hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

浄土真宗本願寺派の供養とは

回答数回答 3
有り難し有り難し 18

浄土真宗本願寺派の教えについてご質問させてください。
3月に、祖母が亡くなりました。
実はそこで初めて、祖父母の宗派が浄土真宗 本願寺派であることを知りました。

表面的なことしか知らなかったため、浄土真宗の教えについて少し調べました。
なくなった瞬間に浄土へ導かれるため、今後行われる法要等はすべて現世に生きる私たち家族のためで、祖母にしてあげられることは何もないと理解しました(解釈が間違っているかもしれませんが)

祖母が安らかにいるのならばもちろんそれでよいのですが、これから祖母にできることは本当にもう何もないのでしょうか。

このコロナ禍の関係で、納骨そして新盆の法要に出席できず、お墓参りすらできていません。
祖母とのつながりが薄れていってしまうのではないか、とても心配です。
ご回答をいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

浄土真宗の「できること」

浄土真宗本願寺派の僧侶です。

仰るとおり、浄土真宗では息を引き取るその瞬間が、阿弥陀仏に救われ仏となる瞬間と考えています。
ですので、確かに「亡きお祖母様を仏に導くため・成仏させるため」であれば、こちらからできることは何もない、ということになります。故人様を安らかな仏として成仏させるのは、阿弥陀仏が請け負ってくださったのです。おそらくお調べになったのはこちらの方ではないかと思います。

では「こちらからできることは何もないのか」という質問に対しては、「仏となられたお祖母様(故人様)としっかり向き合っていく」という意味で、できること・していくべきことはある、と考えます。

誰しも、大切な身内の方が亡くなられると、どうしても「何かしてあげられないだろうか」「もっと◯◯してあげればよかった」という気持ちが湧いてきてしまうものです。私も同じような経験はあります。
そして「暑い(寒い)思いをしてないかな?」とか「お腹へってるのでは?喉が渇いてるのでは?」と、亡き故人様の心配をしてしまいます。その気持はとても素晴らしいものだと思います。(里帰りも難しい今の状況ではありますが、そのお気持ちはきっと故人様にも届いていると思います)

ですが、仏さま(となられた亡き故人様)は、仏さまであるがゆえに「私のことは心配いらないよ。それよりも、あなたのことが心配なんだよ」と、こちらのことを心配し、見守り、導き続けて下さっている方です。
私のほうが仕事や生活で忙しく、仏さま・故人様のことをすっかり忘れていても、仏さまの方は決して私を忘れずにいてくださる。そんな方を「仏さま」というのです。

ですので、まずは生活の中で、仏さまと向き合う時間を作って下さい。(お仏壇があれば家の中でお参りする場ができますが、無いのでしたら、東京であれば築地本願寺にお参りされるのはどうでしょうか)
そして、手を合わせて「いつもいつも私を心配して下さっている仏さま、ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします」と、故人様のご生前のお姿を偲びながらお参り・お念仏申して下さい。

仏事や仏教そのものへの関心や疑問がありましたら、お聴聞する(法話を聞く)等もまた、仏さまと向き合うひとつの姿であろうかと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

2016年5月より登録させていただきました、新米回答僧です。 浄土真宗の...
このお坊さんを応援する

亡き人から願われているのです。

Blairさま

はじめまして、釋等心(しゃくとうしん)と申します。

私は浄土真宗大谷派ですが、本願寺派の教えと全く同じですので回答させていただきますね。

Blairさんが言われるとおり、亡くなったBlairさんのおばあさんは浄土に帰られましたので、生きている私たちがしてあげることは何もありません。
私たち浄土真宗の教えから言えば、亡くなった方に何かをしてあげる(これを供養といいます)のではなく、亡くなった方が仏となり、私たちに仏教を聞き真実に目覚めてくださいと願われているのです。(これを回向(えこう)といいます)

私たちが亡くなった方へできることとすれば、いち早く真実に目覚め、真実に生きることではないでしょうか。
日々、自己中心に生きている私たちですが、亡くなった方と生前のことを思い出したり、Blairさんのおばあさんが何を大切にされて生涯を過ごされたのか。それを仏教を通して再確認してみてはどうでしょうか。
私はこれを亡くなった人との「出遇い直し」と呼んでいます。
それがBlairさんがおばあさんにできる唯一のことではないでしょうか?
そして、出遇い直しを通して、自分自身のあり方、生き方を見つめ直してみてください。

納骨や法要は出遇い直しのための大切な行事です。それに立ち会えないということはとても残念です。
ですが、このコロナ禍の状況ではどうしようもありません。
納骨や新盆の法要に立ち会えなくとも、おばあさんとの出遇い直しはいつでもどこでもできます。あなたがおばあさんを思う気持ちがあればいつでもどこでも出遇い直しはできます。

私たち浄土真宗は供養ではなく、回向の仏教です。
亡くなった人から私たちが「一度きりの人生、悔いのない人生をおくってください」と願われているのではないのでしょうか。
ややこしくなりますが、残された私たちが精一杯生きることが亡くなった方への供養なのかもしれませんね。

Blairさんのおじいさん、おばあさんがBlairさんに仏教を聞く機会をつくってくれました。これを機に少しずつ仏教に触れていってみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

新潟県のとある田舎にあるお寺を父の住職とともにお預かりしています。 ...
このお坊さんを応援する

ありがとうございます。

 ご質問ありがとうございます。祖母さまの訃報に接し心から哀悼の意を表します。
 まずは、築地別院へ参拝されましたでしょうか。浄土真宗本願寺派は私たちが亡くなるのと同時に御浄土に生まれさせて頂くという教えでございます。御本尊である阿弥陀如来さまの御慈悲により救われるという事でございます。既に回答頂いている先生方もおっしゃっておられますので、私の回答とさせて頂きますが、御参りが出来ないという事で、祖母とのつながりが薄らぐという事であれば、築地別院が開催されている仏教のセミナーに参加される御縁が大切ではないでしょうか。 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

山寺の住職です。他の仕事と兼務してます。
このお坊さんを応援する

「浄土真宗」問答一覧

救われない予感がします

浄土真宗に救いを求めた者です。しかし、考えてみると僕は阿弥陀如来様の救いを享受する資格がないのではないかと思いました。 これまで何度も食べ物を無駄にして、嘘をついて暴言を吐き 謗法罪や五逆罪に当たる様なことまで考えていました 過去に「家は浄土真宗だから、念仏を唱えれば極楽浄土に行けるよ」 という言葉を聞いておきながら、前述の蛮行を辞めず、インターネットでは誹謗中傷や違法ダウンロード/アップロードをしてしまいした これらのことをしておいて、僕は反省することも信じることもできず、聴くべき聴聞も説法もまともに聴けません 今日でも、極楽浄土はどれ程美しい世界なのか、僕の様な罪深い人間でも、救ってくださるのかと考えておきながら 時間泥棒に邪見、嘘などの罪を犯してしまいました 今後も邪見や、食べ物を無駄にする行為を繰り返してしまったり、都合よくクリスマスや阿弥陀如来様の恩恵を受けようとしてしまうと思います。もはや救われることなどあり得ない気がします 過去にも僕の様に、阿弥陀如来様の救いを得られる身でありながら、悪事をおこなった者が破門にされたと知りました 前述の通り、僕は心から反省することも信じることもできません 阿弥陀如来様を疑い軽んじ、これを書いている間も書いた後も、何度も動画サイトに移動するほど真剣さがありません。先程も破れば地獄に堕ちる法のことを、軽んじる様なことを言ってしまいました。僕はやはり無間地獄に堕ちるしかないのでしょうか

有り難し有り難し 40
回答数回答 2

亡くなった父が救われて欲しいです

10日ほど前に父親が亡くなりました。葬儀は浄土真宗のお坊さんにお願いしました。実家には高齢の母親が1人で住んでいるため、1人でいるときに火を使うのは危ないと思い、お線香をあげないようにお願いしてしまいました。しかし、四十九日まではお線香を絶やさないように、といったものを見るとほんとうにそれでよかったのか悩んでいます。お茶や、ご飯、生前好きだったお酒などお供えして手を合わせることでも大丈夫でしょうか。またそれらを母が毎日しなくても大丈夫でしょうか。 ろうそくも危ないので、蝋燭灯を買い求めつけてくれています。 離れて暮らしている私も手を合わせることで供養になりますか。その時お念仏を唱えるのか、父に話しかけたらよいのか、どのようにしたらよいでしょうか。 父親は、生前お念仏を唱えたり、信仰があったわけではありませんが、それでも救われますでしょうか。お酒好きでわがままなところもあり、怒りやすく人に迷惑もかけたこともあったと思いますが、優しく愛情もある人だったと思います。 間違った行いをしたこともあると思いますが、それを反省したのかはわかりません。 父がどこにいくのか確かめようがありませんが、救われて欲しいと願っています。 質問が複数になってしまいすみません。どうぞよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

浄土真宗のお念珠を教えて頂きたいです。

私は真言宗のお坊さんを目指している中学生です。 将来おばあちゃんが亡くなった際、おばあちゃんは浄土真宗(代々の)で供養し、 私と母は真言宗に改宗して、おばあちゃんのお墓は墓じまいする。と決めました。 (おばあちゃんと母は苗字が違います) お寺とのお付き合いもないので、おばあちゃんの葬式は新しいお寺さんになるかと想像しています。 しかし浄土真宗は浄土真宗です。私達が真言宗でもお墓参りと法事にはしっかり浄土真宗で臨みたいね。と母と話しました。 そして私は来年高野山の高校(通信)に行きます。急に仏教学校に入りたいとお願いし、認めてくれて応援してくれた。今まで育ててくれたお礼に、仏教好きな私なりに、お念珠をプレゼントしたいと考えています。 その際、今後使える真言宗の念珠+ おばあちゃんの供養や墓じまい後のお参りの時に使える浄土真宗の念珠をプレゼント予定なのですが、 Amazonで見ていて、いいのは見つけましたが2連の念珠が多いように感じます。 しかし浄土真宗本願寺派や真宗大谷派は公式には略式念珠、単念珠を紹介しています。 しかし葬儀サイトにはみな女性用は2連なんです。 そこでお聞きしたいのは、お坊さん的に浄土真宗の女性用のお念珠は2連なのか単念珠なのか、どちらをおすすめだとお考えでしょうか。 西本願寺、東本願寺共にサイトで2連は蓮如結び、単念珠なら松房と書いていたので、そのものを購入予定です。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ