お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仕事で求められることがどんどん増えていき、しんどいです。

仕事でこなさなければならない量と求められる質に対して、与えられる時間が少なく、苦しいです。
叱責や嫌みが多い毎日の中でどんどん自分に自信がなくなります。
私が悪いのでしょうか?

学校・会社・働く
有り難し 22
回答 4

質問投稿日: 2014年5月26日 17:17

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

緊急避難先

ゆきちゃんさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。

質問文を拝見していて、もしかしたら私と似ている面があるのではないか、と感じました。
私も、ここのところ自身の役割がどんどん増えていき、しかもどれも中途半端にはできない性格なので、いつもアタフタしています。タスクを2つ片づける間に、3つ増えるような感覚です。

でも私の場合、好きで歩んでいる道ですので、行けるところまで行ってみようと腹を据えています。

ゆきさんの場合はどうでしょうか?
苦しい思いをして、自信がなくなっていっているとのこと。
好きな道ではないのか。
それとも、好きな道であってもキャパシティを越えてしまっているのか。

求められるものが多く、返ってくるものが少ない現在の日本社会です。
ゆきさん、共に行けるところまで行きましょう。
でも、心の緊急避難先も準備していて下さいね。

hasunoha僧は、誰もが緊急避難先になる心を持っていると思います。
苦しい時は、またご相談下さいね。

4年2ヶ月前

二冊の本は同時に読めない

たいへんでしたね(^<^)別に誰が悪いとかではないでしょう。物事は具体的にしていくことが大切です。今後どうすれば怒られても平気でいられるか、どうすれば会社に必要とされる人間になれるか。
私はケイタイ、スマホ、PCの営業現場で説明して下さるスタッフにはいつも関心してしまいます。
連日のように更新される新機種、プラン、使用方法、トラブル時の対応、的確にこたえられるスタッフは天才ですねー。
ある店員と毎回長時間話していて気づいたことがあります。
その人は、最終的に勧めるとっておきの一品を持っていたということ。
またそれを買わせるためのトークスキルに長けていたという事。
客である私が求める安さ、性能、違いを端的に説明することができていました。
集めたデータからこれはおススメである、というものをちゃんと持っていて、それと比較して他のもののメリット、デメリットをちゃんと説明できていました。
また、わからないことに関しては別のスタッフにまかせて、自分の専門の中だけで、バンバン売り上げをあげていました。(よくいくお店なので分かりました)
あなたも沢山の仕事を手広く覚える事も大事でしょうが、視点を変えて、表面的には怒られたこと、覚えなきゃいけないことが多くて、いやだ、大変だ、ということに頭を抱えるよりも成績を上げる、会社にとってプラスになる事をする、上司にとって助けになる事をする、という事を中心に考えて、ビジネスの上で最も大事な売り上げの貢献に勤める事を第一に考えられたほうが、結果的に彼のように生き残る力になると思います。
会社が求める人材も大事ですが、お客さんが求める人材であることも大事です。
悩みはできましたらもっと具体的に仰っていただけた方がこちらも具体的なアドバイスができると思いますので、もうすこし具体的な質問もお待ちいたしております。

4年2ヶ月前

一人で抱え込まずに相談を

ゆき様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

少しお仕事について自信を失われて、自己嫌悪に陥られておられるご様子・・

以前では下記のように仕事への不安を抱えておられるご質問において、「優先順位を定めて、一つ一つできることから徐々にやれることを増やして進めていくこと」について述べさせて頂きました。

問い「仕事に対してできるか不安。何か言われてないか不安」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003004269.html

人間できることは当然に限られています。何でもかんでも全てをこなすというのは不可能です。ですので、明らかに今の仕事における量も質も与えられた時間が少なくて処理できないとなりましたら、優先順位付けと効率化を意識して改善に取り組むことが必要になるのではないかと存じております。

また、職場に対して環境改善へと向けた提案や訴えも必要であるのかもしれません。

是非、改善へと向けて、同僚、上司と共に部署内で、シフトやノルマの見直しについての話し合い、意見交換をしてみることに取り組まれてもどうであろうかと存じます。労働組合がありましたらそちらにもご相談なさられてみられても良いのではないだろうかと思います。

そして、叱責や嫌みが明らかに度が過ぎているとするならば、「パワハラ」の恐れもございます。

パワハラにつきましては、これまでも下記の各問いにおいて扱わせて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/パワハラ

場合によっては、部署替え、配属替えの人事異動、上司の交代等も申し出て、できる限り環境の改善へ向けて取り組むことも必要かもしれません。

とにかく、あまりに私が悪いのだとご自身を追い込まず、会社内で相談しにくいとなりましたら、労働基準監督署管轄の総合労働相談センターや男女共同参画センターの相談窓口等にて相談なさられることもお薦め申し上げます。

厚労省 総合労働相談コーナー 東京
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/tokyo.html

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

4年1ヶ月前

出来ることから始めましょう

ゆきさん、おはようございます。
天地宇宙の法則では、あなたに出来ないことは与えられません。
あなたのような悩みを抱えている女性のために、私の学生時代の話を投稿しています。
よろしかったら参考にしてみて下さいませ。
『仏の道』http://ameblo.jp/hotokenomichi

4年2ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ