お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

僧侶の葬儀

2回目の相談です、うちの父は僧侶なのですが老衰でもう、意識も朦朧としていて話が出来ないので伺います。
父の死後どのようにともらったらいいのか。
お寺の住職ではありません。
師匠に当たる住職さんは亡くなってしまい、父の戒名も(御坊さんはもらっている)わからず普通に家族葬のように簡素なお葬式では駄目なのでしょうか?
お坊さんは引導を渡さないと言いますが、どのようにしたらいいのかわからないのですが。

供養
有り難し 8
回答 2

質問投稿日: 2018年9月8日 19:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

再度、調査を。

このご質問は、前回にもあったと思いますが、特に日蓮宗とあったのでお答えしています。
お父様が僧侶であったなら僧籍というものがあり、それは師匠の寺にあります。仮に師匠が亡くなっていても、それは存続されています。再度、師匠寺に確認してください。
又、各県には宗務所というものであり、過去の資料は、そこで保管されていますので、合わせて宗務所にもお尋ねください。(師匠寺に聞かれれば分かります)
又、いつまで宗費(僧侶として宗門に支払う課金)を納めていたかも分かりますので、対応して頂けると思います。
尚、最終的には日蓮宗宗務院(東京)には記録として残っているはずです。

僧侶としてご葬儀を進められるか、一般のご葬儀にするかは、このあたりを調べておかないと後悔すると思いますので、再度、お調下さい。

9ヶ月前

菩提寺やお父さんの知り合いのお坊さんに相談してくださいね。
いろいろ事情がお有りだと思いますが、経済的なことも何でも相談したらいいですからね。
戒名も自宅に資料が無ければ、授与してくれたお寺に聞いてみてくださいね。記録が残っていると思いますよ。

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

大変、参考になりました
ありがとうございます

「葬儀」問答一覧

「葬儀」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ