お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

長生きしたいですか?

お世話になります。
先日、職場で健康診断があり
その結果を受け取りました。
驚くほど健康でした(笑)
昨年の健康診断では、悪い所が多く私は、
この分だと以外と早く娘の元へいけそうだと、ちょっと安心していました。
なので、まだまだ長生きしてしまいそうな、自分の身体に驚いています。
暴食も相変わらずなんですけどね…。
この世で生きるのは辛い。
だからといって、自死を推奨するなど、絶対にできない。
お坊様は、極楽浄土を信じておられますよね。
うちの娘も穏やかに過ごせていると。

お坊様は、早く極楽浄土に行きたいですか?
それとも、どれだけ生きにくい世の中であっても、この世で長く生きたいと思われますか?
長く生きたい理由、ありますか?

私もどうやら長生きしそうです。
せっかくなので、生きてるうちに
何かしておくことがないか
長生き希望の理由をお聞きしたいです。

生きる意味
有り難し 64
回答 4

質問投稿日: 2019年1月24日 10:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

死にたくないです。

浄土真宗では
阿弥陀如来に救われて
お浄土に往くと説かれていますが、
いくら素晴らしい場だと信じていても
すぐ死んでお浄土に往生したいとは
全く思いません。

死ぬのが怖いですし、
親族知友とも別れたくないというのもあります。

「死にたい…」「消えてしまいたい…」
と思わないでいる状況というのは
有難いことなんだと思います。

2ヶ月前

素敵なご質問ですね(^^♪

みのりさんこんばんは。素敵な質問をありがとうございます。沢山のお坊さんの回答を読んでみたいなと思うご質問でした。

そして驚くほど健康なのですね(笑) 羨ましいです。私はどうも消化器系が弱くて…。

さて、長生きしたいかどうか?したいならその理由をということですが、正直に答えるとパッとは私はこうだな~という考えは浮かびませんでした。
もちろん今すぐ死にたいとは思いません、でも長生きしたいかというとそうでもありません。

私は仏教をある程度勉強した時、「あ、もう死ぬのなんて怖いくないな」と思った時がありました。
しかしそれは間違いでした。今はある意味でどんどん死が怖くなっています。

私が克服した気になったのは「死後」の問題であり、いうならばそれは観念的(頭の中だけのようなもの)な「死」であって「リアルな死」ではありませんでした。

死は老・病を伴います。事故の場合もあるでしょう。

様々な痛みや苦しみや辛い思いも伴うでしょう。そういったものをリアルに感じる歳になってきたり、様々な方の境遇に触れさせていただいた時に私の前に横たわっていた「リアルな死」はとても怖いものでした。

私自身は浄土真宗ですが死後の理想的な転生先としての浄土(極楽世界)というものは信じていません。(現時点の信仰としては)
しかし、全ての川が大海にいきつくように、誰もが等しく迎えるその状態-それがどんなものなのかは全く分からないけれども―を浄土と呼ぶのであれば、その浄土は信じる信じないに関わらず私たちの事実です。そこには遅かれ早かれ往くことになるので急ぐことはないですね。

私には生きている以上はやりたいことがあります。

それは多くの皆さんと一緒に救われるということです。大乗仏教の救いは私個人のものではなく、私とあなたが共に救われなければ真の救いではないというものです。

そして大乗仏教の中の浄土真宗において救主は私ではなく阿弥陀仏です。私はどこまでいっても救われる側なのです。

だから私は多くの方と一緒に釈尊の教えを請い、阿弥陀仏の救いに共に預かることができれば幸いです。

みのりさんとも、みのりさんの娘さんとも一緒に私は救われたいのです。

2ヶ月前

長生きしたいですね~。

みのりさん、こんにちは。

私も長生き長生きしたいですね~。まだまだ学びたい、やりたいことがたくさんあります。坊さんになってもっともっと世界を知って、もっとやりたいことがたくさんできました。でもいつなくなるかわからないのも事実。同級生の訃報が入るたびに自分もいつ死んでも悔いのないように全力投球しようとがんばっています。
 私も53歳ですが、長生きするためには。この50代の心身の鍛え方によって60代以降の健康状況が変わるということなので、食生活と運動を調整しながらがんばっています。

お互いがんばりましょう。そして未来の日本・世界を見届けて極楽に行きましょう(笑)合掌

2ヶ月前

ご縁次第

みのり様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

健康診断の前になると、急にダイエットを始めたり、栄養補助食品を飲みだす始末の拙生であります(笑)

年々、指摘項目が増えるにつれて、歳、老病死を実感していくのでもあります・・

寿命というのも縁なるものにて、どうしてもままならぬこともございます。

ただ、今世から、来世、来来世と続くものの確信を得られたのであれば、また違ってくるところもあるのではないだろうかと存じます。

その確信の一つは、拙生の場合、何より仏縁でございます。

来世、来来世以降も続いてゆく仏縁。その確かなものがあれば、例え地獄へ赴こうとも地獄で安心に過ごせると存じております。

まあ、拙生は、次生は地獄行きは確定しています。(無上瑜伽タントラの三昧耶戒違背により)

むしろ、地獄の衆生たちを、もしかすれば多少なりにもお救いできる機縁も得られるかもしれません。

とにかく、何よりも、必ず仏縁により、紆余曲折、回り道があろうとも、仏道を歩められるであろうという安心がございます。

そして、また仏縁の下でご縁のあった皆さまとも更にご縁があり得るところとなることでしょう。

皆が悟りへと至れるその日まで、とにかく一歩一歩であります。

川口英俊 合掌

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

染川様、ご回答ありがとうございました。
>未来の日本、世界を見届けてーー
なんだか壮大過ぎる気もしますが、
見届けたくなるような世界になればいいですよね。そしたら、自死する人もいなくなるかもしれませんね。
食生活と運動、大事なのはわかっていても
ついつい食べ過ぎてしまいますが、気をつけますね。

和田様、ご回答ありがとうございました。
お坊様でも死ぬのは怖いですか?
死ねば極楽浄土に行けるのに、不思議ですね。
誰でも必ず死にます。
死なずに何百年も生きる方が怖いです(笑)
何が起こるかわからない世界でも
生きていたいと思えるのは
本当に幸せなことなのでしょうね。

吉武様、ご回答ありがとうございました。
以前の私は「死」というものが怖かったのですが、人(生きもの)なら最後は行き着く当たり前のことと思えるようになりました。
魂がお浄土にいき、そこが穏やかな場所であるなら、早くそこにいきたいと願いそうなのに
なぜこの世で長く生きたいと思うのか。
今の私は模索中です。
それを見つけたら、長生きするのが楽しみになるかもしれませんね。

川口様、ご回答ありがとうございました。
>地獄で安心に過ごせる
信仰とはすごいものですねえ。
極楽にいくつもりでしたが、
私も地獄いきかも。
それでも、自分の気持ち次第で
地獄でも極楽のように穏やかに過ごせるかもしれません。
・・・ってことは、気持ち次第で
この世でも穏やかに過ごすことができるのかもしれませんね。
私も一歩一歩でいきますね。

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧

  • 私の価値って 女性 20歳代
    こんばんは。お目にとめてくださりありがとうございます。 私は、自分に...
  • 価値 女性 30歳代
    ここに相談させてください。 私は誰かの心に残っていないんだなぁと思い寂し...
  • 人生は苦しいのに生きる理由って何ですか? 生きることは苦しいです。たまに...
  • 人生について 男性 10歳代
    相談があります。 僕は高1で通信制の高校に通っています。 今年...
  • 自分はいる存在? 女性 30歳代
    小学校5年、3年、3才の男の子の母です。 旦那に日頃溜まってる子供達の愚...
  • 初めて悩み相談させて頂きます。振られすぎて自己嫌悪が激しいです。 こ...
  • 存在意義 女性 30歳代
    私が存在する価値などありません。1つだけ願いが叶うなら、この命を生きたいと...
  • 私は最近何の為に自分がいるのかわからなくなりました。 私は子供が3人...
  • 価値 女性 30歳代
    未だ独身の親不孝者です。 かといって仕事に生きられるほど優秀じゃなく、失...
  • 毎日の生活 男性 50歳代
     50代、バツ1。一人娘(中学生)とは別居(月に1回会っていましたが現在は...
「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ