hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

死ぬ勇気も生きる力もない。

回答数回答 1
有り難し有り難し 26

前回ご質問させて頂いた続きというか重なる部分があります。
22歳の誕生日前日母の自死。
母は直前あの夫婦(姉と姉の旦那)に言われた事が忘れられません死にます。と残していました。
母の死から1ヶ月経たず、母を死に追い詰めた姉が亡くなりました。
詳しいことは分かりませんが病死だとの事でした。
周りからは母が連れていったんだ、長女で初めて出来た子供だから大切で大好きだから連れていったんだと言われました。
そんな事を言われて悲しかった。
私もお母さんの娘。私を連れて行ってよ。私をママのそばにいさせてよと思いました。
本当に母が連れていったんでしょうか。

死んでしまいたい、消えてしまいたい。お母さんに会いたい。
毎日毎日死にたい消えたいママに会いたいそう思っていても、朝が来て夜が来る。
私には死ぬ勇気すらない。それなのに生きる力もない。

お母さんにあの時声をかけられなかった手を取ってあげられなかった温かい言葉で温かい存在で包み込むことが出来なかった。未だ後悔でいっぱいです。毎日母の分まで生きようと過ごしていますが、でもそれすらも疲れてしまった。

薄情で人としていけないけれど、正直姉が亡くなったと知った時悲しいという感情はうまれませんでした。もうこれから先姉に苦しめられる事はないんだとホッとしました。
でもそれと同時に、1度は目の前で母に手を合わさせたい、母にごめんねありがとうと伝えて欲しかった。
止められなかった自分も憎いけれど、それ以上に姉が憎い。償ってほしい。一生許せない。母が亡くなってそれだけの感情で過ごしていました。
そんな姉まで居なくなり気持ちのやり場がなくなった気がします。
毎日苦しくて辛くて死んでしまいたくなります。
姉ではなく私を連れていってくれたら良かったのにな。
どうしてよりによってあの人を…と思ってしまいます。

死ぬ勇気もない、生きる力も湧かない私はどうしたらいいんでしょうか。
簡単に死ねるのならいいのに、いざとなると怖くて出来ない。

母の死との向き合い方、大嫌いな憎い姉の死との向き合い方が分かりません。
父と話していた時ふと、父私妹3人でもう死んでしまおうかと思った事もあったと。
それを聞くと、母を守れなかった事で父の笑顔、生きる気力までも奪ってしまったとまた後悔に押しつぶされそうになります。

下手くそな文ですがどうかお願いします。

2022年12月10日 0:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

苦しいなら、悩むなら、一緒に悩もう。あなたのそばにいたいわ。

前回の質問も読ませてもらいました。
お母さまが苦悩の中で精一杯に生きぬかれたこと。家族なのに、責め追い詰めることしかできなかったこと。そんな姉を、母を、一番そばで見てこられ、どれほど悩ましかったことか、どれほど寂しかったことか。分かり合える家族の形を願いつつ、お母さまの一番の理解者であり その命を支えてこられたこと。あなたの存在は、お母さまの希望だったと思うわ。

だからこそ、自死という形で終えられたこと、別れがきてしまったことが、あなたには大きな喪失感となっておられるのですよね。

私も大切な人を自死により亡くしています。だからこそ、あなたを想うと堪らないわ。
亡き人を想わない日は、無いわよね。そして、死の決断を尊重したにもかかわらず、なぜ…生きていてほしかった…私がもっと…ちゃんと関われていたら…そばにいたら…守ってあげたかった…何が正解だったの…会いたい…

そんな複雑な気持ちがグルグルするのではありませんか。お母さん お母さんと名前を呼んで、その存在を求めてしまいますよね。同時に、なぜ家族が傷つけ合わなければならなかったのか、死が死を招いた(連れて行った)と周りから言われなくてはならないのかと。あなたが今も傷ついておられるのだと思うと、そばにいてあげたいと思うわ。ひとりきりにならないで、ひとりで背負わないで、抱え込まないでと、抱きしめてあげたいよ。

前向きに「生きたい」と思わないのでしょ?生きたくても生きられなかった人を想うからだよね。悩みながらも、一緒に生きていたかったよね。この世を終わらせることで、苦しみから解放された生き方だったのであれば、私もそれでもいいと思ってしまうのではない?
一人だとグルグルもがいてしまうわ。
だから、苦しいなら、悩むなら、一緒に悩もう。あなたのそばにいたいわ。あなたの手を掴んでいるからね。こうして繋がっていましょう。
あなたの誕生日も、お母さまのご命日も、大切な人を想うときに、そばにいさせて。一緒に話をしましょう。

今まで、よくお母さまを支えてきたね。よく一人で寂しさや辛さに耐えてきたね。苦しい時は、わかってくれる人と繋がっていましょう。迷惑なんかじゃない、あなたのそばに、私もいたいのよ。

いつでも、ハスノハにおいで。
オンライン個別相談もあるからね。
あなたの気持ちのそばにいるからね。

2022年12月11日 14:18
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます。
本当にありがとうございます。
自死という形になり、法要して頂いた父方のお坊さんには自殺なんて。と色々言われました。”精一杯生きぬかれた”その言葉で私も母も救われた気がします。

この喪失感は一生無くなることはないでしょう。
お坊さんがおっしゃっている本当にその通りです。沢山の複雑な気持ちがグルグルします。
今やっと母の気持ちがわかる気がします。
家族だから、家族なら、信じていた私に、死なずに一緒に生きていけるよう頑張ろう一緒に悩んでいこうと言って欲しかったのかもと。

毎日毎日お母さんと呼びかけても返事もなければお母さんという存在は近くにありません…

おっしゃっる通り生きたくても生きられなかった人を思うからこそ、生きたいと思うことが出来ません。
周りは生きなさい。そう思ってはいけないと当たり前ですが否定ばかり。
本当に本当にお坊さんのおっしゃっる通りなんです。
一緒に生きていきたかったのに出来ない。
私もそれでいいと思ってしまう。

毎日悲しむ父を支えること、自由奔放な妹を陰ながら支えていくこと、精一杯です。
私はひとりぼっちな気分。父も私を支えてくれているはずなのに、私の隣には誰もいない、父に心配かけないよう父の前では泣かない笑顔でいる。そんな生活にも疲れていました。誰も分かってくれない、母のあの姿を見た私。フラッシュバックして苦しくなること、自分を責めていること、母が居ない寂しさ全部全部少しも分かってくれないと思ってしまう。きっと少しは父も分かってくれてると分かるんですが…

お坊さんが私の手を掴んでいてくれる、そばにいてくれる、私の誕生日、母の命日そばにいてくれる。迷惑じゃない。そう思えばまた今日1日を生きぬいて明日を迎えることが出来ます。

お坊さんに頂いたお言葉、1つ1つ大切にします。
本当に本当にありがとうございます。

「生きるのが辛い」問答一覧

生きるのがツライ

鬱のような状態から仕事を変えるべく、動いて一箇所決まりました。ただ、未経験だからと試用期間の条件を変えてきて、どうしたらいいのかわかりません。面接でも一人の人が対応があまりいい感じはしませんでした。ちょっと小馬鹿にするような感じでそれも引っ掛かっています。 この変更で、雇用が無理だったら2〜3ヶ月で無職になるし、何もできない人間なのと年齢で恐らく厳しいでしょう。 そして次の仕事も見つかるか、わかりません。これも年齢で引っかかります。 周りからはまずやってみろとしか言われなくて、その後どうすればいいか……と相談してもどうにかなるでしょ、でも養えないよとしか言われません。 とにかく崖っぷちな状態で心の中ではもう死ぬしかないかな?という状態です。 寝れなくて睡眠薬を出して貰っていたのでそれがあればいつでも死ねるかもしれない…とお守りになってます。 まだ生きているのは物の処分が終わっていないからで、これが終わればもういいかなと思います。 生きるのは本当にお金がかかるし、物をそんなに持っていないくても処分にお金がかかる。死ぬにもお金がかかる。心が辛いです。 正直、このまま仕事関係で先が見えないよりかはサクッと死んでしまおうかなとも思っています。 周りに相談しても、ただ、疲れて帰って来てるのに…と言われるのもツライです。 多分、私が空気が読めていないんでしょう。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

何事にもやる気が出ない

44歳の独身の女性です。最近何事もやる気が起きません。 4月より資格取得のため、学校に通い始めましたが学校は丸1日あり、仕事との両立も難しく常に体が疲れている状態です。 正直、試験に一回で合格する自信もありません。 また、仕事でも評価が悪くて上から期待されておらず、かなり落ち込みました。 複雑な仕事などもやらないといけず、この間は前任の年下に質問をしたら、 かなり感じが悪いことを言われて本当に腹立たしく、誰かに嫌なことを言われたりすると、最近本当にやる気がなくなります。 何のために働いているかと言えば、同居している親のためのような気もします。 経済的に親が私に依存しているとかは無いのですが、親としては、やはり独身の私が大手企業でそれなりの収入を貰って働いていると言うのは安心材料になると思っています。 でも、本当の私の気持ちは、責任もさほどなく 穏やかな職場で生活に必要なお金さえ貰えればそれでいいと思います。(そんな仕事があるかわからないのですが) この先、こんな状態で今の仕事を続けられるかもわからないし、自分の人生なんだったのかなと思います。 今更、親や誰かを責めてもしょうがないのですが、心が潰されそうになります。 残りの人生、もっと気楽に誰かと比べずに生きていきたいです。 取り止めもないご相談で申し訳ありません。どうしたら前向きに生きていけるのか教えて頂きたいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 2

心配症と不安(親の病気や死)

自分の性格は心配症です。 例えば車を運転していたら、この角から人が飛び出してくるかな?自転車に乗った人が急に来るかも?反対車線の渋滞した車の間から人が出てくるかも?と心配になります。 本題は、自分の親がもし病気になったら、亡くなったら耐えられないと、不安に襲われることです。 いま現在、両親はありがたいことに健康で生きていますが、急に病気にかかるかもしれない、急に亡くなるかもしれないと考えると、不安で仕方ないです。 歳を取ったことによる両親の体の不調が、もしかしたら大病(がん、心臓や脳の病気等)かもしれないと、急に不安で心配でたまらなくなります。 心配し出したらきりがないですが、最近はとても不安でたまりません。 もちろんいつか人間は亡くなりますが、自分が両親の病や死の時を迎える時、耐えられるのか、どう対処したらいいのか、分からずにいます。 大切に育ててくれた両親がいつまでも健康で長生きしてほしいですが、いつかはやってくる別れの時を想像すると、不安で仕方がありません。 どのような心構えでいるべきか、不安に襲われた時はどう対処したらいいか、教えていただけないでしょうか。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ