hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

楽になりたい

回答数回答 6
有り難し有り難し 71

人間関係に悩んで、疲れました。
私は自分がされて嫌なことは人にしたくないので
していないつもりです。
でも大事な人を傷つけてしまいます。
意識的にも無意識でも。

中学高校とずっといじめられっこでした。
仲のいい友達はいるけれど
必ず誰かに無視とか悪口とかがありました。

いまのままじゃだめだって何度もやり直して
がんばってもいきつく先は、いつも孤独です。

私はなにか悪いことをしたのでしょうか
ただ毎日を幸せに過ごしたいだけなのに。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お釈迦さまでさえ人を傷付ける

お釈迦さまは釈迦族の王子で、いずれ王位を継ぐ予定でした。けれども王位継承権を捨てて出家します。悟りを開いた後、故郷に帰ります。そして自分の従兄弟や息子たちをみんな素晴らしい仏道修行の世界に招き、出家させました。ところが、これを知った父王は深く傷付き、泣きながらお釈迦さまを責めたのです。

「仏陀よ、あなたが出家した時、私は言葉で言い尽くせないほど悲しみ、苦しみました。でも、その時はまだ甥のアーナンダがいると思って我慢しました。そのアーナンダが出家した時も同じように悲しみ、苦しみました。でも、まだ孫のラーフラがいると思って我慢しました。今そのラーフラまでが出家したと聞いて、私の胸は張り裂けんばかりです。あなたが悟りを開いて立派な人になったといっても、子を思う親の愛はまた別物です。」
これを聞いてお釈迦さまは深く深く反省しました…

お釈迦さまでさえ、良かれと思ってやったことで人を、それも最も近しい人を傷付けてしまったことがあります。それに考え方の違う人たちから街ぐるみで無視されたり、悪口を言われたり、ケンカをふっかけられたことがしょっちゅうでした。お経を読めばそういうシーンが何度も出てきますよ。時には弟子にまで裏切られて殺されかけたことさえあります。
きこさんが悪いかどうかではなく、人とはそういうものであり、どんなに人気者に見える人でも、みんなどこかで傷付きながら生きています。

お釈迦さまはその事実をしっかりと受け止めました。そして…「どんなに思い通りにならないことばかりでも、自分は誠実に生きよう。誠実に生きようと頑張り続けさえすれば、自分の人生に胸を張れるだろう。それは逃げたり、人の嫌がることをして後悔ばかりの人生になるより、ずっと楽で賢い生き方じゃないか」という信念を持って生きました。私はその背中に憧れて後を追いかけています。

全ての人と仲良く、楽しく生きることは無理です。学校の先生がなんと言おうとお釈迦さまでさえ無理でしたから無理なもんは無理です。そこで悩む必要はありませんよ。でも、こうして落ち込むことができるのは、きこさんが誠実に生きようとしている姿勢の裏返しでもありますから立派です。
仲の良い友達との時間を大切に、上手くいかない人とは付かず離れず、危険な人からはそれとなく離れて強かに生きてくださいね。強く(つよく)ではなく、強か(したたかに)です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

基本的には人間は孤独

私の恩師(高僧)は若いころの私に、「どこでどんな罠が仕掛けられているか分からないのが世の中なんだ。だのに君はひとを信じすぎる」といってよく私をたしなめつつ嘆いておられました。

若いころの私はそのお言葉の意味が分からなくて、ひとを信じられなくないくらいなら生きている価値などない、と思っていました。しかし、それは間違いで、恩師のおっしゃる通りでした。。なお、ここでいう、「世の中」とか「ひと」というのは、お坊さんの世界および個々のお坊さんのことです。お坊さんでさえそんなものです。学校の先生がわいせつ事件や横領などでお縄になったという事件を聞かない日はないくらいですから、聖職者といってもそんなもんです。

こう考えると、この世は基本的に娑婆で修羅の巷なのでしょう。個々の人間もあなたや私を含め、みな自己中心的に生きていている、つまり自分の都合で生きているものに過ぎません。

ですが、この世にはときとして素晴らしい出会いがあり、信頼できる誰かと、「至極例外的に」巡り合うこともできますね。そういうかけがえのないごく限られた方との関係を大切になさるのはよいことだと思います。そして、人間は基本的に孤独な存在であり、信じられる人を探すより、他者に信じられる、他者から認められる人間になろうとすることではないか、すでに亡くなった恩師の生き方を振り返り、そんなふうに思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

幸せに気付ける自分かどうか

初めまして、霊河太樹(よしかわたいき)と申します。
抱えているお悩みをhasunohaに投稿していただき、有難うございます。

まず、他人は自分を映す鏡です。
自分の心の状態や言動をそのまま映し、そして自分に返ってきます。
意識的に傷つけることをどうしてもやめることは出来ませんか?
人にイライラや憎しみの類いを向ければ、返ってくるものは同じモノです。
ひとまず、意識的に傷つけようとするのはやめませんか。

“必ず誰かに無視とか悪口”を言う人は
その仲のいい友達の中に現れるのですか?

そうでなければ、誰に無視されようと悪口を言われようと、
今、自分と仲良くしてくれている、今自分を好きでいてくれている目の前の人をしっかり愛してあげて下さい。
そしてその目の前の人の、大切な人に、自分がなる、ということを心掛けて下さい。
自暴自棄になって大切な人、身近な人にすら心を向けられなくなってしまったらそれこそ孤独感は増します。

きこ様は決して悪いことをしているわけではございません。
ただ周りを気にして、自分の幸せというものに気付くことが出来ていないのではないかと思います。
「ただ毎日を幸せに過ごしたいだけなのに...」と落ち込むことは簡単です。

大事なのは
“今幸せかどうか”ではなく、“幸せに気付ける自分かどうか”ですから。

何かの失敗や出来事に対しマイナスばかり積み上げるのではなく、
・美味しいご飯を食べた
・天気が良くて気持ちがいい
など、当たり前に対して改めて幸せを感じ、ありがとうと思うことを習慣にされると
少しづつ自分の幸せはこれだと思うものが作られ、人に作用されることは少なくなります。

文中に「自分がされて嫌なことは人にしない」と出てきましたが、そうと考えると、これも、あれも嫌かもしれないと考え始め、人を想って行動出来なくなります。

「自分がされて嬉しいことを人にする」と考えると、お節介になるなど失敗もありますが、周りに幸せになる人が増え、感謝をしてもらえたり笑顔を向けてもらえたりします。

どうせ考えるならこっちの方が楽しいですよね。

あくまで考え方の一つです。是非参考にしてみて下さい。

長々と失礼致しました。
また何かモヤモヤした際はいつでもhasunohaに来て下さい。
有難うございます。

霊河 太樹

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


人の欲、悩みというものは生きている限り絶えることがないですが、そのもやっと...

自分を押し付けない

みんなと仲良くしたい、でもなかなかできないのは世の常のような気がします。
私も悩むことがあります。
相手のことを思って一生懸命するのですが、いつも反対の結果になって、傷つけたり困ったことになったりと、なかなか分かってはもらえなかったりします。
そんなとき考えるのは、本当に相手の立場に立って物事を考えていたのか?ということです。
そんなときは、だいたい相手のことを考えるふりをしながら、根本は自分目線になっていたりします。
直そうと思ってもなかなかこれが難しい。
私は相手に良かれと思ってしたことで、怒られたり不快な感情を与えてしまったら、まずは心から謝っています。
「せっかくいいと思ったのに」
は無しにして、元は相手を思いやって始めたことならば、最後まで相手を思いやりを持って接すれば何かが変わると思います。
私も努力している真っ最中です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


私は日蓮宗 今治 寺町法華寺の住職をしております讃岐英昌(サヌキ エイショ...

本当の友達を探そう。

生きるのが嫌になるのって多くは対人関係。
より良く関われるものが見つからないんだと思います。
友達は沢山いなくていい。
本当にゆっくり話し合える友達なんて人生に数人です。
あなたはまだその友達に出会っていないだけ。
あなたをイジメたり苦しめる友達は、友達のつもりでも、友達というラベルが貼ってあるだけで中身は別のジュース。
それは友達ではないのです。
ただの人なのです。
距離を持ちましょう。縁を切りましょう。
私も、合わない友達とは、無理して付き合っていません。
あなたに相応しい友達は、相手も待っているはずです。
出逢える日まであきらめてはいけません。
さて、それとは別に、あなたに持ってほしい友達。
それは、心でもなく、世界。
世界は友達なのです。
でも、心というフィルターがそれを妨害するのです。
心はある種の思いを起こすと、それがネガティブガスになって自分の心を苦しめるのです。
自分の中のガスによって、世界の素晴らしさを見えなくさせたり、世界の悪い所だけを見せようとします。
自分のネガティブガス、ネガティブフィルターを交えないで世界を感じてみましょう。
その時あなたは、自分の素晴らしさに気づくはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

怨憎会苦(おんぞうえく)は誰にでも

憎らしい人、嫌いな人と出会う苦しみは、誰にでもあります。
また、誰でも、他人から誉められることと批判されることの、両方を経験します。
だから安心してください。
その人生、普通です。
大丈夫・あたりまえ・おたがい様。
楽になりたいとのことですが、今この瞬間、ショック死するほどの苦痛は生じていないはず。
「頭で思ってたほど辛くないな、苦しみはあるが不幸ではないな、孤独感はあるが独りきりではないな」と思ってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「辛い・楽になりたい」問答一覧

八方塞がりで辛いです。

はじめまして。どうしても一人で 考え込んでいるのが辛くて相談させて いただきました。 私は今就活生(大学3年)なのですが、 自分が今まで何もして来ず、人間関係を 疎かにしてきたツケが回って来てて とても辛いです。最近では眠りも浅くなり、食欲も落ちてきているのを、無理やり 横になったり、吐き気を我慢して口に詰め 込むようなことになっています。 朝起きた時から、不安で胸が塞いで 毎朝泣いています。将来を考えるだけで もう絶望して死んだ方がまだ楽なのでは ないかと考えてしまって、すごく辛くて すぐ泣いてしまいます。 現在こうなったのは、全て私の自業自得です。講義に行って後はゲームばかり。 親がバイトをしなさいと言い続けて きてくれたのに、現在に至るまでバイトを していない。友達は学校が上がる度に 失い、大学で出来た友達も今は一人しか いません。元々自己中な考えをしていた のだと思います。誰かのためにより、 自分のため。そんな風に人を蔑ろに して来たくせに、他力本願で、経済的・ 生活的には親に、精神的には友達に 寄りかかってばかりきました。 そのせいで親に見放され、正社員になれなかったら家を追い出すと言われてしまいました。しかし、現在の友達にもあまり寄りかかりすぎると見放されそうで怖いし、そもそも同い年なので相手も就活に向けて忙しくして相談できないでいます。 今まで何もして来ず、体力も頭も足りない 私が、急にバイト、ゼミや授業、資格の取得、就活と同時進行で進められるとは とても思えません。間に合わせるには その道しかないと思うのですが、 業界選びすらできてない現状で、就活に おいても業界を選ぶこと始めなければならず、やるべきことばかりです。 コロナによる影響が強くなる時期に、 こんな私を正社員として取ってくれ る企業なんて存在しません。 奨学金も返済しなければならないのに。 バイトをこれからするにも、マイナンバーカードすら持ってないという始末だし、 雇ってくれないのではないかと、 踏み出せずにいます。 考えるほど不安感と絶望感でいっぱいに なってしまい、苦しくて辛くてしょうが ないです。自分の頭が足りず、もうどうしたら良いのか分かりません。 誰かに助けて欲しくて仕方がないけど、 相談できる人がいません。 この不安で辛い気持ちを楽にする方法は ないのでしょうか?

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

辛いです

私は昔の悪事(小学時代にずっといじめられてたのでその相手Aを中学の数ヶ月いじめ復讐する)について反省、性格の改善をしています。 今は絶対に他人を傷つけないように生きて行くと決めて行動しています ですが周りは、昔は悪人で今嫌われてる、友達いない、自業自得など、噂話や悪口を広めています。 しかも意外なとこで繋がりがあり、職場や関係のない友人にまで広まってます。私の兄弟も噂で聞いたようです。田舎は怖いです。 10年前から今でも友人同士で集まれば悪口を言われてます。 確かに自業自得ですが周りの友達も他の人をいじめ、Aも兄弟に噂を流した人も私にひどいいじめてをしていたし(死ねの暴言や無視、孤立をやった事は忘れてる)今もいい大人が悪口を言って周りから孤立させようという大人いじめですよね。 なぜ、私が集中攻撃を受けているのかは、地元のヒエラルキーでゆえばトップのBを怒らせたからです。 以前は高校も一緒で仲良かったんですが、卒業後Bの悪事?を親と話したら親が知人に言い、知人からBに伝わりました。 Bを傷つけたことは反省してますが、なぜ、知人はBに伝えたのか、、考えられません。 私からしたらただの親子話だったのに。 それからは親も仲良いですが信用せず友達の事は一切喋ってません。 なのでそのBとAが競合してます。BはAが小学時代たくさんの人をいじめていたのは知りません。 特にBは怒りを直接向けては来ず、陰で復讐されてます。(一度飲みの席で一緒でしたが、仲良かった頃の接し方でした。私が知らないと思ってる) なのでその子たちは陰湿な行いが悪いと思わず反省せず大人になったのではないかと思います。子供もいるのに 私はトラブルを起こしたくないため悪口言われても弁解などせず、沈黙しています。 ですがもう、辛すぎてここまで悪口を広げた人にとても悪いことが起きればいいと思い、頭の中で呪ってしまいそうな自分に嫌気がさします。 私も県外に嫁いでますし、気にしなければいいのに、やられたこともやったことも傷として残ってます。死にたくなります。 またA.B.周りの人は報いがあればいいと病気のように考えてしまいます。 もう何年も前のことですが、双方煮えきらず。 。 やりやられだからお互い反省し終わりにしたいです。自分がした事はとても反省してますが、そこまで悪口言われるのは辛すぎます。 人に対し疑心暗鬼で生きてます

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

アレルギーが酷くなり辛いです

私は生まれつきアトピーがあります。 小さい頃には卵アレルギーがありました。 傷だらけでしわしわの皮膚を見て酷い言葉をかけられたこともありましたが、治療をしながらなんとかやってきました。 しかし大人になるにつれてアレルギーが酷くなっていきました。 食物、動物、ハウスダスト、カビ、花粉、金属、界面活性剤、ラテックスと、身の回りの物がほとんどダメです。 食物は果物類、サバ、山芋、そば、甲殻類など、数字上は軽度ですがほとんど食べられません。 アレルギー性の喘息も発症し、体調が悪いと息が苦しくなります。 そしてついにアナフィラキシーをおこして入院。 エピペン(緊急用の注射)を持つことになり、原因は小麦とごまでした。 今まで食べていたパン、麺類などが食べられなくなり、よくよく気付けば世の中は小麦製品ばかり。 お菓子も、デザートも、軽食も、ありとあらゆるものが食べられらません。 外食なんか怖くて出来なくなりました。 毎日じんましんや呼吸症状に怯え、少しでも体が痒くなると「何か食べたのか」「あれに入っていたのか」と不安になります。 普通に食事を楽しめることがどんなに幸せだったか… なぜこんなに苦しまなきゃならないのか… 考えすぎて死を選びたくなります。 なにかお言葉を頂けたら幸いです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る