に欠けているわッ!」と妻に捨てられてしまった実話があるそうです。(奧さん、夫にも共感してあげて)
「えっ!そこで泣くの、何故?」ということは感動映画に限らず、笑いのツボにも同じことが言えます。(私の回答はぶっちゃけ、四分の一は、質問者様の緊張を取り除くためにも、冗談や、お笑いをまじえていますが、真面目な人たちや趣旨を理解してくれない方に反感を買われてしまいます。
世間の痛ましい事件などでも、気持ちを注ぎすぎた状態でニュースをみると我が事のように、心が痛みます。
何でもかんでも、共感力が高ければよいかといえば、そうでもありません。
(そろそろ来ますよ)ぶっちゃけ、わたしは、こういうことを申し上げますと、〇〇ファンを敵に回しますが、学生時代、そのスポーツの名前は言えませんが、白黒の玉を蹴っ飛ばして半開きの巨大カゴにけり入れる某スポーツや、小さい白い玉を金属か木製の棒で遠くへ打ち飛ばすスポーツを真夏の暑い中、汗水たらしてお金払ってまで見物して勝った負けたで熱狂して泣いている人たちをみると高校くらいの時に「お前ら大丈夫か?」「何でコイツら人の事で泣いているんだ?」「相撲や卓球、剣道でそんなに泣くか?」「勝った負けたからってお前が勝ったわけでも負けたわけでもないだろうに何故に泣く?それほど他人事で一喜一憂、熱狂すべきことか?」と本当に意味不明で頭がおかしい人たちであると思っていました。
その考えは、今では大きく反省し、改めました。大変申し訳ございません。「きっと夏の頭が熱さでおかしくなっていたのであろう」と、その考えを大きく改めました。(↑全然改められていない)あ、ここ笑う所です。
さて結論。よって、あなたの能力は、上手に使えば、上手な距離感を保てる素晴らしいチカラでもあります。「百万回生きたねこ¿」とかいう話がおススメです。
自分以外に大切なものを持つとガラリと変わるということですね。
あ、サッカーも野球も大好きです。泣きはしませんが。この話、共感で来ましたか?(._.)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

自分に置き換えてイメージを

誰でも傷つけられるのは嫌だから、他人を傷つけてはならない、というのがお釈迦様の考え方です。
自分が嫌なことは他人にしない。
つまり、他人を自分に置き換えてイメージするわけです。
喜びについても、他人を自分に置き換えてイメージするか、あるいは、他人と自分が一緒に「やったー!」と喜んでいる様子(サッカーのサポーターみたいに)をイメージしてみてはどうでしょうか。
ちなみに、日本テーラワーダ仏教協会のホームページに「慈悲の瞑想」というのが紹介されています。
やってみてはどうでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「人が嫌い・怖い・苦手」問答一覧

この世は地獄。

今までいろんな人間に傷付けられ苦しめられて、聴覚過敏があって騒音にも苦しめられ、病んだ心を治療するため7年前から精神科に通院してます。 ですが、今まで7年間いろんな精神科で精神科医やカウンセラー、看護士等にさんざん傷付けられてきました。 自分で治す努力もしましたがダメでした。 その間とても苦しい時、相談機関に電話をしてもいつも繋がりませんでした。 親は今まで協力も理解もほとんどしてくれませんでしたし、ストレス元でした。 家にいるのが耐えきれず友達と同居し助けてもらっていました。 激しい身体の痒み、動悸がするようになり、いろいろ検査をしましたが原因がわからず、心因性ではないかと言われました。 精神的に限界がきて入院病棟のある病院に緊急で入院したいと電話しましたが、すぐにはできないと言われ必死で耐えて待ちましたが、2週間待たされて結局断られました。 他にも複数の病院に緊急で入院したいとお願いしましたが断られました。 壊れそうになり精神科緊急に助けを求めましたが飲酒を理由に対応してくれませんでした。 改造マフラーの件は何度も警察に通報してますが何も解決してません。 オスプレイの件は相談先も見当たらず言っても無駄でしょう。 改造マフラーが特にうるさい日に弱ってる私の代りに友人が通報した時は「そういう自動車はいなかった」と警察は嘘をついて何もしませんでした。 警察に事情を説明した友人に対して「そういう地域だから通報してもキリがない」とか私のことを見捨てろと言ったそうです。 その友達も出て行きました。 誰も助けてくれない。誰も信用できない。 怒り憎しみ悲しみで理性が壊れそうになるのを必死で堪えてました。 救いが無い。絶望の連続。地獄でした。 死のうとしました。 腕を何度も切りました、切る度にどんどん深く切っていきました。大量の血が出ました。ですが死ねませんでした。 もう人を信じられない もう傷付きたくない もう騒音に耐えられない 人が憎くて仕方ない 地獄に突き落としたい 世の中、心の醜い人間ばかり。この世は地獄です。自分の中の憎しみを制御するのは堪え難い程苦しいです。 何を信じればいいのかわかりません。 心の支えが欲しいです。 進む道もわかりません。 この島から出るしか生きる道は無いですが、こんな情態でどこでどう生きていけばいいのかわかりません。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

人と会うのも嫌で私自身の心もなぜか冷めた

2年間、がんの治療をしてきました。 その中で傷つくことが多すぎて、人と会うのが億劫になり壁を作るようになりました。 大好きで支えだった趣味や芸術鑑賞も、その世界で食べている人たちに大変個性的な方が多く、私の病気を「あなたの個性はその病気だ」と言われることが多々ありました。 その言葉は、悪意からのパターンと、励ましのパターンともにです。 支えだった趣味・芸術の世界で、噛み合わないことがあまりに多く、ズタボロに傷ついてしまい、離れています。尊敬していた師匠のことも、大嫌いになってしまいました。 同じ病気の方が集まる場所でも、私の年齢での罹患がかなり稀にて「その歳で罹患してつらくない?」と言われます。 同じ病人なのに無神経な発言に傷つくことが多く、ここも離れています。 同年代の友達は、出産ラッシュで子育てモード。私は罹患で子供が産めず、友達とも会わなくなりました。 そのうち、ほんとうに誰とも会いたくないし話したくないし、何をしていても、心が冷めているようになってしまいました。 一生懸命な人、前向きな言葉、幸せな世界。 そういうものを見ても、物凄く冷めて「そっちも死ぬ寸前までいってみろよ」と思ってしまいます。 物凄く汚い嫉妬心です。 しかし、小さなころから性的な虐待だったり親の依存性の介護だったり、また30代になってこの数年で、流産、ステージ4のがんの罹患、それによる骨折などを経験し、ただひたすら目の前のことを必死できりぬけてきて、今ここにきて、物凄く気持ちが冷めています。 誰もわたしの気持ちをわからないし、話しても理解されないだろうと思っています。 いま、やっと自分の身に起きた一つ一つのことに、怒り、悲しめてる感じなのです。 しかしこんな気持ちにひたり、楽しかったもの、好きだったものや情熱をささげていたものにすら気持ちが冷えきってしまっているのはつらく孤独です。自分が大嫌いです。 この気持ちはずっと続くものなのでしょうか?温度が戻ることはあるんでしょうか?そのためには、なにか新しい場所や物事に触れていったほうがいいんでしょか?それとも自分を守っていったほうがいいんでしょうか?いずれかをしたら何か幸せを感じることができるんでしょうか?それとも人は一度さめるとそのままなんでしょうか?傷つくことは何かのためになるんでしょうか? もう全てがわからなくなっています。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

人と関わるのがしんどくなりました。

いつもお疲れ様です。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 高校生です。 私は元々、対人関係を築くのが下手くそで、大人しい性格だったので自分の意見が言えず、いつも周りを伺っている様な子でした。(HSP気質でもありました)ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 高校に入学してから、そんな自分を変えたく無理して明るい性格を築いていきました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ (相手の言うこと一つ一つに、喜怒哀楽を含んだ?表情をしたり/相手が軽く冗談言えば、大袈裟に笑って見せたり/本当はやりたくない相手からのお願いも、笑顔で引き受けたり…) ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 上記の様な行動を毎日続けていました。 疲れてしまいました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 幾度かはこんな性格を辞めたく思い、一旦普通の大人しい性格でいましたが友人から、「ねえ、怒ってんの?」と言われ戻しました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 相手を肯定しないと、自分を犠牲にしてまでも相手が少しでも気分が良くならないと、途中からは必死で笑顔でいました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 聞きたくない愚痴も、言いたくない悪口も、毎日毎日言いました、聞きました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ですが、友人には私が愛想笑いで取り繕っているのが分かっているようでした。怖かったですが、何故か嬉しかったです。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ それでも、明るい性格でいないと私はこの学校に存在しちゃいけない、そんな気がしてきました。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 他の友人には私がいつも大袈裟に笑っているので、一緒に居るのが恥ずかしいと言われましたが。 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 正直疲れてきってしまい、いつか爆発してしまいそうです。 このままでいるしかないのでしょうか…? ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 拙い長文でごめんなさい。 回答を下されば嬉しいです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

生きたくないです

私は双極性障害、社交不安障害、皮膚むしり症です。対人恐怖症もあります。 今では作業所で働いてるのですが、対人緊張が出てしまい仕事に行く前にストレス性の熱が出たり吐いてしまったり泣いてしまったりし行けない日が多いです。 仕事に行くストレスで首吊り、OD、リスカ、皮膚むしりを繰り返した結果、主治医や作業所の支援員さんには週3や週2~1で行くように、自分のペースで焦らずと言われています。 私は姉と妹に無職だった期間の税金、通院代などのお金を借りています。 妹は優しく自分のペースで返してくれたらいいよと言ってくれているのですが、姉や母はお前は軽度(精神障害者保健福祉手帳3級持ちです)だ、メンタル面で弱ってるのは甘えだろと言ってきます。 母はしんどいときは素直に言ってこいと言っていたのですが、素直に言い甘えれば邪魔、めんどくさい、しっかりしろと言ってきます。 主治医や作業所の優しい人達、仲の良い友達は頑張っている、自分のできるペースで頑張ればいいと言ってくれますが姉と母はそうではありません。 焦らされたりゆっくりでいいと言われたりとぐちゃぐちゃです。 毎日泣いています。このぐちゃぐちゃの感情から逃げたいために死にたいです。 私はどうするのが正解なのでしょうか。 もう毎日が辛くて生きていく気力がありません。助けてください。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

人と関わるのが辛く感じてしまいます

私はもともと人と関わるのは苦手なのですが、最近一層人と会った後の落ち込みが激しく、疲れて気持ち悪くなってしまいます。                       原因としては、「あのときこういう行動をとればよかった」「なんで自分はもっと気が遣えないんだ」といった自己嫌悪が大きいと感じております。                       私は周りを見て自分がどういう行動をすべきかを考えることや、場に適切な行動をとるといったことが苦手で、それを鍛えて改善したいと思い高校時代は運動部のマネージャーを志願してやったりしていました。マネージャーになれば否が応でも周りを見る経験を積めると思ったからです。しかし、結果は部に迷惑をかけただけで私の性質は改善されず、高校を卒業した今でも苦手意識は消えません。                       「周りを見れるようになるには」と検索したり、本を読んだりしていろいろな改善法を学んだりもしたのですが、全く自分の役割を判断できるようにはなりません。(発達障害を疑ったりもしたのですが、「傾向が全くないというわけではないが発達障害と名前がつくほどではない」とのことでした。)                       こんな感じなのでバイトも続かず、仕事につくことができるのかも不安です。                       私に他に何か努力できることはありますでしょうか?                       ちゃんと自分の役目を果たせるようになって、人と会うのが楽しいと思えるようになりたいです。                       まとまりのない文章になってしまいましたが、ご助力いただけますと幸いです。                       よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

世の中、人間が怖い

ネット社会が恐ろしすぎます。ネットが誰でも匿名で使用でき、しかも悪口や人の写真を勝手にあげることができてしまうことが怖すぎます。中には人の住所や車のナンバーを載せたりする人もいます。 私自身は何か言われたことはないのですが、友人がネットで悪口を書かれて学校を特定されそうになったことがあります。 掲示板やTwitterなどで自分が悪口を言われているのではないだろうか、写真を撮られて載せられていないだろうかと考えていたら外に出れなくなってしまいました。以前、電車で盗撮されたことがあり本当に怖かったです。また、成人式で知らない人たちが写真を勝手に撮ってきたことも私の中ではトラウマになっています。その写真が知らないところでネットに挙げられているかもしれない、彼らが永遠にそれを持っているということを考えると本当に気持ちが悪いです。(この二つのことは色々な人に話しているのですが、撮影されてしまったのは仕方ない、実際に生活に影響が出てないから大丈夫だよと言われますが私の中では本当に怖い出来事として残っていて全然大丈夫ではありません。) 自分は今大学生です。今は実家に帰ってきていて(本当は一人暮らしをしていましたが外に出れなくなってしまったので戻りました。)大学もオンラインなので外に出なければいけないという状況ではありません。しかし今後絶対に外に出て社会生活を送らないと生きていけないのに外に出たくない、という気持ちが日に日に大きくなってしまっています。(というか外に出ることも生活の一部なので……;;) 自分が何を言われても大丈夫だという気持ちを持たない限り外には出れないと思っています。私は些細なことが気になり、すぐに気が落ち込んでしまう人間です。(ひどくなると食事がとれない、吐いてしまうということもよくあります。)しかし、どう考え方を変えていけばいいかわかりません。 この間一度外に散歩に行ったのですが、散歩中も人の視線や携帯がものすごく気になってしまい早く帰りたいという気持ちしか湧きませんでした。そして、帰ってからは写真に撮られてないよな、大丈夫だったかな……とずっと心配してしまいました。 このままでは本当に永遠に外に出れなくなってしまいます、親に甘えてばかりな状態も申し訳なく思っています。アドバイスなどもらえると嬉しいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る