hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自己肯定感を高めるには

回答数回答 4
有り難し有り難し 81

私は、小さい頃から、周囲の人と人間関係を築いていくことに抵抗があり、煩わしいものというネガティブなイメージを抱いていました。

心を許せる仲の良い友人は数人いますが、
誰とでも広く浅く接するということができず、
その場限りではやりすごせても、
居心地の悪さや疲労感を感じて自己嫌悪に陥っていました。
その一方で、大勢で楽しそうにしている人が羨ましくもありました。

学生時代は、人見知りの性格だから仕方ないと自分を納得させていましたが、
社会人になり仕事の悩みから様々な本を読むようになりました。
そして、自己肯定感が低いことが、悩みの根本的な原因であると気づきました。

これまでの生き方を振り返ったとき、何かを純粋に楽しむことにどこかで罪悪感を感じていました。
頑張らなければ認めてもらえない、
強くならなければならない、という思い込みがありました。
どんな生き方が自分にとって幸せか、ということを考えたことがありませんでしたし、
また、自分が「この人なら信頼できる」と思った人でないと、
話してみよう、交流しようという気になれません。

おそらく、肩書きや学歴を重視する父親と良好な親子関係をつくれなかったことが原因だと思います。
高校まで実家にいましたが、息苦しい家庭だったため、
家を出て一人暮らしすること、自立することを目標にしてきました。

このため、家庭をもつことにネガティブなイメージを持っています。
恋愛にも奥手で、男性から恋愛対象に見られることも苦手です。

しかし、周囲も家庭を築き始めている中、
このままの自分の価値観では孤独な人生を送ることになるのでは、と危機感を感じるようになりました。
世の中や自分をポジティブに捉えるには、どうすればよいのでしょうか?
また、どのような心の状態であれば、「幸せ」と呼べるのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

まず自己肯定感という言葉を捨ててみる

え?と思われるかもしれませんが、一度そんな言葉忘れてしまいましょう。
「ただの人」になればよいのです。
平凡、平凡、大平凡。ド平凡、超ド級のド平凡、ポ平凡を生きるのです。
大平凡の自覚をすることこそ、自分が本当に等身大の自分に帰る最短、近道、ショートカットです。
何故なら「自己肯定感を高める」という誰かさんが敷いた「あってありそうな凸凹山道」を歩いて登っていこうとすることは、抽象的でぼんやりしすぎて、カタチの無い影を掴むようなものです。
私はそういうものは「もともと無かったものを、特殊に施設してその条件を満たすことによって救われるという幻」を設けることであると思っています。
自己肯定官、自尊心、自己受容感情、ここ十年くらいの間で心理学業界などでよく言われるようになった言葉ですが、こういう言葉にはマジック性があります。こういう言葉ができると、多くの人は「ああ、自分には自己肯定官が無い」「自分はそれに相当する」「自分を愛せるようになりたい」と、元々無かったものを特殊に欲しがるような回路が作動する場合があります。
似たようなたぐいの言葉に、
自信がない、自分を愛する、自尊感情、アイデンティティ…、
「貴女には〇〇がありませんね」と言われると多くの人が暗示にかかるのです。
変な結論と思われるかもしれませんが
「なくて結構!」と胸を張ってみましょう。
その瞬間に、そういう言葉からのシバラレが無くなります。
「ポジティブでなくて結構、自己肯定感が無くて結構、立派な肩書きなくて結構、大平凡で結構!」と布団の中で元気よく言ってみてください。
貴女は自分が作り出した幻の劣等感、呪縛から解き放たれ、今日からシラフの素の自分。大平凡の自分(仏性)を自覚することでしょう。

(´-ω-`)「自己肯定感?そんなものは人が作った言葉ぢゃ。そんなモンがあると心の中で肯定し始めた時から、より一層アンタはその言葉の虜になって、オマケに身動きすらできんようになったんじゃろうに。だったら最初から、そんな重たいものは持たなければエエ。」

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

「他人にどう思われているか」が基準になっていませんか

全て人の評価、「他人にどう思われているか」が基準になっていませんか。
まずはその物差しをつかうことをやめましょう。他人と比べてという物差しは、ご自分で作り上げているものなので、伸び縮み自由自在。いつまでたっても満足できません。
人の評価が全ての基準になっているので、叱られたり、注意されたりすると、自分を責めてしまうのです。
さらには自分でも自分を責める癖がついてしまっています。
もしかすると、ネガティブな言葉が口癖になっていませんか。「駄目だあ」「難しい」「全然〇〇」など・・・
もし口癖があるとしたら、意識的に言わないようにすることも大切ですよ。これも自分で作り上げた嘘ですからね。

初めて人と出会った時、新しい環境、そこまで仲の良くない仕事上の人とのお話って緊張しますよね。
しかし、緊張していても、それは良いとか悪いとか思わずに、そのまんまにして置いてください。
そして、人とお話する時も、ひとの評価を意識すると、「良く見せたい、こんな私ではだめだ」、とか余計な気が起きて、目の前にいつ人をそのまんま見ることができなくなります。今目の前に居る人に、好き嫌い、得意苦手など何にも付け足さずに見てみてください。案外、緊張しないで安心して話したりできるものです。

私も、人と話すことは得意な方ではないと思っていますので、いつもこんなことを心がけています。大丈夫ですよ、こわいものなんてありませんから。失敗もOKなんですから。

過去にお父様との関係で嫌なことがあったのかもしれません。しかし、過去に戻ることは絶対にありません。今この瞬間、新しい時間がスタートしているのです。過去のことは置いておいて「今」「目の前のこと」「目の前のモノ」を見つめてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


感じる心、そして少しの勇気を持ってみて下さい。

マリーさん

自己肯定観のひくさや
家庭や世の中に対するネガティブなイメージは

あなた自身も感じられているように
お父様との関係が極めて大きいのかもしれませんね。

そうであるならば
自己肯定観が低いのを高くしたり
ネガティブをポジティブに変えたりするために
何かをするのではなく

その理由を知り、納得することではないかと思います。

お父様はマリーさんに
幼少期から肩書や学歴を得るために
徹底的に努力しろと要求したのではないでしょうか
肩書や学歴がなければ世の中渡っていけないと

これは裏を返せば
そのままのあなたでは駄目だというメッセージです。

だからマリーさんは自己肯定観が低いのだと思います。

私が思うに特に幼少期というのは
そのままの自分、ありのままの自分を

あなたは大切な存在なんだ
特別な存在なんだと、存在を丸ごと受け止めてもらわないと
不安に駆られてしまうのではないかと思います。

マリーさんの自己肯定観の低さは
本質的なものではなく
お父様のメッセージによって
植えつけられたものと知ることだと思います。

それと同時にマリーさんは父親を通して
男性像というものをつくってしまったのでは
ないでしょうか

そのため男性から恋愛対象に見られることも
苦手になってしまったのではないかと思います。

“世の中や自分をポジティブに捉えるには、どうすればよいのでしょうか?
また、どのような心の状態であれば、「幸せ」と呼べるのでしょうか?“

この問に対しては
こういう思考方法が出口を見えなくするのではないかと思います。

ポジティブに捉えるのではなく
ネガティブに捉えている理由を知る
今自分は幸せを感じていない。

また
“自分が「この人なら信頼できる」と思った人でないと、
話してみよう、交流しようという気になれません。“

とのことですが
直観は大事だと思いますが、
交流しないと人は分からないと思います。

人と関われば、傷つくこともあるでしょう。
ただそうじゃない出会い
この人に出会えてよかったと思える出会いが
必ず起きると思います。

感じる心、そして少しの勇気を持ってみて下さい。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


恋愛が有効、幸せは幻想(人生は苦)、でも長所探しを

自分を好きになってくれる人の存在があれば、変わるかもしれません。
友人でも彼氏でもよいですが、友人はすでにいらっしゃるようなので、
恋愛に積極的になってみるのもよいかも。

世の中の一切の現象(眼耳鼻舌身意で、キャッチする刺激)の本質は、苦しみなのです。
眼が見ている映像だって、眼に当たっている光エネルギーの刺激であり、微弱な光線の攻撃を眼細胞が受け続けているのです。
人生のどんな場面でも苦痛・不満足は必ずあります。
もしも、すべてに完全に満足したら、生きることから卒業して成仏できちゃいますからね。成仏してない私たちは不満だらけのはずです。
何が言いたいかというと、苦しみや不満のない人生なんてなく、それは「幻想の幸せ」だということ。
すべてにいったん絶望してから、世の中の良いとこ探し、自分の長所探しをしてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「自己肯定感が低い・自己否定」問答一覧

今後生きていくために

初めまして。 ずっと悩んできたことを相談させてください。 30代前半の女です。 私は、20代前半に2人とお付き合いしました。ですが、私のこと好きなのかなと思ったり、既婚者であることを隠されただの遊びにされかけたこともあり、キス以上の関係にはなりませんでした。 元々自己肯定感が低いことや、男性を見る目がないこと、恋愛経験がほぼないことがあり、それ以降誰ともお付き合いしていません。 年齢のこともあり、周りの友人は結婚や出産をし、環境がどんどん変わっています。 友人の幸せにも不幸にも正直興味がないのですが、私は何も環境が変わらず、家族以外から必要とされない自分が惨めでしかありません。 どんどん性格も歪んでいますし、友人の幸せ話を聞くことで自分が惨めになることが辛くて友人に会うことさえも渋り、ドタキャンをしたこともあります。 幸せは人によると思いますし、独身者は結婚がしたくて(勿論全員ではないと思います)、既婚者や母親は自由時間や1人の時間が欲しいと感じたり、自分だけでなく家族間や夫婦間のことで悩むこともあり、人は無い物ねだりなんだと思います。 ただ、私は両親が仲が良いこともあり、結婚が幸せだという固定観念に縛られています。 私は性格が歪んでおり、外見にもコンプレックスが強く、この先一生一人で生きていくこと、希望がないまま生きていくのは辛いと感じることがあります。 それでも、死ぬ勇気はないですし、死んで親を悲しませることはしたくないため、この先も生きていかなければなりません。 私はどうしたら自分の性格と外見を受け入れて、自己肯定感を高めることが出来るのでしょうか。 内容が長く、稚拙で申し訳ありません。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

自己肯定感が低い?

私は自分自身が自己肯定感が低いのではと思っています。 昔に長年付き合った彼に、他の人を好きになったと言われ振られ、半年後にヨリを戻していたのですが またその三年後に振られました。 その彼はオンラインゲームが好きで男女問わず色々な人とゲームをしていましたが、女性と二人でゲームする事もありました。SNSで同じ女性と話す事もしばしば… 以前に他の人を好きになったという理由で振られた事から、彼がまたそのような状態になるのではと怖くて、 せめてゲームや通話は女性と二人きりではやらないでほしい、やるなら男女交えてやって欲しいと伝えていました。しばらくはそれで二人きりですることはありませんでしたが、振られる一か月前は女性と二人きりでゲームをやっていたようです。 当時は「友達として、お互いゲームが好きでやっているだけ」と言っていましたが信用しきれなくて、「そんなにゲーム好きな子とばかり話すなら、ゲーム好きな子と付き合えば?」と喧嘩してしまったこともあります。ゲームばかりしていて、話す時間も少なくて寂しかったです。 別れた1番の理由なのかはわかりませんが、 私が上記の発言をした事から、ゲーム好きな人と付き合ったほうがいいのかなと思うようになったとも言われました。 真偽はわかりませんが、本当に友達として、趣味としてだけ女性と二人でゲームしているとしたら 私がこんなにも嫉妬したり不安になったりするのは自己肯定感が低いからですか?自分に自信があれば、普通はそんな事は気にならないのでしょうか…? 私は外見にコンプレックスがあったため まずはそこを変えようとダイエットしてみたりしています。(多分また新たな出会いがあっても不安になると思うので…)ほかに自己肯定感を高めるために何をすればいいのでしょうか?

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

自己受容が難しいです

こんにちは。高校三年生の男子です。 僕は昔から対人恐怖が強く、高校でしんどさがピークを迎え、1年生の三学期は不登校になってしまいました。その後は何度か欠席をしながら学校に通い続け、今に至ります。 そういう境遇の中で、最近、自己受容をしようと決心しました。激しい恐怖や怒りを感じるのは、自分で自分を許せていないからだと。 そういう事で、半年ほど前から自分の心を受け入れることを自分なりに続けているのですが、強大すぎる恐怖に困っています。それが、うちの犬です。小型犬のチワワです。 対人はもちろん怖いのですが、それと同等、もしくはそれ以上に怖いです。具体的に言うと、うなられたり、吠えられたりすると本当に怖くて考えることが出来なかったり、体が萎縮して固まったりします。汗も結構出てきます。僕に関係の無いことに吠えたりしている時も萎縮するようになってしまいました。またその影響で、外で他の方が飼っている犬に吠えられる時も怖くなってしまいます。飼い犬が吠えると僕の体の神経が敏感になり、吠える声だけでなく、だいたいの周りの音に対して体がビクッとなってしまいます。 こんなに小さくてちっぽけな犬が、僕の人生を軽く狂わす程の恐怖を与えてくることに怒りも同時に感じてしまい、軽い暴行に及んでしまったこともあります。そしてその後我に返って、こんな小さな犬に手を出してしまった自分が情けなくて泣いてしまうこともありました。それでもまた後日、その犬が吠えると、変わらず恐怖に支配されてしまいます。 対人恐怖も、飼い犬への恐怖も、僕自身の「自分を許せない」という性格から来ているんだと思います。僕の親は、周りの人の親と比べると比較的温厚で、僕が不登校になったり、それで勉強が疎かになったり、飼い犬に本気で恐怖していても僕のことを心配してくれました。 それでも何故か、僕には昔、どうしても生半可な自分を許せないという傾向が色濃くあって、対人にしても飼い犬にしても、嫌われることを許せなかったからこそ、ここまでの恐怖を自分で生んでしまったのだと思います。 ここまでは自分なりに考えてみたのですが、それでも飼い犬からの恐怖を拭えません。僕は一応、魂のカルマとか課題という考えを受け入れているのですが、この恐怖はやはり僕が自分で受け入れきらなければいけない僕自身の課題なんでしょうか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

やっぱり変わらない

いつもお世話になっています。 前のお話で出来る事リスト、好きなことリスト書いてみましょうとご助言を頂きました。 出来る事リスト書いてみましたが、自分にはこんな事しかできないのかと逆に腹が立ってきます。 好きな事リストも書いてみましたが、好きな事…今は何も出来ないし… 書いて眺めても虚しくなるだけでした。 頭がネガティブな方にしか考えられないのです。 出来るだけ動くように面倒くさいと思っても着替えたり行動を先にして取り組むようにもしてみましたが、やれたりやれなかったり… 畑仕事もやってはみたものの、体力がないせいかすぐに疲れてしまって結局続きません。大好きだった事も興味がなくなり楽しいと感じられなくなりました。 何をするにも気力がありません。 動きたいと思うエネルギーは、凄く感じているのですが、動けない自分に情けなくなって今日は、もういいやと横になってしまう状況です。 このままずっとこの状態が続くと思うと死んだほうが楽になるんじゃないかと思います。 テレビ見ても出演してる人達は仕事してるから羨ましいとか事故で亡くなる人のニュース見れば私が代わりに死ねばよかったと思ってしまうし、お笑いも何がおかしいのかわからない?何故?笑えるの?とイラついてきます。 何も出来ない自分 人並みに生きられない自分 毎日苦しいだけの日々 もう嫌になりました。 明日が来るのが辛いです。 目覚めない朝が来て欲しいです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

本音を言われると怯んでしまいます

僕は、 「頭が悪い」 「センスが無い」 「社会でやっていけない」 など、本音を言われると怯んでしまい、落ち込むだけ落ち込んでしまいます。 あるタレントさんが、 「エゴサーチして、厳しい本音を言われても、それを参考にして自分を高めてる。」 と言っていて、とてもいい高め方だと思いました。 しかし、僕はいつまで経っても本音で怯んでしまいます。 ある人から、TwitterのDMで、 「ファッションセンスが無い」 と言われ、怯んでしまいました。 それ以降、その人とはブロックしましたが、今は、そう本音を言ってくれた事が有難かったのかとも思えてきます。 怒られてる内が華だとも言うし、5chの罵詈雑言を見て逆に自分でを高める切っ掛けになると言う人も居ます。 ちなみに、自分は、5ch(旧2ch)の書き込みが切っ掛けで、統合失調症になり、20年経った今も寛解してません。 以前から人間関係に悩み易いです。 自分は落ち込み易く、人間関係が崩れ易いから、本音を言われても高める材料になれないのでしょうか? よく、この世は修行だとも言いますが、どうしても根性論が苦手です。 真面目過ぎるとも言われますが、真面目じゃなきゃ仕事が出来ないよとも言われます。 良い人過ぎるとも言われますが、良い人じゃなきゃいけないよとも言われます。 何が正解で、何が行き易さか、全然分かりません。 1つだけ言えるのは、今はとっても生き辛いです。 どうすれば、本音で自分を高められるのでしょうか? きっとお坊さんも、本音をズバズバ言われて修行なさったんですよね??

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

自己肯定感が低すぎて嫌になります

自分が相手にお願いしたいこと、自分の要望を相手に伝えることってあると思います。 あれしてほしい、これはしないでほしい。など。 それを相手に伝え、相手がその通り動いてくれても、自分の心の中で「相手にやりたくないことをさせてしまっている」「自分の都合を相手に押し付けている」という考えが離れません。 <br> そう思うのが嫌なので自分を守るために、「何でもかんでも指示させないで」「言われなくても動いて」と怒りをぶつけてしまうこともあります。 相手からすると、要望通りに動いたのに何故か私が落ち込んでいる、怒っている、という状況です。 <br> 仕事のことは、仕事だと割り切れるのでまだ平気なのですが、 プライベート、主に恋愛が絡むと、自分から告白して付き合えたとしても「付き合わせている」という感覚が無くなりません。相手からもデートに誘ってほしいことを伝えても、伝えたからやってくれているだけで相手がデートしたいから誘ってくれているわけじゃないと思って落ち込みます。 <br> 自己肯定感が低すぎるために、この思考回路に至ると思っているのですが、別に原因がありますでしょうか。 少しでも気持ちを楽にするにはどうすれば良いでしょうか。自分のこの考え方を矯正したいです。 また、もう20代も折り返し地点なので、自分の感情くらい自分でコントロールできるようになりたいです。 アドバイスをいただけないでしょうか。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

自己否定をやめたいです

いつも「自分は特に誰からも必要とされていない(今ここでいなくなっても誰も困らない)」「自分は生きる価値がない」等思ってしまいます。                                      親(母親)の望む人生(医者になる、結婚して孫の顔を見せる、等)を歩めず、何をやっても「でも医者じゃないし」、「でも行かず後家だし」って自分を否定してしまいます。                                      何をやっても「もっともっと」と言われてきたせいもあるかもしれません。何をやっても満足できないし、自分を否定ばかりしてしまいます。他人に褒められても「私はそんなんじゃない」ってまた否定してしまいます。                                      人付き合いも得意ではありません。「私みたいなのに話しかけられても楽しくないよな」って思うから、初対面の人に自分から話しかけたことがありません。 こんなんだから、自分の誕生日は一年で一番嫌いです。一年で一番「生きててごめんなさい」と感じる日です。                                       でも本当は自己否定をやめたいです。もっと「自分は幸せになっていいんだ」「自分は愛されるために生まれてきたんだ」とか、前向きな考えを持ちたいです。 部屋や着る服を明るめの色にしたり、ポジティブになれる音楽を聴いたりしても、すぐ自己否定に引き戻されてしまいます。                                       もうすぐ40になるのにこんなことで悩んで恥ずかしいですが、どうすればこの考え方をやめることができるでしょうか。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る