hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お寺関連の質問PART1

回答数回答 4
有り難し有り難し 59

質問が殺到している何故なんだろう?と思っていたら、TVで紹介されたからなんですね。

今回は寺関係などの質問をさせて頂きます。
ただ字数足りなくなり、PART1とさせて頂きます。
近いうちにPART2も出させて頂きます。

1、(といいながら複合的…)皆さんのお寺は、檀家との付き合いはどんな感じですか?

自分の家は遠くてほぼなく、自分は住職の顔を8年は見てないし、このままだと次会うのは誰か死んだ時かなと思っています。
ちょっと寂しいかなと思ったり…。
大変不躾なのは承知ですが、「レンタル駐車場みたい(契約更新のときだけ会う)」が、自分で考えていて、いい得て妙だと思ってしまいました。
どこもこんな感じなんでしょうか?

檀信徒の集会もありますが(ウチは毎年不参加)、そういうのではなく、寺(菩提寺)の中に入って、個人的に歴史が好きで寺の話を住職から聞いてみたい、本堂で一緒にお経を上げたりしたい、法要の時は興味がなかった絵の説明をもう一度聞きたい見たい。
前にお墓参り行ったら、お経の声がするも、分厚い壁が、自分と菩提寺を区切って、声なんて掛けられませんでした。

どうなんでしょう、どうしたらいいでしょう?例えば、お墓参りのついでに会うのも駄目なんでしょうか?
家長でもないのに勝手すぎですか?
どうにもならない高望みなんでしょうか?

また、父はお寺ってもんは何かしらにつけて、お金を取ろうとすると言い、お金を取られやすくなるんじゃないかと不安に思ったりもしています。

2、無知ゆえの心得違いかもしれない興味本位の質問ですが、菩提寺が檀家さんのために行っている事ってあるんでしょうか?
疎いので業務連絡と墓周りの清掃しか思い浮かばないです。
例えば法要じゃなくても、檀家さんの事を想ってお経をあげたりするんでしょうか?

3、ぶっちゃけ寺で檀家回りを知ったんですが、自分の家に来たことは一回もないです。
日蓮宗ではやらないのでしょうか?それとも遠すぎるから?(家は埼玉、菩提寺は神奈川)
今年はやって欲しいと言ったら来てくれるんでしょうか?
日蓮宗の方、教えてください。

今回はここで一旦区切ります。
近いうちにPART2を出したいと思います。

追記、前回のお坊さんの贅沢についての返礼が遅れましたが書けましたので、回答頂いたお坊さんは宜しかったらどうぞです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ウチは専業で維持できている浄土真宗寺院ですが、

1:門徒(浄土真宗では檀家さんを門徒さんと呼びます)さんとの関わり具合ですが、法座に来られるのは2割弱、年に1回でも会う方は9割(境内墓地があり、墓参の際に護持費を持って来られる)、県外の遠方に住まわれている方に会うのは法事の時ぐらいでしょうか。

2:いわゆる寺務はすべて門徒さんのためですが、法事は該当する門徒さんのため、法座や彼岸会・盂蘭盆会・修正会・永代経などは不特定の門徒さんのために行っていると言えます。

3:毎月の命日にお参りに伺う「月参り」は、そういう習慣が無い地域もあります。今までしていなかった家もお葬式を御縁に始めることもあります。そういう御依頼は有難いですから、ぜひお願いしてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


和田隆恩
 1967年京都市生まれ。山形大学理学部卒業後、証券会社で勤務。30歳で脱...

ネットの拡散とTVの拡散でリアクションが違い興味深かったです

1.そりゃあお檀家さんが何十軒、数百軒と集まればいろいろですよ。面と向かってケンカ腰で「いつも(お墓参りの)通り道にしてすみませんねぇ」と言い放ちあそばされたオバタリアンもいらっしゃれば、片道2時間もかかるのにご厚意で定期的に花壇を手入れをして下さっている家もいらっしゃいます。私が高校生でお盆参りを手伝い始めた時には、「これで〇〇寺も安泰じゃ」と涙を流して喜んでくださった女性も1人2人ではありませんでした。まぁ当然、中くらいのお付き合いの方々が多数ですけどね。

立ち話はウェルカムです。ぶっちゃけ毎日のようにしています。本格的な拝観はスケジュールの都合がありますのでご予約いただければありがたいのですが、境内を散歩したり、ちょっと本堂でお参りしたいくらいのことでしたらほとんど全てのお寺は自由です。バブル世代より上の人たちには夕方までお寺に入りびたるのを日課にしていた人たちが少なくなかったのですよ(笑)

お墓参りのついでなどという言葉遣いをするから角が立つのです。まずは本堂の前で本尊さまに手を合わせてご挨拶、それから玄関に回ってお坊さんに簡単ご挨拶し、「ちょっと桶と水をお借りします」なんて一言添えれば誰から見ても『若いのに立派な好青年』です。
家長じゃない?そこは家長の顔を立てるかどうかであって、家庭内の問題だと私は思います。

お金をとろうとする…残念ながらそういうお寺はありますが、そういうお寺は多数派のお坊さんたちからも白い目で見られています。一方でバブル世代に多いステレオタイプとも言えます。竹丸さまの菩提寺さんがどうかは実際に会ってみないと分からないのではないでしょうか。竹丸さまとお父さまで温度差があるように、同じお寺でも1人1人違いますしね。

2.挙げればキリがありません。うちの宗派では毎朝のお勤めで仏様、代々のお師匠さま、檀信徒さんのためにそれぞれ読経します。
来月はお釈迦さまの誕生をお祝いする「花まつり」の月ですが、そのような大法要にも必ずと言っていいほど檀信徒さんの先祖供養の法要が一緒に行われます。春彼岸、お盆、秋彼岸は檀信徒さんのための割合が100%の行事です。
読経に限らず基本的に大乗仏教というジャンルのお寺は何をやっても「まさに願わくは衆生と共に」の精神です。髪の毛を剃り剃りしてても「当願衆生」。

ドンドンご質問下さい。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

日蓮宗のお寺ですこんばんは!

1、皆さんのお寺は、檀家との付き合いはどんな感じですか?
まぁ檀家さんによって色々としか言いようがありません。ちょくちょく来て話す人もいれば、お盆くらいしか会わない方、供養のみの付き合いの方、友達みたいな付き合いの方、本当に色々です。
こちらから押しかけたりすることはないので、そーゆう意味では受け身よりですね(>_

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


困っている人や悩んでいる人にとって、仏さまの教えが少しでも良薬となれること...

お寺によりますよね

①檀家さんとの付き合い
それぞれですね。
毎月の念仏会に参加してくれる人、
定期的にある法要に参加してくれる人、
お彼岸やお盆に自宅に伺う人、
葬儀後に二度と会わない人、
いろんな関係があります。
気軽にお寺に来て欲しいけど、なかなか敷居が高いようで。
お墓まいりのついででも、通り掛かりでも、遠慮なくどうぞ。
囲碁なら私の師僧が相手しますよ。
留守の時もありますけど。
お布施はできる範囲でいいですよ。
挨拶も、笑顔も、掃除もお布施です。

②檀家さんの為
檀家さんだけでは無いですが、毎日のお勤めで全ての人に対して回向しています。
また毎年、檀家さんと研修会に参加したり、お寺巡りの旅行とかもあります。
もっと何かしたいですね。

③檀家回り
お彼岸とお盆は回ってます。
春のお彼岸回りはようやく終わりました。
檀家さんの元気な姿を見ると安心します。

あなたも是非、檀信徒の集まりに参加してみてくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...

質問者からのお礼

誤字等あったら、ご容赦ください。

和田隆恩さん、回答ありがとうございます。

浄土真宗では門徒とお呼びするんですね、なるほどです。

御依頼して月参りをするパターンもあるんですね。

大慈さん、回答ありがとうございます。

「ドンドンご質問下さい。」って書いてくださり、ありがとうございます。
最近突っ込んだこと投稿しているから、皆さん眉間に皺寄ってないか心配でした(汗)

本当に幅広いんですね。
オバタリアンはそもそも理解不能ですが、泣かれた方も字面だけ見ると、それはそれでちょっとオーバーっぽい…。

うちの菩提寺は、立ち話無理っぽいです(笑)
会う確率低し、会っても作業中で話しかけにくいオーラ全開です。
でも今度会えたら簡単な挨拶だけでもしたいです。

「お墓参りのついでなどという言葉遣いをするから角が立つ」
これについてはギャップを感じました。
自分は、ただ会いに行かれても迷惑だろう嫌がるだろうと思い、その時ぐらい会って話をして欲しいの意味で書いたのですが、

確かに寺側からみればついでかい!ってなりますね。
卒塔婆に対する認識が、寺と檀家で違ったというエピソードをぶっちゃけ寺で見ましたが、それがふっと頭に思い浮かびました

檀信徒のための割合が100%の行事もあるんですね。
基本、お釈迦様がメインだと思ってたので、へぇー、って思いました。

日顕さん、回答ありがとうございます。

初めての自分の家の宗派のお坊さんからの回答です。
よろしくお願いしますm(_ _)m

受け身よりじゃなくて、個人的にはもうちょいグイッときてほしいですね(笑)
一年に一回でいいから、「元気してる?お寺来てね」って手紙もらいたいです。

檀家回りは地域性があるんですね、知らなかったです。
逆月参りは…埼玉から神奈川はキツイです(笑)

PART2でも回答頂けると嬉しいです(^_^)

聖章さん、回答ありがとうございます。

葬儀後に二度と会わない人が、読んでいて、なんか悲しかったです。
敷居が高く感じるのは、なくなっていってほしいと個人的に思います。

毎日のお勤め、春のお彼岸回り、ご苦労様です。
檀家さんと研修会って何をされるのか、興味を持ちました。
檀家さんの元気な姿を見ると安心の言葉に、優しさを感じました。

檀信徒の集まりには、いずれ参加したいと思っています。

「お寺全般」問答一覧

お寺について

お寺についていろいろ教えて下さい。 こちらのサイトで同じような内容で何度か相談させていただいた時に「くよくよしてないで説法でも聞きに行ってみては」と言われました。 正直常に小さい子供を抱えている状態で、場所見知り・人見知りがあり知らない場所や人がいると泣き叫ぶ子供を連れて行く勇気がなく、まだ足を運べていません。 なのでやはり悩みは尽きず、いっぱいいっぱいになってきています。 そこで質問なのですが、説法というのは一体どういうものなのでしょうか? 大小関わらず全てのお寺でやっているものなのですか? 悩んでないで説法を聞きに行けと言われましたが、説法で悩みが解決するようなものなのでしょうか? 他にも説法を聞きに来ている方もいらっしゃると思いますが、永遠に泣き続けるような子供を連れててもいいのでしょうか? そしてこれは個人的な意見なのですが、私が関わったお寺はそんなに多くはありませんが、正直儲け主義・自己中心的なお寺ばかりだったように感じています。 1 保育園併設のお寺でしたが、住職さんのお誕生日には園児1人につき1000円を徴収し、かなり高めのお誕生日プレゼントを購入しないといけない。他にも何かと金銭を徴収されることが多かったです。 2 こちらも保育園併設のお寺でしたが、私の妹が保育園の先生として就職した際なぜか住職さんの奥様に嫌われたらしくイビリ倒されて心を病んで泣く泣く退職。 3 母方の祖父のお葬式などでお世話になったお寺でしたが、母が「お葬式が初めてでお布施にいくら包ませていただいたらいいか分からないので、申し訳ないのですが平均的なお値段を教えていただきたい」と申し出たところ、平均の2~3倍の値段を言われていました(後で他の方に聞いたみたいです)。 といった感じで、あまりお寺にいいイメージがありません。 できればこういったお寺ではなく、こちらのサイトで色々な方々の相談を親身になって聞いてくださっているような住職さんから説法を聞きたいと思っています。 何か見極める方法などありますでしょうか?

有り難し有り難し 57
回答数回答 5

お寺とお坊さんについて教えて下さい

お寺での生活や、僧侶として従事する方の日頃の暮らし、なぜ仏門に入られたのかきっかけ等に興味があり、件名の通りの質問をさせていただきます。 不躾な質問でしたら申し訳ございません。 お寺や宗派によってもまた違うかと思いますが、できるだけいろんな方の回答を伺えたら幸いです。 質問数が多くなってしまい大変申し訳ありませんが、差し支えのない範囲でご教示いただけますと幸いです。 何卒よろしくお願い申し上げます。 ①一般的に、住宅街にあるような比較的小規模な寺院には、住職以外のお坊さんは大体何名ほどいらっしゃるのでしょうか? ②お坊さんが一通りの修行を終えたとされるのはどのような段階ででしょうか? ③修行を終えたのち、学校職員など他の職業と兼任しながら、お寺に住み込みで役僧や僧職員として住職のお手伝いをして暮らす言うことはあるのでしょうか? ④お寺に住み込みで働く場合、住職にご家族がいらっしゃる場合、同じ場所で暮らすのでしょうか?別棟などが用意されてるのでしょうか。 ⑤実家がお寺で家業を継ぐ以外で、お坊さんになられた方がいらっしゃいましたら、なぜ仏門を目指されたのかお話を伺えますと幸いです。 以上です。 もし失礼なことを伺っていたら申し訳ありません。

有り難し有り難し 39
回答数回答 4

ふとしたときに休めるお寺ありますか?

カテゴリわからずその他にしてます、、 疲れました、 なにがとはないですが、少しやすみたいです、 心をどこかに置きたいです ゆっくりしたいです 好きなことや散歩の前に、あまりにも心にガスが溜まっていっぱいで、体を動かす力がでず、感情、感覚がなくはないですが不感症ぎみで鈍くなってきてそれらじゃ、 いやな気持ちではなく、まだマシな気持ちで時間が過ぎているような感覚で、休まりません 心が疲れた時はもう外が、人が億劫なため、景色がいいところに行っても、人が少ないところにいっても休めないし少しも気持ちが晴れないです 家でも少し休んで回復できたらその分すこし家事をして、また休んで、、 自分の気持ち、考えを見失ったりなにかに強くしがみついたり、てことはあまりない分自分の中ではまだましな方なのですが それも疲れてどこかで耐えきれなくなって支障が出そうです できることなら一度でいいのでどこか、心休まれる場所で。安心できる場所で、なにも考えなくてもいい、なにもしなくてもいい、表の?礼儀やマナーがとりあえずなっていなくてもそのままで受け入れるところで少し休みたいです もともとストレスはたまりづらく自己処理してきたのですがそれも なにかがあまりにもたまり過ぎてなにかがうまく作動してくれないような、、 お金もないのですが、 何かあったときに、疲れたなぁて思ったときにふらっと駆け込めるお寺はありますでしょうか? 少しの間いるだけでいい、よっぽどじゃない限りマナーとかとりあえず一旦おいといてそのままの気持ちでいてもいい場所、少しの間休めるような そんな場所、お寺はありますでしょうか? もしあればそれはどう探したら良いか、どこにあるか知りたいです また外から見た時に門が開いてるところはお寺の中に入っても大丈夫のような特徴などあれば教えてほしいです そんな都合のいいところはなかなかないと思いますがなければないでもちろん構いません、 もし何かあれば切実に知りたいです このような状態が5年ほど続き今までどこに相談したらいいか、またここのサイトを見つけて半年ほど経つのですがなんとなくいいのかな?と思い書き込めずにいました 今もどうしたらいいのかとこれを書きながら涙がこぼれます もう全て停止してもいいかなぁと虚妄もします笑 長々と、読みづらい、どこか文がおかしいとかありましたらすいません

有り難し有り難し 41
回答数回答 2

お寺を移る場合について教えてください

一年前に父が急に亡くなり、本家に勧められるまま本家当主と住職が古くから友人関係としての付き合いがあるお寺(臨済宗になります)にお世話になることになりました。 つい先日、父の一周忌を終え、節目としてお寺を移りたいと考えています。 理由としては、昔から本家筋から難癖や高圧的な行動を受けることが多く、折り合いが悪いという状態にあります。本家と付き合いがあるお寺さんでこれからもお世話になると本家関係で不都合が生じてしまい(この一年で実際に何度かありました)、出来ることであれば避けたいと思っています。 移らせていただきたいと考えているお寺さんには事情などを説明し、受け入れていただくという話はついています。 なので、質問としては、一年お世話になったお寺さんに移らせていただきたいという旨の話をしっかりとつけるべきかどうか。つけるべきであれば電話だけでいいのか直接伺うべきなのか。お気持ちとして包ませていただいた方がいいのか。など、寺を移ることに関して、行った方がいいことなどを教えていただきたいです。 なお、お墓はまだなく、今のお寺さんに遺骨や位牌などは一切預けていない状態です。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る