hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

世俗の人々が可哀想でたまらない

回答数回答 3
有り難し有り難し 41

イライラしている人、怒り狂う人、自分の感情や他人の振る舞いに支配されきっている人を見ると本当に可哀想になってしまいます。
最近人と接する仕事に転職し、それらをますます生々しく感じ取る機会が増えました。

般若心経の一節に「色即是空 空即是色」とありますが、
自分という人間は色即是空、で止まっているような人間なのです。空即是色までどう頑張っても至れないわけです。
もしかすると自分は仏教的思想とは無縁で、西洋的な虚無主義者にすぎないかもしれません。

根本的に意味のない世界で、意味のないことに踊り狂わされている人々を見ると本当にこの世は惨たらしい地獄なんだと思ってしまい嘔気を催してしまいます。
通勤ラッシュの人混みで、具合が悪くなります。人間がロボットに見えてしまうのです。実際彼らは「生きる意味」というありもしないものに支配されているから出勤しているわけです。

自分は人生の当事者であるくせにどこか傍観者的です。
観るもの聴くもの感じるもの全てに根拠がありません。
全てに意味がなく、自殺することも出来ないまま、今朝も非常に可哀想なお客さんは私に怒鳴り散らしました。
苦しみの悲鳴に聞こえて、今でも頭に灼きついて胸が痛みます。(情けないことに謝ることしか出来ませんでした。私が彼らにしてやれることは何もありません)

何もないこの世界に対して私は何を行えばいいのでしょうか?
苦痛が大きいですが、私は彼らを救えないし、身寄りがありませんので、引きこもることも出来ませんし、自殺も出来ません。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

可哀想なこともない

人々は本当に可哀想な生活をしているのでしょうか。あなたに対して怒鳴り散らしたという方も、それはそれであり、そこにとらわれ問題にしているのはあなた自身、あなたが、そうした思い越しに世の中を見て、自分は違うと思っているだけでしょう。矛盾があるからあなたはくるしむのでしょう。

仕事をしていることも、何の問題もなくこなすことができていたら、それでいいわけですから、あなたが、ロボットだとか評価することではない。

自殺という言葉がなんども出てきていたので、心配しておりますが、自殺したいと思っていらっしゃるのでしょうか、もしそうだとしたら、それもあなたの思いに過ぎないこと。頭の中の考えですべての出来事を捉えてしまったけっかです。

世の中のすべては、何の問題もなく存在し現象として起きています。ただ起きているだけ、そこに気付けば安心を得ることができます。傍観者ではありません。当事者です。

仏道を学び救われましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


生まれてきた理由を知る

仏教でも他の宗教でも
『「幸せ」になることが人生の目的だ』
と唱えているところに過ちがあります。
----------
僕たち人間は
『苦しむために生まれてきたのであり
困難を乗り越えることが人生の目的』
なのです。それが妙法蓮華経の教えです。
----------
幸せになることが目的といえば、ああいい事聞いた、有り難いなぁと。世間的には非常にウケがいいのです。
しかし実際にはこの世には人々が求める幸せなどはじめからないので人々を苦海の底に沈めているのです。
----------
本当に人生の目的が幸せになることならば
今頃全員幸せになっていなければなりません。人生の目的が幸せだと唱えて何百年経っていると思いますか。
----------
真実はいつも受け入れ難く人々にとって不都合です。
----------
過去世で大罪を犯した僕たちは
末法という時代に
その罪の償いを目的として生まれています。本来の目的を果たす。罪の償いを為す。その先に本当の幸せがあるのです。
----------
何度でも言います。
人間は幸せになるために生まれきているのではない。
苦しみに堪え忍ぶために生まれてきたのです。
一日も早い開目を祈念いたします。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

皆、生きています、

意味のない人生など、一つもありません。

そして、すべてのものに必ず意味が、有ります。

無は、零 何も無いのでは無く、人間では、計り知れない 無限大です。

言葉に出さなくとも

皆、苦しみながら、時には泣き叫びながら、生きています。

在花さんも、苦しんでおられますね。

一歩、一歩 今を精一杯生きて下さい。

必ず、意味が有ります。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


長谷雄蓮華 (ラジ和尚)
ラジオ パーソナリティ 『 命の 相談会 』開催 愛知県愛西市...

質問者からのお礼

彼らには実際に手を差し伸べたところで払いのけられてしまうだろうことが容易に想像つきます。
彼らには私に見えている問題は見えませんから。最近の量子力学の世界観では、見えないものは即ち無いのと同じ。客観は幻想。仰って下さったとおり、彼らにとっては何の問題もないのでしょう。
それを理解して非常に寂しい気持ちになるのは、私が彼らのことを本当は可哀想だなどとは微塵も思っていなくて、ただ構いたい(=構われたい)だけの人間であるという証拠です。
自分は苦しんでいるという意味では確かに彼らと同じです。それだけ見れば確かに分かり合えそうな気がするんです。
それでも今日も一生懸命仕事をしていたら「ぶっとばすぞ」「死ね」と言われました。自分のために動く人間を目の前にしてもその人間が思い通りにならなければ「死ね」なんですから、社会や繋がりなんて幻想です。みんな自分の都合ばかりです。
お金を払ってやってもらう(≒支配してやらせる)のが当たり前の社会なので、貨幣が人間の愛情や思いやりを、本当の繋がりを、見えなくします。
上辺だけの嘘っぱちのコミュニケーションには価値を感じないことも事実ですので、構ったり構われたりしたてもどうせ満たされません。
それがわかっただけでも今後のとるべき方向性が見えてきて助かりました。ありがとうございます。

「世の中・社会のできごと・風潮」問答一覧

女子高生コンクリート殺人事件犯人への罰

以前、女子高生コンクリート詰め殺人事件という悲惨な事件がありました。 この事件を知り私は、本当にこの事件の犯人が許せず『司法は少年法で犯人たちを庇ったが、神仏は必ず彼らを罰してくれるはずだ』『因果応報があるのなら、この犯人たちは地獄に落ちるだろう』と願いました。 しかし、事件から数十年経過し、数年前、この事件の犯人がまた別の事件で逮捕されたそうです。 聞けば犯人の一部には妻や子供もいて、しかも『俺は人を殺したことあるんだぞ』と、件のコンクリート詰め殺人事件の話をネタに別の人を脅して再逮捕されたそうですね。 これを聞いて、私は絶望しました。 全く反省していないどころか、むしろあの事件のことを新しい犯罪を犯すためのネタにしていたなんてあり得ないです。 コンクリート詰め殺人事件の被害者の女の子は何の落ち度もないのに凄惨な殺され方をされ未来を断たれたのにも関わらず、犯人には家庭もありのうのうと生きています。さらに反省せず再犯を犯してます。 神仏は彼らを罰してくれないのでしょうか? それから、インターネットを見る限り多くの人たちが犯人に怒りを感じ、掲示板に『死ね』などと発言していましたが、犯人たちは一向に元気です。よく『言葉には言霊の力がある』と言われますが、あれだけ恨まれ『死ね』と言われているにも関わらず『言霊の力』は彼らに届いていないのではないか、と思いました。 『言霊の力』だけでなく『生霊』や『念の力』に対しても疑いを感じはじめました。あれだけの人が怒りを感じているのだから誰か一人くらい『生霊』や『念』を無意識にでも意識的にでも飛ばしていてもおかしくないはずなのに、犯人はのうのうとしているみたいだからです。 これでは、犯人に殺された被害者が浮かばれません。 神仏の罰はないのでしょうか。因果応報はないのでしょうか。言霊の力や念の力、生霊なども全部存在しないのでしょうか。

有り難し有り難し 48
回答数回答 2

この世の残酷な事について

質問の前に一つお坊さんの皆さまに感謝を申し上げます。 自分はここ数年の間、生きる目的を見失い、心の中でずっと死を望みました。時には誰かを傷つけたいと思いました。そこで何度かここにお邪魔して、お坊さんの皆さまに質問をしました。皆さまのアドバイスを何回も見返して、何度も自分で考えました。 自分の周りと自分自身の変化、そしてお坊さんのお言葉もあり、完全ではありませんが今はとても精神的に楽な気持ちになり、他人に対しての優しさを取り戻せました。 ここで感謝を申し上げます。ありがとうございます。 しかし、また自分の力だけでは拭えない悩みが出てきました。また皆さまの御力をお借りしたいです。 では本題に入ります。 様々な人間の残酷な事についてです。 動物、女性、幼児虐待。誘拐、人身売買など、自分の価値観や考え方では到底許せない事がこの世の中に溢れかえっています。 今までは自分は意識しないで生活をしてきました。しかし、あるニュースを見てしまいました。 数年前に誘拐された少女が現代まで生きていた。が、その少女だった女性は山に裸で捨てられて死んでいたという事件でした。 自分にとってとても衝撃的なニュースでした。 特に誘拐された女性の両親の絶望、それを考えてしまうと自分も身内になったかのように非常に悲しみ、怒りを感じてしまいます。 そしてそのニュースを見て以来、こんな事をずっと考えています。 こうやって自分が今、平穏の中で暮らしている間、常人では考えられない程の苦しみを味わっている人がいるのではないか。 この考えがずっと心の中をモワモワして漂っています。時にはそれが大きくなって眠れなくなったりしました。 その事に対して自分でできる事はあまりにも無力。その事から外にいる人間。しかし、無力だからと言って今にとても苦しんでいる人を助けたい。けど助けられないという、一瞬の思考のループができてしまいました。 そこで2つ質問です。 この世の中で起きている残酷な事に対しての心構え、見解。そしてこの世での救いはあるのか。 またお坊さんの御力が必要になりました。 どうか皆さんの意見を自分にお聞かせください。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る