hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自死した娘の魂

回答数回答 4
有り難し有り難し 167

お世話になります。
先日も娘のことで質問させていただきました。
自殺でもちゃんと成仏できると言ってもらえて、ほんの少し気持ちが軽くなりました。
ありがとうございました。
娘は、電車に飛び込んで逝ってしまいましたが、
私はまだその駅に行ってないんです。
でも、ほかの人から、「そこの場所で魂が迷っているから迎えにいってあげなさい。49日までに行ってあげないと帰れなくなるからね。」と言われました。
本当は私も娘の最後の場所を見届けてあげたいのですが、
今の私にはとても行けそうにありません。
母親なら、頑張って迎えに行くべきですか。
娘が迷うといわれているのに、駅にすら行けないなんて、本当に情けない母親です。
みんなに「しっかりしなさい」といわれますが、生きているだけでもしんどいんです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

泣いて、泣ききって

みのりさま
なごみ庵の浦上哲也です。

「そこの場所で魂が迷っているから迎えにいってあげなさい。49日までに行ってあげないと帰れなくなるからね」という発言、どこのどなたが こんな適当なことを言って、みのりさんを苦しめているのでしょう。

これを聞いて、現場に行けず苦しみ、でも行かなくてはならないのではと苦しんでいる みのりさんの気持ちを想い、私も胸が苦しくなりました。言った相手に憤りすら覚えます。

お嬢さんの魂は迷ってなどいません。もちろん苦しんだり、この世をさまよったりもしていません。人生を精いっぱい生ききって、今はやすらかな気持ちになって仏さまの世界にいらっしゃって、縁ある人びとを見守っていると私は信じています。

目に見えない問題ですから、色々な方が色々な事を言ってくると思います。その多くは好意から発せられたものでしょうが、中には迷信や、悪意のあるものもあると存じます。

もう一度申し上げますが、お嬢さんの魂は迷っても苦しんでもいません。ぜひ専門家である僧侶の言葉を信じて頂き、門外の人の言葉を退けて頂きたいと思います。

また「しっかりしなさい」というのも心無い言葉です。何よりも大切な我が子を失って、短い時間でしっかりすることなど誰が出来るでしょうか。

泣いていいんです。泣いて泣いて、泣ききってください。17年間、手塩にかけて育てたのですから、17年間泣いてもいいじゃないですか。みのりさんがどんなに嘆き悲しんでも、それでお嬢さんが迷ったり苦しんだりすることはありません。

お嬢さんが人生を生ききったように、みのりさんも泣ききって、その先にお嬢さんとの新しい関係が開けるのではないかと思います。

苦しい時には、どうぞまたhasunohaに思いを綴ってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

ご自分が行けない時は仏さまにお願いしましょう。

みのりさん。

お苦しい事と思います。

真言宗の私が授かった流れ(伝授)の立場でお話ししますね。
私が授かった流れであれば、
真言僧侶は通夜のとき、もしもその場にご本人が居られない場合
亡くなったご本人を、たとえどこにいようと
(もしお浄土以外であれば)その場に呼び戻して通夜葬儀を行なうのです。

だから、葬儀が終わっているのであれば大丈夫です。

でも、親として、見えない世界のことは心配ですよね。
何の知らせがあるわけでも無いので、言葉だけでは信じられないかもしれません。

かといって、現場など行くのはとても酷であると思います。

そんな時は、是非、みのりさんにご縁のあるお寺か信じているお寺があれば
そこへ行って御本尊様に、娘さんの名前と状況を心の中で伝えて
もしも万が一その場に停まっているような事があったら
その場からお救いください!と一生懸命祈って下さい。

仏さまは必ずやお救いくださいます。

もし、お寺さんが思い当たらない場合は
不動明王をおまつりしているお寺で
お不動様に祈ってみることをお勧めします。
とても心配であれば護摩を修してもらってください。

きっと仏さまに守られて 大丈夫である事が、実感としてわかると思います。

追記:亡くなってすぐに全てが大丈夫で何の問題も無いとは私の宗派では申しません。
亡くなった方のフォローとして年忌の法事があります。
娘さんのために仏縁を結んで、お母様が仏さまに祈って下さればと思います。
四十九日も年忌も遺族のためだけでも亡くなった方のためだけでもありません。
亡くなった方も頑張って修行をされるのです。
そのための杖のように法事やご遺族の巡礼が作用すると思うと良いと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

迷うなんてことはありません

亡くなった方は、どんな形であれ、間違えなく迷わず、この世を去ります。肉体はなくなります。しかし、いのちは形を変えて存在し続けます。生きている時より更に身近に感じられるようになると言われる方もいます。残された方は、「〇〇すべき」「〇〇できない自分は駄目だ」なんて思う必要は一切ありません。それらの苦しみは全て妄想です。

もし娘さんが迷っているなら、そんなことを言っている人に連れてきてもらいたいと思います。
連れてくることなんて誰にもできませんよ。間違えなく迷ってないのですから。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

それがあなたの迷い、未成仏なるこころです。

本当の成仏とは「あなた自身が成仏する」ことなのです。
仏陀の正しい導きによって、命というものがそれぞれ無我、無私であって、不生不滅なる道理に目覚めることです。
「その人に対する、自分の気持ちを手放して、自由にしてあげて、晴れやかになる」ことです。
たとえば、母親が亡くなったとする。
3人の子供がいたとします。
2人はしっかりと弔い、なすべきをした。
ところが一人だけ、どうしても何もしなかった。
この場合、この一人の中でだけ何もなされていないので、後ろめたさや、気持ちの引きずりが長く残ります。自分の中で処理しようとするから、供養にならず、ずっとわたくし化されているからです。
僧という司祭が第三者として、そこに介入し、我の取り込みや執着を断ち、故人を悼む気持ちのある方が、無私、無我なる仏の心と等しくなってゆくことで、真実を真実のままとして観ることができるようになってゆくのです。
亡き人を想うのは、わたし(自分)。
その、わたしのこころの中で、亡き人への思いが展開される。
今も苦しんでおられるのではないか、もっとこうすればよかったと、思い起こされる。
それらが、❝わたし❞という自分の中で思い起こされて暴れている思いなのです。
その姿は❝私❞の心にだけ、そのように映し出されたもの。
私とその人との関係が今もなお続いているという事なのです。
だから、その苦しみを救うには、自分の心を救うほかにないのです。
自分が無私、無我、無常を悟って、自分の心が成仏することで、亡き人も成仏する。
その人を想う、その思う気持ちこそが「霊魂」の本来の意味だからです。
きちんとした心の語らい、自分とその人との向き合いをもっと深めるべきです。
あなたは、今、自分の悲しみに苦しんでおられる段階で、亡き人とまだ、本当に向き合っておられないのではないかと思います。
供養の中心は、亡き人と生きる人とのコミュニケーション以外の何ものでもありません。
自分が向き合っている相手は誰でしょうか。
おそらく、いまだ自分自身…。
そこをさらに掘り下げて、お嬢さんに向き合ってあげて、無私、無我にお目覚めください。
その為にも仏道を求めてください。
何も、そこの場所に行くことが供養になる訳ではありません。
お嬢さんが何に苦しみ、何故その道を選択したか、それを問わず、ただ、赦してあげることです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

質問者からのお礼

浦上さま、ありがとうございます。
「迷ってもないし、苦しんでもいない」この言葉が今の私にはなによりの励ましです。

悟東さま、ありがとうございます。
葬儀は真言宗のお寺さんにお願いして無事に終わっています。
大きな刀を持った不動明王さまが娘のそばにいらっしゃいます。
救ってくださると信じます。

邦元さま、ありがとうございます。
娘のことで、回りの方からいろいろ慰めていただきますが、
よいことよりも、悪いことばかりが心に残ってしまうのです。
その駅も今まで何度もこのような事故があり、
回りの方も「ああ、あそこか」と。
なので、私も死んでからも娘が、その場所のなにかに囚われているのではないかと。
ですが、ここの力強い回答を繰り返し読んで、
娘の魂は大丈夫なのだと信じようと思います。

丹下さま、ありがとうございます。
今の私は、自分を責めることしかできなくて、娘と向かい合えていないのかもしれません。
明日目が覚めたら、30年くらい過ぎていて、すぐに娘が迎えにきてくれないかなと祈るような気持ちで
眠りにつきます。
そうですね、自分のことしか考えていないですね。
何にも答えてくれない娘と語り合えるときが、いつの日か来るのでしょうね。

「身近・大切な人が自死・自殺」問答一覧

自殺した友人の事をずっと考えてしまいます

はじめまして、よろしくお願いいたします。 私には小学一年生の頃から20年の付き合いになる幼馴染がいました。 家は離れていて頻繁に会うことは無かったもののSNSでよく話をしたり、お正月には約束していなくても、自然に一緒に初詣に出かけたりしていました。 一昨年の年末いつものようにSNSで「今年は初詣どうする?」と聞いても返事がありませんでした。 いつもすぐ返事あるのにな、と思いつつ忙しいのかなと思っていました。 が、翌日にも返事がないので今度は直接連絡をしても返事がなく、おかしいと思って掛けた電話にも出ませんでした。 実は何年も前から幼なじみは「死にたい」と漏らしていて、その度に「私はあなたとしたいことがたくさんある、だから一緒に生きて欲しい」と伝えるなどしていた事もありました。 連絡の取れないまま年が明け幼馴染の住む隣の県まで様子を伺いに行きました。 が、結局会えず「心配している」との手紙を残しその日は帰りました。 数週間後、荷物が届きました。 送り主は幼馴染で、中には幼馴染のお母様の手紙と、幼馴染本人からの手紙とペンダントが入っていました。 お母様の手紙には、幼馴染が自殺の名所の防犯カメラに写っており、おそらくその日のうちに…であろうこと、原因は家族内の不和で「私が殺した(ようなものだ)」というご自身を責める言葉が書かれていました。 幼馴染からの手紙は、遺書でした。 意思が固かった事、会えてよかった、どうか気に病まないで、と書かれていました。 ペンダントは幼馴染の宝物とありましたが、売ってもいいよなんておどけて書いてありました。 さらに数週間後、遺体が見つかったとの手紙が届きました。 あの手紙を読んだ日から、何を見ても幼馴染のことを思い出してしまいます。 何故もっと話を聞いてあげなかったのか、連絡を待たずに会いに行けば止められたんじゃないか、もっと何かしてあげられる事があったんじゃないか、と色んな思いが止まりません。 私は母と兄を病気で亡くしていますが、それとは違う苦しさです。 ただ、同時に原因が本当にお母様にあるとしても、なぜか責める気にはなれません。 幼馴染には怒られるかもしれないけど、苦しまないでほしいと感じます。 悲しいのに怒ることも出来ず、行き場の無い思いが苦しくてたまりません。 私は幼馴染のことをどう受け止めればいいのでしょうか…

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

彼が亡くなりました

6年前、10年程お付き合いしていた彼が自殺しました。遠距離でのお付き合いでした。遺書のようなものは無かったようですが、彼の残された携帯電話を確認させていただくと、飲食関係の女性あてにメールをしたものが残されており、一番大切に思っている旨が書いてありました。 心を持っていかれてしまっていたのは、彼の行動からなんとなく気づいてはいましたが、やっぱりショックでした。 亡くなる数ヶ月前に、酔って呂律の回らない彼から電話があり、自分はうつ病だと泣きながら話されました。 彼はお酒を飲むと、記憶を無くすまで飲むことが多々あり、またその時の様子を訊ねたりすると怒ってしまうことがあったので、それ以上、私から触れることはしませんでした。 彼を救うことが出来なかった自責の念、後悔、他の人を思い亡くなったのかというモヤモヤとが入り混じる気持ちが消えません。 彼の実家は遠方のため、命日には、お花を送らせていただいておりました。 コロナ禍のこともあり、お墓参りにも行けずにいます。 ここ数年、特に考えてしまうことがあります。お花や手紙を送らせていただくことは、私のエゴではないのか? 彼のご両親に、逆に辛い思いをさせてしまっているのではないか?と。 私はどうすべきなのでしょうか? 死んでしまえば楽ではないかと考えたこともありますが、残された人に私のような辛い思いをさせたくはない一心で、なんとか踏みとどまる日々です。 未だに気持ちは前を向くことが出来ず、心無いことを言う友人からも距離をおきました。 まとまりのない文章で、大変申し訳ありません。 今後の彼の供養や、彼のご家族に対しての距離感、私の進むべき道をご教示いただきたく相談させていただきました。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

亡くなった夫は何を考えている?私は邪魔?

夫が亡くなった経緯(過去に質問させていただきました。自死でした。)から、後悔を背負って過ごしています。 私は答えを探すように、知り合いに夫のことを聞いてみたり。周りは「彼は結婚したことを後悔してないはずだ!」と言ってくれます。一方で本音かはわかりませんが夫は「結婚するずっと前から嫌い」と一部に言っていたようです。人間は一面ではないでしょうが、ショックでした。 そして、変な話なのですが、夫は夢に出てくるのですが、ほとんどは夫から離婚を切り出される夢か、夫が浮気をする夢です。 一体夫は最期に、その少し前から何を考えていたのか。家族や私のことが嫌で逃げたくて仕方なかったのか。それとも真逆なのか。離婚を切り出される夢を見るたびに泣いてしまいます。 会いたいと思うことすら罪になっているのかと思えてしまいます。それでも好きと思っているから、鬱陶しいから夢で夫に離縁を言い渡されているのではと感じています。 夫が亡くなったことや手を合わせることについて心無い言葉をかけてくる親戚たちもおり、精神的に参りました。 夫はあのとき何を考えていたんだろう、亡くなる少し前に話せば止められたかもしれない、心残りです。そして、押し付けがましい私の「何年たっても好き」という気持ちをどう感じているのか、なんとなく、知りたいと思っています。 あの世でも、できるなら次の世でも一緒に添い遂げたいという気持ちは、邪魔なものなのでしょうか。消せそうな気持ちでもないのも罪悪感でいっぱいです。 お坊さん、一般的な夫という立場でも構いませんので、答えてくださると助かります。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

なぜ私が出逢ってしまったのか。

先日婚約者が自死しました。 現在私は妊娠中で、2人暮らしの為に引越しをする直前でした 彼は水商売をしてました 元々付き合う前に私も過去に水商売をしていたので、それを彼が知ってもう無理しなくていい俺が守るからと言ってくれてお付き合いをしたので 私はそのまま甘えっきりで、お金の面も任せていました 私が自傷行為をしようとした時は本気で怒ってくれ、支えてくれました 2人暮らしも子供も楽しみにしてくれてました 誰にも弱音など言わない子でした。 亡くなる前日くらいに私に過去の事など色々話してくれました、 自分の為に水商売をしていた母を支える為、夜の世界に入ったそうです 私とお付き合いをする時も、お母さんに重なって守りたくなったと言っていました 彼のお店に初めて行った時は存在だけ知っていました 数ヶ月後にお店を辞めたらしく でも1年後お店に行ったら復帰してて、彼と関わるようになりました 病院嫌いの彼が自ら精神科に行くと言ったので私は彼の家に行き、病院の帰りを待ってました。その時に遺書をみつけました。 見つけた事を伝えた後からは 一緒に死ぬ?など、不思議と死ぬのが怖くない。など話をされました 私は寝る間もなく彼を見張ってました ですが私も妊婦なので、共倒れになってはダメと思い、彼の母に迎えに来てもらい実家に帰って貰いました 実家では彼の母が見張ってたようですが、目を離した数分の間に家を抜け出し、首を吊って亡くなっていました 最後まで私と話してたくてと、亡くなる直前まで私にLINEを送ってました 遺書にも私のせいじゃないと 子供もできてこれからなのにごめん 自分が見れなかった世界に一緒に連れて行ってと 来世があるなら私が全てを成し遂げてこっちに来てから一緒に来世にいこうと、それまでまってると。 束縛も嫉妬も激しかった彼です。 一緒がいいならなんで 先に行くんだと思いました。 でもそうしないと解決できない苦しみが彼にはあったのかな。 彼の最期を想像してしまうと頭がおかしくなりそうです。 お葬式の日から胎動がよく動くようになって不思議な気持ちです。 すごいストレスをお腹の子にもかけたはずなのに人一倍大きく育ってるらしいです。 何で出会ったのか、年齢も離れてて 私自身引きこもりがちで、たまに外に出て1回目は関わらなかったのに2回目で関わって付き合って、子供を授かって。

有り難し有り難し 21
回答数回答 3

自分の中にある恐怖心をなくしたいです

初めまして。大人のビビりについて相談したく、投稿させていただきました。私は28歳、旦那と義父と旦那の実家で3人暮らしをしています。 去年まで旦那のおばあちゃんも一緒に生活していましたが、去年首を吊って自殺しました。義理の祖母は気が強く、自殺するような人ではないと思っていたので、しばらくは何とも言えない感情でいっぱいになっていたのですが、少しずつ気持ちの整理がついてきた頃に、急に家に居るのが怖くなりました。 夜のトイレも昼のトイレも、1人で居る台所も全部が怖くなり、恥ずかしい話ですが、旦那がトイレに行くタイミングまでトイレを我慢していました。 現在は日中のトイレや、台所は恐怖心はありますが行けるようはなりましたが、1人でご飯作ったりしていると急に怖くて震えてきて、後ろが気になったりしてしまいます。 旦那にも相談しましたが、いい歳してと言われてしまい、周りにも繊細すぎると言われてしまったため、自分でどうにかしたくて車で5分くらいの場所にある2交替のパートを始めましたが、夜20時に1人で車に乗って帰宅するのがとても怖く、私の家族に電話を付き合ってもらっています。それでも震える程怖くなり、夜の木の影やゴミ箱やバス停全部が恐怖です。 昔からビビりではありましたが、·20代前半は夜のバイトをしていたり、車の運転が好きでよく1人で夜のドライブに行ってました。 長くなってしまいましたが、夜のパートを初めれば慣れると思っていたのですが、一向に慣れず怖すぎて泣きそうになるくらいなので、どうにか克服したいです。 自殺をしたおばあちゃんが怖いのもあるかもしれませんが、人が亡くなっている場面を直接見てから、自分で作り出した見えない何かが怖くてしょうがないです。気持ちの問題なのは重々承知しておりますが、日常を普通に過ごしたいので、お力を貸していただければ幸いです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る