hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

1周忌

回答数回答 3
有り難し有り難し 15

6年近く一緒に住んでいた彼氏が去年亡くなり、もうすぐ1年になります。お葬式や四十九日は、彼氏のお父さんが、内縁の妻として身内と認めてくるてくれて、呼んで下さったのですが、1周忌の連絡がなく、私から1周忌の事をたずねるのも、っと思いお供えだけ送らせて貰うことにしました。月命日には、お墓参りとお父さんに少しメールは、するんですが1周忌について連絡がなく…。今月24日が命日になるんですが、お墓参りに行ってそこのお坊さんにお経をよんでもらおうかと思ってるんですが、もし宗教が違ったらお経が違うと思うんですが、大丈夫でしょうか?後、その時は、喪服で行くべきでしょうか?教えて下さい。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

墓地での供養は、そちらの宗旨に合せた方がよいでしょう

 生活を共にした方を喪った悲しみは深いかと思います。

命日の墓参の供養についてですが

1、寺院の管理墓地で読経してもらう場合
   墓地での供養は、そちらの宗旨に合せた方がよいでしょう。尚、突然行って「供養して欲しい。」と依頼しても、そちらの寺院の予定や都合も有りますので、事前に電話してお願いしておきましょう。
あなたが自宅や自分の宗旨の御寺院等で供養しようとするなら、自分の宗旨のお経を唱えても構わないと思います。公共の墓地や宗派を問わない霊園でしたら、故人の宗旨のお経でも、あなたの宗旨のお経でも、かまいません。

2、喪服について
 喪服は基本的には「喪に服す(服喪)」立場の方が着る服です。地域の習慣や服喪の考え方によって答えが異なる場合があります。(服喪は、仏教の教えではないので、仏教者の立場からは、これに従うことをお薦めするつもりはありません。)

 一般論で言えば、一周忌までに「喪が明けている」方の場合は喪服を着る必要ありません。あなたの場合は、喪服を着る必要は無いと思います。但し、着ることを禁止している訳ではありません。「自分が故人の遺族である」というお気持ちであり、故人を供養する気持ちを表現するために喪服を着たいと思うなら、着ても良ろしいかと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...

形より気持ちですよ。

ご供養なさったら良いと思いますよ。

一周忌の連絡は来なくても、あなたの気持ちで供養するのですから、いつもの月命日と同じように、お父様にメールをされて行かれたら良いと思います。

お父様のお考えは解りませんが、あなたの気持ちはお父様にもきっと通じるはずです。

そこのお寺さんという事はお寺の墓地なのですね。
お寺の墓地ならば、わざわざ他のお坊さんを呼ぶよりも、そこの住職さんにお願いした方が良いかも知れません。
お盆も近いですしお寺も忙しい時期ですから、早めに連絡をしておいた方が良いと思いますよ。

もし、お坊さんが無理でも、あなたが自分でいつものように手を合わせるだけでも,ちゃんと彼に供養の気持ちは伝わります。

別に喪服でなくても構いません。

一周忌だからと言ってそれほど気を遣わず、いつもと同じように「もう一年が来たね。」と、彼としっかりお話をしてあげて下さい。

供養に決まった形はありません、あなたの気持ちが一番ですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

あなたが供養することはかまわない

まかなさま

供養されていいのではないですか。しかし、一言お父様に伝えておいた方がいいかもしれませんね。
喪服も着ていけばいいでしょう。

しかし、
これは想像ですが、お父様はもうまかなさまを、ひきとめてはいけないと思っていられるのかもしれませんね。次のステップに向かっていってほしいと願っているのかもしれませんよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


質問者からのお礼

返信ありがとうございます。
お父さんとも、少し話をして、お寺でお経をしてもらうことも話しました。
今日、お墓参りに行ってきます。

色々返信ありがとうございます。

「法事・法要・49日」問答一覧

四十九日法要を終えて

こんばんは🌃 数日前に、「霊感の強い息子について」 で相談させて頂いた者です🙇 先日、無事に四十九日法要を終えて、 毎日お仏壇に手を合わせております。 息子たちには、「おばあちゃんの心が この中にあるんだよ」と本位牌に向かって手を合わせるよう、今日始めて祖父の家に来たんですが、お仏壇の部屋に入った瞬間息子が、「あ、おばあちゃんが居る」と言いました。 「え?次の世界に行ったんじゃないの?」と聞いたら、「様子を見に来たんだって」と答えました。 ちょうど、四十九日か1日前に祖父宅へ行ったとき、息子は「おばあちゃんいない。何も感じない」と話したので、てっきり次の世界に旅立ったと思ってたので、今日お仏壇の前に居ると聞いてびっくりしたのと、何故か嬉しい気持ちになってしまいました。 息子(長男)は、祖母とコンタクトとる事が出来るので、今日私が次男を叱った事を祖母に話したみたいで、「あんまりしかりなさんな。○○(私の名前)の家の事はちゃんとみてますよ」と言われて、 身の引き締まる思いをしました。 祖父は、このような霊的なものを信じないので、「あんまり良くないから、やめなさい」と言われるのですが、長男が普通に見えてしまうのでどうしたら良いのか迷ってます。 私も母が亡くなってから四十九日間、 台所やリビング、息子達と寝ている和室等で、ふっとお線香の香りを感じてました。 そのたびに「あ、おばあちゃん今ここにいるんだな。様子を見に来てるんだな」と思って過ごしてました。 これから、どのように過ごして行けば良いのか?良きアドバイスがありましたら 教えて頂けますよう、よろしくお願いします🙇

有り難し有り難し 18
回答数回答 3

永代供養後の七回忌

病死した夫は、夫の遺言もありお寺さんとのご縁は結んでおりません。 簡易的な仏壇も自宅にはありますが、魂入れもしておらず、お墓は永代供養の合祀にしました。戒名はありますが、義実家が勝手につけたもので、夫の面影を偲べるようなものではありません。 , 三回忌までは、お墓の法要室をかりて法事をいたしました。戒名は浄土真宗のものですが、お墓の合同供養祭をしてくださるお寺さんが曹洞宗なので、曹洞宗で法事をしました。 , お恥ずかしい話しですが、自宅の修繕や娘の進学が重なり、家計が厳しく、法要室での七回忌の費用を捻出するのが難しいのです。 , 自宅にお坊さんを呼ぼうと思ったのですが、魂入れをしていない仏壇にお坊さんをよぶのはだめでしょうか?また、宗派はどちらを選べばいいでしょうか? , 七回忌はしないで、合同供養祭で塔婆をお願いしたり、参拝できるお寺でしている先祖供養の回向で七回忌の供養にしても問題ないでしょうか? , 義実家とは全く付き合っていないため、むこうの様子はわからないのですが、仏壇や法事か2ヶ所でされているかもしれません。そのことに不都合はないでしょうか? , 不躾な質問ばかりで申し訳ありません。 お知恵をかしてください。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る