お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

統合失調症

25歳の時に統合失調症と診断されました。ラジオから流れる音楽を聴いて芸能人が私を好きになると妄想してしまう病気でした。当時は友人に相談しましたが、皆離れていきました。

今また同じことが起こっています。苦しいのは愛されようとするからです。病気だと言い聞かせてラジオを聴くのをやめて、音楽を聴くのをやめればいいだけですが、愛されたい一心で必死に流れる音楽をチェックするのです。

25歳の頃から通院と投薬は続けています。
死ねたらいいのに、死ぬこともできません。今まで未遂で終わっています。苦しまずに死ねるならすぐにも死にたいと思いますが、死ぬことは苦しいことです。

現実では愛してくれる人はいません。
とても寂しいです。一生このままなのでしょうか?ひとりでも寂しくなくなる日が来るのでしょうか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 8
回答 1

質問投稿日: 2018年11月28日 3:22

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

独りを楽しめるように

他人に「愛」を期待するよりも、独りでも楽しめるようになった方が良いと思います。
そのために、少しずつでよいので、仏教を学んでみてください。
静かに流れる時間をゆったりとした気分で楽しめる、そのような毎日になると良いですね。

頭で考える概念や観念には、実体がありません。
頭で考えたことは、所詮「私が頭で勝手にそう思っただけ」なのです。
何か嫌な気分になることを考えてしまったときは、心の中で「~と、私は思った」と付け加えましょう。
たとえば、「愛されたい」と思ったときには、
「愛されたい~と、私は思った」と締めくくるのです。
自分が勝手にそう思っているだけだ、と冷静に自分の思考を観察する癖をつけましょう。

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

願誉浄史様
ご回答をありがとうございました。
実はワラにもすがる気持ちで禅の本を何冊か読んでいます。とてもいいことが書いてあるのですが、苦しみの中にいると実践が難しいです。

冷静に自分を観察する。できる限りやってみようと思います。今までひとりで悩んでいましたが、話せたことで少し気持ちが変わってきました。ありがとうございます。

「自閉症・恐怖症・他症状」問答一覧

「自閉症・恐怖症・他症状」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ