hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

あがり症です。

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

あがり症です。
話すとどもってしまいます。
年々酷くなっています。
言いたいことの半分も言えません。
対人恐怖症で、社会恐怖症です。
どうしたら、緊張しなくなりますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分を受け入れることから始めませんか

自分も、昔はかなりのあがり症でした。
なのに僧侶になってしまい、人前で話す機会なども増えてしまい…
最初は汗ダラダラ、足ガクガクでした(^^;)

そういった体験談を元にするなら、「場数を踏む」「慣れる」という回答になってしまいますが、でもそう簡単にできるものではないですよね。

そもそも、誰しも程度の差はあれ、相談者さんと同じです。
緊張もするし、言いたいことが全部言えるわけではありません。
まずは今の自分を許容してみませんか?

言いたいことが言えないなら、相手の話を聞く方向で努力してみる。
人と接して緊張してしまうことは、自分を「自分が思っている以上の自分」でいようとしてしまうからだと聞いたことがあります。

緊張している自分を受け入れて、かわいがってあげて、
相手には「緊張しています」と素直に伝えて、例えば目を見て話すことや、ハキハキとした返事をすることを一生懸命心がけてみる。

変わりたい自分がいるなら、やはり努力は必要です。
荒療治でもしない限り、いきなり変わることは難しいです。

でもまず、今の変わっていない自分 を受け入れてあげて欲しいと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


困っている人や悩んでいる人にとって、仏さまの教えが少しでも良薬となれること...

質問者からのお礼

いつも自分を否定してるので、受け入れるところから始めたいと思います。
ありがとうございます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る