hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

生きることに疲れました

回答数回答 3
有り難し有り難し 28

30代で母親と同居しています。
生活費もちゃんと母親に渡しています。
しかし、この度約10年程勤めた会社を退職し、転職しました。
理由は心が疲れたからです。コールセンター勤務で主にクレームなどの御用聞きが殆どで耐えられなくなったからです。
転職先はスマホなどのゲーム会社です。
仕事はスタッフ含め良い方が多く、頑張れると思っていました。

今回、相談させて頂きたいのは母親についてです。
上記の通り転職した事により、お給料日が前職より10日程ずれてしまう事で『差額を上乗せして支払え』と強要されました。月半ばで勤めはじめたので当月の給料は10万程。今まで生活費で3万5千を毎月渡しています。

母親は一度怒ると手がつけられず、その後1週間はご飯を作ってくれません。自分で作りたくともリビングに居座るので、作らせてもらえないのです。

母親の怒りは私自身を否定すの言葉ばかり、支払わなければ家を出て死ね…役立たず…給料は25万ぐらい持ってきてから文句を言え…など。

親と同居して、辛いのなら家を出ればいいと思われるかもしれません。
しかし、親の機嫌ひとつで食事もろくに家で食べれないので出ていくための貯金もできません。

最近では食事をすると嘔吐感がひどくなります。
私自身、怒りで母親を殺したくなる事があるので、自室に籠るしかないのです。

そして、そんな考えに至る私自身も嫌になってきます。
死にたいのです。
お坊さま…こんな私は地獄にしか逝く所はないのでしょうか?

2017年11月12日 22:08

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

会社の人たちがいい人ばかりなら相談してみてはどうかな?
どうやって家を出るかを。
どうやって親にばれずに家を出る貯金をして、住むところを探して、引っ越すかなど。
地獄に落ちるのではなく、今の状況が地獄なのですから、そこから脱出する方法を他の人の力を借りて探しましょう。
死んではいけませんよ。
死にたいのではなく、家を出たいというのが本心なのですからね。

2017年11月13日 0:46
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

あなたの人生ですから

拝読させて頂きました。
お母様からの強要や仕打ち大変お辛いですよね。冷静に考えてそのような扱いされることは理不尽かと思います。あなたがお母様にそのような感情が湧いてしまうことも至極当然かとも思います。
子供は親から育ててもらうことは有難いことですけれども、子供は親の所有物でも奴隷でもありません。
あなたはもはや成人なさってお仕事もなさって社会人として生きておられるのですから何らそのような扱いを受けたり暴言や誹謗中傷を受けることはありません。
あなたが自分の人生をこれから歩んでいくことを親は阻害することはできません。
それでも親があなたに対して高圧的な姿勢になって強要するのであるならば生活面でもしっかりと線引きなさることが望ましいと思います。
具体的には様々あるでしょう、あなた自身の生活について一切口を挟ませない、食生活についても自分の生活を優先する、或いは完全に別居する等々、今すぐにではなくてもいずれはあなた自身が精神的にも独立して生活なさっていかれても良いと思います。
親子の間はお互いの甘えもありますから余計に要求されてこじれることにもなります。ですから成人してからはもはや線引きなさることが望ましいと思います。
あなたにはあなたの人生がありますし、あなたはこれからも様々な出会いの中で幸せになっていかれる権利があるのです。親は子供の成長を認めて尊重し、幸せに生きていくことを見守っていく義務があるのですから。

どうか冷静に対応なさっていかれ、あなたの人生をこれから歩んでいってくださいね。

あなたがこれからご自分の人生を歩んでいかれ、お健やかな充実した毎日を送っていかれますようにと心よりお祈り申し上げます。

2017年11月13日 1:02
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

法務省インターネット人権相談

柚子胡椒様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

長年の親からの「モラハラ」により、かなり心的にもお疲れのご様子・・いわゆる「毒親」ということになってしまっているのではないだううかと存じます。

自分だけで解決させようと無理はされずに、行政や司法を頼るのも一つです。

他の第三者を介さないと、なかなか解決が難しいことも。

もし宜しければ、下記の法務省/人権相談の窓口をご利用になられてみて下さい。

http://www.moj.go.jp/JINKEN/index_soudan.html

最近ではネットからでも相談が可能となっています。

法務省インターネット人権相談受付窓口
http://www.jinken.go.jp/

川口英俊 合掌

2017年11月15日 11:50
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

三宅 聖章 様
ご回答ありがとうございます。
転職したばかりで会社に迷惑をかけたくなかった為、職場の方にも話ではいませんでした。
もう少し…何か方法がないか…人様にご迷惑をかけないよう頑張ってみます。

Kousyo Kuuyo Azuma 様
ご回答ありがとうございます。
精神的な独立…経済的独立含め頑張ってみたいと思います。
同居している以上、暴言や物が投げられる事は日常茶飯事なので…一悶着はあるかと思いますが、頑張ってみます。

追伸
お恥ずかしい話、今回相談させて頂きたいてからずっと駅ホームに座って来る電車を眺めてました。
御二方の回答を拝見して、まだ…何か出来ることあるのかなと思います。
また、幼馴染の友人にも泣かれてしまいました。反省しています。
死ぬも地獄、生きるも地獄なら、今何が出来るかを考えてみたいと思います。
お話聞いて頂いてありがとうございます

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

疲れました。どうすればいいですか?

専業主婦で娘が1歳7ヶ月です。 旦那は平日は仕事で土日祝はおやすみです。 最近言葉がしゃべれるようになった娘です。コロナの影響で買い物くらいしか家を出ません。娘もストレスたまってるのかいやいやすることも多いです。 ご飯もあまり食べず、母乳ばっかり欲しがります。検診では卒乳したほうがいいと言われますが本人が食べないのでなかなか進められません。旦那にもしょっちゅういつ卒乳するの?と聞かれストレスです。 最近パパというようになったのにママとは言いません。ずっと一緒にいるのは私なのにママとは一言も言いません。 土日祝でおやすみの日も旦那が娘をずっと見ることはなく少しかまってら疲れてるからと娘を別室で見るように私に指示して寝てしまいます。私は娘が産まれてから一人の時間も友達の結婚式で親に預けた2時間だけで、長い連休も土日も旦那は見てくれません。 いつも疲れたと言われ、お前は毎日休みでいいよなと言われます。 娘は可愛いものの、たまに煩わしく感じます。 娘からしたら世話してくれてる人でママという感じじゃないのかもしれません。 だったら死んで旦那にすべておしつけたいです。娘が話しかけてきても死にたい。もうママと思ってもらえないなら旦那と暮らせばいい、私は死ぬからって毎日思います。 死んでもいいでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

疲れた

2020年1月離婚裁判の書類が届き、 3月交通事故(自分の車は廃車) 、 4月解雇され、ひどく落ち込んでいます。子供は2人いてシングルマザーとして忙しく生活してました。(夫と別居中)交通事故のケガは半年以上通院が必要と診断されてます。身体が痛いのに、毎日通勤、早退させてもらい通院してました。解雇され、明日からの生活が不安です。次の職場は同業だと通院不可能です。3人の生活費を考えると他の職業の転職は難しいです。 ケガが回復してから就職活動しようと思いますが、仕事向いてないかな~と 思い始めました。 離婚裁判・交通事故・解雇と疲れました。再就職するまでの生活費も心配だし、 裁判所の調停で私の主張が通らないし、 ゴールド免許証所有なのに交通事故で廃車です。 食欲もなくなりました。 助けて下さい。 収入がなくなれば、親権とられちゃう可能性ありますか? 子供たちと離れるのは考えられないです。 …もしそうなれば、生きている意味がないので、自殺を考えます。 廃車になるくらいの衝撃があったから、後遺症になると困るので、ケガはきちんと治したいと思います。 そうすると、就職活動はできないです。 いろいろ考えると、どうしたらよいのか わからないです。 何を優先するべきでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

生きることに疲れた

私は現在仕事をしています。 小さい頃からコミュニケーションのことで悩んでいました。他にも、仕事をし始めてからやることが遅かったり、物事を覚えられずすぐに忘れたり、飲み込みが遅かったりする自分の性格が顕著に現れ、障害レベルにできないので私はどうして人と同じことができないんだろうと思い悩んできました。20代後半になるにつれ、この歳になって情けないと言われることも多くなりました。私自身も19歳の時から歳を重ねるにつれて求められるハードルも高くなってくるからこの性格によりしんどくなってくるだろうと思っていましたが、実際は想像以上なものでした。19歳から社会人として働いてきましたが、コミュニケーションが取れず仕事が続きませんでした。今年もパワハラを受け、バカにされ、周りの人には冷たい目で見られました。理不尽な理由で打ち切られ、精神的にも疲れました。 22歳までは自分を少しでも変えようと必死に生きてきました。落ち込んでも2時間後には回復して普通の精神状態にもどれていましたが、24歳から徐々に落ち込んでも自己回復ができなくなりはじめました。ちょうどその頃から色んなことを必死に頑張ってもうまくいないことが多くなり心が折れ始めましたが、頑張ってなんとかなっていました。現在は頑張っても頑張ってもうまくいかず、好転するどころか悪い方向へどんどん進んでいきました。何が原因かもわかりません。  中学生の頃から死にたいと思い始めましたが何とか頑張って生きてきました。19歳の時に今後の自分を想像すると怖くなり、この先苦しい人生しか待ってないから20歳までに死のうと思ってました。思い留まり30歳まではどうにか頑張ろうと思ってました。しかし、待っていた現実は想像以上なものでした。必死に自分の性格と向き合って生きてきましたが、乗り越えられず精神的に疲れました。もう乗り越えらる気力もありません。  親はそんなこと言ったって生きていくには自分を変えるしかないと言ってきます。親は普通に生きられるから私の困難は理解できないんです。  もっと歳を重ねると社会の見る目は厳しくなってくるから今以上にしんどくなることは目に見えています。30年近く死にたいと思う気持ちにたえてきました。もう無理です。これ以上辛い思いをして生きれるのは限界です。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

ネットで疲れた心をデトックスしたいです

こんにちは。この相談を目に止めてくださった僧侶様、ありがとうございます。 また、僧侶様(回答者の方)ではないhasunoha利用者の方(質問者の方)には、実はこの先を読み進めることをご遠慮いただいた方が良いのではないかと考えております。この相談の概要は「ネットで勝手に他人の悩みに触れすぎて勝手にしんどい」というものです。このような悩みを相談サイトで相談するという矛盾した行為はどなたかを傷つけてしまうかもしれないからです。不躾で申し訳ありませんがどうぞご了承ください。 私は何か心配なことがあるとすぐに関連したワードをネットで検索してしまいます。私の心配事の中で頻出するテーマは恋愛です。ツイッター、ブログ、ニュースサイト…顔も知らない誰かが匿名で悩みを吐露するような文章や、はたまたそれに対するこれまた顔も知らない誰かの匿名の意見など。読み出すと止まらなくなってしまうのです。結局それによって自分の問題が解決した試しもなければ、不安が解消したこともありませんでした。 浮気、不倫、DV、セックスレス、望まない妊娠、離婚など。他にも、ブラック企業、毒親、精神病、介護。 一人一人の悩みや問題はその本人のものでしかないのに、インターネットという集合知で数多のケースを知ってしまいました。 それらは私が体験したことでもなければ、将来私に絶対に降りかかると決まっているわけでもないのです。上記の方達は私に相談したわけでもありません。それなのに、勝手に不安になって、その不安がどんどん蓄積してしまったのです。 決して、人の悩み事を知って自分との深刻さを比べて安心したいなどとは思っていません。ただ、(適切な言い方ではないかもしれませんが)穏やかでない言葉を目にするとついリンク先にアクセスしてしまっていたのです。そして、無責任にも「世の中にはこのような出来事もあるのか」と、傍観者のくせに一丁前に恐れてしまっていました。 世の中や将来を必要以上に(もしくはそんな必要はないのに)悲観する結果となり、メンタルが疲弊してしまいました。もう勝手に人様の悩みにアクセスしたりしないよう意識すべきでしょうか。そして行動面に加え、心構えはどう変えれば良いかもご教示いただきたいです。心をまっさらにして、穏やかに保ちたいです。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

もう疲れた。何もしたくない。

 気づいたらこんな年歳で、周りは家庭を築き新たな生活を営んでいる。若手もどんどん育っている。決してほめられたような生き方はしてないが、こそれでも今までまじめに勉強し、就職し、失敗を繰り返しながら仕事に打ち込んできた。ふと見渡すと、取り残された、浮いている自分がいた。  見た目、性格、コミュニケーション力、すべての面で、深いところで受け入れられない生物なのだろうとは悟った。淘汰されるべき存在なのだろう。校舎の隅に、大きな成体となりながらも産卵できず、冬も越せず、自分の張った巣に引っ掛かりながら生き絶えていたジョロウグモを見つけた。あれは、自分だと思う。  ロープは買ってある。どこで決断しようか。だが、部屋は誰が片付けるのか、大家さんにも多大な迷惑をかけてしまう。仕事も迷惑かからないように辞めるには踏まなければいけない手続きがたくさんある。  希望なんかもてない。もうすでに希望だけを抱いてここまで来たのだから。すでに人生も折り返し。孤独死か。自分にとっての生きる意味も見出だせない。  教員で担任をもっているからこそ、自分のようにはなるなと、人の顔色ばかり見て、評価をおそれて、本当の自分を押し殺すな。失敗を恐れず、理解され、受け入れてもらう努力をしろ。手を指しのべてくれる存在が現れるのをただ待とうとするな。と、遠回しに言い聞かせている。 それが自分の生きる意味なのか??愚かな末路を歩んでいる人間に愚かな末路を歩くなと言われて説得力はあるのか?滑稽に思えて仕方がない。  それでも、少しずつだけど確実に心は死んでいるのを自覚している。もうさほど時間もかからずに、後のこと考えないようにもなるだろう。これは遺書みたいなものだ。わずかなに残っている、こんな末路を恨めく感じている部分がで、ここに書いている。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る