hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

戒名がない 葬儀が済んでいます

回答数回答 4
有り難し有り難し 42

遠方に住む叔父がなくなりました。
コロナ禍で、葬儀は叔父が住む土地で済ませました。
お墓は私の住む土地=叔父の実家の墓 に納骨する予定ですが、
葬儀を行ったお坊さんからは、お墓のあるお寺から戒名をもらうように言われたようです。ですが、叔父の実家の菩提寺では、戒名をつけることはできない。と言われています。どうしてなのでしょうか?

2021年3月25日 12:30

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ご相談拝読しました。しかし詳細がわかりかねます。なぜ戒名がもらえないのかは

・葬儀を勤めた僧侶
・お墓のある実家の菩提寺

にそれぞれあなたが直接確認するほかありません。残念ながらこちらに聞かれても答えようがない問題です。

しかし

>言われたようです。

とあなたがおっしゃるところから推察すると、一連のやりとりを直接なさっているのはあなたではなく別の方なのだと思います。であるならばその方にもう一度きちんと確認していただくか、あるいはあなたが代理で確認する旨を了承してもらってからお寺に直接確認するのが良いでしょう。

私としては仏式で葬儀を勤める以上は戒名や法名といった仏弟子としてのお名前を付けないことはあり得ないと認識していますが、そうでないケースもあるのですね。
くれぐれも又聞きや思い込みなどをベースにやりとりするのでなく、きちんと事態を把握し、向こうの説明を聞くことからはじめましょう。

2021年3月25日 14:26
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...
このお坊さんを応援する

お寺側とのやり取りの見直し

こんにちは。

質問文が短く、状況にかなり不明な点があって回答しにくいのですが、想像で補いつつ参考程度に少し書きます。

亡くなられた叔父さんの「実家の菩提寺」は、叔父さんの「お墓のあるお寺」でもある。しかし、葬儀を行ったのは「遠方」においてであり、恐らく葬儀屋さんの紹介による「葬儀を行ったお坊さん」によって葬儀が執行された。

しかし、葬儀後に「葬儀を行ったお坊さん」から「お墓のあるお寺から戒名をもらうように言われた」。一方、「叔父の実家の菩提寺では、戒名をつけることはできない」と言われた、とあります。

まず、お葬儀の時に「実家の菩提寺」に連絡してはいないのでしょうか。
最近、「遠方」だからと自己判断して「菩提寺」に連絡をしないで葬儀をするケースがしばしば有って、問題となるケースが最近の質問でもありました。

「菩提寺」にまず連絡して「菩提寺」が「遠方」あるいはコロナだから地元でして下さいというのなら筋が通る(「遠方」でも行きますというお寺はあります)のですが、当初から自己判断で「遠方」だからと葬儀屋さんの紹介による「葬儀を行ったお坊さん」に依頼してはいませんでしたか。

「お墓のあるお寺」である「菩提寺」は、そのお家代々の葬儀とお墓を管理して檀家であるという意識がある場合、連絡なしに葬儀を済ませて納骨だけ、というのは筋が通らないと判断した可能性があります。

もし、上記のような状況の場合は、不本意でもまず葬儀時に「菩提寺」に連絡を入れなかった非を認め、再度お願いをするという姿勢をとるのはどうでしょうか。

「菩提寺」側が「戒名をつけることはできない」とまで言っていいものかどうかは別として、そのお墓を管理しているお寺の意向を伺うことなしに戒名授受、並びに納骨が出来ないとするならば方法に一考を要すると考えます。

最初に断ったように、事実関係を想像でかなり補っています。
その前提で読んで下さい。

2021年3月25日 14:36
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

分かりません。

私であれば
他のお寺の檀家さんのお葬式を勤める際は
そのお寺のご住職と打ち合わせしますし
戒名法名はその方につけていただきます。

私のお寺の檀家さんが
私の知らないうちに他でお葬式を済ませてしまったら
それでも戒名法名は私がつけます。

憶測の域を越えないので
関係各位に直接聞いてみるのが
一番確かです。

2021年3月26日 10:52
{{count}}
有り難し
おきもち


和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...
このお坊さんを応援する

概念的な話ですが

すでにお二人の回答僧から回答がありますので、私からは技術的な回答というよりは概念的なお話をさせていただきます。
戒名は、僧侶(師匠)から戒律を授かって正式な仏弟子になったことを示す仏教徒ネームです。
本来は生前に戒を授かるべきところですが、「せめてもの弔い」という意味もあり、枕経や葬儀をしてくださった僧侶に師匠となってもらって戒名をつけていただくのです。
たとえば孫悟空という戒名は、師匠の三蔵法師がつけましたよね。
ですから、菩提寺の住職から見たら、「他の師匠に弟子入りの儀式をしたのならその師匠に戒名をつけてもらうべき」という理論はあり得ます。
一方、葬儀の導師さんには「菩提寺の住職を差し置いて私が師匠になるのは申し訳ない」という遠慮がある可能性もあります。
どちらのお坊さんにもそれなりの理屈があるのではないでしょうか。

2021年3月25日 22:20
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ご回答をいただきまして、ありがとうございました。
過日に、叔父の納骨を済ませました。
遠方で葬儀、火葬を済ませ 叔父の実家=我が家の菩提寺=我が家の先祖累代のお墓に納骨しました。戒名がなかったのは、葬儀社で依頼したお坊さんは、菩提寺に戒名を授けることをお任せしたいと思っていた。我が家の菩提寺の住職は、遠方で長く暮らしていたので、亡くなった叔父自身の菩提寺があり、実家でも供養がしたいと思っていた=叔父自身の菩提寺から戒名をいただくもの、、いただいているものと思っていた。という、行き違い、単純なコミュニケーションの問題でした。100日法要をし、納骨を済ませました。後日に、改めて実家の菩提寺で葬儀と1周忌をする予定でその際に、戒名をいただくことにしました。回答いただきました みなさまのおかげで、自分でも内容を整理することができ感謝いたします。

「戒名」問答一覧

戒名について

おはようございます。 またお話を聞いていただきたく、 宜しくお願い致します。 恥ずかしながら、また弟のことです。 前回のご相談から数日後、弟から連絡がありました。その際、部屋の管理会社から9月いっぱいで退去することで話がまとまり、引っ越しに向けて荷物の片付けや部屋探しをしていると報告を受けてほっとしたのも束の間、また管理会社から私の方に退去期限が迫っているにも関わらず、弟と連絡がつかないと。 部屋の確認に入る為、 了承して欲しいとの連絡を受けました。 確認をしていただいた所、 部屋の荷物はそのまま(一人暮らしですが、私が地元に住んでいた当初からの家族4人分の家具等が入っているので相当な量です)だということ。私が帰省して片付けをすることも管理会社の方に話をしたのですが、荷物が多すぎて私一人ではどうにもならず、高い旅費を使って来てもらうより少しでも荷物の処分代にまわしてもらえないか?と提案されました。 処分代は少なく見積もっても50万円はかかるとのこと。 毎月コツコツ貯めてきた何年分かの貯金が返せる見込みのない弟の為に、水に流すようなことに納得いかず、何より本人と連絡が取れないので文句の一つも言えません。 管理会社の方も心苦しいと思って下さって、 私に良い方法を模索しているそうで、それはありがたいのですが私が全て背負わないといけないものなのか?と悔しくてたまりません。 と同時にやはり弟に対して特別な感情を持ってしまいます。 部屋にある父の遺骨は私の所へ送骨して頂くことになりそうです。それは私も思っていたので構わないのですが、父にはまだ戒名がなく、戒名を付けて永代供養をしたいと考えています。 母の戒名は、父の実家のお寺(菩提寺、檀家かどうかは不明)で納骨の際に付けていただいたもので、私の実家はお寺と付き合いがありません。位号(大姉)が入っていているのですが、当時父と一緒に叔父がお寺に伺っており、知識も金銭の余裕もない父に変わって叔父が段取りをしてくれたと思われます。やはり母と同じ位号を付けてあげる方が良いとは思うのですが、こちらは付き合いがないのに、母は立派な戒名を付けていただいて、父もそうするべきなのかを考えてしまいます。 立ち止まるとくじけそうなので、 それでも前を向いてどうにか弟のことも父のことも解決したいと思っています。 良いアドバイスを頂けたら幸いです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

戒名代について

こんにちは。初めまして。 早速ですが質問させてください。 先日祖母が亡くなり、お葬式は普通のお葬式会社で行い、以前からずっとお世話になっている菩薩寺のお坊さんに戒名やお葬式を頼みました。祖父は早くに亡くなっていたため、戒名のランクが居子だったので祖母は大姉にすることにしました。すると、その菩薩寺のお坊さんからその位なら100万円は普通みんな払うと言われました。恥ずかしながら、我が家には全く貯金がなく100万円も一気に用意できません…と伝えたところ、分割でもいいから払えと言われたみたいです。父は借金してでも払うしかないか…と思っていたみたいですが、生命保険が降りることがわかり、ギリギリ借金をしなくてすみそうです。この話を熱心な同じ宗派の方に聞いてみたところ、分割にしてまで払えというのはおかしい!初めて聞いた!と言われました。それを知って、煩悩にまみれてるお坊さんに不信感が募っており離檀を考えています。離檀する際も、かなり高額な金銭を要求してきそうですが、子孫が困るとかわいそうなので必ず離檀してみせます。ここで質問なのですが、戒名代やお坊さん代は分割にしてまで払うものなのでしょうか?他のお坊さんの場合の相場を知りたいです。ちなみに宗派は曹同宗です。下世話な話ですがよろしくお願いします。

有り難し有り難し 96
回答数回答 6

戒名に関しての考え方

私は、茶道を志しています。 先日、お家元より茶名を頂きました。 (お家元は、京都のお坊様です。) しかし、その名前が我が家の亡くなった方の戒名の上二文字と同じである事が分かりました。 その戒名の方は、父方の祖父の奥さんで、私の祖母はその方が亡くなった後に後妻に入りました。 父は三男ですが、上の兄弟(祖母の産んだ子)が若くして亡くなり、家を継ぎ墓守をしています。 亡くなった長男は12歳で亡くなり、亡くなる間際、譫言で女の人に足を引っ張られていると言った後、間もなく亡くなりました。 それを聞いた親族は、亡くなった前の奥さんに連れて行かれたと思っているそうです。 今回、私の茶名が偶然同じになってしまい、茶道への志を知っている両親はとても動揺してしまいました。 そして、私に禍いが降りかかるのではないかと、とても心配しています。 茶名を無かった事にして、新たな名前を頂くことが出来ればいいのですが、それも出来ない状況です。 私は、昔あった出来事に対しての父の気持ちもわかりますが、逆に名前を名乗る事でご先祖様として大切に思っている気持ちが伝わり、守って頂けるのではないかと思っています。 ただ、戒名の意味やそれにまつわる事が、分からないので、本当にそれで良いのか迷って、とても悩んでいます。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺