hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

仕事のミスがなくならない

回答数回答 2
有り難し有り難し 11

ライン作業の非正規社員として働いて半年程ですがミスがなくならず、苦しいです。
私の作業は複数のパーツを取り付けるものですが2、3日に1回のペースで取り付け忘れが発生してしまいます。
原因としては1回が2時間の作業でぼーっとした時に起こるのかなと思います。上司からも気を抜かないようにとしか言われないので対策が思いつかず、どうすればいいものかと思っています。
自分だけがミスが多く、新しく入った人は工程は違えどミスはほとんどありません。
周りの人もほぼミスをしない、遅れは出さないのが当たり前みたいな感じなので尚更自分は何故こんなに出来が悪いのだろうと責めてしまいます。

2022年9月10日 20:41

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「手に渡る人の幸せを願いながら」

竜胆さん お悩み拝読しました。複数のパーツを取り付けるというお仕事、集中力を必要としそうですね。お仕事が終わった頃には毎日疲れるのではないでしょうか。

どんなお気持ちで作業をされているのでしょうか。単純作業の場合、雑念が湧くということもあるのかな、とお察しします。ミスをするというのは、心ここにあらず、となっていないでしょうか。
私もお寺の仕事で長時間、単純作業をすることがあります。その間、作業に集中するというのは、私にとってはなかなか難しいことです。そういう時に、私がすることは「これを手にする方が幸せでありますように」とお祈りしながら行っています。かつて、キリスト教の渡辺和子シスターは「テーブルにお皿を並べるとき、座る方の幸せを願いながら置きなさい」とおっしゃっていました。それからは、自分の行いが誰かの幸せにつながるようにすることを心がけるようになりました。
只々丁寧に、繰り返し確認しながら仕事をすることも大切ですが、「手に渡る人の幸せを願いながら」祈りの作業として努めてみてください。祈りは良い波動を生み、ミスがなくなることに加えて、竜胆さんのお気持ちも穏やかになるように思います。リラックスして、良いお仕事が出来ますことをお祈りしております。

2022年9月10日 22:44
{{count}}
有り難し
おきもち


曹洞宗(禅宗)僧侶。スピリチュアルケア師。 もの心がついた頃から「生きる...
このお坊さんを応援する

念声是一(ねんしょうぜいち)、法数(ほっすう)

浄土宗では念声是一という言葉があります。
声(言葉)に出すことと意識で念じることとは一体的であるという意味です。
ミスを減らすための工夫としてよくあるのは、鉄道の運転士や駅員さんのように、「何何よーし!」など指差し確認をしながら言葉に出して確認するやり方ですよね。
そのように、毎回同じフレーズを唱えながら確認するのは効果的です。
また、仏教では四諦八正道、三宝、六道など、仏教の教えを説明する用語を数でまとめて憶えます。これを法数(ほっすう)といいます。
仏・法・僧の三つを「三宝」と呼ぶなど。
このように、作業をいくつかの場面に分けて、たとえばこの作業では部品3個、次に5個、次に2個などの流れを「三・五・二」というフレーズで確認するのも良いですね。

2022年9月11日 13:02
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

願誉浄史様 慈正様
お二方とも具体的な対策まで教えていただき非常に分かりやすかったです。
今は手に渡る人の表情を考えたり、身近な人が製品を使うと仮定して仕事をするようにしています。 
有名な製品ですが、顔は見えないし誰の為に作っているんだと身が入らなかった部分があったかもしれません。
特に面白みがある作業でもないので。
効果があるかはまだ分かりませんが続けてみます。
ありがとうございました。

「仕事ができない・ミス・失敗」問答一覧

仕事が来ると異常に焦ってパニックになる

仕事に対する「今すぐに終わらせねば」という気持ちが異常に強く、すぐパニックになってしまいます。 フリーランスとして、個人で仕事を受けています。仕事は不定期で入ってくるのですが、仕事がきた途端どれだけ余裕のあるタスクであっても異常なほど焦ってしまいます。どうすれば焦らなくなるでしょうか。 タスクは「かかる時間は1〜3時間ほどで、締め切りは1週間後」といった余裕のあるものばかりです。通常通りのペースでやれば絶対に終わると頭では理解できているのにも関わらず、ものすごく焦ります。 仕事をもらった瞬間に「今すぐに始めて一刻も早く終わらせねば」という気持ちに駆られ、心臓がドキドキしてパニック状態に陥ります。さらに、焦ってしまう自分への自己嫌悪から涙も出てきます。 「終わっていない仕事が残っている」という事実に耐えられず、仕事を始める前もやっている時も常に強いストレスを感じるため、「このストレスから一刻も早く逃れたい」という焦りも原因になっているのだと思います。 特に、以下のような状況に陥ると不安がピークに達し、激しい焦りを覚えて周りの人に当たったり冷静な判断ができなくなったりします。 ・2つ以上の取引先から同時に仕事をもらった時 ・すぐに仕事へ取り掛かれない状況にあるタイミングで仕事が来た時 仕事自体は楽しいと感じています。 「本当は楽しくて〆切にも余裕がある仕事なのになぜ焦ってしまうのか」「焦ってはいけない」という気持ちが余計に悪化させているような気がします。 瞑想や深呼吸など、焦らなくなるための習慣も毎日行っています。それにもかかわらず変われない、ということへの自己嫌悪もさらに不安に拍車をかけています。 「先延ばしにしないのはいいことだ」と言われることもあります。たしかに良い側面もありますが、仕事が来るたびパニックになるのは精神的にかなりしんどいので、もう少し冷静になりたいです。 ・仕事が来た際パニックになることがなくなる ・まったく焦る必要がないという事実を受け止められるようになる ・冷静に楽しく仕事ができるようになる というのが理想です。 どうすれば焦りやパニックに支配されなくなるでしょうか。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

小さいミスをしてしまいます

はじめまして。高校卒業後2回ほど職場が変わり、現在の職場で働き初めてから社会人5年目になります。 入りたての頃はバイト等の社会経験が無いこと等もあり明らかなミスをしてしまう事が多く、基本的なミスをしてしまうということがありました。 最近では大きなミスをしてしまうということはかなり減ったのですが、未だに小さなミスをしてしまう事があります。 職場では私が1番年下でして、他の方は皆さん主婦でしたりと年上の方が多く社会人としても先輩の方々です。 5年目にも関わらず小さなミスで指摘を受けてしまう事が多く、上手くこなせない自分が辛いです。勿論、先輩方が私の為を思って注意をして下さっているので大変有難いのですがこんな自分が情けないばかりです。 私が気が効かない性格であったり、仕事への意識が足りなかったり、不注意が多いことが原因であるというのを度々実感するのですがなかなかミスを0にする事が出来ず悔しいと感じてしまうことがたまにあららます。 以前パニック障害で1ヶ月ほど休職した際も心配してくださり、ここまで働けているのも職場の皆さんが良い方ばかりであるからだと感じております。皆さんに私の事でご迷惑をかけてしまうのは大変つらいです、そろそろこんな自分を変えたいです。

有り難し有り難し 30
回答数回答 2

職場で大失敗。大後悔中です。

中間管理職です。 部署全体の仕事の質、成果、士気の低下に通じる、そんな大失敗をしました。後始末でみんなに迷惑をかけるし、わたしへの信用信頼も急低下するでしょう。 いま思えば、大失敗の原因は、キャパオーバーを何年も続けてたこと。大丈夫なふりをして周りも自分も誤魔化していたこと。 上司や管理職仲間との人間関係に何年も深く悩んでいて、仕事への真剣さと真摯さを忘れてたこと。適当だった。上司と管理職仲間は、この件でわたしを攻撃してくると思います。 関係が悪いこともあって、上司に報告することすら思いつかなかった。何かがうまく回らないことには気づいていたし、上司にも指摘されたけど、それが何なのか考えることもできず、対処もしなかった。いっぱいいっぱいだった。 後始末に参加して状況を正すのが、いまできる唯一のことと分かっていても、周りの反応がとてもこわいです。呆れられる、陰口たたかれる。受け入れてもらえない、とか。 自分の至らなさにも目が行きます。大事なことに注意を向けられなかった、対処しなかった。大後悔、罪悪感、恥。周りの反応を気にするところもイヤです。自分の行いの結果なのに。 何年も何をやっていたんでしょう。 自分を誤魔化さず、正直に生きたいのに。 とりあえず、管理職をやめさせてもらえるように交渉します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

転職に失敗

転職先に決めた会社のレスポンスがゆっくりで2ヶ月かけてようやく合格し、静岡から北海道に1週間研修に行ったのですが、北海道の支店の仕事のやり方や雰囲気や人の態度?(横柄な感じ)や発言等(汚い言葉)に不安感と不信感しか感じられなくて、静岡に戻って現地の支店の研修も始まって初日に、車通勤を希望していたのに駐車場が決まってなく一緒に探して欲しいと言われたり、30くらいある仕事項目を1日で説明されて、今日は説明だけだから、1日じゃ出来ないから大丈夫と言いながら『はいやってみて』と無茶振りをされたりで不信感が払拭できず、仕事を説明されている途中で思考が完全に停止してしまい、自信を完全に消失して『私にはこのお仕事は難しいと感じてしまいました』と言って仕事を辞める決断をしました。 これからこのまま仕事を教わっても気持ちは変わらないだろうと自分の性格や今までの経験を踏まえ、自分の決断は間違っていないだろうと思う反面、こういう事を糧にして努力できない自分、嫌だと思う事を楽しめない自分、我慢ができない自分、見る目がない自分はなんて浅はかで低俗で情けなくて恥ずかしいんだろう、と思ってしまいます。そして、誰かに決断は間違ってないよと言ってほしいがために、こうして相談内容を書いているのも本当に卑しいなと感じてしまいます。 今までの人生だいたいこんな感じの繰り返しで(仕事で言えば短期間で辞める時もあれば2〜5年くらい続けた仕事もあります)人への不信感や矛盾に耐える事ができず、でも他人にそんな事を思う自分に失望されるのが怖いと感じて、最終的に自分はどうして生きているのか考えて、でも結局答えは見つからず、またなんとなく生きていく。なんとなく生きていける現状がある事自体幸せな事ですが、それすら普段の生活ですぐに忘れてしまいます。 堂々巡りの思考や人生を認めて楽になりたいと思うのですが、それも仕事を短期で辞めてしまう度に、自分で出した決断にも関わらず心乱されてしまい冷静になれません。 もう色々と心持ちをどうして良いか分からず、どうしたら心を落ち着かせる事ができるか教えていただきたいと思いご相談致しました。長々とすみません。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

仕事ができない自分

今の職場で新卒から働き、7年目になります。 最近上司が変わり、担当案件が変わり、直属の先輩が変わり、後輩が入ってきました。 変化が大きい中、元からいた私が中心となってチームを回さなければいけないにも関わらず、金曜日にトラブルが発生した際、状況を把握できず、指示も出せず、オロオロして醜態を晒してしまいました。 また、担当案件については、どう進めていいか分からず、補助で入ってくれた後輩に協力してもらい、なんとか回そうとしていますが、先輩からは「彼女の(私の)勉強にならないから、手を出さないで」と後輩に指示が行っているらしく、やりにくいです…。(後輩は非常に優秀、先輩はとても良い方なのですが言い方がキツく、萎縮してしまいます…。) 今までは私は優秀、と持ち上げていただいていました。 4年目くらいまでは何もできず、毎日泣いていたのですが、がむしゃらに努力し、周囲に認めてもらえるようになりました。 今、なけなしの自信を打ち砕かれ、振り出しに戻ったようで、毎日辛いです。 身につけたスキルも、たんなる虚栄、実体のないものだったのか…と落ち込んでいます。自分の至らないところ、欠点ばかりが目につきます。周りの期待を裏切っている気がします。後輩が優秀で眩しいです。 今の私に必要なのは以下だと思っています。 ①自己否定をせず、落ち込みすぎず、失敗したら淡々と改善策を練る。 ②後輩に得意分野は任せ、それ以外の仕事を積極的に引き受ける。わからないところは自分なりに考えた上で人に聞く。 ③後輩の優秀さ、先輩の言い方のキツさを気にしないようにする。 ①の自己否定をせず、落ち込みすぎず ③の他人を気にしない が難しいです。 ①は、落ち込みすぎて体調を崩し(朝起きると動悸がする)、③は人の顔色を伺ってパフォーマンスが落ちます…。 冷静に目の前の問題だけに集中し、心を整えるためのアドバイスをいただけないでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ