hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

考えすぎて自分だけどころか他人も傷つけてしまう。

回答数回答 2
有り難し有り難し 32

私は親に色々尽くしてもらったりしてても
自分が自意識過剰で考えすぎで人の事をすぐ疑ったりしてしまいます。

ついさっきもそれで親のせいみたいな言い方をしてしまって
親に「もうどうしたらいいかわからない」と言われてしまい傷つけてしまいました。

ゴメンねって謝って「いいよ。気にしなくていいから。」って
言ってくれたけど本心ではない感じがしてます。

私はこうやって人の事をすぐ疑って人も自分も傷つけて
人からもっと心を閉ざしていってしまうのでしょうか。

しかも母親がテレビ観て私が自意識過剰で自分に自信がない人は
いっぱいいてそういう人はこうしたらいいみたいだよって
いい話してくれたのにまた同じような事を言ってしまって
「なんか言っても意味なかったね」って言わせてしまいました。

あそこで私は素直に受け止めればよかったのにって後悔してます。

でもまた明るく楽しくしていきたい気持ちはあります。
なんか自分勝手ですよね。

どうしたら
人の事を素直に受け止めて信じていけるようになるでしょうか?

どうしたら
変な考え方をしたり
自分を苦しめたり他人を疑ったりしなくなりますか?

自分をうまくコントロールする技ってありますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自意識過剰の処方箋

こんにちは。
私は高校時代、太宰治の人間失格を読んで「あわわこりゃ自分の事か」と思って自分の背中に「自意識過剰」という言葉を貼っていました。(本当)
自意識過剰について私なりに考察します。
・人の眼が気になっている
・人からの評価が心に刺さりすぎる
・頭の中の自分に関する情報活動が盛ん過ぎて発熱して疲れる
・人が私の事を悪く思っていないか
・悪く思われたくない
・これ以上立場が低くならないためにもすましてしまう、スカしてしまう
・立場の浮き沈みが苦しい
・ネガティブ
・心の中で思っていることが表に出る事が恥ずかしい
・単に親とうまくいかない
・単に親しく関われる本当の理解者がいない
前回の回答の方が自分的には面白くて好きだったんだけど🙍スベッたみたいだったので(-_-;)チェ。よって再回答しました←自意識過剰。
まずは親と何でも話せるまで相談するべきです。お母さんごめんね、と。素直になりたい、と。(ソレガデキリャクロウシナイカ)
まずは高く評価したいと思います。ここまであなたは自分の事を文字化して表明できる分析的な頭脳を持っているのですから素晴らしいことです。きっとあなたは早熟タイプなのですね。でも現実の会話の中ではスムーズに自己表現がしづらい。それは何か引っかかていることがあるからです。人目にさらされたくないことを。あなたは早熟タイプですからさらに飛躍するためにも親と何でも話せる関係を作る事でさらに爆発的に飛躍します。多くの方が親とうまくいかないとそこでコケます。
でも、親と上手に話すことが出来ないならば、もう一度自分の内面を掘り下げて具体的なお悩み相談を投げかけて頂けませんか。こちらとしても具体的な方が答えやすいもので。
以下、自意識過剰を打ち消すマントラです。
「何も増えない何も減らない」「自分一人ぐらい世界にとっては大したことない」「何も引かない何も足さない」「自分の評価なんてその時その場その状況だけのこと」「評価は風。風邪なんてつかめない、吹いている間だけが風」
思いの中の風(情報)に振り回されない心をつくる事が仏の生きかただよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

縁起と空

aki様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

自意識過剰・・当然に誰もが一番に自分の事に関心があって当然であり、自意識することは、当たり前と言えば当たり前です。

しかし、私たちは一人で生きている、また生きていける存在ではありません。必然的に他との関係、繋がりにより成り立っている存在であります。このことを仏教的には「縁起」的な存在と申します。

そのため、人間関係においても、一体、自分は他人からどう思われているのだろうか、嫌われていないだろうか、変なようにみられていないだろうかと気になるのも、良好なバランス関係を保つためにはある種の自己防衛的な反応と言えるのではないだろうかと存じております。

もちろん、あまりにも過剰すぎると弊害もあるかとは思いますが、自意識が自己向上や自己改善、他との関係向上、関係改善に役立つこともあるため、一概に悪いとは言えないものであるとお考え下さい。

問題は、様々な関係性へのマイナス要素となる場合でございます。もちろん、親子関係であれば、それ程に問題にはならないかとは思いますが、やはり他人とのコミュニケーションのバランスを考えると、過剰な反応がマイナスになってしまうこともあるかとは存じます。

そこで、過剰な自意識へのとらわれの悩みを解消するために、仏教的には、少しずつでも「空」の理解を進めることで、強い自我意識へのとらわれを離していくことが求められるものとなります。「空」と言っても難しいですので、例えば、「自分が、自分が」では成り立たないという存在であることを理解していくということであります。

そして、「自分が、自分が」となってしまっている意識を、その「自分が」という存在は、他との関係性の中で成り立っている、自分一人では到底に生きてはいけない、存在できない立場であり、他との関係性をより良く大事にして、意識的に他のことをもっと思い遣れるようになっていこうとして、言動に注意を払うようにしていくということが大切になります。基本的には、自分のされて嫌なことは他にしないということを心掛けることでも随分と変わってくるのではないだろうかと存じております。

もちろん、すぐには難しいことですが、少しずつでも経験していく中で、失敗もしながら、成長していければ良いのではないかと存じます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

「人を傷つけてしまった」問答一覧

人を傷つけたこと【人生最大の後悔】

はじめまして、私は高校生です。 私は小6の時にクラスで起こったいじめに加担したことが人生最大の後悔です。 きっかけは、主格であった女子2人のうちAと、クラブチームで仲良くなり、下校にも誘われることが増え、そこでいじめられている子(N)の話を聞く機会が増えたことです。 内容はNからしつこいことをされている、他人や私を都合よく使おうとしている、色々な男子を狙っているというものでした。 もともとNの事が苦手だった私は、事実確認もせず鵜呑みにし、Nに呆れて、さらに嫌悪感をいだきました。 そんなの嫌われても仕方ないじゃん...と思いました。しかし、当時真面目だった私はいじめがダメなことも分かっており、悪い方向で目立つことも嫌だったので、みんなの前ではなくAの近くにいる時にNの陰口を言うことが多くなりました。Aに同情するカタチで。 しかし、私は一緒に帰っている仲の良い男友達にNの噂を横流しにしたことや、一緒になって陰口を言ったこともあります。 そして、結局やらなかったですが、Aの提案(Nを傷つけることになる)に乗っかったこともあります。迷いましたが初めて遊びに誘われたので浮かれてのりました。 実はこの案は私の発言が原因です。私的にはNを傷つけたかったのではなく、変な噂を流された男友達を助けたいという気持ちでした。 (ちなみに中学になるとAは手のひらを返し、「ずっと親友だよ!小6の時ずっと心配だった」とNの味方につきました)それに対してモヤモヤしている自分もいます。 これらのことが人生最大の後悔です。 みんなやっているからという自己中な理由で加担しました。私次第でいじめを阻止できたのではないかという気がします。そもそも自分が主格なのではないのかという不安がでてきました。 私は今でも当時の事を鮮明に思い出せてすごく反省しています。 一昨年にはNの都合上LINEではありましたが、小6の時のことを謝罪しました。 謝罪に許してほしいという気持ちは一切なく、これからも過ちを背負っていくつもりです。 しかし、やっぱり心のどこかで自分が逃げてしまっているような気がします。 周りの人には過去の事を話しました。 「謝ったりずっと後悔・反省してるのはきっとうみだけだよ、割りきることも必要よ?」と言われました。しかし上手な向き合い方がわかりません。 アドバイスをお願いします。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

友達を傷つけてしまいました

友人を傷つけてしまいました。 夏頃のことになりますが友人Mに前職の同僚であるHさんを紹介することになりました。 しかしコロナの影響で紹介する日がどんどんずれ込み実際にMとHさんとわたしの3人で食事ができたのは11月に入ってからでした。 元々Hさんとは仲が良かったため、Mと3人で会う前もわたしの恋愛の相談や仕事の話を聞いてもらったりと2人では良く会っていました。 周囲からは「付き合わないの?」と言われることはありましたが私もHさんもお互いに恋愛感情はなく「気の合う友達」として付き合っていました。 そして11月になりようやくMとHさんを会わせることができ、そのときは3人で楽しく食事をしてわたしもMにとって良い出会いになれば、と思っていました。 私の気持ちが変わったのはその数日後です。 元々約束をしていたディズニーに私とHさんの2人で行きました。 長時間一緒に過ごしているうちに「あれ?この人といると楽しいしなにより楽だ」と思ったのです。 その気持ちを持ってしまってから「友情」だと思っていたものが「恋愛」に変わっていました。 しかしMにHさんを紹介してしまった後です。 いまさら「好きになってしまったから紹介の話はなしで」とは言えません。 でもHさんを好きになってしまった気持ちを抑えることがとても苦しくなりとうとうMにHさんが好きになってしまったと打ち明けました。 当然、Mは怒りました。 私は申し訳ない、とただ謝ることしかできませんでした。 「友達をやめることはしない」と言ってはくれましたがしばらく距離は置かれると思いますしこのまま絶縁状態になるかもしれません。 友達を無くしても仕方の無いことをしてしまった自覚はあります。 HさんにはMのことも、好きだという気持ちも話しお付き合いをする事になりました。 でもHさんとお付き合いしている限りMからHさんを横取りしてしまったという罪悪感を持ち続けなければいけないようなきがしています。 罪悪感を抱えたままのお付き合いは苦しいです。 MもHさんも私にとって大切な人です。どちらも大切にしたいと言うのはわがままでしょうか? 私はどうすれば良かったのでしょうか? アドバイスをお願い致します。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

友人を不登校にさせてしまった

中学生です。 一年ほど前の事ですが、友人との間にトラブルがあり、彼は不登校になってしまいました。彼とは同じ部活で、彼を含めた三人組でよく一緒に行動していたのですが、あるときその内の一人から彼を仲間外れにして二人で帰ろうと誘われ、その誘いに乗ってしまいました。 翌日、事が大きくなるのは良くないと思い私は何も知らないフリをして彼に大丈夫かと尋ねましたが、私は自分の保身しか考えていない表面的な接し方がかえって彼を傷付けてしまったように思います。 それから少しして彼は先輩や、他の友人たちとのトラブルが重なり不登校になってしまいました。 新学期の始めに彼が学校に来たので思いきって謝り、一応は仲直りしたのですが(他の友人たちとも既に仲直りしている)とても本心から許してくれているとは考えられないし、一年もの間学校に来なかった訳ですから、彼の進路に影響がでるのは避けられません。 彼はそれ以来学校に来ていないし、ラインを通じ話かけてみようとしたのですが、かえって逆効果なのではと思って結局なにも出来ていません。 私が彼に出来ることはあるのでしょうか?別の方の質問の回答では、 過ぎたことを後悔しても仕方がないから同じ事を繰り返さないようにするしかない。また、後悔も善い行いではない。 と有りましたが、私はこれからどのように過ごし、罪を償えば良いのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

人を傷つけてしまった

相談を見ていただいてありがとうございます。 私は看護師をしていますが、患者さんやスタッフとの関わり方に悩んでいます。私は些細なことにイライラして強い言い方をしてしまいます。患者さんの対応をしている中で余裕がない時そうなってしまいます。「もー!他の患者さんも呼んでいるのに、他にしなくてはいけないこともあるのに!」と怒ってしまいます。大人なのになさけないです。 また、先日仕事についてスタッフへアドバイスをしたつもりが言い方が悪かったのか、相手がひどく落ち込み泣いてしまいました。自分は教えてあげたつもりでも言い方がきつかったのだと思います。いらいらすると感情をコントロールできない自分に嫌気がさします。 最近は特に思いやりを忘れてしまっています。傲慢な考え方をしてしまい、このままではいけないと思いながらも、同じミスをしてしまいます。やはり、看護師に向いてないなと思うと同時に、同じミスをするなんて、情けないと落ち込みます。馬鹿ですね。 何か感情をコントロールする考え方、相手の立場に立つ考え方、また人に物事を伝える際にうまく伝えられる方法はありますか? よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

ある方々のお心を壊し続けた発言をした。

よろしくお願いいたします。 私はある方々のお心を壊し続けてしまいました。 でもその方々に対してだんだんこのコメントを読んだらどのように感じるのか考えずに自分が思ったことを発言し、そして既婚の女性のかたに旦那様以外のことを愛していらっしゃるように感じてしまいこの女性はある男性のかたのことを愛されているのですね、愛をはぐくまれているんですねと愛する旦那様がいるのにいい、そして顔の表情で感情も読めないのに私は妄想で傷ついてしまわれたからこのようなお顔されているのですねといったようなコメントをしてしまい、笑顔ではないと何かあったのではないかと思ってしまう自分もいていろいろな表情があるのに私はその方のお心を壊し、また自分の優しさや思いやりがなくなって心が悪に染まりすぎてもう自分の好きな人は離れると思いある既婚女性に愛を育まれていますね、美しい女性から愛されますね、私には既婚女性も別の女性もあなたのことを愛していらっしゃるのが分かるのですといってしまったのです。 みんな心を壊され痩せられてしまいました。 私は発言時はそれがどれほど相手の方々の心を苦しめるのか本当に本当に本当に本当に本当に辛い思いをされるのか全く考えることができず自分の思ったことを発言してしまったのです。 本当に本当に本当に本当に本当に本当に申し訳ないお気持ちで本当に本当に本当に本当に本当に心より深くお詫びする思いで今お手紙を書かせていただいてますが自分がこれまで日本語を正しく使えなかったり敬語を正しく使えなかったり本当に謝罪のお手紙で何か間違えてかえって相手の方々の心をますます怒りや憎しみに変えてしまわれないか不安でそのお手紙を誰かに見ていただきたいのですが家族もその話はするな、もう二度とそんなことをしないと生きていけと、とても手紙の内容を確認してほしいとは言えず、今日までいたってしまいました。 もういい大人なのに謝罪の手紙も正しく書けているかわからないありさまです。 もう地獄に落ちて死ぬと思っております。 本当に本当に本当に本当に自分の発言がこのようなことになるなんて思わなかった自分が本当に本当に本当に人の心ではなかったと思っております。 もう私は一生苦しんで生きていくのでしょうか。 心を改心して生きていくことは不可能でしょうか。 心が美しい人の心に変わりたいですがもう無理でしょうか。

有り難し有り難し 24
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る