hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

なぜ幽霊が見えるのか。

回答数回答 3
有り難し有り難し 313

初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。

7歳の時に見たのを最初に、この年齢になってもいわゆる「幽霊」というのが見えています。
脳に不調を起こしているのかとも思い、脳神経外科等で検査もしてもらい、精神科で診てももらいましたが、全く異常がありませんでした。
持病の状態も良好、眼球にも異常は見られないとの所見が出ております。が、1年の内、一定の時期になると原因不明(医師より毎回そのように診断されております)の高熱と炎症を伴って見えっぱなしになります。
自分ではつけようのない体の部位に手形と一緒に引っかき傷ができ、火傷のような跡がつきます。

18歳のときから仏教には興味をもっており、中村元さんの著わされた文献を熟読し、どうにか理解、納得して心理的な平安を得ておりますが、この「見える」のだけが不可解でなりません。
おまけに見えたものとそこで過去にあった出来事が、見た時点では知りもしないのに調べてみると一々合致するので不可解が倍増します。

また、見えた時に涙が出るほど見えたものが哀れでならない、でもどうにもしてやれないという何とも言い難い悔しさのようなものを感じて困っております。ただ見えるだけなら気のせい、妄想だ、で済ませられもするのですが、身体症状まで伴うと流石に・・・

一体全体、「見える」現象と身体症状にどう対処したものやら困り果てております。
対処方法をご教示頂けましたら幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

この世界を歩むために

「見える」ことは、たぶんすべての人が感じながらも
特に意識せずにしていることなのかもしれません。
ただ、ひとによって深く感じいってしまうということが
あるのだと思います。
わたしは、そうした世界は、
「わたしにだけの世界」だと思っています。
他人に言ってわかるときもあれば、わからないときもある。
オンリーワンの体験であり、オンリーワンの世界です。
あなた様には苦しみでしかないのかもしれません。
でもそれが、あなたの世界になります。

わたしにも見たくない世界が沢山あります。
今私は宮城というところにいます。
正直、被災地になった沿岸部に行くことに、
こころはかなり抵抗を見せます。
たぶん、自分でも意識の奥に閉まった
トラウマなんだろうなということはわかります。
でもわたしはそうしたところに行かねばならない。
今でも頭の中に、夢に、「荒浜に300人以上の遺体が
うちあがっております」
という、ラジオの声が聞こえるからです。
あなたには聞こえない声だと思います。わたしだけの
世界の声ですから。
それが苦しい。でもその人たちの供養をせねば、
わたしは前に進めないと思っているんです。
だから、いつも、頭痛がするけれども、お参りに
行きます。いって手を合わせ、祈ります。
さちあれ、さちあれ、やすらかであれ、やすらかであれ。

それで声が消えるわけではないのに。
でもそれがわたしの世界の、わたしの生き方だと
思っているからです。

あなたに見える世界の方々は、あなたという
優しいこころの持ち主のもとに、なにかを
感じてもらいたいという思いで表れているの
かもしれません。

であれば、ほんのわずかでも、こころをよせて
手をあわせ、祈ってほしいのです。
さちあれ、さちあれ。
わたしは、その祈りこそがあなたの苦しみをほどく
一歩になるのではないかと思うのです。

見える聞こえることは変わらないかもしれない。
だけど、その世界での生き方は、
変えることが出来るのではないでしょうか。

あなたが安らかになりますように。さちあれ、さちあれ。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


五蘊盛苦 杯中の蛇影

誤解をさせてしまい申し訳ございませんね。
(^

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

同趣意のお尋ねに対する私のお答えです

幽霊に関するお尋ねについて、すでにお答えしているものがあります。参考にしてください。なお、そのなかで「ある仏教学者」と言っているのは藤本晃博士という方です。山口にお住まいの五十代の誓教寺というお寺のご住職です。インターネットですぐ見つかりますので、メールなどで直接お尋ねになることもできます。

とりあえずは、以下をご参照ください。
http://hasunoha.jp/questions/1557

{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

藤岡様

ご回答頂き、ありがとうございました。誓教寺ご住職にメールを差し上げてみようと思います。
ご著書も拝読してみます。とにかく、つらい状態がかれこれ10年ほども続いておりますので
何でもしてみようと思います。本当にありがとうございます。

丹下様
そうですね。頭のおかしい変な人なんでしょうね。私は。
お釈迦様も、道元禅師もない、とおっしゃっていた肉体から乖離して動き回る精身体を見ている状態が普通ではないことくらい自分自身、よくわかっておりますよ。だから苦しいんですよ。
「世間の大半を敵に回す」とは恐れ入りました。この苦しい状態から助けて頂けるかもしれないと
思って藁をも掴む思いで投げかけた質問に対し、素晴らしい回答ですね。
そもそも霊能者とかいう金儲け主義で他人の人生を惑わすような真似をする方々が
全く持って信用できないので人の心の部分に深く関わっていらっしゃる仏道修行者の方々に
ご質問させていただいた次第です。
そもそも、私の質問は「対処法をご教示頂ければ」ということでしたのに、なぜそれが「公に証明する必要」という話になるのか、貴殿のご回答が攻撃的すぎて訳がわかりません。
当方は「見える」ことを仕事にする気も、「霊能者」を名乗る気もございません。
本来であれば見えるはずのないものが見えているということ、これが困ったことに自称でないことのほうが多いのも辛く、見えている期間に身体的に非常に辛い状態にあるということを読み取っては頂けなかったようですね。

丹下様
重ねてのご回答、誠にありがとうございました。
こちらも苦しさのあまり、言葉が尖ってしまいましたこと、お詫び申し上げます。
十年間同じ状態を繰り返しており、今年は、もう生きていけない、というところまで
来ておりました。確かに無明です。真っ暗闇の中でボコボコとあちこちにぶつかっている感覚でしたし、ぶつかったことに怒っている感覚でしたから。
どうやら間違った方向に心の状態を持っていっていたと思います。
原因と結果を逆に考えてしまうほどに。
難しいかもしれませんが、体調が最悪のときにも自分の心の主でいられるよう、小さなところからでも修練していこうと思います。ありがとうございました。

星様
何だかとてつもなくお辛いのに、ご回答頂き、誠にありがとうございました。
星様のご回答を読みながら、涙が出てきました。
自分のどうしようもない情けなさに対するものかもしれないですが。

自分の世界に自分の望まないことが起こるということに対する苛立ちから見えているという私にとっての事実に悪意を向けていたように思います。
体調不良の方は対処療法しかないようですが、生き方=心のありようは日頃から変えていくよう心がけていこうと思います。
ありがとうございました。

「霊・霊感」問答一覧

この様な力は存在するのでしょうか。

10年以上前に亡くなった父方の祖母の話です。 若い頃から霊感が強いと言われていた人だったようで、父とその兄弟がまだ幼い頃には家の前の小径に向かって「狐が走り回る足音が煩い」と怒っていたり(祖母以外には見えていない)、電話で親類や知人の失せ物相談にぴしゃりと言い当てたりしていたそうです。 私も色々な事情があってこの祖母に7歳から10歳まで育てられましたが、私自身は虫封じをやってもらった事があります。筆で私の掌に文字を書きながら祖母がブツブツと何やら唱えると、私の指先から見えるか見えないかの細くて白い糸の様なものが何本ものたくりながら出てきました。祖母曰くこれが疳の虫だそうで。 またある時は私を抱っこしながら祖母が部屋の電気を消そうと紐を何度引っ張れど電気は消えず。「えぇい消えろ!」と強く言い放つと紐を引いてもいないのに電気が消えた事がありました。祖母曰く「霊的な何かがいたずらをしていた」そうで。 因みに祖母が写った写真の多くでは、祖母の体の一部が欠けて(後ろの景色は写っている)写っていました。 実の子供を男3人、それから孫を男5人、乳飲み子の時から大人になるまで一人で育て上げた祖母。毎日ひたすら家事をしている姿しか思い出せませんが、今は高野山に眠っています。 私は実の母を7歳の時に亡くしていますが、祖母にはよく「お母さんはずっと側で見守っていてくれてる」と言われていました。 今でも祖母を思い出せば、こうした不思議な力?の事も思い出されます。 いくつか祖母の力?を実体験として私も経験していますが、果たして本当にこの様な力や霊的な存在、姿の見えない狐などなど・・・これらは実在しているのでしょうか。 個人的に僧侶という職業は、本当にあるのならあの世に最も近しい立ち位置にあるように思います。なのでこうした力や霊的な存在の有無、または似たような話がお聞かせ頂ければと思い質問しました。 どうぞよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 48
回答数回答 3

身の回りで不可思議な現象が起きる

こちらで以前離婚した妻の心中を相談させて頂きました。その心中から無事生還した娘に起こる不可思議な現象について、相談させてください。 1.家族にはいない、長い茶髪の髪の毛が娘に付着している:ご飯を食べていると娘が急にうぇっと言って口の中から髪の毛を吐き出すと言った事がありました。これは元妻が娘に付いているのでしょうか?これ以前にも娘の部屋、寝室に度々元妻のような髪の毛が落ちていたり、娘が入浴後、着替えた服に着いていたりします。娘にはリカちゃん人形の髪の毛だよと言って安心させるように促してはいますが、元妻が心中を図った事もあり、とても心配です。 元妻は未だにお墓には入っておらず義母のところにある状態です。納骨して欲しいと訴えているのでしょうか?今回一周忌を兼ねて樹木葬することになりました。今後も起こるようなら、お祓い等考えた方がいいのでしょうか?娘は危機的状況から生還してくれたこともあり、私としては娘を守りたい一心です。亡くなった母親がさまよって娘を連れていこうとしているとは思いたくありませんが、娘に起こっている事からそんな事も考えてしまいます。 2.娘が生還後、犬の影を見る 最近、外の公園等に遊びに行った時や、家で急に真剣な顔で、固まります。どうしたのと聞くと、屋根の上、公園のある場所に犬の影があるというのです。臨死体験をすると霊感が強くなると言いますが、娘は霊感体質になったのでしょうか? 私の実家は、今まで飼っていた犬の遺骨を埋葬しておらず、家に安置した状態です。 その亡くなったワンチャンたちが娘に見えているのでしょうか?現在実家で娘と共に暮らしています。 両方とも納骨していないことで、娘に何かを訴えかけている気が、してなりません。 飛び降り心中からの奇跡的な生還をした娘なので、何としても守ってあげたく、お祓い、除霊等なさっているお坊さんに回答を頂ければ、ありがたいです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺