hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

何をするのも酷く恐怖し、先に踏み出せない

回答数回答 3
有り難し有り難し 50

私は幼少時代から笑い者にされたり、怒られたりしてきました。
褒められたり評価された経験が何一つない為、何をするのも怖いのです。
その為か何事も中途半端に投げ出して逃げてしまう悪い癖がつきました。

中学時代はその事でいじめられ、高校はなんとか卒業するもアルバイトでいつも失敗し、働く事に恐怖を感じてしまい就職できませんでした。

今はたまに思い出したようにアルバイトをしていますがやはり長続きしません。
どうしても怒られる、笑われるといった事が怖くてたまらないのです。
(容姿や物覚えの悪さも拍車をかけていると感じています)

もう若くもない歳に近づいてきています。なんとか現状を打開する強いメンタルを持ちたいのですが…。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

失われ 傷つき 壊れるようなメンタルなら捨てろ

埼玉なら一度坐禅会に来るとイイですよ。
多くの人は坐禅会とは坐禅をするものだと思っていますが、メインはメンタル強化、メンタル入れ換え、アップデート、自分の底力の引き出しを開けることです。
あなたは今後もバカにされてもヘーキ、ヘッチャラになるべきです。
アナタのようにいじめられたり、苦しい思いをされてきた人には将来的に大きな天の使命があります。
打たれ弱い自分があらゆる罵詈雑言に打ち克った経緯を情報にして世に広める事があなたの使命の一つです。
確かに人間は自己評価が低い、成功体験がないと自分に自信がもてない、という面はあります。でもクラスで成功する人の仕組みとはせいぜい30人の中の1人2人です。では残り28人は無価値ですか?
おそらく評価されるべき門が狭く、限られていただけのことであって、あなたの持つ繊細さや、細やかさは、評価される前に負のレッテルを貼られてしまっただけのことではないでしょうか。そんな学校や社会の入りたての入り口ですべてを評価されたわけではありません。
あなたの負のサイクルの一番の原因はこころのウジウジ君なのです。
自分が自分を人の評価によって、より一層貶め(おとしめ)ているのです。
心が卑屈、ネガティブ、後ろ向き、ひがみっぽい、じめじめ、うじうじ。
部屋でいうとカビです。
不健康極まりないので今日から悟りの窓を開けましょう。
悟りの窓とは自分が自分のネガティブ意識にばかされないことです。
あなた、人にバカにされているんじゃないです。
「自分にバカにされてるんです。」
この意味が分からないとおそらくこれからもバカにされます。
この意味が知りたければ当山の日曜参禅会まで。
自分が馬鹿にされることが嫌なのでしょう?
ならばバカにされないように努力しようとは思いませんか?
努力せずにバカにされたままでいることがあなたが選択する尊厳、プライドならば私はあなたを救うことはできない。決意をもってお寺に来て禅を学びなさい。あなたの一生の力になるでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

誰も自信なんて無いですよ。

 Akiraさん。ワシも小学生のころからいじめられてきました。味方だと信じてきた人から裏切られたことで人生が嫌になったこともありました。でも褒められたり評価された経験は本当に無いとは言い難いです。あまりにも悪いことが多くありますとどんな褒め言葉も悪くとらえてしまったり、いい記憶よりも悪い記憶の方が残り易いと思います。何でも悪くとらえるあまり味方になってくれた人も信じられなくなることもあると思います。いじめにはそんな副作用があります。「なにくそ!こんなことで負けてたまるか!」と思う人は成功者だけでほとんどはネガティブな性格になってしまうのです。だから、いじめは皆止めて欲しいと訴えたいです。
 ワシはネガティブな性格が治りませんが、何とか立ち直れたのは周りの人たちに支えられたこととしか言いようがありません。僧侶の道を選んだことで修行という共同生活を強制的に体験せずにはいられません。1年目のころは修行やお寺の務めが分からずやはりいじめのようなものに遭いました。しかし、長く続けている内にいつの間にか仲良くなったことを覚えております。ひょっとしたら、学生と社会人、子供と大人の違いでしょうか?未だによく解りません。
 ワシは社会人は仕事を淡々とこなせば給料も頂けるし、別に友達が居なくても生活は出来ます。ワシもそんなに友達はいません。容姿がどうのこうのは社会人にはベスト5には入らないかも?仕事が出来るか出来ないか?ではないでしょうか?
 仕事が続かないのは自分に合ってないだけです。職場でいじめられたらさっさと止めなさい。ワシも合わない仕事はすぐに辞めました。いじめに遭った時も辞めました。今は収入は少ないですが周りが良い人たちばかりなので充実しております。時にはいじめられた時のことをフラッシュバックして人間不信になりますがすぐに立ち直れます。周りが良い人たちに囲まれておりますので。
 あなたの納得のいく回答は残念ながらありません。只一つ言えることは引きこもらないで一日一回人と接すること。話すのではありません。買い物をすればレジで人と接します。自分のタイプの女性を女性を探しに街に出て、見つかればラッキー(あまりじろじろ見ると怪しまれる)。「ハンサムスーツ」で行っていましたが、幸せ探しをする。
 どう、参考にならないでしょ。
 

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

恐怖心への対処法

Akira様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

恐怖心には、必ずその生じてくる原因があり、その原因が分かれば、しっかりと対策することで、その恐怖心は無くすことのできるものとなります。

問い「恐怖心から最初の一歩が踏み出せません。
http://hasunoha.jp/questions/403

『・・恐怖や不安というものは、実体としては無い、「空」なるものなのでございます。もちろん、実体として無いとは言えども、全く無い訳ではありません。また、そのような心が生じるのは、何もないところから生じることもありえません。必ず何かの原因や条件によりて生じていることであり、つまり、「縁起」なるものと考えることができます。そこで、その原因や条件をしっかりと捉えることで、その原因や条件を何とか改善させれば、きっとそのような心が起こることも何とか改善することができるはずであります。・・』

失敗する、怒られるということにも必ずや原因があるはずです。そうならないようにあらかじめ対策を講じることできっと対応ができるはずでもあります。

もちろん、人間誰しも失敗することは当然にあります。問題は失敗したとしても、次に同じ失敗をしないように努力すること、失敗を成功への糧にすることが大切となります。

また、あまりにも他人の評価を気にしすぎて萎縮してしまっている可能性もあります。

他人は他人、自分は自分、あまり比べないことです。比べても所詮は仕方のないことでもあります。これまでも「比べる」につきましては色々と回答させて頂いております。最近では下記問いにても扱わせて頂いております。

問い「父が亡くなって3ヶ月」
http://hasunoha.jp/questions/404

更には、自分は自分として認めてあげての自信もしっかりと持つべきではないかと存じます。

問い「どうすれば自信がつきますか?」
http://hasunoha.jp/questions/348

とにかく恐怖心は自分自身の心が作り出してしまっている妄想によるものがほとんどです。その妄想に負けないように冷静に現実のあり方をしっかりと分析して、その原因の一つ一つに丁寧に対応していくことで解決を目指されてはどうかと存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

ご回答、ありがとうございます。

>丹下 覚元さま
自分自身にバカにされる…おっしゃるとおりです、何かあると「どうせ自分は…」と納得してしまっています。
実家からお寺まで結構遠く経済的に厳しく中々行ける機会が無いのですが、いつか必ずお伺いします。

>大鐵さま
確かにあまり外には出る事は無いですね…友人は少しだけ居ますので今後積極的に会う事を心がけてみます
幸せは思わぬ所に落ちているのですね(笑)

「強い気持ち・心身を持ちたい」問答一覧

「ほんとうの優しさ」を身につけたい

こんにちは。 前回は素敵な回答をありがとうございました。 おかげさまであれから夫との仲はおどろくほど良くなり、日々とても穏やかに暮らしております。 ハスノハの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。 -------------------- 本題ですが、今回は「ほんとうの優しさ」についてです。 私は昔から気が弱く、言いたいことがはっきりと言えません。 たとえ相手のためでも、嫌われることや、相手が不快に思うこと、それを態度に出されることに怯えてしまい、そうなるくらいなら自分が我慢した方がいいと抑えこんでしまいます。 周りからは「優しい」「いい人」「器が大きい」とよく言われますが、ただ気が弱く、自分の芯になる部分がないだけな気がします。 具体的には、 ・交差点で歩行者信号が青でも、左折待ちの車が多いと流れを止めてしまうのが申し訳なく思い、渡るのを諦めてしまう。 ・相手に不快な思いをさせられたり、マナーやルールを犯していると感じても、それを指摘して相手が不機嫌になるくらいなら自分が我慢した方がいいと思い、適当にへらへら流してしまう。 ・冠婚葬祭や病気などの正当な理由があっても、自分の代わりに誰かが仕事をすることが心苦しく、なかなか休みを申請できない。 などです。 どれも自分の中で抱えているもので、人に強要したりはしていません。 こんな風になってしまったのは、親の理不尽な暴力・虐待の中で育ったのが原因かなと思うのですが、それすらも「環境や人のせいにしてはいけない」と思い、何も言えずにいます。 逆恨みや暴力に怯え、へらへらと適当に受け流すことが「ほんとうの優しさ」だとは思えません。 祖母は、そんな私を「優しいところ、大好きよ。でも、なんでも笑って許すのが正解とは思わない。逃げてもいいから自分を大切にしなさい」と抱きしめてくれます。 後輩は、そんな私に「要領悪いですよ。苦しくないですか?」と言い、ハッとさせてくれました。 祖母や後輩のように、きちんと相手を見て、大切なことははっきり言える「ほんとうの優しさ」を身につけたいです。 「ほんとうの優しさ」とは何でしょうか。 私に足りないものは何でしょうか。 いつも「申し訳ない」と感じています。 強く、優しくなりたいです。 考え過ぎて疲れてきてしまいました…。 お助けいただけると幸いです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

理不尽な扱いに負けない心を持ちたい

職場の上司から、理不尽な扱いを受けます。例えば先日、前々から車の配置を変更すると言われていて、別の車がそこにあった日がありました。なのでその日から変更なのかと質問したら、質問する前にその配置の件を言葉にしただけでため息をつかれ、事前に連絡すると言ったじゃないか!と声を荒げられました。 確かに事前連絡すると言ってはいましたが、事実他の車が止まっていたこともあり確認したのが、なぜ声を荒げられなければならないのかがわかりません。 その後、その止まっていた車の運転手である同僚から間違って止めた旨の話を聞きました。 上のように声を荒げられたり、ため息をつかれたりと言ったような事が何度もあり、声を掛けることにものすごい恐怖を感じています。 元来言い返せる性格ではないので、言い返したいということではなく、どうしたら恐怖を感じずに声をかけられる強い心が持てるかご相談したいです。 相手を知ろうと、観察していてもその上司は周りにも多少声を荒げるなどの面があり(自分にはなおきつい態度で接してきますが)余計に話しかけにくいと感じます。 後気分屋ではないかと観察していると感じてしまいます。 関わらなくてよければ良いのですが、仕事上の予算関係などの相談等関わらないわけにもいきません。ただ、自分も人間なので話しかけて嫌な思いをするなら話したくないと敬遠してしまいます…。 どうしたらこの気持ちに負けずに、強く心を持てるでしょうか。 その事がストレスになっているのか不眠傾向で、3、4時間しか眠れず何度も途中目を覚ますため、まるで休まりません。 なのでどうしても解決したいです。 アドバイスをいただけたら助かります。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

苦難に負けたくない、勇気が欲しい

初めまして。私は昔から苦難が多く(長文で恐縮ですがプロフィールをご覧頂けると幸いです)、特に今年は大病や夫との不仲に悩まされ心が限界に近づいています。 この十年間苦難に身を置きながらも、毎回人生の局面において不思議と援助や心を支えてくださる方(職場の上司や学生時代の先生、医療従事者の方々)が現れてくださるお陰でなんとかここまで生かして頂きました。 その方々に感謝と同時に、自分の無力さやお役に立てない不甲斐なさ、自分は何もできない人間なのだと痛感してしまいます。 私にとっては死ぬよりも生きることの方が余程怖く、辛いものであり、何度ももう消えてしまいたいと思います。しかしその度に、今まで助けて下さった方々への申し訳なさと、それでも自分の人生に希望を見出したい気持ちで答えのない問答を繰り返し眠ることができず、夜明けが来るとホッとしてやっと眠ることができる生活を繰り返しています。 次から次へと押し寄せる苦難に立ち向かうための勇気が欲しいです。負けたくない、苦難に抗って生きるための力が欲しいです。この辛く苦しい現状、挫折から立ち上がり前を向くための考え方や助言を頂けませんでしょうか。お忙しい中恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

強い心を保ち続けるにはどうすれば?

去年、一年程務めた食品製造のライン工の仕事を辞めまして、先月から社会復帰の第一歩としてバイトを始めようとしました。 前職は仕事内容の不満やメンタル面の不調等を理由に辞めたので、それを反省してしっかりと妥協せずに自分に合いそうな仕事もしくは自分にとって良い経験と知識が得られそうな仕事を探し続けています。 しかし現実は厳しく、何とか六件程条件に合うバイトを探し当てて面接を受けたのですがどれも落ちてしまい…所感ですが面接中受かりそうだと思っていたの雰囲気のもあったりで落ちた時はかなりショックを受けました。 少しトラウマになっている前職と似たような流れ作業の軽作業のバイトしかないかと考えています。 そんなこんなで今は自信を無くしている状態でして… メンタルが不安定な中には無理に奮起してるのかもしれませんが、自殺を考えることが起きてしまって困っています。 長い将来を見据えて、バイトで稼いでお金で仕事に活かせるスキルや資格を勉強をしていち早く立派な社会人にならなければと考えていまして… その為なら自分が望まない・合わないかもしれない仕事でもやらなければと考えると様々な不安を感じます。 「人間関係や仕事内容で精神を病んだりしないだろうか」「仕事に追われてもちゃんと目標を達成出来るよう頑張り続けられるだろうか」等大なり小なりの不安でメンタルがやられそうです。 これらの不安も跳ね除ける強い心を持ちたいのですがどうような事をすれば良いのでしょうか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

生きる心構えについて。

昔から希死念慮のある子供でした。 高校から大学、社会人と大人になるにあたり、周りに相談したり、心療内科、精神科、カウンセリングと転々としましたが、結局「死にたい」と言う気持ちは無くなりませんでした。 周りに相談をした場合は3パターンの回答があります。 生きる事は良い事だと言うありきたりな説教をされるか、何も解決にならない改善策を言われるか、慰めにもならない慰めの言葉を言われるか... カウンセリングは話しを聞くだけ、 心療内科は効き目の無い薬を出すだけのところでした。 そしてある時に気付きました。 「人生は起こるべき事しか起きない」「自分の人生は全て自分でどうにかするしかなく誰も本当の意味では助けてはくれない」という事です。 相談相手は私の人生を変わりに歩む事は出来ません。また特別な訓練を受けているわけでも無いのでアドバイスが的をえないのも当たり前です。 カウンセリングや心療内科はあくまで商売です。話しを聞くだけ、薬を出すだけで お金が入るのですから患者がどうなろうと 関係ないのも当たり前です。 そしてそんな愚かな相談をしてしまった私は 人のせいにするのでは無く、自分に責任や原因あると考えて、相談に乗ってもらった相手、医療機関に感謝をするのも当たり前です。 私は一生懸命そう思おうとし、自分の気持ちは打ち消して、満足いく事を諦め続けました。 「死にたい」と頭によぎっても 「世の中とはそういうものだ」「仕方ない諦めよう。他の事を考えよう」と思い、なんとか過ごし続けています。 ただ最近思うのは、今後も一生そうやって諦め続けた人生を送るのか、何かもっと良い考え方があるのではないか。そう思っています。 正直正論や一般論にはうんざりしています。 ただ何か今後より良い人生を送るには 人生に対してどう向き合えば良いのか アドバイスが有ればお伺いしたいです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

強くなれない

私は教師です。 今年から人事異動で新しい学校に移りました。しかし教員同士の人間関係で悩む日々が増えてきました。業務量も多く、やめたい、行きたくないという思いをする日が増えてきました。 そんな中、先日交通事故を起こしました。通勤途中で、私は自動車を運転していました。安全運転をしていたのですが、脇道から自転車に乗った学生と接触事故を起こしてしまいました。学生は打撲でした。保険屋さん、警察も私だけの過失ではないと言われましたが、相手の保護者はすべて私の過失であると主張しています。謝罪にも行きましたが、誠意を感じないと言われ、また教育者なのではというように言われます。私自身も大変申し訳ないという気持ちはありますが、納得できない点もあります。まだ現在も保険屋さんが話をしている状況です。 ただそれから私はあまり眠れず、食欲もあまりありません。 今まで真面目に生きてきたつもりです。 どうして自分だけがと考えるようになりました。 というよりもこんな私が教壇に立っていいのだろうか。こんな事故を起こしてしまった私が子どもたちを指導するなんておこがましいと感じるようになりました。 でも仕事を辞めるわけにはいかないとことも頭ではわかってます。 自分が嫌になっています。 ひとつひとつが解決していけば心境も変化するのでしょうが、なかなか心が追いついていきません。強くならないといけないのはわかっていますが、そんな心をどうやってつくればいいんでしょうか。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

逃げ癖を治したい、強くなりたい

先日、夜勤を仮病を使って休んでしまいました。原因は、先輩との人間関係です。 私は今年の4月から保育士として福祉施設で働き始めました。 職場環境は決して悪くなく、やりがいもあり、仕事自体は楽しくもあります。 ただ、1人だけ、とても苦手な先輩がおり、 その方と勤務が被ってしまうと憂鬱です。 その方は10年以上のベテランで、 かつ自分なりの仕事の段取りがあり、 それを乱されることを一番嫌います。 一方の私はあまり要領が良くなく、 気遣いも足りていないので、 いつも怒らせてしまいます。 また、気をつけているつもりなのですが その方にだけ、敬語の使い方を指摘される事も多く、顔を合わせるのがいつも怖いです。 私はその方の仕事への向き合い方や子どもとの関わり方は本当に尊敬しているのですが、 注意される時の口調や表情、 イジり方のキツさが苦手で、 その方の前に出ると 今日は何を言われるのかと萎縮してしまい、 上手く話せず、余計にミスをして また怒らせてしまいます。 先日の夜勤はその方とペアだったのですが、 夜勤は責任も重く、仕事量も多く、精神的にも肉体的にもきつい仕事です。 以前ペアになった時にも何度もキツく注意されていました。 その時のことを思い出すと怖くて その日の朝、上司に熱があるので休みたいと連絡を入れてしまいました。 これは自業自得なのですが 夜勤は交代の人を探すのも大変で、 ただでさえ今日は人が少ないのにと、 職場に迷惑をかけていることが本当に苦しかったです。 一方で、3カ月程前にも 同じようなことが原因で仮病で休んでおり、 今度こそバレるのではとの不安もありました。 そんな自分勝手な考えが過ったことに自己嫌悪しています。 また、その当時は新人なのに情けない、 もっとしっかりしなくてはと思っていたのに、 また繰り返してしまったことにも後悔しています。 こんな逃げ癖を治したいです。 そして、先輩と向き合う強さが欲しいです。 自分の心が弱過ぎて本当に嫌気がさします。 どうすれば強い人になれますか。 長文、失礼いたしました。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る