hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

子供の育て方への後悔

回答数回答 3
有り難し有り難し 59

子供達への後悔でいっぱいです。愛情を持って接することができず、自分と同じ自己否定感の強い子にしてしまいました。

子供が乳幼児期の頃から、子供といると苦痛と不安しか感じませんでした。今思えば自分が精神的に大人になれてなかったのでしょう。
周囲へ助けを求めればよかったものを、助けの求め方も知ろうともせず、夫には出来ない自分を見せるのが怖く、子供の気持ちに寄り添う事をせず、管理コントロールするのが育児だ思い込んでいました。

思春期になり子供達に問題が出てきだして、今までの自分の行いが間違えであったこと、また今まで本音では子供に無関心だった事に気がつき、子供達への申し訳なさで胸が潰れる思いです。
もう時間を戻す事は出来ないのはわかっているのですが、後悔ばかりが募り気持ちが前向きになれません。

頭ではこれから出来る事をやっていこうと分かっているのですが、気持ちがついていきません。まるで不安を感じることが趣味のような感じで、気分が上向いてもまたすぐ不安にかられてしまいます。
どうすれば不安と後悔を手放せますか?

2015年5月16日 17:50

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの採点がその子なのでしょうか?

既に自分の子供や自分にダメ出ししている事が一番アウトっす。
そういう評価越しにわが子を観ているから、心も同期してネガティブモードになるんスよ。
親の表情や態度が子供には一番影響があります。
ダメなら、ダメを今の真実として、そこからスタート・アゲインすればいいのです。
というより、ダメとかマイナス評価をされていること自体が、お子さんに一番失礼っす。
(/・ω・)/
あなたの評価なんぞはぶっちゃけどうでもいいのです。
お子さんを判断評価する人間はあなただけなのでしょうか?
あなたの個人的な、独断的な判断・評価がその子の全てでしょうか?否。
その子はその子の人生を生きる他ないのですから。過干渉にならんことです。自由にしてあげることです。
親は親の人生、お嬢さんはお嬢さんの人生、息子さんは息子さんの人生。
あなたが生まれたにせよ、生命体としても「アナタ」ではないのです。
あなたも、親御さんとは独立分離しているはずです。
その子の人生なのですから、今まで、自分でコントロール、私的な扱いをしてきたという自覚が本当にあるのなら、明日から一切、ワタクシ化しないことです。
後悔は過去を思う姿である
不安は未来を想う姿である
共に現実のお嬢さんをみていない生き方をしている、ということをあなたが自覚することです。
お子さんに出会う時、いつでも、新しく出会うことです。
新しく出会うという事は、自分の思いを重ねずに出会うという事です。
お子さんの事実はいつでも一つ。
あなたの思い方や評価は無限にある。
だからこそ、自分の思い方や評価以前のお子さんにきちんと出会うことです。
過去のお子さんはもういない。
未来のお子さんもあなたの妄想に過ぎない。
キチンと現実のお子さんに出会っていないことが後悔と不安の正体です。
今から、新しい愛をこの現在において生み出すことの他に、過去や未来で何かできることなどありましょうか。(^

2015年5月19日 0:26
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

大丈夫。安心して下さい。

ーーー追記のため前文割愛ーーー
始めっから100%愛情で関心を持って子育てが出来る方はそんなにいないのではないかと思います。

親も人間、子も人間、それぞれに相性もあるかもしれません。
時には相性が悪く、喋れば喧嘩ばかりする親子だっているんですよ。

でもね、それは小さな問題だと思うのです。

この世に家族として、親として、子として、存在している……と言う事実こそが本質だと思うのです。

親子と言う事実、そして親子の縁は決して消えませんし切れる事は無いのです。
ーーー追記のため中文割愛ーーー
親子と言う絶対的な関係から、何を学ぶかはその人次第なのですが、
もしかして、この世に生まれて最高の心の学びなのかもしれません。
しかもきんぎょさんは自分の至らなかったと思える部分に気がつかれたとの事、これは本当に素晴らしいと思います。

悪かったと気がついたら、素直に子供さんに謝ってみても良いかもしれません。
自分に気がつき自分を良い方向に少しづつ行けるように自分に素直になってみるのも良いかもしれません。

今出来る事だけを考えて下さい。

管理コントロールは子供が小さい時は安全のために仕方がない事も多いと思います。
でも、子供はいくら管理コントロールしようとしても、大きくなって来ると反発してそこから飛び出すものです。それこそが成長のあかしかもしれません。
もしも、反発できずに抑圧されてしまったとしても、人生のどこかで必ずや乗り越えてくれると…その子の人生自体を信じてあげてほしいと思います。

そして、今、一番大事なのはきんぎょさんが自分の事をもう少し好きになる事だと思います。
自分の中で、自分の事を少しずつ褒めてみてはいかがでしょうか?

自分の事が褒められるようになれば、自然と子供の事も受け入れて褒める事が出来るようになるのではないかと思います。

追記書き換え版:きんぎょさん、気持ちを楽に持ってみて下さい。もしかしてきんぎょさんも親御さんとの関係で自分が辛いと感じている部分があるのではないですか?もし、そうであったら、お子さんとの関係を考える前にご自分の親御さんと正直に子供の頃の辛かった事を話してみてはいかがでしょうか?一方通行になるやもですが、まずはきんぎょさんの親御さんと話す事からはじめてみるのも良いかもしれません…

2015年5月17日 1:59
{{count}}
有り難し
おきもち

仏道に入門して30年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

愛情は言葉と行動で伝えましょう

きんぎょさま

子育ての悩み。子を持つ親であればみなさん共感してくれるのではないでしょうか。

子供が何か、問題だとされる行動をしたときに、親は、すべて子育ての仕方が悪かったと感じます。時には、自分の子育てを正当化しようと、自分は悪くなかったと一生懸命にその理由を考える人もいます。

どちらにしても、まったくそんなことを考える必要はありません。
「責任がどこにあるのか」を考え、それが親にあるという根拠はどこにもありません。子育ての仕方が正しかったのか間違っていたのか。それは、頭の中できんぎょさまが勝手に考えて、つなぎ合わせてしまっているだけなのではないでしょうか。
 
 今、もしお子さんがきんぎょさんに何か否定的な言葉で訴えてきたとしても、きんぎょさまはそれを全て自分が悪かったなんて考える必要はありません。きんぎょさまが、お子さんに対して愛情を持って接していることは、文面からよく伝わってきます。
自信を持ってください。そしてその愛情を言葉と行動で示してあげてください。

いいところをたくさん褒めて、自信をつけさせてあげてください。(わざとらしくならないように、悪いところはあえて口にせず、注意は少なく、他人と比べずが大切です)

お子さんもきっと悩んでいて自分の自我が育つ時期に入ってきているのではないでしょうか。子供にとって、親が自分を認めてくれているということは何よりも安心感につながります。
誰が敵になっても、親だけは自分の味方でいてくれる。そんな安心感がほしいのかもしれませんね。

2015年5月16日 23:30
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

暖かい回答ありがとうございます。
自分自身が嫌いな人間に褒められても嬉しくはないですよね。私が自分で自分を受け入れられれば、心の余裕が出てきて子供達のいい所へも目が向けられるようになれるでしょうか。

「責任がどこにあるのか」という言葉にまさにそれが私の苦しさの原因だと気付きました。
子供は、発達の仕方に凸凹があり配慮が必要だ、と指摘された事があったのに、その事を私が一番理解できず、対応を怠ったのです。そしてそれが身体に症状を出すほど子供を追い込んでしまいました。そこに私は責任を感じ、過去を悔いる事にとりつかれてしまってます。

自信がないのでまたご相談させてもらうかもしれませんが、まず自分を受け入れて褒めることを心がけてみます。

悟東あすか様
追記への返答ありがとうございます。

自分を受け入れる、褒めると申しましたが、いまもまだ受け入れるどころか、これから私は子供への贖罪をしなくてはならないのかと、絶望感にうちひしがれております。どうやって受け入れればいいのか…。
過去の行いの結果である、今の子供と向き合うのが怖い、これからの将来が怖い、逃げ出したい気持ちにしかなれません。どこまで自分勝手な人間なのかと、受け入れるなんてできそうにありません。
またマイナスな言葉ばかり。申し訳ありません。

回答ありがとうございます。
悟東あすか様
私自身が母親に対して凝り固まった負の感情を持ってます。最近やっとそれを人に話す事ができるようになりましたが、自分の中で母親から分離独立できていないと感じます。自分という軸がないため、自分の言動に自信がなくて後悔してしまうのでしょう。
またその時その時を懸命に生きてないから、過去を振り返って悔いてしまうのですね。子供が大変な今だけでも
後から悔いる事がないよう日々を送りたいと思います。
丹下覚元さま
目の前の現在の娘に向き合ってないというお言葉、ズバリです。いつも何かのフィルターを通して彼女を見ていました。
他人を見る時ほど冷静に我が子を見れないのは何故でしょう?何かの欲?距離が近すぎる?
自分の思いを重ねずに見る、簡単そうで難しそうですが、心掛けたいです。

「子育て・育児」問答一覧

子供にイライラします

四歳の子供にイライラして、ついきつくあたってしまいます。 理由は、何をするにも遅い。特に服を着るのが遅く、裸のまま20分以上じっとしています。風邪をひきやすい子のため、放っておくこともできず、早くしなさい!と何回も言い、時には叩いてしまいます。何でそんなこともできないの?と、ひどいことをいってしまうこともあります。 下に一歳9か月の子がいて、一日中追い回してくるのと、男の子なので毎日公園へ連れ出さなければならず、そのイライラ、疲れもあり上の子にあたってしまうのだと思います。 夫は平日はほぼいませんが、土日は一緒に遊びにいったり、子育てには協力的なほうだと思います。しかし下の子に追われ座って休む時間もない私に比べ、夫はソファーにゆったり座って休んでいるのを見ると、またイライラします(下の子は私にばかりくっついてきます)。夫にも優しくなれません。 このままではダメだと思い、一時保育等も利用していますが、特に肉体的に疲れているときはやはり周囲に怒りまくってしまいます。そのたび、自己嫌悪に陥ります。 毎日毎日、大量の洗濯と食事作り、片付けても片付けても片付かない部屋の片付けに追われ、怒るときは自分でも止められないくらい爆発してしまいます。 イライラせずに優しくなりたいです。どうすればなれるのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

死にたいと思いながらの子育てが辛いです

私には軽い発達障害の息子がいます。 6年生です。最近反抗期が始まり、 とにかく、反抗的な態度、言動がひどくなってきました。今日は人間のクズと言われました。私は体が弱いのですぐに横になったり、家事をサボったりで いい母親ではありません。すぐに怒鳴るし、私も暴言を吐きます。そのままそっくり息子に真似をされて、息子を叱るとママも言うくせに!と言い返されます。 どうしても素直になれず、発達障害の子どもには言ってはいけない事を言ったりやったりしてしまいます。 そんな自分が嫌で最近はすぐに死ぬ事を考えてしまいます。 病気の体で頑張って子育てしているのに何故、わかってくれないの?とか、 学校でも、色々と問題を起こす息子に、 苛立ち、生きているのが辛くなります。 息子が問題を起こすたびに、謝罪に行くのも疲れました。息子は相手のご家族に泣いて謝る私の姿を見ても何も感じないそうです。そんな息子のために生きようと努力してきましたが、その息子が私を必要とせず、人間のクズ扱いをするのなら、もう生きる意味がないかな?と思います。 どうしたら、この苦しみから救われるでしょうか?やはり死ぬしかないのでしょうか?

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

感情的に怒ってしまうのをやめたいです!

現在2歳2ヶ月の息子は、とにかくやんちゃで児童館などでお友達の持ってるは全部取る、押して泣かすなど本当に感情のまま動く子で、その度きつく叱ってたのですが、叱る事が多すぎて可哀想に思えてきてやり方を変えてみたり色々試行錯誤してきました。 なぜこの子はこんなに攻撃的なんだろう? こんなに騒いでる子見たことない…。 私の接し方が悪いのかな…。 愛情不足なのかな…。 子供のことで悩みすぎていっぱいいっぱいになってしまってるのか、たまに感情的に怒ってしまいます。 大体は時間がない時や、私自身がしんどい時。 「こんなに頑張ってるんだからこれぐらい言うこと聞いてよ!」って心のどこかで思ってしまってます。 まだまだ小さい我が子に感情的に怒るなんて私は愛情が欠落した人間なんじゃないかと思います。 自分が子供だったら、こんな事でそんなに怒られたら怖いし辛いし…って考えると自己嫌悪に押しつぶされそうになります。 私がこんなんだから子供は外に出た時に攻撃的になってしまうんだろうか…とかも考えると、この先の子育てが非常に不安です…。 他のお母さんを見たらみんな素晴らしくちゃんと子育てされてるように見えて辛くなってきます。 毎日穏やかで優しいお母さんで居たいのに 大切な大切な我が子を目の前に どうしてちゃんとしてあげられないんだろう?と、自責の念にかられます。 瞬発的にカッとなってしまうのを どうやって収めればいいでしょうか? また、私のような未熟な人間が子育てをするにあたって、どういった心構えでいればいいでしょうか?

有り難し有り難し 0
回答数回答 1

里帰りから帰りたくない

こんにちは。 里帰り出産にて育児を行っている者です。もうすぐ1ヶ月検診ですが、1ヶ月検診を目処に里帰りから戻る予定にしていました。 私の実家では出産した長男が初孫で、祖父母(私の両親)は育児にも協力的で大変可愛がってくれています。嬉しそうな姿をみていると、里帰りを終えたあと両親が寂しがるかな、悲しいかなと考えてしまいます。里帰りを終えることが親不孝していると感じているのかもしれません。里帰りを終えて環境を変えての育児が不安ということもあるでしょうが、いろいろな感情が入り交じり考え始めると大泣きしてしまいます。 主人の家は私の実家からは車で一時間程で、お寺を営んでいるため完全同居しています。なので別居や引っ越しなどはできません。 義両親も決して悪い方ではなく、育児に協力的な姿勢を産前にみせてくれていましたが、実の両親に比べてしまうとどうしても…甘えやすさや子供を預けた時の安心感が違う気がします。 主人は気のすむまで里帰り期間を伸ばしてもいいといってくれますが、自分自身ずっと実家にいれないことはわかっていますし、私の両親も孫と一緒に暮らすことより私と主人が仲良く暮らしていくことを望んでくれています。 しかし、日々孫を喜んでいる両親をみていると義両親ではなく、実の両親に子供の成長を一緒に見守ってもらいたい。毎日孫の側にいるのは実の両親であってほしいと思ってしまいます。 主人とも一緒にいたい。主人と子供と三人で暮らせないのなら義両親とではなく、主人も含めた実の両親と一緒に暮らしたい。 現実的に無理な話だと頭ではわかっているのですが、心が追い付きません。どうやって自分の気持ちと向き合えばいいでしょうか? 孫が帰ったら私の両親は悲しむでしょうか?里帰りを終えて離れて暮らすようになっても両親の寂しさを埋める方法はあるでしょうか? 長文失礼しました。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る