お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

地獄について

お世話になりますm(  )m

今臨死体験の本なども読んだり
ネットでも見たりするのですが

地獄についてどう思われますか?

私は地獄があってほしい派です

世の中には人を平気で苦しめて
平気でいれる人がいます

まさに悪魔そのもので

自分には理解できません

極端な話がテロリストなど
イスラム国の人達など

あのような残虐な事が平気で出来ることが
本当に信じられませんし

あのような事を平気でしてきた人達が
何の裁きも受けないのはあり得ないと
私は思います

同じ人間なのに
どうしてあのような事が出来るのでしょうか

私は悪いことをすれば
必ず報いを受けるべきだと望んでいます

完ぺきな人間はいませんから
多少の悪は仕方がありませんが

そうゆうレベルではなく

もう「 死んでしまいたい 」と
その人をおとしめてしまうような

詐欺だったり、泥棒だったり
苦しむことを平気でやった人に対する思いです

殺人は相当に罪が重いと
私は思います

しかしネットで見たのですが

地獄は存在しない

人はみな天国へ行く

どんなに悪いことをした人でも

天国へ行くと書いてありました

( 死後の世界や天国は信じる方ですが

地獄は存在しないと言われる方です )

と書かれているのを見て

そんな訳はない!!と

思いました、納得できません

今自分が読んでいる本( 臨死体験の本です、カールベッカーさんの本です )には( まだ読んでる途中ですが )

地獄が存在すると書かれてありました
( 臨死体験された方が見てきた )

鬼の様な人たちがいて

その人?により

そこに拷問を受けて

苦しんでいる人たちがいた 

と書かれてあります

グロテスクではありますが

散々悪いことをしてきた人たちには

この様な裁きを受けるべきだと

私は思っています!!

お坊さんはどう思われますか?

よろしくお願い致します

仏教
有り難し 106
回答 5

質問投稿日: 2017年9月18日 8:14

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

悪を為さばどうなるか。

ここにお釈迦様のお言葉をいくつかご紹介いたしましょう。

「善を軽んずるなかれ。例え水の一滴でもやがては水瓶を満たすのである。そうして善い人はやがて幸福に満たされる。」
「悪を軽んずるなかれ。小さな悪とて水の一滴一滴がやがて瓶を満たすように、積もり積もったならばやがて人は苦悩に遭うのである。」
「悪事を働いてもその業(カルマ)は搾りたての牛乳のようにすぐには固まらない。灰に包まれた炎のように愚者の体にまとわりついてその人を悩ますのである。」

と、いくつかご紹介いたしましたが、その他の言葉なども見ていくとやはり善因善果、悪因悪果というものは存在するのだろうと私は思います。
また果が訪れるまでにはいくつかタイムラグもあるようで、すぐに結果が訪れる場合とかなり時間が経ってから果となって表れるものもあるようです。

なので悪事を働いているのにあの人は社会的には成功している・・・というのは人間の時間での判断です。やがて恐るべき代償を払わずに済むよう、自分は気を付けようと考えるようにされてはいかがでしょうか。

1年11ヶ月前
回答僧

慈眼

この世に地獄があるのでしょう

仏教とは赦しの教えであると思います。どんな人も救われる教え、たとえ過ちを犯しても救われる教え、万人が救われます。

罰や地獄というかたちをとらなくても、生きながらに人は苦しみます。人を殺めてしまったことで一生闇を抱え苦しむことになります。人のものを盗む、人を殺める、この時点で相当に苦しんでいる様子そのものです。正常な判断ができないほどの、苦しみの世界に落ちています。

人をおとしめようとする心すら持たない、持つ必要がないのが仏道の生き方です。人間の考え、物差しで善悪を作り上げ、この人は地獄に行くべきとか救われるべきとかそんな小さなものではないでしょう。

人の考え方以前の様子があります。宇宙規模での働きの中で生きているのでしょう。人間の頭の中中心ではないのです。地獄極楽のありかなしかは死んでみなくちゃわかりません。ただ、仏道でいう地獄とはこの世の苦しみの様子です。そして、そこから救われた様子を成仏といいます。
死んでから仏になっても遅いでしょ。生きながらに救われたいと思い修行されたのがお釈迦様です。

そのお釈迦様の気づかれた道を我々も歩んで生きたいものですね。

1年11ヶ月前

地獄にある者が悪を為す故、悪をこれ以上生まない活動を。

※これは質問者様だけに向けた内容です。
☞(゜Д。)「お前はすでに死んでいる」という言葉が流行りました。
「すでに人として死んでるぞ」という含みがあります。
人が人として生きるのは人の道を歩んでいる内だけでしょう。
人の道を踏み外して悪行をなす時、その人は人でなし、人でなくなっています。
つまり悪事をなす時、すでにその人の上に過去・背景による手の付けられないほどの悪の報いが生じて悪事をなしている訳です。
彼らはそれを許しておけない人の手によって法律、国によってそれぞれの「制裁」を受けるものです。日本にはネットによる社会的制裁があります。悪事を働いた人は、家族、親族までもがネット上で公開されたり「社会的死の制裁」をその後も受けゆくものです。
あなたのおっしゃることはあなたがあなたの個人感情として「ゆるせない」というお気持ちでしょう。
あなたが望む制裁はその人が死ねばいいとか、傷つけばいい、苦しめばいいというものでしょうが、その心こそ地獄に近いところにあるのではないでしょうか?
実際に、家族を殺した人間を報復として撃ち殺すケースは海外ではよくあることですが、個人的裁きを下した人間もそれによって、また罰を受け、精神的幸せから遠のきます。
仏教でいうところの地獄とは、人間が悪の心に憑りつかれて苦しみ、MAD,非人道的な精神状態になることを表すものです。
誰もがそういう生き地獄、地獄界に心が堕ちることがあるこそ、人がテロリストやイスラム国のような残虐性を持ったMADな人間になる前に、この世界に悪心悪行を生み出すことを阻止すべく、慈悲や愛情にあふれた人間がもっともっと増えるべきであると思いませんか?

仕返し的な制裁地獄ではあなたはスッキリするだけ。世はよくならない。悪も減らない。あなたもこの世をよりよくするべく善玉菌活性化活動をするべきではないでしょうか。この世では戦争は許されることではありません。ですが、仮にもし唯一赦される戦争があると仮定するなら誰も血を流さず、誰も傷つけないものです。つまり、それは戦争や争いではないということ。平和活動、宗教活動というもの。戦争、悪行をする人たちを殺さず傷つけずに制圧するのが宗教活動、平和行為、善玉菌活性化活動でしょう。
あなたの姿勢は争いです。それより、この世に善玉菌を活性化させる行為で世直しのお手伝いをお願いしたいと思います。

1年11ヶ月前

地獄をどう考えるかは人それぞれですから、あなたは他の人の意見に右往左往せずに自ら信じることを信じたらいいと思いますよ。
ちなみに私は地獄のような報いはあると思っています。根拠はありません。ですが、この世は因果応報ですから、悪いことをした人には、いつかは何らかの報いはあるのだろうと思います。
ただ、もしあなたが今悪いことをした他人に地獄に行けとばかり思っているなら、そのあなたの心が既に心の地獄に堕ちている状態ですから、あまり他人のことばかり気にせずに、自分のことに専念するのがいいと思いますよ。他人のふり見て我がふり直せ、という諺もありますね。
ところで、仏様はどんな悪い人も救おうとして受け入れてくれます。だから私は阿弥陀仏を信仰しています。悪いことをした人がいつか仏様に出会うことができたらと祈るばかりです。
なお、仏教的には人を殺すことに匹敵して、虫や動物を殺すことも悪いことです。そのことも私達はよく考えなければなりませんね。

1年11ヶ月前

その人は悪魔ではありません

麗郲さん、こんにちは
仏教のいう「地獄」を考える前に、地獄を含む10のパラレルワールドの話をします

はじめに、麗郲さんもよく知るように、私たちは人界(人間界)に住む人間です。
それと同じように、地獄界という世界には鬼が住んでいます。

その他にも世界は存在します。全部で10種類。そのため「十界」と呼ばれます。

地獄界…あらゆる恐怖に苛まれた状態。
餓鬼界…眼前の事象に固執する餓鬼の状態。
畜生界…動物的本能のままに行動する状態。
修羅界…会話を持たず「武力」をもって解決を目指す状態。
人 界…平常心である状態。
天 界…諸々の「喜び」を感じる状態。
声聞界…仏法などを学ぶ状態。
縁覚界…仏道に縁することで、自意識的な悟りに至った状態。
菩薩界…仏の使いとして行動する状態。
仏 界…悟りを開いた状態。

(十界の説明は、公平性を考えてwikipediaを参照しました)

私たち人間は一生の間の行いの善い・悪いで、死後に天界や仏界に生まれるか、
地獄に落ちるのかが決まります。つまりは人界を出て他の世界へ行くのです。
「この世を去る事」を「他界する」と表現するのはこのためです

  本題に話を戻します。

麗郲さんが質問の中で
『世の中には人を平気で苦しめて 平気でいれる人がいます まさに悪魔そのもので』
とおっしゃっていますね。たしかにそうなのです。ですが、その人は悪魔ではありません。
我々は人間界の人間です。

では、「悪魔そのもの」な悪行を我々は如何に受け止めれば良いのか?です
wikipediaの文言をよく見てみて下さい。世界でなく状態となっています

実は十界には2種の解釈があります。
①別の世界と見る見方、と
②我々の一瞬一瞬の心の状態と見る見方、です。

6種の世界について、
瞋(いか)るは地獄
貪(むさぼ)るは餓鬼
癡(おろか)は畜生
諂曲(てんごく)なるは修羅
喜ぶは天
平らかなるは人なり。という言葉があります

人界を平常心として、上を最善の仏界、下を最悪の地獄会として、
十界は我々の心の中に並んでいるのです。

そしてその時々に応じて、我々は怒ったり、喜んだり、十界に即した思い・行いをするのです。この世を地獄にするのも仏界にするのも我々の心がけひとつ、というわけです

かなり複雑な話しになりました…
他のお坊さんの答えも、聞いてみてください

1年11ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

円通寺
邦元 様お忙しい所私の様なものに
ご回答ありがとうございましたm(  )m

円通寺
邦元 様 追記です

そうですよね、人を殺めたり
罪を犯した人も、どこかに良心があり
罪を犯してしまった後に、どこかでとても苦しんでいる
事はきっとありえますよね

生きながらに苦しむってゆうのは
昔ドクターKの漫画で読んだ事がありました
殺人を犯してしまった罪人が
その後40年罪の意識で
とても苦しんでいたというシーンがありました
それをふっと思い出しました

ありがとうございましたm(  )m

圓常寺
聖章 様ご回答ありがとうございます

私は地獄はあるべきだと思っています
この考えでいようと思います

共感して頂いてありがとうございます

そうですよね、他人を恨み続けるのは
良くないですよね

素朴にイスラム国など
テロリストの人達が自分には
信じられなくて理解できません

同じ人間なのに・・・

今朝はテレビの特ダネで
振り込まれない詐欺という新しい
詐欺の事をやってました

年金暮らしのお年寄りから
貴重な預貯金を奪っている
犯罪者の事をテレビでやっていました

本当に許せないです
こうゆう悪いことを平気でする人には
必ず報いを受けるべきだと心から願います!!

他人のふり見て我がふり直せ

は本当にその通りです
気を付けたいと思いますm(  )m

自分は基本殺生は苦手で
なるべく虫は殺さないようにしてはいますが

ゴキブリや蚊(メス)は
どうしても殺してしまいます

出来れば殺したくはないですが
これはもう、仕方がないと感じています

ご回答ありがとうございましたm(  )m

安穏寺 (天岑寺)
丹下覚元(たんげかくげん) 様ご回答ありがとうございます

自分は頭が悪いので(笑)
2、3度読み直して良くかみ砕いて
考えました

仏教的考えには
そのような考えになるんだと
とても納得できました!!0(^-^)0

テロリストも信じられませんが

殺人でなくても
詐欺とか平気で人を苦しめる人達が
どうしても許せませんでした

自分も過去に辛い思いをしたことがあります

そんな人たちが何の裁きも受けずに
いるとしたら納得が出来ませんでした

しかし ‶誰もがそういう生き地獄、地獄界に心が堕ちることがある”

というのは本当にそうだと気がつきました

何かのきっかけや環境でそうなってしまう事が
あったかもしれません

自分には大きな力はないので
世直しの活動は出来ないですが

せめて自分は悪い事だけはしないように

後は自分で出来るボランティア活動を
していきたいと思います

ご回答ありがとうございました0(^-^)0

渡部仁海 様ご回答ありがとうございます
お釈迦様のお言葉をありがとうございます
‶善因善果、悪因悪果というものは存在するであろう”

というお言葉がいただけて嬉しいです
‶やがて恐るべき代償を払わずに済むよう、自分は気を付けようと考えるようにされてはいかがでしょうか” 本当にその通りです
自分は気を付けていきたいと思います
ご回答ありがとうございましたm(  )m

興林山 宗隆寺
Issei Shimada 様「 いっせいさん 」
ご回答ありがとうございます

十戒!!
すごく興味深いです!!

‶「この世を去る事」を「他界する」と表現するのはこのためです”

色々な事がとても納得できました
生きる希望が湧いてきました

質問に入れてなかったのですが
殺人やテロの他に

詐欺、または恋愛がらみもそうですが
平気で人を騙す、苦しめる人が
( その人が死にたいくらい苦しんでも平気な人 )
がどうしても心のどこかで
許せませんでした

自分は自殺寸前まで過去に苦しんだことがありました

自分は痛みを知っているほうなので
自分は他人を傷つける心無い行動は
しないように気を付けていきたいと思います

本当にありがとうございましたm(  )m

「地獄」問答一覧

  • 地獄に行きたくない 女性 10歳代
    いま大学1年生なのですが、今までの人生を振り返ると自分は地獄行き確定だと思...
  • 私は最近突然、死後について考えるようになりました。その時八大地獄について知...
  • 現世は地獄なのか 男性 30歳代
    自分は生まれたときから喘息、アレルギー、同性愛と身体的社会的にある種のハン...
  • 地獄について 女性 10歳代
    仏教の地獄には色々あるのは知っているんですがお坊さんや仏教徒の方達はその数...
  • 地獄はあるのか 男性 10歳代
    最近 お寺にいきました そのときの寺が浄土宗だったのですが、そのときに、本...
  • 八大地獄 男性 20歳代
    八大地獄地獄とは仏教の教えですか? お坊さん達の地獄に対する解釈をお聞き...
  • 今のままで何もしなければ死後は地獄でしょうか? 何かすると地獄を免れるこ...
  • 地獄について 男性 50歳代
    人間は殺生罪などを犯しているので死後は必ず地獄だと聞きました。 死後が必...
  • 何もしなければ人間は地獄に堕ちるが、助かる方法もあると聞きました。 その...
  • 仏教では因果応報を説きますか? そうであれば、人間は皆、殺生罪を犯してい...
「地獄」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ