世俗の人々が可哀想でたまらない

イライラしている人、怒り狂う人、自分の感情や他人の振る舞いに支配されきっている人を見ると本当に可哀想になってしまいます。
最近人と接する仕事に転職し、それらをますます生々しく感じ取る機会が増えました。

般若心経の一節に「色即是空 空即是色」とありますが、
自分という人間は色即是空、で止まっているような人間なのです。空即是色までどう頑張っても至れないわけです。
もしかすると自分は仏教的思想とは無縁で、西洋的な虚無主義者にすぎないかもしれません。

根本的に意味のない世界で、意味のないことに踊り狂わされている人々を見ると本当にこの世は惨たらしい地獄なんだと思ってしまい嘔気を催してしまいます。
通勤ラッシュの人混みで、具合が悪くなります。人間がロボットに見えてしまうのです。実際彼らは「生きる意味」というありもしないものに支配されているから出勤しているわけです。

自分は人生の当事者であるくせにどこか傍観者的です。
観るもの聴くもの感じるもの全てに根拠がありません。
全てに意味がなく、自殺することも出来ないまま、今朝も非常に可哀想なお客さんは私に怒鳴り散らしました。
苦しみの悲鳴に聞こえて、今でも頭に灼きついて胸が痛みます。(情けないことに謝ることしか出来ませんでした。私が彼らにしてやれることは何もありません)

何もないこの世界に対して私は何を行えばいいのでしょうか?
苦痛が大きいですが、私は彼らを救えないし、身寄りがありませんので、引きこもることも出来ませんし、自殺も出来ません。

世の中・自然
有り難し 36
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

可哀想なこともない

人々は本当に可哀想な生活をしているのでしょうか。あなたに対して怒鳴り散らしたという方も、それはそれであり、そこにとらわれ問題にしているのはあなた自身、あなたが、そうした思い越しに世の中を見て、自分は違うと思っているだけでしょう。矛盾があるからあなたはくるしむのでしょう。

仕事をしていることも、何の問題もなくこなすことができていたら、それでいいわけですから、あなたが、ロボットだとか評価することではない。

自殺という言葉がなんども出てきていたので、心配しておりますが、自殺したいと思っていらっしゃるのでしょうか、もしそうだとしたら、それもあなたの思いに過ぎないこと。頭の中の考えですべての出来事を捉えてしまったけっかです。

世の中のすべては、何の問題もなく存在し現象として起きています。ただ起きているだけ、そこに気付けば安心を得ることができます。傍観者ではありません。当事者です。

仏道を学び救われましょう。

2年1ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

生まれてきた理由を知る

仏教でも他の宗教でも
『「幸せ」になることが人生の目的だ』
と唱えているところに過ちがあります。
----------
僕たち人間は
『苦しむために生まれてきたのであり
困難を乗り越えることが人生の目的』
なのです。それが妙法蓮華経の教えです。
----------
幸せになることが目的といえば、ああいい事聞いた、有り難いなぁと。世間的には非常にウケがいいのです。
しかし実際にはこの世には人々が求める幸せなどはじめからないので人々を苦海の底に沈めているのです。
----------
本当に人生の目的が幸せになることならば
今頃全員幸せになっていなければなりません。人生の目的が幸せだと唱えて何百年経っていると思いますか。
----------
真実はいつも受け入れ難く人々にとって不都合です。
----------
過去世で大罪を犯した僕たちは
末法という時代に
その罪の償いを目的として生まれています。本来の目的を果たす。罪の償いを為す。その先に本当の幸せがあるのです。
----------
何度でも言います。
人間は幸せになるために生まれきているのではない。
苦しみに堪え忍ぶために生まれてきたのです。
一日も早い開目を祈念いたします。

2年1ヶ月前

皆、生きています、

意味のない人生など、一つもありません。

そして、すべてのものに必ず意味が、有ります。

無は、零 何も無いのでは無く、人間では、計り知れない 無限大です。

言葉に出さなくとも

皆、苦しみながら、時には泣き叫びながら、生きています。

在花さんも、苦しんでおられますね。

一歩、一歩 今を精一杯生きて下さい。

必ず、意味が有ります。

2年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

彼らには実際に手を差し伸べたところで払いのけられてしまうだろうことが容易に想像つきます。
彼らには私に見えている問題は見えませんから。最近の量子力学の世界観では、見えないものは即ち無いのと同じ。客観は幻想。仰って下さったとおり、彼らにとっては何の問題もないのでしょう。
それを理解して非常に寂しい気持ちになるのは、私が彼らのことを本当は可哀想だなどとは微塵も思っていなくて、ただ構いたい(=構われたい)だけの人間であるという証拠です。
自分は苦しんでいるという意味では確かに彼らと同じです。それだけ見れば確かに分かり合えそうな気がするんです。
それでも今日も一生懸命仕事をしていたら「ぶっとばすぞ」「死ね」と言われました。自分のために動く人間を目の前にしてもその人間が思い通りにならなければ「死ね」なんですから、社会や繋がりなんて幻想です。みんな自分の都合ばかりです。
お金を払ってやってもらう(≒支配してやらせる)のが当たり前の社会なので、貨幣が人間の愛情や思いやりを、本当の繋がりを、見えなくします。
上辺だけの嘘っぱちのコミュニケーションには価値を感じないことも事実ですので、構ったり構われたりしたてもどうせ満たされません。
それがわかっただけでも今後のとるべき方向性が見えてきて助かりました。ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ