hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

三回忌のお布施について

回答数回答 2
有り難し有り難し 17

もうすぐ母の三回忌の法事を行うのですが、身内が私一人しかいないのと母の希望もあり後数年は納骨の予定もないので住職さんと相談し、お骨をお寺に連れていき15分ほどお経をあげていただく事になりました。
お布施に関して全くわからなかったので住職さんに聞いてみたところ「お気持ちで」と言われてしまったので、ネットや本で色々調べましたが値段の幅がありすぎて困っています。
お車代やお食事代が必要ないからそんなにはかからないだろうとは思うのですが・・・。
いくらお包みしたらよいのでしょう?
後、お布施をお渡しするタイミングや渡し方も教えていただけると助かります。

2022年4月8日 13:06

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

地域によってバラバラですが、

ネット等で調べられた相場の平均値で大丈夫です。
御布施以外にも
御膳料や御供等を別途お供えする地域もあるので
その辺りも調べてみてください。

でも
「お気持ちで…」と仰るご住職ですから
そこまで気になさらなくても大丈夫だと思いますよ。

2022年4月9日 9:22
{{count}}
有り難し
おきもち


和田隆恩
 浄土真宗(大谷派)/広島県広島市/17世住職。  1967年京都市生ま...
このお坊さんを応援する

15分でも一日潰れるので

あくまでお気持ちですが、お寺が赤字になると可哀想なのでご配慮を。
たとえ15分の法事のためでも、戒名や命日を確認して卒塔婆を書いたり、本堂のお花やお供え物を取り換えたり、御膳やご飯を直前にお供えしたりといった事前の準備に時間やコストがかかっていますので、お花と卒塔婆の材料費数千円を差し引いた後でも、せめて年配サラリーマンの日給分くらいは黒字になるようにご配慮をお願いします。
くれぐれも、時給×15分とは考えないでくださいね。(笑)
うちのお寺の事例では(田舎です)、お布施は最低でも2万円、それに卒塔婆料として5千円、御膳料として5千円、合計3万円くらいでしょうか。
ただ、地域の相場もあるので地元の人に尋ねるか、住職さんに「見当がつかないので一番よくあるケースでいくらくらいお布施される人が多いか」と聞いてみても良いでしょう。
お布施をお渡しするタイミングは法事前後どちらでも良いですが、個人的には、法事前にいただけたら御本尊の前にそのお布施をお供えして読経することもできるので、法事前にいただく方が好きです。
(お寺により対応が違うので、お布施を仏前にお供えしてくれなくても苦情は無しでお願いします。)
地域やお寺によって違うので(檀家さん同士で金額の取り決めをしているお寺もあるらしい)、あくまで参考事例と思ってくださいね。

2022年4月8日 21:22
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

願誉浄史様 和田隆恩様
お返事ありがとうございます。
そうですよね。
母の為に準備をして下さっているのですよね。
仕事が決まらない不安からついつい節約の方向へ思考がいきがちなのですが、それとこれとは別ですよね。
一周忌の時にも同じ方法で法事を行いましたし、その時と同じ金額(三萬円)をお包みしようと思います。

お忙しい中丁寧なアドバイスをありがとうございました。

「法事・法要・49日」問答一覧

自分だけ祖母の四十九日の連絡が来ない

去年母方の祖母が亡くなりました。お葬式には参列しましたが、その後の四十九日の日にちについて、母から自分にだけ連絡が来なかったことについてずっと悩んでいます。(実家はお寺です。私は今離れて暮らしています) 母と私の関係は悪くありません。年に一回ほど旅行に行ったりできる関係です。ですが、祖母が亡くなった時の私の反応や行動から、私に対して怒り、失望してるのではないかと思いました。 祖母が亡くなった時、悲しかったですがそこまで大きなショックを受けませんでした。なぜなら数ヶ月前からもう長くないと言われており、多少は心の準備が出来ていたからです。 母から亡くなったとLINEで連絡を受け、私は"何か手伝えることはある?"と聞きました。きっと母は、自分の親が亡くなり辛いだろうと思い、根掘り葉掘り聞かずそれだけ連絡しました。("大丈夫、葬儀の日が決まったら連絡する"と返信がありました) 後から父が話していたのですが、その返信について母が愚痴っていたそうです。"祖母が亡くなったのに、なんであの一言だけしか言わないの?他の二人(私の兄)は亡くなった時のこととか詳しく聞いてきたのに。"気を遣ったつもりが母を傷つけていました。父もそれとなく私を責めているように感じました。 葬儀の後、普段通りに仕事をしており、祖母の四十九日のことを忘れていました。私から母に何も連絡せず、また母も何も言いませんでした。突然母から四十九日が終わった連絡を受け、驚きショックを受けました。後日実家に帰った時に理由を聞いたところ、私が忙しそうだから連絡しなかったとのことです。正直、それだけが理由じゃないと思ってます。私の兄弟は呼ばれて私だけ呼ばれない理由は何なのか、今でもふと考えて苦しくなります。 お寺の娘なのに、お世話になった自分の祖母の四十九日も覚えてないことを残念に思っている?本当は手伝って欲しいのに手伝おうとしない思いやり・想像力の無さに怒っている?祖母に対して情がないと思われている?全て正解かもしれませんし、これ以外の理由があるかもしれません。確かめる勇気はないです。 両親の考えてることが年々分からなくなり、これからもずっと離れて暮らして行きたいと思うぐらいです。ですが、家族がして欲しいことを察してあげられず気を使えない自分に対して失望もします。私はこれからどう家族と関わっていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ