hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

極楽浄土に行く方法を教えてほしいです。

回答数回答 4
有り難し有り難し 24

極楽浄土に行く方法を教えてほしいです。
具体的な方法をお願いいたします。

2024年5月21日 21:52

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

連れて行ってもらう

 こんばんは。私は浄土宗ですので、極楽の教えの宗派です。極楽とは、「行く」というより「連れて行ってもらう」ところです。「お迎えが来た」と言いますが、あれは「極楽浄土の阿弥陀様という仏様が、向こうまで連れて行くために迎えに来る」という意味なのです。
 そのためには、日頃から「南無阿弥陀仏」を口癖にすることです。自分の至らなさに気づいた。命の儚さに気づいた。自分の凡庸さに気づいた。そんな「自分にはこれ以上できない」に遭遇したら、南無阿弥陀仏をとなえます。その日々を繰り返すことで、お迎えをいただきましょう。それが私たちの宗派の教えです。
 さて浄土宗について一般的に述べましたが、あなたがここで問いを起こしたのには、何かきっかけがあることでしょう。問いは短くても、それに至る経緯は人それぞれ。よかったら、その辺りを書いてくださると、よりあなたにフィットした答えを得られるだろうと思いますよ。

2024年5月22日 0:00
{{count}}
有り難し
おきもち

一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...
このお坊さんを応援する

浄土とは

ご相談拝読しました。極楽浄土(以下、浄土)に往く方法を求めておられるのですね。そのためにはまず浄土を知らなければいけません。

なぜならば、知らないところに行っても自分がそこがそうだと知らなければいつまでも探し続けることになりますし、逆に自分が勝手にこういうところが浄土だと決めつけるならば、浄土ではないところを浄土だと思い込んで居座ることになってしまうからです。

昔々、天親菩薩というお方が、実際に「浄土を観た(瞑想により観察した)」とおっしゃっています。天親菩薩は浄土について

「広大で辺際が無い」『浄土論』

と表現しています。あまりに広大で辺や際が無い。つまりここまでは浄土でここから先は浄土ではないと線引きするような辺や際が無いと言うのです。言うなれば浄土でないところはないということです。

それは浄土とは物理的な空間ではないことを指します。

「あの人がいると場の空気が悪くなる」

という言い方がありますが、その時の「場」というのは同じ物理的空間でも意味内容が変化していることを示しています。

これと同じ様なことが浄土についても言えると思います。つまり浄土という「場」はその場の持つ意味内容を示しているとも言えるでしょう。

同じ場所にいても仏様の智慧の眼で見る場は浄土であり、人間の自己中心的な目で見る場は穢土(えど)なのでしょう。

ですから浄土に往くためには仏様の智慧を賜る必要があります。

そのためには自分で修行して智慧を自ら生じようという道と、仏様の智慧を信心において頂戴しようという二つの道があります。

あなたが具体的に何を求めているかによって合う道は異なるかもしれません。またここで色々なお話をお聞かせください。

2024年5月22日 5:58
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。北海道の片田舎の農村のお寺で住職をしております。 人生...
このお坊さんを応援する

ご質問ありがとうございます。
浄土真宗だと思いますので質問に対する回答は他のお坊さんにお任せするとして、少しお伝えしておきたいことを感じましたので書かせていただきます。
それは、安心して生きてください、ということです。
阿弥陀様は必ず救ってくれますから、お迎えが来るその時まで生きてください。
生きづらい世の中、生きづらい状況かもしれません。ですが、できることもあると思います。やりたいこともあると思います。
できることをやっていきましょう。
やりたいことを少しでもやっていきましょう。
この世は辛いことや醜いことが多いです。
しかし美しい自然の風景もあります。友人や病院の看護師さんやその他にも優しい人もいます。心地よい音楽も見とれるような絵画もあります。
今のこの世は極楽浄土とはいえないでしょう。
それでも良いところもたくさんあると思います。
お釈迦様もこの世の自然は美しい、瞑想は楽しいと言われたそうです。
極楽浄土から必ずお迎えが来ますから、それまではあなたにとってこの世の美しいものや楽しいことを探してみて欲しいと思います。
南無阿弥陀仏

2024年5月22日 11:07
{{count}}
有り難し
おきもち

私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...
このお坊さんを応援する

既に救われている

ご質問拝見させて頂きました。真宗の考え方では、極楽は自力で行く場所ではありません。阿弥陀様が住まわれている極楽浄土に導いて頂くというのが正しいかと思います。そのためにするべきことは基本的に1つだけです。もう既に私たちが浄土へ行くことが決まっていると阿弥陀仏はおっしゃっています(四十八願)ので、それをただただ信じて(わき目もふらないで)南無阿弥陀仏(阿弥陀様、ありがとうございます)と感謝を心よりお伝えするしかない、と言われています。宗派によりこの考え方が違うのであくまで真宗は、ということでお伝えします。  合掌

2024年5月22日 5:45
{{count}}
有り難し
おきもち

真宗大谷派の僧侶です。2024年4月25日にこちらに登録させて頂きました。...
このお坊さんを応援する

「浄土真宗」問答一覧

親より先に死んだら親不孝なのか

こんにちは 私は母親より先に死にたいです 母親が世界で一番大好きなので母親を失う悲しみを味わいたくないし、何より一人では生きていけないからです 病気で人とまともに話せないし、世の中のことを何も知らないからです 母親がいなくなってしまったら私は絶対に立ち直れません なので私は母親より先に死にます 自殺はするつもりなくて病気で死にたいです 母親にそれを話したら、「〇〇ちゃんは一人じゃ生きていけなさそうだからそれでいいよ」って言ってくれます 私を残して先に死ぬことが心配と言っていました でも一般的に親より先に死ぬのは最大の親不孝と言われています ネットでもしょっちゅう見かけます それに親より先に死んだら五逆で地獄に落ちるとか、三途の川に行くとか言われています それがとても心配です 私は一応浄土真宗を信仰していて、親にもお葬式は浄土真宗にしてって言っているのですが、地獄に落ちるのかがとても不安です ちゃんと極楽浄土に往生して阿弥陀さまに会えるように毎日、南無阿弥陀仏を唱えてるのですが、ネットとかで親不孝とか見ると不安になります 親より先に死んだら地獄に落ちますか? 親より先に死んだら阿弥陀さまの救いの対象から外れてしまいますか? どうか回答よろしくお願いします

有り難し有り難し 13
回答数回答 3

救われない予感がします

浄土真宗に救いを求めた者です。しかし、考えてみると僕は阿弥陀如来様の救いを享受する資格がないのではないかと思いました。 これまで何度も食べ物を無駄にして、嘘をついて暴言を吐き 謗法罪や五逆罪に当たる様なことまで考えていました 過去に「家は浄土真宗だから、念仏を唱えれば極楽浄土に行けるよ」 という言葉を聞いておきながら、前述の蛮行を辞めず、インターネットでは誹謗中傷や違法ダウンロード/アップロードをしてしまいした これらのことをしておいて、僕は反省することも信じることもできず、聴くべき聴聞も説法もまともに聴けません 今日でも、極楽浄土はどれ程美しい世界なのか、僕の様な罪深い人間でも、救ってくださるのかと考えておきながら 時間泥棒に邪見、嘘などの罪を犯してしまいました 今後も邪見や、食べ物を無駄にする行為を繰り返してしまったり、都合よくクリスマスや阿弥陀如来様の恩恵を受けようとしてしまうと思います。もはや救われることなどあり得ない気がします 過去にも僕の様に、阿弥陀如来様の救いを得られる身でありながら、悪事をおこなった者が破門にされたと知りました 前述の通り、僕は心から反省することも信じることもできません 阿弥陀如来様を疑い軽んじ、これを書いている間も書いた後も、何度も動画サイトに移動するほど真剣さがありません。先程も破れば地獄に堕ちる法のことを、軽んじる様なことを言ってしまいました。僕はやはり無間地獄に堕ちるしかないのでしょうか

有り難し有り難し 41
回答数回答 2

亡くなった父が救われて欲しいです

10日ほど前に父親が亡くなりました。葬儀は浄土真宗のお坊さんにお願いしました。実家には高齢の母親が1人で住んでいるため、1人でいるときに火を使うのは危ないと思い、お線香をあげないようにお願いしてしまいました。しかし、四十九日まではお線香を絶やさないように、といったものを見るとほんとうにそれでよかったのか悩んでいます。お茶や、ご飯、生前好きだったお酒などお供えして手を合わせることでも大丈夫でしょうか。またそれらを母が毎日しなくても大丈夫でしょうか。 ろうそくも危ないので、蝋燭灯を買い求めつけてくれています。 離れて暮らしている私も手を合わせることで供養になりますか。その時お念仏を唱えるのか、父に話しかけたらよいのか、どのようにしたらよいでしょうか。 父親は、生前お念仏を唱えたり、信仰があったわけではありませんが、それでも救われますでしょうか。お酒好きでわがままなところもあり、怒りやすく人に迷惑もかけたこともあったと思いますが、優しく愛情もある人だったと思います。 間違った行いをしたこともあると思いますが、それを反省したのかはわかりません。 父がどこにいくのか確かめようがありませんが、救われて欲しいと願っています。 質問が複数になってしまいすみません。どうぞよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ