hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

なぜ幽霊が見えるのか。

回答数回答 3
有り難し有り難し 303

初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。

7歳の時に見たのを最初に、この年齢になってもいわゆる「幽霊」というのが見えています。
脳に不調を起こしているのかとも思い、脳神経外科等で検査もしてもらい、精神科で診てももらいましたが、全く異常がありませんでした。
持病の状態も良好、眼球にも異常は見られないとの所見が出ております。が、1年の内、一定の時期になると原因不明(医師より毎回そのように診断されております)の高熱と炎症を伴って見えっぱなしになります。
自分ではつけようのない体の部位に手形と一緒に引っかき傷ができ、火傷のような跡がつきます。

18歳のときから仏教には興味をもっており、中村元さんの著わされた文献を熟読し、どうにか理解、納得して心理的な平安を得ておりますが、この「見える」のだけが不可解でなりません。
おまけに見えたものとそこで過去にあった出来事が、見た時点では知りもしないのに調べてみると一々合致するので不可解が倍増します。

また、見えた時に涙が出るほど見えたものが哀れでならない、でもどうにもしてやれないという何とも言い難い悔しさのようなものを感じて困っております。ただ見えるだけなら気のせい、妄想だ、で済ませられもするのですが、身体症状まで伴うと流石に・・・

一体全体、「見える」現象と身体症状にどう対処したものやら困り果てております。
対処方法をご教示頂けましたら幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

この世界を歩むために

「見える」ことは、たぶんすべての人が感じながらも
特に意識せずにしていることなのかもしれません。
ただ、ひとによって深く感じいってしまうということが
あるのだと思います。
わたしは、そうした世界は、
「わたしにだけの世界」だと思っています。
他人に言ってわかるときもあれば、わからないときもある。
オンリーワンの体験であり、オンリーワンの世界です。
あなた様には苦しみでしかないのかもしれません。
でもそれが、あなたの世界になります。

わたしにも見たくない世界が沢山あります。
今私は宮城というところにいます。
正直、被災地になった沿岸部に行くことに、
こころはかなり抵抗を見せます。
たぶん、自分でも意識の奥に閉まった
トラウマなんだろうなということはわかります。
でもわたしはそうしたところに行かねばならない。
今でも頭の中に、夢に、「荒浜に300人以上の遺体が
うちあがっております」
という、ラジオの声が聞こえるからです。
あなたには聞こえない声だと思います。わたしだけの
世界の声ですから。
それが苦しい。でもその人たちの供養をせねば、
わたしは前に進めないと思っているんです。
だから、いつも、頭痛がするけれども、お参りに
行きます。いって手を合わせ、祈ります。
さちあれ、さちあれ、やすらかであれ、やすらかであれ。

それで声が消えるわけではないのに。
でもそれがわたしの世界の、わたしの生き方だと
思っているからです。

あなたに見える世界の方々は、あなたという
優しいこころの持ち主のもとに、なにかを
感じてもらいたいという思いで表れているの
かもしれません。

であれば、ほんのわずかでも、こころをよせて
手をあわせ、祈ってほしいのです。
さちあれ、さちあれ。
わたしは、その祈りこそがあなたの苦しみをほどく
一歩になるのではないかと思うのです。

見える聞こえることは変わらないかもしれない。
だけど、その世界での生き方は、
変えることが出来るのではないでしょうか。

あなたが安らかになりますように。さちあれ、さちあれ。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


五蘊盛苦 杯中の蛇影

誤解をさせてしまい申し訳ございませんね。
(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

同趣意のお尋ねに対する私のお答えです

幽霊に関するお尋ねについて、すでにお答えしているものがあります。参考にしてください。なお、そのなかで「ある仏教学者」と言っているのは藤本晃博士という方です。山口にお住まいの五十代の誓教寺というお寺のご住職です。インターネットですぐ見つかりますので、メールなどで直接お尋ねになることもできます。

とりあえずは、以下をご参照ください。
http://hasunoha.jp/questions/1557

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

質問者からのお礼

藤岡様

ご回答頂き、ありがとうございました。誓教寺ご住職にメールを差し上げてみようと思います。
ご著書も拝読してみます。とにかく、つらい状態がかれこれ10年ほども続いておりますので
何でもしてみようと思います。本当にありがとうございます。

丹下様
そうですね。頭のおかしい変な人なんでしょうね。私は。
お釈迦様も、道元禅師もない、とおっしゃっていた肉体から乖離して動き回る精身体を見ている状態が普通ではないことくらい自分自身、よくわかっておりますよ。だから苦しいんですよ。
「世間の大半を敵に回す」とは恐れ入りました。この苦しい状態から助けて頂けるかもしれないと
思って藁をも掴む思いで投げかけた質問に対し、素晴らしい回答ですね。
そもそも霊能者とかいう金儲け主義で他人の人生を惑わすような真似をする方々が
全く持って信用できないので人の心の部分に深く関わっていらっしゃる仏道修行者の方々に
ご質問させていただいた次第です。
そもそも、私の質問は「対処法をご教示頂ければ」ということでしたのに、なぜそれが「公に証明する必要」という話になるのか、貴殿のご回答が攻撃的すぎて訳がわかりません。
当方は「見える」ことを仕事にする気も、「霊能者」を名乗る気もございません。
本来であれば見えるはずのないものが見えているということ、これが困ったことに自称でないことのほうが多いのも辛く、見えている期間に身体的に非常に辛い状態にあるということを読み取っては頂けなかったようですね。

丹下様
重ねてのご回答、誠にありがとうございました。
こちらも苦しさのあまり、言葉が尖ってしまいましたこと、お詫び申し上げます。
十年間同じ状態を繰り返しており、今年は、もう生きていけない、というところまで
来ておりました。確かに無明です。真っ暗闇の中でボコボコとあちこちにぶつかっている感覚でしたし、ぶつかったことに怒っている感覚でしたから。
どうやら間違った方向に心の状態を持っていっていたと思います。
原因と結果を逆に考えてしまうほどに。
難しいかもしれませんが、体調が最悪のときにも自分の心の主でいられるよう、小さなところからでも修練していこうと思います。ありがとうございました。

星様
何だかとてつもなくお辛いのに、ご回答頂き、誠にありがとうございました。
星様のご回答を読みながら、涙が出てきました。
自分のどうしようもない情けなさに対するものかもしれないですが。

自分の世界に自分の望まないことが起こるということに対する苛立ちから見えているという私にとっての事実に悪意を向けていたように思います。
体調不良の方は対処療法しかないようですが、生き方=心のありようは日頃から変えていくよう心がけていこうと思います。
ありがとうございました。

「霊・霊感」問答一覧

うまくいかないのは霊や建物のせい?

お忙しい最中、ありがとうございます。 幸せな家庭を築きたく婚活をしていました。結果異動先の職場で出会った人と婚約しました。ようやく心の拠り所を見つけ笑顔で生活出来る日に喜んでいました。 しかし、同棲が始った頃から、婚約者のそっけない態度などが日々目立つようになり、以前より会話が減ったことで相手のことが分からず不安が募りました。 相手は二度の結婚経験があります。前妻に浮気され離婚した経験もあります。それも受け入れて結婚を決めたのですが先日相手から、好きと言う気持ちだけで結婚していいのか分からない。俺はいろんな人を不幸にしてしまうのでは、と言われました。急な心変わりに戸惑っています。先月、前妻と住んでいた家をリフォームして私達が住むことが決定しました。それを私の母が心配した(反対した)ことも気になっているようで。 相手が私から心が離れていることと、婚約を破棄される可能性があると思うと不安で仕方がありません。この先、家族を持てず一人なら人生を終えてもいいと思っています。 地元から離れて一人で生活していたので、また一人になることや、どうして幸せになれないのか、と悲観的になってしまいました。 それと同時期に今度はこれまで普通に接していた同僚から無視や避けられるようにりました。どうして?という気持ちです。別件で足に怪我もしました。 以上のことは、同棲を始めてからなので、住んでいる家に何か原因があるのでは?や、何か悪いものが憑いているのでは、などそんな所に原因を探してしまいます。先週、見知らぬ住職さんが家のインターホンを鳴らしたことも気になっています。その時はどうしてか、怖い気持ちになり出なかったのですが。 どうした心持ちで婚約者の今後の返事を待ち、日々の生活をしていけばよいのか。悩んでいます。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

不思議な写真

お世話になっております。 少々オカルトっぽいです。 カテゴリーが分からず、その他にしました。 ずっと気になっていることがありまして…。 本当は見ていただくのが1番早いのですが。 2019年4月12日20:00頃、私は友達と京都の東寺、夜桜のライトアップに行きました。 とても綺麗で、日頃のストレスなどどうでもよくなるぐらい素敵な所でした。 写真が好きで、カメラを持って写真を沢山撮りました。 撮っている時には気づかなかったのですが、帰り道に撮ったものを見ていたら 桜や御堂の周り、敷地内にフワフワした丸いものがいくつも飛んでいました。 色は白~半透明でした。 連写ではないですが、1秒前、1秒後に撮った写真には写っておらず、 全く別の場所で撮った5枚ほどにフワフワが写っていました。 スマホでも撮っていましたが、写っておらず、友達のカメラにも何も無く、 レンズが汚れてるのかと確認しましたが、そうでもなく、花粉や砂埃がそのように写る事があるのは知っていますが、それなら全部の写真にフワフワが写るのではないかと…。(私の写真が下手なのもしれません) カメラが好きな知人、色んな人に見ていただきましたが、結局何か分からず。 ただ、皆一様に、 嫌な感じはしない、怖いとは思わない。 むしろ綺麗で癒された。 と言われました。 私自身も確認した時、驚きましたが最初から恐怖感はありませんでした。 心霊などは苦手なので、嫌な感じがしたらすぐ消していたと思います。 たまに見返しては、これがホントにある世界ならとても綺麗な世界だと思っています。 何かという特定よりも、こういう写真は持っていても良いものなのでしょうか? ずっと気になっています。 アドバイスを頂けると嬉しいです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

波瀾万丈

初めて相談致します。 霊感が強いのか?予知夢を見たり、悪い事が起きる予兆を感じるのですが、回避する事が出来ません。今年の2月か3月頃に、自分に良くない事が起こる予知夢を見ました。職場で身近な人からの裏切りの内容でした。 4年前に転職した先で一回り以上離れた年下の子と同僚となり、その子は全くの新人だったため時間をかけて育てました。時には厳しく指導する事もありましたが、公私共にうまく付き合っていると思っていましたが…その子が4年経った今、私からパワハラを受け精神的苦痛で専門医を受診し、診断書を上司へ提出したとの事でした。上司から指導や聴取もなく突然退職して欲しいと言われ退職に追い込まれました。 私は正義感と責任感は強い方で、仕事をした対価として賃金がもらえる、何でも一生懸命するのは当たり前…と思っており全身全霊で職務を全うしてきました。私への今までの評価は何もなく、診断書が必要になるまで彼女を追い込んだ…とあまりにも一方的過ぎてショックで人間不信になりました。 その子は昨年に妹さんが飛び降り自殺をされ、一命は取りとめたものの現在も加療中です。 仕事は1ヶ月程度休み、出勤して来ても残業はさせず、妹さんの事に出来る限り寄り添える環境を作り、またその子の不安な気持ちを聞いたりしていました。そんな精神的に不安定な状態の子だと上司も知っている中での今回の件です。 いつも貧乏クジを引く体質…予知夢を見ていたのに回避出来ない自分…世のため人のために頑張っているのに評価されない自分…こんな自分がとても大嫌いで、消えてなくなりたいと思いますが、自分の子供には道に迷ったら(人生で)分岐点で立ち止まりよく考えて、自分が笑顔でいられそうな道へ進むといいよ!と教えています。だから消えてしまう事が出来ずに、誰の前でも弱音や泣くことも出来ずにいます。 私の人生って何ですか?私の存在価値はありますか?まだ私が乗り越えていない壁があるのでしょうか?その壁は乗り越えられるのでしょうか?私の運命はこの先もずっと予知夢を見ても予兆を感じても、回避出来ずに繰り返しでしょうか? 良きアドバイスを何卒!!何卒!!!よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

生き霊は実際しますか?

たまたま見ていた怖い話スレの動画で「よく事故り入院を繰り返す自分が知人の伝手で仕事を紹介され完治した頃から社長の態度が豹変してパワハラで殴られるようになり、そこから逃げて別の土地に行くとそこの神社の人に声をかけられ『貴方には二人の霊がついている。一人は兵士、もう一人は生き霊ですね。兵士は貴方にとても似ていて兵士が生き霊を牽制してるようです。生き霊はとても怒っているようですね』と話しその人は辞めた所の社長だと思ったそうです。霊は神社の人にお祓いをしてもらいました」 というようなのを見て、怒りや憎しみが生き霊となりその人について体調を悪くさせてしまうのでしょうか? 私の祖父は霊感がある人でお祓いなども依頼されてするような人だったとは聞いてますが、私には霊感はないけど中学まで毎日お祈りと御守りを肌身離さずつけていた習慣がありました。 これがなんの意味があるのかは説明しにくいのですが、もし怒りなどで生き霊となりその人に取りついているのであれば 姉の原因不明の体調不良は私の毎日の怒りが取りついていたのではないかと、はっとしました。 姉にデザートなど奢ってるような日でも毎朝頭の中で姉の生活態度に怒りや悩みを抱えて、姉の守護霊や神様になんとかしてくれと思っていた日々もありました。 姉が寝ぼけなのか寝起きに耳元で罵倒されたとか叩かれたとか意味不明なことを言ってきたこともあり、困惑してたのですが この長年の苦しみは私の怒りからくる生き霊が取りついていたのではないかと思うと、ああもうとりつくのはやめようと思いました。好きで生き霊を飛ばしたわけではないですけど、もしそうだったなら自分の生き霊を回収して姉の体調を良くしたいです。 全く関係なかったら、姉の生活習慣が悪い結果なんだろうとは思います。 生き霊やめよって思った次の日、珍しく姉は朝起きてきました。体もしんどくなさそうです。 にわかには信じにくいですけど、こういうことはあるのでしょうか?

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る