hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

仕事で求められることがどんどん増えていき、しんどいです。

回答数回答 4
有り難し有り難し 25

仕事でこなさなければならない量と求められる質に対して、与えられる時間が少なく、苦しいです。
叱責や嫌みが多い毎日の中でどんどん自分に自信がなくなります。
私が悪いのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

緊急避難先

ゆきちゃんさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。

質問文を拝見していて、もしかしたら私と似ている面があるのではないか、と感じました。
私も、ここのところ自身の役割がどんどん増えていき、しかもどれも中途半端にはできない性格なので、いつもアタフタしています。タスクを2つ片づける間に、3つ増えるような感覚です。

でも私の場合、好きで歩んでいる道ですので、行けるところまで行ってみようと腹を据えています。

ゆきさんの場合はどうでしょうか?
苦しい思いをして、自信がなくなっていっているとのこと。
好きな道ではないのか。
それとも、好きな道であってもキャパシティを越えてしまっているのか。

求められるものが多く、返ってくるものが少ない現在の日本社会です。
ゆきさん、共に行けるところまで行きましょう。
でも、心の緊急避難先も準備していて下さいね。

hasunoha僧は、誰もが緊急避難先になる心を持っていると思います。
苦しい時は、またご相談下さいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

二冊の本は同時に読めない

たいへんでしたね(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
かくげん和尚の電話おなやみ相談  📞08020659278 そのモ...

出来ることから始めましょう

ゆきさん、おはようございます。
天地宇宙の法則では、あなたに出来ないことは与えられません。
あなたのような悩みを抱えている女性のために、私の学生時代の話を投稿しています。
よろしかったら参考にしてみて下さいませ。
『仏の道』http://ameblo.jp/hotokenomichi

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


有坂脩岳(しゅうちゃん)
『般若心経』を梵語(サンスクリット語)で読める日本でも珍しいお坊さんです。...

一人で抱え込まずに相談を

ゆき様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

少しお仕事について自信を失われて、自己嫌悪に陥られておられるご様子・・

以前では下記のように仕事への不安を抱えておられるご質問において、「優先順位を定めて、一つ一つできることから徐々にやれることを増やして進めていくこと」について述べさせて頂きました。

問い「仕事に対してできるか不安。何か言われてないか不安」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1003004269.html

人間できることは当然に限られています。何でもかんでも全てをこなすというのは不可能です。ですので、明らかに今の仕事における量も質も与えられた時間が少なくて処理できないとなりましたら、優先順位付けと効率化を意識して改善に取り組むことが必要になるのではないかと存じております。

また、職場に対して環境改善へと向けた提案や訴えも必要であるのかもしれません。

是非、改善へと向けて、同僚、上司と共に部署内で、シフトやノルマの見直しについての話し合い、意見交換をしてみることに取り組まれてもどうであろうかと存じます。労働組合がありましたらそちらにもご相談なさられてみられても良いのではないだろうかと思います。

そして、叱責や嫌みが明らかに度が過ぎているとするならば、「パワハラ」の恐れもございます。

パワハラにつきましては、これまでも下記の各問いにおいて扱わせて頂いております。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/パワハラ

場合によっては、部署替え、配属替えの人事異動、上司の交代等も申し出て、できる限り環境の改善へ向けて取り組むことも必要かもしれません。

とにかく、あまりに私が悪いのだとご自身を追い込まず、会社内で相談しにくいとなりましたら、労働基準監督署管轄の総合労働相談センターや男女共同参画センターの相談窓口等にて相談なさられることもお薦め申し上げます。

厚労省 総合労働相談コーナー 東京
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/tokyo.html

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

「仕事が辛い・つまらない」問答一覧

仕事に行くのがつらいです。

いつもご回答ありがとうございます。 私は今、クリエイターの仕事以外に派遣でコールセンター(受電)の仕事をしています。仕事内容は詳しくは話せませんがこのご時世ならではの内容です。 クリエイターの仕事がなかなか軌道に乗らず、活動費を稼ぐために派遣の仕事に就いたのですが、ここ最近、朝起きると吐き気とめまいに襲われ、休みがちになってしまいました。 慣れないジャンルのコールセンターで、毎日情報も新しいものが入ってくるため、出勤日はいつも始業の1時間前に出社して新しい情報を確認したり、まだ始めて間もないので仕事の流れを確認したりしています。 本来はそこまでする必要はないのかもしれませんが、私は完璧主義で、実際受電した際に答えられないことがないようにと完璧にしておかないと不安でいっぱいになってしまいます。 職場では上司の方も優しく、わからないところは教えてくれますし、時間が空いた時にはよく話をしてくれます。 いじめられたりなどもないので、とても良い環境だと思います。 ただ、受電した時にどんな件で何を言われるのかわからないこと、このご時世ならではの内容なので、システム自体に不満がある人からの苦情の電話も多いことなどがつらく、それがストレスになっているようです。 (元々、躁うつ病を患っており薬を飲んでいますがそれでも抑えられません) 短期の仕事なので終わるまで耐えられたらと思い今までやってきましたが、残り1か月、耐えられる自信がありません。 なんとか割り切ってもっと気楽に、と思うのですがうまくいきません。 もっと心を楽に仕事に取り組むためにはどうしたらいいでしょうか? よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

仕事に行くこと、いることが毎日憂鬱です。

はじめまして。 昨年の春、部署異動があってからというもの、仕事量が膨大に増えて疲弊しています。 加えて、直属の上司が部下のマネジメントをしないため、ちょっとした一言でさらに追い討ちをかけられています。 (例えば、最優先しなくてはいけない業務をしている際に、全く違う業務の進捗を聞かれ、うまく答えられないと不満そうな顔をされてしまうなど) 今年に入って、さらに業務が増え、朝起きたら腹痛が酷く、一時的に休んでから出勤した時にも、「何か悪いものでも食べた?」と聞かれ愕然としてしまいました。 業務自体も、1人でこなさなければいけないものが多く、自分が見過ごしてしまったらそれで最後、というものも多いため、少しも気が抜けない状態です。 そこから、毎日死にたいとか、もう全てリセットしたいと思うことが増え、周りの友人に相談したりしていました。 5月になって、友人の勧めもあり、心療内科を受診したら、適応障害という診断を受けました。 診断書が出て、それ以降は休むことができるのですが、自分の変な責任感や、周りの人に迷惑をかけられないという思いもあり、なんとか出勤しています。(たまに有休を挟んで、騙し騙しという形を取っています。) それでも、毎日朝になるととにかく憂鬱で、重いものを背負って出勤しているような感覚になり、通勤時に涙が出てしまうことも増えてきて、どうしたら良いだろうと毎日考えています。 もしかしたらこの程度なら自分の甘えかもしれない、という思いが消えず、とりあえずあと1日、あと1日と頑張っていますが、いつか限界が来てしまいそうで怖いです。 話がなかなかまとめられず恐縮ですが、何か助言をいただけたら幸いです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

仕事しているより遊んでる方が楽しい

私は今現在、コロナで職を失ってアルバイトをするべくある会社に所属しています。しかし、今月になって急に私の行き場(仕事場所)と業務がなくなり、会社に所属していながら無給の状態になりました。 仕方なく今は休み期間中にして、副業していいとのことだったので次の職場を探してはいます。 そんな中で、私はこのまま働き続けてお金をもらい続けても幸せにはなれないのではないか、むしろずっと遊び呆けていたほうが幸せなのではないかと思うようになりました。 会社の人も気づいてるのかどうかはわからないのですが、どんなとこへ行っても職場での私は全くキラキラしていない、自分の仕事を楽しいとも思っていないように感じました。1日の仕事が終わった時も「やっと終わったよ…」ぐらいにしか思えません。 逆に1日中ずっと遊んでいる日が続いても、「楽しかった!また遊びたい!」としか思えなくて、お金が必要なのに仕事をしようとも全く考えなくなりました。逆に、その時は目がキラキラしてる、いきいきしている自覚があります。 生活費のためとはいえ、このまま死んだような目をしに仕事へ行くべきか、やりたいことだけやってお金がなくなって飢えたらポックリとこの世を去るべきか… 生きていてわからなくなりました。 わがままなのはわかってますが、親からは「例えどれだけ嫌でも金のために仕事は行かないといけないのよ」と教わり、「そんなしないとこの世って生きていけないの?そんなしないと生きていけない世に生きていて何が楽しいの?」って思うようになり、気になって質問しました。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る