hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

生き物との共存

回答数回答 2
有り難し有り難し 10

私は生まれも育ちも田んぼや畑が多い田舎で、虫や蛙が当たり前のように家の前や通学路にいます。20年以上そんな環境で育っているのだから虫も蛙も見慣れていてもおかしくないはずなのですが、どうしても好きになれません。飛びかかってこられたこともないのにただ見た目が怖くて、見かける度に周りがびっくりするくらい大袈裟に逃げ回ってしまったり、部屋に虫がいたら咄嗟に殺虫剤を掴んで夢中で噴射してしまいます。

でも、そうして逃げたり殺してしまったりした後でいつも自己嫌悪になります。私も周りの友達のように、虫や蛙がいたらそっと逃がしてあげられたらいいのに…と思うのですが、いざ見てしまうとそういった考えより先に怖い!どうしよう!と頭が真っ白になります。

もっと自然と共存できるようになりたいのですが、どんなことを心がけたらいいのでしょうか?変な質問と思われるかもしれませんが、ご回答いただけたら嬉しいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

慣れです。

みんさんへ こんにちは。

同じ田舎同士、虫や生き物で嫌がるのは、防衛反応なので、おかしなことではありません。私は田舎にいる時はぜんぜん大丈夫だったのですが、東京に20年住んでから田舎に帰ると、虫が苦手になっていました。今はヒルが苦手です。仕事でかまれると払ってはいけないのにとっさに払ってしまいます。まずは頭でシュミレーションしなければなりません。防災と同じです。何回も想定して練習する。現在ヒルはかまれたらまれたことを見れるようになってゆっくり対処できるようになりました。慣れは大変だと思いますが、これも心の修行です。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

ただ見る

みんさま

あなたは虫を見るときに、本当に見ていないのです。見ているようでいて、思いの上でそこから想像する虫を握りしめています。

事実はただ蛙がいるだけ。なのに、飛びついてきたらどうしよう。気持ち悪い生き物だ。私は虫などの生き物が苦手なのだ。と思い込んでいるのです。

物事に触れた瞬間は何も問題がないはずなのに、人間の思考は価値判断を付け足す癖がついているのです。

何も考えずただじっと見ていたら、何にも問題がないということがわかります。
一度本当にただ見てください。想いが出てきても、そこに触れずただじっと見ていたら、好きも嫌いもない、ただの蛙がそこにあるだけだということがわかるはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

虫や蛙を見てすぐ驚くのではなくただ「見る」ということ、「慣れる」ということ、どちらも意識して克服に向けて頑張ります。

「世の中・社会のできごと・風潮」問答一覧

犯罪者はいつまでも犯罪者なのでしょうか?

芸能人や有名人が事件を起こし大きなニュースとなり新聞に載ったりニュースで報道されたりすることが度々あります。謹慎処分を受けたり引退したりする方もみえれば、一生懸命乗り越えて再復帰された方も大勢みえると思います。当時はあんなに大きなニュースになり大きく取り上げられた方でも月日が経ち世の中の人々の記憶からは薄れ、「そういえばそんな事件あったな」と思い出すことも皆さん多々あると思います。私自身が起こした事件もいつの日か周りの皆の記憶から薄れてくれるようなそんな日が訪れるのでしょうか?今の私は人目が気になり、私を知っている人と出会うのが怖く帽子やマスクを付け、うつ向いて下を見ながら出歩いています。誰かに出会ったらどういう顔をすればいいのか、そんな心配ばかりしています。今まで住んでいた所からそんなに遠くにいるわけではなく、私のことを知っている人にばったりと出会ってしまうそんな可能性はいつもあります。する気はありませんが、整形でも出来たらいいのにな、なんて思ったりもします。知り合いに会い白い目で見られ何も話しかけられず避けられる、そんな辛い思いをしたらまた絶望に落ち悲しい思いするのが怖いです。全てを失い自信もない状態で、これ以上傷つきたくありません。いつの日か帽子をとって前を向いて歩くことができる日が来るのでしょうか?いつまでも皆の記憶に犯罪者としての記憶が残り続けていくようなそんな気がして仕方ありません。うつ向いて歩かず、早く帽子を脱いで前を向いて歩きたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る