hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

中学男子の反抗期?

回答数回答 5
有り難し有り難し 43

中3の長男についてです。

いままで、特に子育てで困ったことはなく
叱ることなくここまできました。

小学時代から、野球をしてました。

部活が終わった夏以降、まったくやる気がなくなり
学校が終わっても、まっすぐ帰らない。学校での生活態度も乱れ、連絡も数回…
最近に至っては、だるいからやすみたいとかいいだすようになりました。

強くいいたいが、言えない…そんな自分を責める日々が約半年… 

もうどうしたらいいかわかりません。

なぜこんなにも、やる気がなくなってしまったのか…強く言えないわたしはどうしたらいいのでしょうか

2016年2月11日 14:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

結局親にできることは

はじめまして
私が感じたことをお伝えさせていただきます

私も人の親である身
私だったらどうするか改めて考えさせていただきました

今まで頑張ってきた息子さん
今は次のステップのために休んでいるのではないでしょうか

彼を信じて見守るのはどうでしょう?
その中でときにはどんなに嫌がられようと
声をかける
私はあなたのことを見ているんだと
親は結局見守ることしかできないと思っています
なぜなら自分で解決していくしかないからです
それが自立への道なのではないでしょうか
親は子供にとっての港、困ったときに助けてと言える場
であればいいのではないでしょうか
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです

今回はこうして声をあげていただきありがとうございます

合掌

2016年2月11日 23:44
{{count}}
有り難し
おきもち

鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...

そういう時期なのかもしれません。

親として言いたいことは、
ビシッと一度だけ。

あとは、
ご長男にとって居心地の良い家庭を作ってあげてください。

2016年2月11日 21:04
{{count}}
有り難し
おきもち

和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

お子さんにとっての仏様になってください。

はじめまして。亀山純史と申します。

子どもが何かで悩んでいるときに、親は傍観者であってはいけません。無理をして強く言う必要はありませんが、常に子どもの気持ちに寄り添ってもらいたいと思います。気持ちに寄り添うとは、何も子どもの考えに迎合することではありません。子どもと一緒に、子どもが抱えている問題を解決しようとする姿勢が大切なのです。子どもの考えを100%認めることはもちろん、一方的に子どもの考えを否定しては、何の解決策にもならないのです。

仏様は「智恵」と「慈悲」を兼ね備えています。そのうち「慈悲」とは、衆生が抱えている「苦しみ」を取り除き、衆生に「楽」を与えることです。今、「衆生」という言葉を「子ども」に置き換えるならば、子どもが抱えている「苦しみ」を取り除き、子どもに「楽」を与えることが「慈悲」であり、それをするのが、親なのです。子どもが抱えている「苦しみ」を取り除くには、共にその苦しみを分かち合う姿勢が大切です。それが「慈悲」の「悲」です。そして、慈しみの心で子どもを抱きかかえてください。そのようなお母さんは、お子さんにとっての仏様です。

仏様の慈悲の心に、衆生はすぐには気付かないものです。それと同じように、お母さんの気持ちも、お子さんにはすぐには届かないかもしれません。でも、諦めずに、お子さんに寄り添っていただければと思っています。

2016年2月11日 20:56
{{count}}
有り難し
おきもち

hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

先輩の出番かも

こんばんは。我が家は中学二年生、一年遅れでやっております。
さてトラブルとか問題って、大抵は大きな成長の手前にあるのです。イヤイヤ期を越えて仲良くできるようになったり、思春期を越えて責任感が育ったり。で、特にこの年代だと、テーマは多分、独り立ちの準備、自分の選択で今後を決めていくという事でしょうか。
そこで役立つのは先達です。つまり昔は中学3年男子であった、お父さんです。直接彼の事として、というよりも、お父さんの経験と照らして、何か思い当たらないか、聞いてみたら如何でしょうか。もちろん、一つのケースとしてです。お父さんという存在は、社会への繋ぎです。幼児期にはお母さんを支える事がメインですが、一人の大人として行く末を示す。「私じゃダメみたい」と、頼る事を明確にして聞いてみては。
もし、彼が何か語れたら、ここには沢山の「もと中学生男子」がおりますから、幾つかの仮説を出す事もできると思います。
ただ一つ、心に留めておいて頂きたいのは、現代は前の代に比べて、年齢7掛けという事。11才相当という事です。私の睨むところ、野球部が終わって師匠から離れた、というのが作用しているかも知れないな、という事ですが…。思い当たりますでしょうか?

2016年2月11日 23:55
{{count}}
有り難し
おきもち

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

本人にしかわかりません

何か理由があるのでしょうが、本人にしかわかりません。
授業についていけないのか。
友達がクラスにいないのか。
病気か怪我を気にしているのか。
失恋したのか。
いじめの可能性もあります。
本人に聞いても本心は言わないかもしれません。
しかし、向き合ってしっかり話をしなければならないです。
父の方が話しやすいなら父と。
大抵は母の方が話しやすいかな。
ただし、すぐに反論してはいけません。
先ずは息子さんの気持ちを受け入れましょう。
先ずはそこから。

2016年2月11日 19:02
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんをしています。 なかなか良い回答はできませんが、少しで...

質問者からのお礼

みなさん、ありがとうございました。
なんだか、先生方もかなり心配をしてくださってるようで、カウンセリングうけてみたらと言われたようです。
たしかに、情緒不安定だし
いままで、自分の気持ちを表にだすことがありませんでした。成長過程といえばそうでしょうし
ただ、感情の爆発が、過度すぎるのかなと。押さえつけてたぶん、コントロールできないのかなぁとおもったりもしています。

「反抗期・思春期」問答一覧

反抗期の高1息子について

昨日息子に生活態度のことを注意しました。普段から屁理屈は達者で道理が通らないことばかり言う息子ですが当然素直に聞くわけがなく、壮絶なバトルになりました。 その中で息子は「死ね。今すぐにでも死ね。」と言い、「こんな家にはいたくない。帰ってきたくないからいつも部活が終わったあと塾の自習室に行ったり、友達と遊んでまっすぐ帰ってこないんだ。こんな家、友達も連れてきたくない。生理的に無理。どれだけ俺がこの家を嫌だと思っているか俺の友達に聞いてみろ。学校でも友達みんなに嫌だと言っている!」と泣きながら訴えました。 そこまで私のこと、この家が嫌だと思っているんだと知りショックを受けました。 反抗期が故の言葉かもしれませんが、反抗期だからでは片付けられないように思います。 過度な心配性から息子を100パーセント信用しきれていない母親のことを息子自身分かっており、そんな母親も嫌なのでしょう。親に信用されていない程ショックなことはないですよね。 また、息子がそこまで嫌がる原因は今までの私の育て方に問題があるのでしょう。 たまたま今日は仕事が休みでしたが、あまりのショックに無気力になってしまい一日ぼんやりと過ごしていました。 気持ちの切り替え方もこれから先どのように息子と向き合っていけばよいのかも分かりません。やり直しはきくのでしょうか? どうか助言をお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

長年続く娘の反抗期

3年半、中3の娘の反抗期に悩んでいます。 小5の冬から本格的になった反抗期、今年3月から特に酷くほぼ毎朝毎晩キレて爆発しています。 外面を保つ為に日々翻弄されている娘、とにかく外で恥をかく事だけは絶対に許せない子です。だから学校・部活・塾は絶対に休みたくない、学校・塾の宿題をせずに行くことは出来ない、でもスマホやテレビが我慢できずそっちに流れてしまい、結果宿題が期日ギリギリ迄終わらずに最後は「時間がなかった、やったのに終わらんかった、ママが悪い」と責任転嫁で夜中でもお構いなしに暴れだします。 最近では私への暴力(殴る、蹴る)も躊躇ありません。 そしてこの所朝が全く起きれず、毎日30分は起こしていますが、「起こし方が悪い、最初から怒って起こすのがイヤだから起きたくない、うるさい、どっかいけ」と延々30分です。ギリギリで起きても全く慌てて用意する訳でもなく、起きた先から「もう間に合わん、どうしてくれるんよ」とそれも人の責任の様です。 娘が3歳、息子が4カ月の頃に元旦那が単身赴任となり、そのまま離婚したので二人とも物心ついたころから3人でも生活です。娘は幼児期からしっかりした子だったので、一人で出来ることを良い事に私自身が甘えていたとは思います。「小さい頃からなんでも自分でやってた。ママは弟ばっかりやった」といい「私なんかどうでもいいんやろ。弟だけおればいいんやろ」と言います。 寂しい思いをさせていたと思い、足りていなかった愛情を埋めるべきとアドバイスを貰った事もあって、娘の要求を受け入れていた事で娘が「何でも言う事を聞く」と勘違いしたようで、正に暴君と化しています。欲しい物、したい事、要求はエスカレートする一方、拒むと大爆発を繰り返します。 自分の望む返事が返ってこないとキレ、自分がしない事での不利益は全て人のせい、これは本当にただの反抗期なのかとそれもまた心配しています。 もう娘がいる家に帰るのもイヤ、娘に会うのもイヤ、どん底の今、正直生まなければ良かったとさえ思う自分が情けないです。 強くなれないダメ母の私、まだまだ続く反抗期、どうモチベーションを保っていけばいいのしょうか。 我が家から笑顔が消えてしまいました。 助けて下さい。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

反抗期息子と更年期の私 辛い関係

高校生の一人息子は真面目で穏やかな性格です。 が、一年前から高校受験のストレスなどから反抗期に突入。 反抗する相手は私(母親)に9割、主人に1割。 息子には過保護、過干渉だと言われます。 口うるさいのでしょう。 宿題もせず深夜までスマホでゲーム、部屋は汚い トイレでもスマホを触っており、長いです。 最近は相づちのように うるさい 黙れ ゴミ 死ね 出て行けと暴言を吐きます。 また、一緒に食卓に座るのが苦痛なのか食前食事中にもトイレに10分~30分こもります。 大声で歌を歌ったり、大音量でYouTubeを見て、話しかけるな?拒絶してますという雰囲気をだします。 があまりにうるさく注意するとドアを蹴ったり、物を投げたり、あとは暴言です。 何度も家族で話し合いをしましたが、結局なにもかわりません。私が息子に構わない、放っておく、見守ることができていないのが原因です。 言い合いになり、暴言、暴れる、取っ組み合い、お互い泣く…のを繰り返しています。 息子は私に言います。 出ていけ、死ね。お前が親であることが恥ずかしい。 今朝もこのように言われ、息子と主人が出かけている間に家を出ました。今までにも何度かプチ家出してるため、心配されることもありません。 毎日の当たり前の生活が辛い。 息子も私も主人も、今は我が家が、家がしんどいです。 この先、どうなってしまうのか いつまで、この生活が続くのか 先が見えません。 単に反抗期vs更年期、よくあることなのでしょうか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

息子の反抗期と、亡き両親が恋しくて寂しい事

はじめまして、 相談に乗って頂けたら嬉しいです。 子育ては誰でも悩みなくって訳にはいかないんだろうけど、18歳専門学生の息子に手こずっています。 反抗期なんでしょうかね。 どんどん酷くなり、今ではワガママで自分本位で『死ね』や『殺す』などの暴言も毎回口にするように。 ここ半月は無視をされています。 この無視で、精神的にかなり追い詰められています。 『もう死にたい!』と口に出る程、参っています。 高校生までは、反発しつつもまだ優しい息子だという感じがあったんですが。。。 今現在、大きなわたしの悩みはこの息子の事ですが、もうひとつ。 6年前と2年前に、病気で早くに亡くなってしまった両親の事。 精神的にも経済的にも物理的にも、頼りになる親だったから、とにかくわたしは依存していました。 だから今が、大変で辛くて寂しくて孤独で仕方がないんです。 あと、父が亡くなって49日までは、母もわたしも父の存在を感じていました。 (母は、父が亡くなってからの49日間、毎朝、父の足音を聞き、父の姿を見て、大丈夫か?と声も掛けられていました。 わたしは、父の話をすると空気中がパチンっと音を立てる、仏壇がゴトゴトと音を立てる、眠っている鼻先にお線香の香りがするなどです。) それから、母が亡くなる数カ月前には今度は父が夢に出てきて、 『もう、お母さんを連れて行こうか。。。』 と悩んでいました。(父亡き後の母は、情緒不安定で相当家族を振り回していたので) 結局ですが、息子に手を焼いて苦しくて仕方がない。 それから、亡くなった両親が恋しくて仕方がない。 会えないのは分かって居るけど会いたい、寂しいって事です。 物事が、最悪の状況から必ず好転していくので、両親が傍に居てくれてるとは感じるのですが(お医者さんすらもうダメだと(死ぬと)思っていた難病が安定して、お医者さんが不思議がっていたり。。。などです)

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

「今が反抗期ね!」と言われます。

私には、成長過程で「反抗期」がなく、所謂「いい子」そのものでした。 それが、今、母親から「今があんたの反抗期ね!」と言われます。 何故なら、今、私は精神的な病気を患っていて、母親の言う通りに出来ないからです。 昔は、母親の「自慢の娘」でした。 でも今は、「あんた誰の子?」「絶対、私の子じゃない」と言われています。 母親には、感謝しています。 でも、何だか心の中がスースーしています。 少しでも早く治りたい!と思い、精神科に掛かるだけでなく、カウンセリングも始めました。 私の病気からして、「治るまで年単位」と言われている通り、今、カウンセリングを開始して2~3年になりますが、まだまだ治るには程遠い状態です。 経済的負担を軽減する為に、障害者手帳も取得して、障害年金も受給することにしました。 何とかしようと、ひたすらもがいています。 出来るだけ前向きに、ポジティブに考えようとしています。 夢(復職や自立等)も諦めていません。 でも、「病気」→「自分の思い通りにならない」→「反抗期」と言われると、さらに憂鬱になり、「鬱病」も悪化しそうです。 それでも、精一杯頑張って生きています。 また明日はカウンセリングの日。 前向きに、前向きに、ポジティブに、ポジティブに… まるで念仏を唱えるように、いつも自分に言い聞かせています。 母親の言う「反抗期」とやらを、私はどう捉えて「頑張りの素」に変えたら良いのでしょうか? 正直、結構キツイ言葉です。 もういい大人ですし、親孝行する側、支える側に立ててないといけないのに、今はそれが出来ません。お恥ずかしい話です。 まずは自立すること!そう言われるのかな…等と考えつつも… 何かアドバイスいただけないでしょうか。 厳しいお言葉でも構いません、お坊さまのお考えをお聞かせ願えればと思います。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る