hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

なぜ幽霊が見えるのか。

回答数回答 3
有り難し有り難し 321

初めて質問させて頂きます。宜しくお願い致します。

7歳の時に見たのを最初に、この年齢になってもいわゆる「幽霊」というのが見えています。
脳に不調を起こしているのかとも思い、脳神経外科等で検査もしてもらい、精神科で診てももらいましたが、全く異常がありませんでした。
持病の状態も良好、眼球にも異常は見られないとの所見が出ております。が、1年の内、一定の時期になると原因不明(医師より毎回そのように診断されております)の高熱と炎症を伴って見えっぱなしになります。
自分ではつけようのない体の部位に手形と一緒に引っかき傷ができ、火傷のような跡がつきます。

18歳のときから仏教には興味をもっており、中村元さんの著わされた文献を熟読し、どうにか理解、納得して心理的な平安を得ておりますが、この「見える」のだけが不可解でなりません。
おまけに見えたものとそこで過去にあった出来事が、見た時点では知りもしないのに調べてみると一々合致するので不可解が倍増します。

また、見えた時に涙が出るほど見えたものが哀れでならない、でもどうにもしてやれないという何とも言い難い悔しさのようなものを感じて困っております。ただ見えるだけなら気のせい、妄想だ、で済ませられもするのですが、身体症状まで伴うと流石に・・・

一体全体、「見える」現象と身体症状にどう対処したものやら困り果てております。
対処方法をご教示頂けましたら幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

この世界を歩むために

「見える」ことは、たぶんすべての人が感じながらも
特に意識せずにしていることなのかもしれません。
ただ、ひとによって深く感じいってしまうということが
あるのだと思います。
わたしは、そうした世界は、
「わたしにだけの世界」だと思っています。
他人に言ってわかるときもあれば、わからないときもある。
オンリーワンの体験であり、オンリーワンの世界です。
あなた様には苦しみでしかないのかもしれません。
でもそれが、あなたの世界になります。

わたしにも見たくない世界が沢山あります。
今私は宮城というところにいます。
正直、被災地になった沿岸部に行くことに、
こころはかなり抵抗を見せます。
たぶん、自分でも意識の奥に閉まった
トラウマなんだろうなということはわかります。
でもわたしはそうしたところに行かねばならない。
今でも頭の中に、夢に、「荒浜に300人以上の遺体が
うちあがっております」
という、ラジオの声が聞こえるからです。
あなたには聞こえない声だと思います。わたしだけの
世界の声ですから。
それが苦しい。でもその人たちの供養をせねば、
わたしは前に進めないと思っているんです。
だから、いつも、頭痛がするけれども、お参りに
行きます。いって手を合わせ、祈ります。
さちあれ、さちあれ、やすらかであれ、やすらかであれ。

それで声が消えるわけではないのに。
でもそれがわたしの世界の、わたしの生き方だと
思っているからです。

あなたに見える世界の方々は、あなたという
優しいこころの持ち主のもとに、なにかを
感じてもらいたいという思いで表れているの
かもしれません。

であれば、ほんのわずかでも、こころをよせて
手をあわせ、祈ってほしいのです。
さちあれ、さちあれ。
わたしは、その祈りこそがあなたの苦しみをほどく
一歩になるのではないかと思うのです。

見える聞こえることは変わらないかもしれない。
だけど、その世界での生き方は、
変えることが出来るのではないでしょうか。

あなたが安らかになりますように。さちあれ、さちあれ。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


五蘊盛苦 杯中の蛇影

誤解をさせてしまい申し訳ございませんね。
(^

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
お悩み相談は「08020659278」まで。どなたでも無料。 救われた方...
このお坊さんを応援する

同趣意のお尋ねに対する私のお答えです

幽霊に関するお尋ねについて、すでにお答えしているものがあります。参考にしてください。なお、そのなかで「ある仏教学者」と言っているのは藤本晃博士という方です。山口にお住まいの五十代の誓教寺というお寺のご住職です。インターネットですぐ見つかりますので、メールなどで直接お尋ねになることもできます。

とりあえずは、以下をご参照ください。
http://hasunoha.jp/questions/1557

{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

藤岡様

ご回答頂き、ありがとうございました。誓教寺ご住職にメールを差し上げてみようと思います。
ご著書も拝読してみます。とにかく、つらい状態がかれこれ10年ほども続いておりますので
何でもしてみようと思います。本当にありがとうございます。

丹下様
そうですね。頭のおかしい変な人なんでしょうね。私は。
お釈迦様も、道元禅師もない、とおっしゃっていた肉体から乖離して動き回る精身体を見ている状態が普通ではないことくらい自分自身、よくわかっておりますよ。だから苦しいんですよ。
「世間の大半を敵に回す」とは恐れ入りました。この苦しい状態から助けて頂けるかもしれないと
思って藁をも掴む思いで投げかけた質問に対し、素晴らしい回答ですね。
そもそも霊能者とかいう金儲け主義で他人の人生を惑わすような真似をする方々が
全く持って信用できないので人の心の部分に深く関わっていらっしゃる仏道修行者の方々に
ご質問させていただいた次第です。
そもそも、私の質問は「対処法をご教示頂ければ」ということでしたのに、なぜそれが「公に証明する必要」という話になるのか、貴殿のご回答が攻撃的すぎて訳がわかりません。
当方は「見える」ことを仕事にする気も、「霊能者」を名乗る気もございません。
本来であれば見えるはずのないものが見えているということ、これが困ったことに自称でないことのほうが多いのも辛く、見えている期間に身体的に非常に辛い状態にあるということを読み取っては頂けなかったようですね。

丹下様
重ねてのご回答、誠にありがとうございました。
こちらも苦しさのあまり、言葉が尖ってしまいましたこと、お詫び申し上げます。
十年間同じ状態を繰り返しており、今年は、もう生きていけない、というところまで
来ておりました。確かに無明です。真っ暗闇の中でボコボコとあちこちにぶつかっている感覚でしたし、ぶつかったことに怒っている感覚でしたから。
どうやら間違った方向に心の状態を持っていっていたと思います。
原因と結果を逆に考えてしまうほどに。
難しいかもしれませんが、体調が最悪のときにも自分の心の主でいられるよう、小さなところからでも修練していこうと思います。ありがとうございました。

星様
何だかとてつもなくお辛いのに、ご回答頂き、誠にありがとうございました。
星様のご回答を読みながら、涙が出てきました。
自分のどうしようもない情けなさに対するものかもしれないですが。

自分の世界に自分の望まないことが起こるということに対する苛立ちから見えているという私にとっての事実に悪意を向けていたように思います。
体調不良の方は対処療法しかないようですが、生き方=心のありようは日頃から変えていくよう心がけていこうと思います。
ありがとうございました。

「霊・霊感」問答一覧

幽霊や怨霊は存在しますか?

拘置所に勤務する刑務官の話 私は直接聞いたのではなく知人を1人挟んでの又聞きです とても怖い話になります 凶悪事件を起こして死刑執行を待つだけの死刑囚が収監されている棟の話 死刑執行がある日もない日も 刑務官の隊列が廊下を通過する その時に、死刑囚はいつも自分の番が来るんじゃないかと怯えて 「無事に隊列が過ぎ去ってほしい」と祈る気でいる 死刑執行がない日はそのまま隊列は素通り 靴音か遠のくとホッとする そんな毎日を過ごしている 法務大臣が命令書にサインして死刑執行がある場合 現在は自殺予防のために死刑囚に事前に知らせることなく 面会が許されることもなく突然やってくる 隊列がその死刑囚の部屋の前で止まって鍵を開けて 「〇〇だな」と話しかけて そこで死刑囚が自分の番が来たことを悟る 逃れられない運命を悟って、ここで取り乱す人はあまりいないそうです そしてすぐ連れ出されることになる ところが・・・ 中には隊列が廊下に入る前から、あるいは廊下に入って靴音が聞こえてから 「俺だ。俺の番が来た。うわ~」と半狂乱になったり絶叫したりする死刑囚がいるとか 実際叫んでしまう死刑囚は本当にその日に執行する人だけだそうで そんな人が今まで何人もいたそうです その日に執行がない人が勘違いなどで叫ぶことはないそうです この話は又聞きなのですが 本屋で立ち読みした大塚公子著の死刑囚に関する書籍でもそんな記述が実際にあったように思います 事前に刑務官の情報漏洩はありえません これって 何か事件の被害者の幽霊・怨霊が存在して死刑囚に宣告でもして できるだけ長い時間恐怖を味あわせようとしているのではないか? と思えてきます どうお考えでしょうか? あともう一つ 聞きたいのですが 極楽・あの世に行けないで恨みを残している人が 怨霊になるのでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

祈りの効果は自分の力か神仏や霊魂の力か

祈りの効果ってあると思いますか? あるとしたらそれは祈った人の力によるものか あるいはそれを見ていた神仏や霊魂のものか お聞きしたと思います。 参考 https://diamond.jp/articles/-/98488 これは病気の人に対して 患者を2つのグループに分けて、一方のグループだけに他の人から祈りを送ってもらい 祈ってもらったグループの方が病状が改善するという大学の研究結果があるという話です ネットで検索するとこの大学だけでなく 複数の大学でこんな研究結果が出たという話があります 霊能力があると詐称する霊能者が出てきてあることないことを言って人から金をまきあげる霊感商法の宣伝の類ではないようです ここで話は脱線しますが 医学や薬学の話をすると やはり患者を2つのグループに分けて、一方のグループだけに薬を投与して  薬の効果を見定める ランダム化比較試験 と言うものがあり効果があれば、 医学的なエビデンスが得られているとして日本では正式に認可され保険適用の治療が受けられます。 現実は 研究開発を始めてから いくつかの過程を通過した後 ランダム化比較試験を経て保険適用になる薬は1万分の1と言われています https://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~amod/kenkyu/rinsho.html 話を戻して 祈りの効果も このランダム化比較試験と同じ方法を取っていると思われ 科学的に効果があると証明されたと 研究した大学は主張しています このような研究結果が事実だとしたら それは 全ての人に祈りの力が僅かながらあると考えるべきなのか (例えば万有引力の法則も、天体だけでなくあらゆる物体や生命体に引力があるが微々たるものなので人はそれに気が付いていない) それとも 神仏もしくは 守護霊などの霊魂の力によるものか どう解釈すれば良いのでしょうか?

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

続・霊や霊能者は実在すると思いますか?

前に霊能者や超能力者の存在について質問しました。 その後いろいろ 動画サイトや電話占いのサイトを見ましたが 首をかしげるような内容ばかりです。 YouTubeで霊能者が霊視などしている動画を見ましたが 「あなたにはこんな守護霊がついている」 「生活をこう変えなさい」 「あなたの前世は~」 など言っていて 相手が喜んで感謝しています あるいは 恋愛相談などで 「彼(彼女)はこう思っていますよ)」 そして動画サイトではその霊能者を賛美するコメントで埋まっています。 このやりとりでどうしてこの霊能者を皆が賛美しているのかよくわかりません 本当かどうか確かめようがないじゃないですか 過去の本人しか知らないエピソードとかもまったく出てきません またYahooでは 最近電話占いで霊能者と相談する会社の広告が目につきます どんなことでも見てくれるのかと思ってそこの説明を見ると 人の生き死にやギャンブルについての相談は受けかねます とのこと。 過去も当てられない 未来も当てられない これなら何の意味もないじゃないですか 私が想像している霊能者とは (以下 私が考えた作り話です) 個人事業主の父親は子が自分の後を継ぐことを望んでA学部を受験するように言った 子はB学部に行きたくて確執が生じて 子は家出をすることになった 家出の時に父親が交通事故死した (親から見れば消息不明の子を心配していたまま無念の思いで亡くなった) この親子間でしか知らない確執を 父親の霊と語ることができる霊能者が指摘して 父親の霊と子が和解する これならば「霊も霊能者もいるんだな」と信じられます。 このような霊能者は本当にいますか? そのような話を人伝手に聞いたとか有益な情報はありますか? hasunohaのサイトで 実際に霊能者に会った人の記述も調べましたが 納得いくような話は見つかりませんでした 個人的には私は霊とか神仏はあってほしいです。 じゃないと 供養とか お供え物とか あれは一体何だったのか?思いますし 不謹慎ですが 賽銭泥棒をしても バチは当たらないことになります。 「警察にバレなきゃやったもの勝ち」と悪いことをする人も増えるのではないでしょうか?

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

霊能者に嘘をつくことについて

いろいろ嫌なこと続きです。 これはただの偶然なのだろうか?と思っています。 たまたま 霊能者で検索して見ていたところ 近所に霊能者がいることがわかりました。 相談しみようかなと迷っています。 人気のある霊能者らしく、予約制です。 友人に話してみたところ 「霊能者に嘘をつけ。偽名を使って相談したほうが良い」と言われました。 その理由は 「霊能者を名乗る人にはインチキ霊能者がたくさんいる 一度相談して個人情報を渡したり悩み事を話すと それがインチキ霊能者の間で情報共有され リスト化されてしまう。 次に別のインチキ霊能者に相談しに行ったときに、事前にその霊能者に自分の情報が渡っているため 悩み事をあらかじめ把握されていて言い当てられる。 場合によっては探偵などを使って職業や家族構成などを調べられて それを言われると 言い当てられていると勘違いしていまう。 それでその霊能者を素晴らしい人であると信じさせれて お守りを買わされたり、除霊と称して高額な金を取られることもある。 だからその霊能者がインチキが本物か見分けるためには 住所と名前を偽りまずウソの悩み事を話をしなさい それで 相手がこちらの嘘を見破れなければ インチキ霊能者だから以後は頼るな 本物の霊能者ならばこちらの嘘に気が付くけど、謝って嘘をついた理由を話せば許してくれるし信頼できる霊能者だ」 と言われました。 要するに  『相談する霊能者がインチキなのか本物なのか、こちらが先に嘘をついて見破られるかどうかで相手を試せ』 というアドバイスです。 このアドバイスは適切だと思いますでしょうか? もし本物の霊能者さんなら相手を怒らせる結果にならないでしょうか?

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

霊や霊能者は実在すると思まいすか?

霊や霊能者は実在すると思まいすか? 現在の科学では あることも証明できない ないことも証明できない と聞いています 私は科学では証明できない能力がある人が存在するとは思っています。 たとえば”雲を消す男”が実在するようです 動画サイトに出ています。 https://www.youtube.com/watch?v=Pd3BfbCFwzU これは私も30年ぐらい前にテレビで見ました 当時はGC技術もそんなにな進歩していなかったと思いますし 心霊現象や超常現象を真っ向から否定する大槻義彦氏が立ち合いをしている中での出来事なので、CGによる編集や番組制作会社の創作ではないと思います。 (創作、捏造なら大槻氏が訴訟を起こすでしょう) また同じころ、別の番組で霊能力者を名乗る外国人が 生放送番組で登場し その年の日本の セリーグ・プロ野球優勝チームを予言して的中させたことがあります。 10年以上優勝から遠ざかり、シーズン前の前評判も高くないチームの優勝を 開幕前に断言。そして半年後に本当に優勝して的中させたのを見ています。 手品や八百長などあり得ない話です。 このようなものを見ると 現在の科学では証明できない 特殊能力を持った人は 実在するのでは?と考えています。 では 実際に 霊が見えたり、霊の声を聴いたりする 霊能者もあってもおかしくないのかな?と思います。 実際のところどうなのでしょうか?

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

心霊現象があり家や自室が怖いです

今年に入った辺りから、自分の家や部屋で不思議な現象が起こります。 ・夜中何かいるような禍々しい感じがする ・夜寝ようと横になっていると、何かに頬を平手打ちされる ・部屋の床が不自然に濡れている ・自分しか使わないノートパソコンの画面に、ズタズタに引っ搔いた跡ができる (拭いても取れません) ・椅子に座っていると、後ろに引っ張られる感覚がある ・夜中の2時頃、ガラス製品のない部屋で、ガラスの割れるような大きな音がして目覚める ・夜寝ようと横になっていると耳元で女性の叫び声がする ・夜中の2時頃、女の子の笑い声や声がする ・体の至る所に冷たい感覚がある ・肩に重く何かが乗っているような感覚がある ・夜中2時頃、うとうと寝ようとすると雷に打たれたような刺激があって目を覚まさせられる などの現象がありました。 神社にお祓いに行きましたが、その夜2時頃寝ていたら、胸の上に何かが乗っている感覚で目覚めました。 感覚的に「怒っている」と感じました。 これらの現象がなくなってほしい、家でくつろいで平和に暮らしたいと思っています。 今は家にいても気が休まりません。 心構えや行動など、どのようにすれば現象が落ち着いてくれるでしょうか?

有り難し有り難し 31
回答数回答 3

祖母が亡くなってから心霊現象が起こります

はじめまして。 7月末に祖母が亡くなりました。 初七日まで祖母宅で過ごし、その後自宅に戻りました。(自宅は埼玉、祖母宅は岩手です) 帰宅したその日、夕方にいきなりリビングの証明が消えました。 今までこのような事はありません… リモコンもない為、間違えて消したわけではありません。 また数日後、今度は勝手に消えて、すぐにつきました。 体温計もひとりでに動き出し、35,5度と体温をはかりだしました。 こういう事が1ヶ月間ずっと続いています…。 今のマンションにも3年住んでますが、このような事はありませんでした。 祖母が亡くなってからです。 祖母が何か伝えたい事があるのか… それとも、違う霊が着いてきたのか… 自宅では、ホワイトセージを焚いたり盛り塩をしたり、知り合いから教えて貰ったことは実践しました。水晶や黒水晶も購入しました。 ですが、状況は変わらず…むしろ最近頻度が増えてきています… やはり、こういう事が起こると怖いです。 もうどうしたらいいのか分かりません… お祓いなどして頂いて、落ち着きますか? 又、お通夜のあたりから、ずっと私にだけ白い煙のような物が見えていたり、床に置いたバックがズズズッ…と動いたり、不思議な現象に見舞われています。 証明が消えたり、体温計が動いたりするのも私だけです。 なぜ、私だけこのような現象に見舞われているのでしょうか… ずっと続くのかと思うと、やはり怖いです…。

有り難し有り難し 36
回答数回答 3

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ