hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

家族の意味

回答数回答 3
有り難し有り難し 20

自分自身で延々と考えているのですが、答えが見つかりません。
お坊さん方の意見を聞いてみたいです。

家族の存在ってなんでしょうか。

つい3日前、妹が出産しました。
年子で生まれた彼女とは、仲が良い方の姉妹でしたが、基本的には性格は真逆で、高校生のとき大喧嘩をしてしまいました。
彼女は包丁を持ち出すほど激情し、それ以来ほとんど話もしない仲になりました。

関係を改善したいと話をしてみたりして、険悪というわけではありませんが、お互いにどう接していいのかわからないといった感じです。
彼との同居、できちゃった婚についても母親を通して知り、挙句の果てに出産直前になって別居と、いまだついていけずに困惑している状態です。

両親は、私たち子ども4人を育てるためずっと共働きです。
父は、一軒家購入、末っ子の誕生後に体調不良、転職。
父の協力を十分に得られず母はほぼ育児ノイローゼ状態でした。

決して不幸な家庭ではありません。
基本的には全員健康、裕福ではないといっても望むところまで進学し、部活等も思う存分できました。
ただ、言い争い、怒鳴り声、母の涙。嫌な思い出ははっきりと残っている一方で、家にいることが心地よかったことは、ほとんど思い出せません。

1週間ほど前、母と電話で妹の出産のついて話していたところ、
「お金なんかなくたって、何とかなるよ。」
と母が口にしました。
自分がお金にどれだけ困って、ストレスを抱え、ぶつけていたかすっかり忘れてしまったかのように。

今、その両親と妹が一緒に、子育てをしようとしています。
尊敬できない両親、理解できない妹、会ったこともない男性と妹の間に生まれた甥っ子。

半年後、2年ぶりに家に帰ります。
この2年間で、私にとって彼らの存在はどんどんあやふやになっています。
家族とは何ですか。それぞれの人生は、どのように交わるべきでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

姉として全部レリゴーして赦す 「愛よ、そうよ♡ 愛よ!」 

こんにちは。先日ワイフに奮発してT-fal(ティファール)のフライパンを買って鼻高々に持ち帰った所、IHで使えなかったコテンパンナ丹下と申します。
(-_-;)「これ…使えない…?」
(゚д゚)「IHよ!そうよ!IHよ!」 
「愛よ、そうよ、愛よ!」でお馴染みアナとエルサも凍り付く人間関係の模様。大変ですねぇ。家族関係はこじれると冬がやってきます。冬を終わらせる為には無償の愛よ、愛。
私も購入ミスでサイフも寒くなったりで日々ワイフにFROZENですが母にあげたら重宝されてエビで鯛が釣れましたの。瞬時に冬が終わりました。少しも寒くないわ♡ 
つまり(._.)どんな苦境も❝何か❞(キッカケ・アクション)を縁として別角度へ作用させれば劇的良いものが生まれるのです。氷も溶かせばお湯にすらなる。終わりはありません。どんどん次へLET IT GOさせましょう。それが諸行無常という理です。
今は仲違いアリ、わだかまりアリ、ケンカありのありのまま、凍り付いたままでOK。そこから3センチだけでも飛び出ーしてみるのです。
子供が二人を近づけるオラフになるでしょう。
雪だるま作ろうな勢いで遊んであげたりぎゅっと抱きしめてあげましょう。
みんなにとっても「生まれてはじめて」の子供甥っ子孫なのです。
あなた自身が愛を教わる存在として崇めるのです。オラフ(その子)可愛がってあげることで、妹にとっての分身である子に愛情を注いでくれるあなたに扉開けて~冬を終わらせてくれるかもしれません。
妹さんもあなたにも罪はありません。妹さんもハンス王子(夫¿)との出逢いも別居も「生まれてはじめて」体験なのですから、むしろ一番傷ついているのは妹。誰もがそれなりに冬です。
だからこそ、まずは愛を行動や形にするべきなのです。
お祝いにお金を贈ってあげることです。分かりやすいモノが一番♡
それは当の本人のあなたが行わなければ、そこは冬のまま。そこに愛は行われません。
届かないかもしれません。すでにアナも凍り付いてしまっているかもしれませんが、働きかけ続けることが大切です。
お子さんには無条件で愛を注げるはずです。それがきっといつか冬を終わらせてくれるでしょう。
アイよ、愛。そうよ、愛で溶かすのよ!
そしたら一緒にカラオケにでも行きましょう。
カラオケは曲数が多い「JOYよ、そうよJOY。」(エルサ調にて)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

望み通りではないからといって

もし、親子姉妹仲良くお互いに労り合い、助け合い、喜びも悲しみも共に分かち合う家族だったら、あなたは「家族とは何か」と疑問に思うことはなかったのではないでしょうか。
----------
それが答えです。
----------
ではあなたのご家族は本当の家族ではないのかという疑問が生じます。
多くのご家庭は冒頭に示した有り様を目指す必要があります。
----------
そのために、家族一人びとりが努力する、
それもまた、本当の家族の姿なのですよ。
人間は失敗や間違いを重ねる生き物です。
可愛いじゃありませんか、人間って。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


「平等」という嘘を信じるな。 仏はこの世が不平等であり辛苦から絶対に逃れ...

家族も他人

家族も自分ではないので、思いどおりの行動はしてくれません。
子供に罪はないので、親は子供を守るべきです。
子供も親を大事にするべきです。
しかし、結婚した場合は、夫や妻になる人は、よそ様の大事な息子や娘です。その大事なよその子と結婚するのだったら、自分の親よりも夫婦を大事にすべきだと思います。
で、子供が生まれたら夫婦よりも子供が一番。

お釈迦様は、誰でも自分が一番愛しいのだ、だからこそ他人を傷つけないようにしないといけない、と説かれました。
相手が家族でも、これが基本だと思います。

あと、若い時は苦労に感じても、年齢とともに平気になる場合があります。
幼児は飴玉一つで大泣き、しかし大人は「飴一個くらい落としても人生なんとかなる」と言う、幼児は「おまえも子供のとき泣いてたくせによく言うよ」なんてネ。
大人になって振り返ってみたら、今なら耐えられる苦しみだな、ということはありますね。
あと、昔より今の方が行政の子育て支援は進んでますから、心さえ病まないなら、暮らせないことはありません。
母子家庭は高所得じゃなければ医療費も無料、児童扶養手当もあります。保育料も安くなる場合があります。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

質問者からのお礼

皆様、ご回答ありがとうございます。
私は少し、考えすぎているようですね。
質問をしたときは、本当にネガティブになっていて、自分の家族をコンプレックスのように感じていました。
でも私自身が、私なりに愛をどう注げるか、トライしてみないといけないんじゃないかと、今は思えます。
確かに赤ちゃんが、オラフのように私たちの間の冬をうまく溶かしてくれるかもしれませんね。
(ただ私は、彼女が赤ちゃんに"オラフ"ではなくまともな名前をつけてくれてほっとしています。)

お坊さん方、本当にありがとうございました。

「家族のこと・家族とは」問答一覧

家族の仲がギスギスしています

今、家族の仲がギスギスしています。 事の発端はエアコン設置してほしい、という母の言葉からでした。この時世、エアコンがないというのもおかしな話ですが、拙宅は古い家で一部リフォームしたとは言え設置できるようなスペースも限られていました。そして父は外仕事が多く、外気温と家の気温に差があるのは身体がしんどいからと、エアコン設置に前向きではありませんでした。 姉が父に発破をかけた……というのでしょうか、幾度かの言い争いと話し合いの後、エアコン設置が決まりました。 しかし、母はどうも不服のようで、父に対して不機嫌な態度を取ります。それについて姉が母に苦言を呈したところ、こちらもちょっとした言い争いになりました。 母は、私を味方につけたいようで、父や姉の愚痴を話します。ただ、母にとって父は他人であろうとも、私には父の血が半分流れており、また、姉と私は双子の姉妹です。母が二人の愚痴を言う度に、私にもトゲが刺さります。ただ、私が言い返したりすると、母が泣くのは目に見えています。私は人が泣いているのを見ると、もらい泣きしてしまうので、出来ればそれは避けたいので、何も言いません。 母は、結婚してからずっと自分は我慢してきたのだと、姉との言い争いの際に話していました。色々と我慢してきたと話すので、姉と私は、我慢するくらいなら縁切りすれば良かったのでは、とその時、メッセージをしあいました。 出来れば、私は家族が仲良く過ごせる環境であってほしい、と思っています。 一年ほど前、仕事上のストレスと自己嫌悪で、うつになり、休職していました。七月にようやく復職し、時短勤務ながらシフト通りに出勤していました。しかし、父と母の間に溝があると、どうしても気になってしまい、身体に不調を感じ、仕事を三日ほど休みました。まだ通院は続けていますが、医師には調子がいいと伝えています。両親の仲、母と姉の仲が悪くて、気分が落ち込むと話せば気が楽なのかもしれませんが、家を出れば良いと提案されても困るので言えません。 どうすれば、家族仲が良好なものになるでしょうか。いつもにこにこしていろとは言いませんが、言い合いになっても仲直り出来るような仲になって欲しいと思います。お知恵をいただければ幸いです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

家族の元に逝きたいと思っています。

つい先月、父が亡くなりました。 私は今年帰って来たばかりで、こんなに早く別れが来るとは思っていませんでした。 私が帰って来てからは力が抜けたように寝たきりになり、ほぼ寝て過ごしたり、ぼーっとしていた父。 慣れない介護をしながら、私も教習所に通っていてイライラをぶつけてしまったりしました。頭では「言ったら絶対後悔する」そういうふうに思っても止める事が出来ませんでした。 そんな中家庭内での事故で父は亡くなってしまいました。 その日からずっと私は後悔と父への懺悔の気持ちでいっぱいです。 そんな中たくさんの人が支えてくれ気にかけてくれるのでとても感謝しています。 ですが、なんだか疲れました。 1人なんだから早く働いて生活を安定させて、結婚して家族を持って…全員ではありませんが、周りの方のその言葉が嫌で嫌でたまりません。 確かに私は、母も幼い頃に亡くなっており兄妹もいません。遠い地方に母方の祖母がいるだけで実質1人です。 分かってはいるけど、なんだか考えを強制されているようで苦しく感じます。 次第に、父母、大好きな人がみんな天国にいるのだから私が行った方が早くないか?なんて思うようになり、手首を切ろうか、首を吊ろうか…と考えるようになりました。 最近、有名人の方々が亡くなっているのもあり、自殺をより身近に感じるようになりました。 死ぬ場所と、道具も決め、遺書も書きました。が、死のうとすると怖さがじわじわと湧いてきて、疲れて寝る。そんなふうに生きてます。 頭痛も増え薬を飲み、ストレス性皮膚炎も再発して、睡眠時間も不規則で何をやるにも億劫で無気力に近いです。 そんな中、母方の祖母の所に引越しが決まりましたが不安でいっぱいです。 でもやる事は自分でやらないと迷惑かかるし怒られるし…なんとか振り絞る感じでやってます。 楽になるにはどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

息子と主人の相談です

とても久しぶりにご相談させていただきます。 以前何度もお世話になっておりました。 よく息子の相談をさせていただいていました。 息子は高校生になりました。中学3年生のころから、気持ちが少しずつ落ち着いてきました。まだまだ不安定なところはあります。 現に今、新学期がはじまり、行き渋りがあります。 暑さで身体がしんどいのもあるし、精神的なものもありそうです。 明日も学校に行けるかわかりません。 今日は休みました。 主人は中学のときからですが、息子が不調な時、もうだめだ、このまま引きこもりになる。や、親が決して口にしてはいけないことも言ってきました。 今回もです。 私もつい、感情的になってしまい、わたしは息子がどうなろうとも味方でいる!と泣いてしまい、さらに主人は怒りました。 もうどうでもいい!と。 また失敗したと思いました。 考えたのですが、私が主人に親ならこう思って欲しい。わたしにも大丈夫だよ。などと言ってほしいと思いすぎて、それを主人に強要してしまっているのでしょうか? また明日、どうなるかわかりませんが、もし休んだら、私は今日は休んだけど、一時的なものだと思うし、息子なら大丈夫だと思う。中学のときだって、結局は学校通ったし。と言おうと思いました。しかし、そこで、主人はそれを否定する言葉、態度をとると思います。それに私は傷つくと思います。 辛いですが、そこで何か返答はせずにおこうかと思いました。火に油を注ぐことになりそうだからです。 しかし、本心は、もっと主人に大きな心で受け止めてほしい、息子にも学校に行ってほしいという気持ちでいっぱいで、苦しくなります。 私の考えはどうなのでしょうか? やはり辛くても大人として、表面的には大丈夫なように装うべきでしょうか? その方が結局は、私も傷つくことも少ないのかなと思ったりもします。 結局、保身ですね… 息子は高校入学式前日、行きたくないと言い出したこともあり、それが私の中で尾をひいています。 息子の行き渋りについてもアドバイスいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

家族のように大切な人との関係

私には、出会ってから7年ほどの大切な人がいます。タイミングが合わずに恋人関係にはならず、疎遠にもなりましたが、何度もご縁が繋がる人です。 昨年、私は大きな事故に遭いましたが、目が覚めるまでメッセージを送り続けてくれて、「生きているだけで良いんだ」と言ってくれる大きな存在です。 そして、私たちは飲食店を出すことを夢見ていて、毎日電話して、計画のために会ったり…が続いていて、これまでは家族愛のような形でいましたが、最近は私の愛が溢れ、「もう二度と好きにならない。夢を一緒に叶えるんだから恋愛を持ち込まないで」と言われたこともありました。 悲しいと思いながらも、何を言っても嫌われない自信もあり、自分の気持ちをストレートに言えるようになり、事ある毎に愛と感謝を伝えてきました。見返りを求めるというよりも、無償の愛で、子供ができたらこんな気持ちになるのかなと思ってしまうほどのものでした。 彼は、天の邪鬼でガサツで…と嫌いな所もたくさんあって、こんな人より良い人はいる!と思うのですが、他の人に心が動くことはありませんでした。 ただ、結婚すると突然彼から聞きました。「彼女ができたら教えてね。」と伝えていたのですが、「いないよ!」という答えが返ってきていたので、突然すぎてびっくりしました…「最近急にだったから!」ということですが、彼の方から親友!と呼んでくれる私に、何も言ってくれなかった…というのがまずショックでした。 そして、「そういう人がいるなら、もっと早くに言ってよ!わたしが今までどれだけ苦しかったか…」という想いにもなりました。 今思うのは「届かない大好きな人がこんなにも近くにいるって苦しすぎる」ということです。 事故に遭ってから、全てを受け入れることが出来るようになってきたので、今回も、ご縁がなかったんだと思っています。魂の成長のために、目の前に現れてくれている人だ…と。 そして、離れた方が楽だろうな、普通は離れて癒えていくんだろうな…と思うのですが、将来一緒に叶えたい夢があり簡単には離れられません。 離れてもご縁があればまた繋がり夢も叶えられる…と思いますが怖いです。 思い切って離れるべきでしょうか? それとも、傍にいるだけで幸せな彼と一緒に夢を叶えられるのは、人生かけてやりたいことで、しばらくの苦しい気持ちも癒えていくと信じて、傍に居続けるべきでしょうか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

家族という呪い

自殺願望で多々ハスノハの皆様にお世話になったものです。これまでさまざまなお言葉を頂いた身で申し訳ないのですが、今一度お力添えを頂きたく存じます。 私はこれまで、「やることが思いつかない」「死ぬという恐怖にかまけることが嫌い」「社会貢献を盾に社会の一部分である個人を殺しうる今の日本の労動環境で生きたくない」といった言い訳をしながら、どうやって死の痛みや人情による自殺の意志のブレに立ち向かうか、ということばかり考えてきました。 希死観念が薄れてきた今、その理由を自分なりに分析したのですが、その結果「家族の不甲斐ない面に執着してきた」という結論に至り、その執着をどう払拭すべきか迷っています。 私の両親は自分が希死観念の悩みを打ち明けた時に「生きててよかった」と言ってくれる人情の持ち主ではあるのですが、父母ともに看過できない欠点があります。 まず、母は祖父母から戦争経験を言い聞かせられたことで過保護で心配性な面があり、食事を作りすぎる悪癖があります。私はそのせいで幼少期から肥満に悩まされたこともあって食事制限と運動を一年ほど続けて体重を10キロ落としたのですが、母はそのことを今も良く思っておらず、帰省時に私が食事を減らして欲しいという度に不機嫌になります。 父は、母よりは精神的に落ち着いてますが、山奥の集落育ちで地域の外との交流が浅かったためか度が過ぎる不器用を見せることがあり、父方の祖母の嫁いびりを咎められず母にトラウマを植え付けてしまったり、効率の悪い仕事ばかりして母を怒らせてしまったりすることがあります。 ただ、私が一番気に食わないのが、こうした問題点を咎める度に「仕事が忙しくてできない」「年のせいで上手くいかない」「人間はお前みたいに強くない」などと言い訳をして逃げ腰になる両親の姿勢でした。私の希死観念は、どうもそうした元来の人の弱さを克服したい、という克己心が暴走するあまり、死の恐怖すら克服しようとしたものではないか、と思っています。 私は、人の内発性を出来るだけ尊重したいと思ってるので、最近は両親に苦言を呈する事は無くなったのですが、こうした両親に対する諦観を野放しにすると、自身の反骨精神がまた暴走しかねないという不安も抱えています。 人道で悩むべきか。修羅道で戦い続けるか。今、選択支の瀬戸際で悩んでいます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

家族との関係についてです

私が小2のとき離婚し、母、小6の妹、高3の私の3人家族です。私が中学生くらいの時、なんでも私の真似をしたり母にぶりっ子をする妹が当時はとてもイライラしてしてしまっていました。また私は昔から絵を描く事が好きで、よく母にも褒められていたのに妹が絵を描く事を真似してくるようになってからある日妹の前でというか私の絵をほぼ褒めることが無くなりました 今も親戚に凄いでしょと妹の絵や成績をを見せて妹ばかり凄い凄いとします。 それは妹の完璧主義で内気な性格だからそうして自己肯定感を上げてあげようとしている気もしますが、昔はその立場は私だったのに、と今でも思ってしまいます 今は妹とは、小さい子供というのはそういうものと思うし、我慢したりせめて妹に当たるのは違うと思いますが、 その時の私は姉妹の差をとても感じていたのか反抗期というのか何にでもイライラしていた中学生くらいの私はねちっこいいじわるを日常的にしていた時期がありました。 そんな日が続いて時間は経ってある日妹が学校で完璧主義だったり内気だったりで自分を追い詰めているようです、と担任から母が相談され、スクールカウンセリングを受けたことがありました。その時に母からカウンセラーの先生にお姉ちゃん(私)が影響しているのかもみたいなことを言われたと言われ、その時くらいから母からいじめっ子だ、みたいな風に明らかに冷たくされた時期がありました。その時くらいから私のせいで妹は自分をおいつめてしまうようになってしまったのではないのかと罪悪感がとてもあります。 今はママと仲良いねととても仲の良い友達に言われたりする程冷たくは無いし、人間関係で悩み通信制に転学させてくれたり等とても優しい母にはかわりないのですがやはり妹と比べると冷たくされているように感じます。母に妹の方が大切なの?と聞くとそんなことないと言われます。 私は本当に沢山母に迷惑ばかりかけているし、反抗もするし内気であまり反抗しない妹とは正反対です。中学生の時、良かれと思って母が奥さんのいる男の人と関係があったことを指摘したことも、母にとって幸せを邪魔されたと思っているのでしょうか。 私は母も妹も大切で大好きです。このままだと2人と私の間に溝がでてくるのでしょうか。 私は本当に妹と同じように愛されているのでしょうか。 私は迷惑をかけクズね酷い人なのでしょうか。 どうしたらいいのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

存在を消したほうがいいのでしょうか

離れて暮らす元妻と子供達家族の力になりたいという思いが強く、怒られるのを覚悟で捕まえたクワガタムシを虫かごに入れ自転車でバレないように家まで行きコソッと届けてきました。すると元妻から「ありがとう」「子供達が喜んでいました」という返事が返ってきたことが嬉しく、その後玄関に日用品をコソッと届けたりとこれまで4回程行ってきました。すると先日元嫁からこんなメッセージが入ってきました。 「私たちはいま3人で頑張っています。 あなたの自己満足でこちらの生活に入って来ないで欲しいです。 家賃と養育費、最低限の支払いをしていってくれれば私たちは何とか生活していけます。 家には来ないで欲しいのです。近所の目があります。もうそっとしておいて下さい。 という連絡でした。 少しの希望が見えたのに、また絶望に落ちました。 今弁護士さんを通じて今後の方向性を決めています。 弁護士さんからはこんなメッセージが入ってきました。 「元奥様はお子様たちとの交流については、お子様たちの福祉に配慮した上であれば制限をかけるおつもりはありません。 また元奥様は、あなたに余裕のある生活をしてほしいと願っています。 それは元奥様があなたに対して配慮されていることはもちろんですが、お子様たちの父親として期待するお気持ちもあるのではないかと思います。 また子供達との電話連絡やテレビ電話も検討しますということです」 という連絡でした。 弁護士さんはそう言って下さいましたが、元嫁の思いは「そっとしておいて下さい」ということでした。私の存在は消えてほしいのだと思います。本音は子供達との電話連絡もしてほしくないのだと思います。協議して電話連絡の許可が出ても、本音を知ってしまったため電話もしないほうがいいのかと絶望しています。子供達と電話すら出来なくなったら何のために生きているのか、そして今後何のために生きていくのか分かりません。私の今の夢は早く死にたい、そんな夢を抱きながら早く迎えがこないものか、そう願って生きています。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る