hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自宅での坐禅について

回答数回答 1
有り難し有り難し 14

自分は最近自宅で坐禅をしています。
自分は最初曹洞宗のお寺様での坐禅をさせていただいて作法などを教えて頂きました。
そのお寺のご住職様が自宅でも坐禅を少しの時間でも良いからやってみなさいと言われました。
そこで最近家で坐禅しているのですがいつも雑念が湧いてしまいます。
お寺様では警策を打って頂けますが自宅ではたとえ雑念などが出てきても警策は頂けません。
そしてお寺様になかなか行けないため自宅での坐禅に励まざるを得ません。
そこで質問なのですがどうやったら自宅で坐禅をするとき雑念を抑えることが出来ますか?またお寺様にある坐蒲が自宅にはありませんどうやって代用すれば良いですか?
かなり読みずらい文章ですいません。
ご回答よろしくお願いします。

2021年12月6日 13:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

1人はなかなか難しいですよね

家でやるのは環境を整えることがまず大事です。スマホなどは電源を切るなどしておくこと。家族にも理解していただき静かに過ごせるようにすることも大切になります。

まず、雑念ということについてですが、
想いが出てくること自体問題ではありません。思いや考えが浮かんでも、後追いをしないことが大切です。思いを消すとか抑えるということ自体がもう既に間違ってます。六根の意の働きですから、自然に任せておけばよいのです。

警策は基本的に頂かないで自分でどうにかすることが大切です。眠気を吹き飛ばすために頂戴するぐらいにしておくことが大切です。

坐蒲はなくても座布団を二つ折りにしてあった丸い方をお尻側にすると良いとおもいます。下に大きめの座布団があると、両膝が痛くならずに済むと思います。

構えすぎず特別なことをしているわけではないので、自然体で触れると良いです。思考に流されない、良し悪しつけないことが大切です。

共に修行していきましょう。
オンラインで坐禅会をしているお寺さんもありますので、そうしたものも利用できるかもしれませんね。

2021年12月6日 22:31
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

邦元様御礼が遅くなり申し訳ございません。ご回答ありがとうございます。
これからの坐禅で雑念に流されないで自然体で坐ることができるように精進します。またこれからオンラインでの坐禅会も試してみます。ご回答ありがとうございました。

「坐禅について」問答一覧

アドラー心理学と禅

法律事務所を経営しています。 顧客も案件もたくさんあるのですが、儲からず忙しいばかり。儲からない案件もお金を取らないで受けてしまうからです。 結果、大量の仕事に追われ、催促の電話に怯え、無力感や罪悪感で死にたくなる毎日です。月に1~2回、本当に自殺しそうになって思いとどまるようなことが1年くらい続いててかなりツラいです。 そんなときに、ベストセラーになった「嫌われる勇気」(アドラー心理学の本)を読みました。そのなかに、 「自分がした善行に相手の配慮を期待するのは筋違い」 「受けた善行に返報しないことに罪悪感を覚えるのも筋違い」 「助けを求められてそれに応えないことに、罪悪感を覚えるのも筋違い」 「自分が何をすべきかは「自分の課題」であり、それを相手がどう感じてどう対応するかは「相手の課題」だから」 「自分の課題と相手の課題を混同してはいけない。相手の課題を勝手に自分の課題にするから苦しくなる」 というようなことが書かれてました。 自分は誰かの役に立つことは好きなのですが、そのことでお金を請求するのが苦手です。一方で、役に立つことをしてるのに相手から配慮して貰えないと苛立ったりします。また、何かを頼まれて断ることに罪悪感を覚えます。断ったら「嫌なヤツ」と思われるかもしれないという恐怖もあります。 アドラーの指摘するように、自分の課題と相手の課題を切り分け、「お金を請求して、支払うかどうかは相手の課題だから、気にせず請求すればいい」「相手の役に立つことをしても、それにどう応じるかは相手の課題だから、相手の配慮を期待するほうがおかしい」「頼まれ事を断ったとして、それをどう感じるかは相手の課題だから、どう思われようと気にすることはない」と考えれば確かに楽なんですが、お坊さん的にはこうした考え方ってどうなんでしょうか? そう考えると楽なのは分かるんですが、なんとなく腑に落ちないのです。 以前聞きかじった禅の思想(教え?)で、「一時の結果や他人の評価など気にしても仕方ない(どうせ本来無一物/諸行無常)」「自分は自分。他人は他人(主人公)」みたいなのがあった気がします。うろ覚えですが。 禅にも似ている考え方があるんじゃないかと思い質問してみました。 実は人に相談するのもとても苦手です。 ご回答頂ければとても嬉しいです。

有り難し有り難し 31
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ