hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

子供の育て方への後悔

回答数回答 3
有り難し有り難し 69

子供達への後悔でいっぱいです。愛情を持って接することができず、自分と同じ自己否定感の強い子にしてしまいました。

子供が乳幼児期の頃から、子供といると苦痛と不安しか感じませんでした。今思えば自分が精神的に大人になれてなかったのでしょう。
周囲へ助けを求めればよかったものを、助けの求め方も知ろうともせず、夫には出来ない自分を見せるのが怖く、子供の気持ちに寄り添う事をせず、管理コントロールするのが育児だ思い込んでいました。

思春期になり子供達に問題が出てきだして、今までの自分の行いが間違えであったこと、また今まで本音では子供に無関心だった事に気がつき、子供達への申し訳なさで胸が潰れる思いです。
もう時間を戻す事は出来ないのはわかっているのですが、後悔ばかりが募り気持ちが前向きになれません。

頭ではこれから出来る事をやっていこうと分かっているのですが、気持ちがついていきません。まるで不安を感じることが趣味のような感じで、気分が上向いてもまたすぐ不安にかられてしまいます。
どうすれば不安と後悔を手放せますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの採点がその子なのでしょうか?

既に自分の子供や自分にダメ出ししている事が一番アウトっす。
そういう評価越しにわが子を観ているから、心も同期してネガティブモードになるんスよ。
親の表情や態度が子供には一番影響があります。
ダメなら、ダメを今の真実として、そこからスタート・アゲインすればいいのです。
というより、ダメとかマイナス評価をされていること自体が、お子さんに一番失礼っす。
(/・ω・)/
あなたの評価なんぞはぶっちゃけどうでもいいのです。
お子さんを判断評価する人間はあなただけなのでしょうか?
あなたの個人的な、独断的な判断・評価がその子の全てでしょうか?否。
その子はその子の人生を生きる他ないのですから。過干渉にならんことです。自由にしてあげることです。
親は親の人生、お嬢さんはお嬢さんの人生、息子さんは息子さんの人生。
あなたが生まれたにせよ、生命体としても「アナタ」ではないのです。
あなたも、親御さんとは独立分離しているはずです。
その子の人生なのですから、今まで、自分でコントロール、私的な扱いをしてきたという自覚が本当にあるのなら、明日から一切、ワタクシ化しないことです。
後悔は過去を思う姿である
不安は未来を想う姿である
共に現実のお嬢さんをみていない生き方をしている、ということをあなたが自覚することです。
お子さんに出会う時、いつでも、新しく出会うことです。
新しく出会うという事は、自分の思いを重ねずに出会うという事です。
お子さんの事実はいつでも一つ。
あなたの思い方や評価は無限にある。
だからこそ、自分の思い方や評価以前のお子さんにきちんと出会うことです。
過去のお子さんはもういない。
未来のお子さんもあなたの妄想に過ぎない。
キチンと現実のお子さんに出会っていないことが後悔と不安の正体です。
今から、新しい愛をこの現在において生み出すことの他に、過去や未来で何かできることなどありましょうか。(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


大丈夫。安心して下さい。

ーーー追記のため前文割愛ーーー
始めっから100%愛情で関心を持って子育てが出来る方はそんなにいないのではないかと思います。

親も人間、子も人間、それぞれに相性もあるかもしれません。
時には相性が悪く、喋れば喧嘩ばかりする親子だっているんですよ。

でもね、それは小さな問題だと思うのです。

この世に家族として、親として、子として、存在している……と言う事実こそが本質だと思うのです。

親子と言う事実、そして親子の縁は決して消えませんし切れる事は無いのです。
ーーー追記のため中文割愛ーーー
親子と言う絶対的な関係から、何を学ぶかはその人次第なのですが、
もしかして、この世に生まれて最高の心の学びなのかもしれません。
しかもきんぎょさんは自分の至らなかったと思える部分に気がつかれたとの事、これは本当に素晴らしいと思います。

悪かったと気がついたら、素直に子供さんに謝ってみても良いかもしれません。
自分に気がつき自分を良い方向に少しづつ行けるように自分に素直になってみるのも良いかもしれません。

今出来る事だけを考えて下さい。

管理コントロールは子供が小さい時は安全のために仕方がない事も多いと思います。
でも、子供はいくら管理コントロールしようとしても、大きくなって来ると反発してそこから飛び出すものです。それこそが成長のあかしかもしれません。
もしも、反発できずに抑圧されてしまったとしても、人生のどこかで必ずや乗り越えてくれると…その子の人生自体を信じてあげてほしいと思います。

そして、今、一番大事なのはきんぎょさんが自分の事をもう少し好きになる事だと思います。
自分の中で、自分の事を少しずつ褒めてみてはいかがでしょうか?

自分の事が褒められるようになれば、自然と子供の事も受け入れて褒める事が出来るようになるのではないかと思います。

追記書き換え版:きんぎょさん、気持ちを楽に持ってみて下さい。もしかしてきんぎょさんも親御さんとの関係で自分が辛いと感じている部分があるのではないですか?もし、そうであったら、お子さんとの関係を考える前にご自分の親御さんと正直に子供の頃の辛かった事を話してみてはいかがでしょうか?一方通行になるやもですが、まずはきんぎょさんの親御さんと話す事からはじめてみるのも良いかもしれません…

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

愛情は言葉と行動で伝えましょう

きんぎょさま

子育ての悩み。子を持つ親であればみなさん共感してくれるのではないでしょうか。

子供が何か、問題だとされる行動をしたときに、親は、すべて子育ての仕方が悪かったと感じます。時には、自分の子育てを正当化しようと、自分は悪くなかったと一生懸命にその理由を考える人もいます。

どちらにしても、まったくそんなことを考える必要はありません。
「責任がどこにあるのか」を考え、それが親にあるという根拠はどこにもありません。子育ての仕方が正しかったのか間違っていたのか。それは、頭の中できんぎょさまが勝手に考えて、つなぎ合わせてしまっているだけなのではないでしょうか。
 
 今、もしお子さんがきんぎょさんに何か否定的な言葉で訴えてきたとしても、きんぎょさまはそれを全て自分が悪かったなんて考える必要はありません。きんぎょさまが、お子さんに対して愛情を持って接していることは、文面からよく伝わってきます。
自信を持ってください。そしてその愛情を言葉と行動で示してあげてください。

いいところをたくさん褒めて、自信をつけさせてあげてください。(わざとらしくならないように、悪いところはあえて口にせず、注意は少なく、他人と比べずが大切です)

お子さんもきっと悩んでいて自分の自我が育つ時期に入ってきているのではないでしょうか。子供にとって、親が自分を認めてくれているということは何よりも安心感につながります。
誰が敵になっても、親だけは自分の味方でいてくれる。そんな安心感がほしいのかもしれませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

暖かい回答ありがとうございます。
自分自身が嫌いな人間に褒められても嬉しくはないですよね。私が自分で自分を受け入れられれば、心の余裕が出てきて子供達のいい所へも目が向けられるようになれるでしょうか。

「責任がどこにあるのか」という言葉にまさにそれが私の苦しさの原因だと気付きました。
子供は、発達の仕方に凸凹があり配慮が必要だ、と指摘された事があったのに、その事を私が一番理解できず、対応を怠ったのです。そしてそれが身体に症状を出すほど子供を追い込んでしまいました。そこに私は責任を感じ、過去を悔いる事にとりつかれてしまってます。

自信がないのでまたご相談させてもらうかもしれませんが、まず自分を受け入れて褒めることを心がけてみます。

悟東あすか様
追記への返答ありがとうございます。

自分を受け入れる、褒めると申しましたが、いまもまだ受け入れるどころか、これから私は子供への贖罪をしなくてはならないのかと、絶望感にうちひしがれております。どうやって受け入れればいいのか…。
過去の行いの結果である、今の子供と向き合うのが怖い、これからの将来が怖い、逃げ出したい気持ちにしかなれません。どこまで自分勝手な人間なのかと、受け入れるなんてできそうにありません。
またマイナスな言葉ばかり。申し訳ありません。

回答ありがとうございます。
悟東あすか様
私自身が母親に対して凝り固まった負の感情を持ってます。最近やっとそれを人に話す事ができるようになりましたが、自分の中で母親から分離独立できていないと感じます。自分という軸がないため、自分の言動に自信がなくて後悔してしまうのでしょう。
またその時その時を懸命に生きてないから、過去を振り返って悔いてしまうのですね。子供が大変な今だけでも
後から悔いる事がないよう日々を送りたいと思います。
丹下覚元さま
目の前の現在の娘に向き合ってないというお言葉、ズバリです。いつも何かのフィルターを通して彼女を見ていました。
他人を見る時ほど冷静に我が子を見れないのは何故でしょう?何かの欲?距離が近すぎる?
自分の思いを重ねずに見る、簡単そうで難しそうですが、心掛けたいです。

「子育て・育児」問答一覧

子供がいない夫婦の価値観の違い

子供を作らないと決めている夫婦です。我が家にはペットが数匹います。 夫との夫婦、家族としての価値観の違いに、今後が不安になっています。 私の考えは、子供がいないからこそお互いの気持ちで繋がっていると思っています。 その為、何かしら楽しみを共有したいと思ってます。それが日常のやり取りでも、旅行でも、趣味でも何でも良いのですが、同じ方向を向いて一緒に何かしらしたいと思っています。 一方夫は、わざわざそんな事をしなくても繋がっていけるという考えです。なので会話がなくても良いと言います。 お互いペットを溺愛していますが、ペットは私たちより長生きはしてくれません。ペットがいなくなった時、夫婦としての繋がりが消えてしまうのではないかと不安になります。 旅行や外食等を、私は夫婦での楽しみとして捉えていますが、夫は(特に外食は)日常で必要だから行っていて、そこに楽しみを見出だす意味が分からないそうです。 出掛ける事に興味がないから、楽しい事は友達とすればいいと良く言われます。 年に一度特定のイベントに付き合ってるのだから、それでいいだろうと。 例えば一緒に料理や掃除をする事を楽しくやろうと言えば、日々やるべき事にどうやって楽しみを見付けるのか意味が分からない、面倒だと言われました。 上記の理由から、新婚旅行ですら行けなかったです。 何度か話し合いをしましたが、解決策も出てきません。妥協案すら思い付きません。 このまま二人で生きていく事に寂しさと不安があります。 我慢して一緒にいれば寂しさもなくなるのか、別れた方が良いのかで迷っています。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

どうしたら…

いつも相談させて頂いてありがとうございます。 現在1歳と0歳の育児をしながら育休中です。 子供が1人と生活するのと2人では違ってどちらかが寝るとどちらかが起きるといった形で中々休めないなと実感しています。そして、今外は暑いしコロナもあるので、日中外に出ずに室内で過ごすことが多いです。時間がある時には夕方、子供たちと近所を散歩することもあります。 子供が1人の時には、自宅でも時間を持て余してしまうので、資格試験などの勉強してみたりして気分転換してたのですが、2人となるとその時間も取れず、1日が家事・育児だけで終わってしまって、私は1日何してたんだろう?と思うことが多いです。 話すのも夫とだけで、たまに育児サークルも行きますが、やっぱり気を使います。 そしてストレスを発散するところがないので、困ったなぁと思っています。 そんな中、たまたま車検で車を見てもらった際に見積もりの時点で壊れた箇所(車検に出す1ヶ月前に電池を変えてもらったけど、やはり動かなかった)を見てもらうように話していたのに受け取りの際に説明が無かったこと、その場でどうだったか聞いたところ「ああ、OKでしたよ。電池変えただけで」と言われて、後日使用しようとしたら壊れた箇所は直っていなかったことにイラッとしてしまいました。 その方に直接言えず、匿名でその会社のお問い合わせ窓口にこのような状況だったので改善をお願いしますと話しました。 でもお客様センターにそれを伝えてよかったのかなと今思っています。今後も付き合いがあるお店でしょうし…ただそれではもやもやした気持ちは消えないでしょうし…なんかどうすればよかったのかなと。 他にも最近は大人とのやり取りで、些細なことでもイラッとしたりしてしまいます。「心が狭いな自分。そんなことでイラッとしちゃダメだな」と思っていますがダメなんですよね。 ちなみに子供達にはそんなことはないです。 ただ自分でも疲れているんだろうなと思いながらリフレッシュする方法が思いつきません。 そんな中で子供が怪我をしたり、夫が車で事故をしたり良くないことが続いています。夫は厄年で私は来年八方塞がりです。それも影響あるんでしょうか?? どう毎日過ごしたらいいのでしょうか? 何をどうしたら毎日楽しくなるんでしょうか?家の中でも、心穏やかに過ごせるんでしょうか? 教えてくださいお願いします。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

根掘り葉掘り聞いてくる知り合い

発達障害の2児を育てています。 うちの子供達2人と同じ幼稚園卒園で、我が家同様、発達にハンデがあるお子さん持ちの知り合いのお母さんがいるのですが、根掘り葉掘り、色々聞いてくる事に嫌悪感を感じています。 そちらのお子さまがたは卒園済みなので、幼稚園での共通点はなく、長男と同じ小学校に通っている、という位しか関わりがありません。 ですが、「幼稚園は夏休みいつまで?」「今日は療育施設に行く日?」「幼稚園の夕涼み会はいつ?」「仕事始めたの?」などを聞いてきて、そからは何とも言えない内容の質問攻め状態が続きます。 自分が冷たいのかもしれませんが、それを聞いてどうするのだろう?自分の事は一切話さないのに…と思ってしまいます。こちらから聞いても、簡単に返答があり、質問攻め再開となります。返事をせずスルーしても、しばらくしてからまたLINEが来ます。 先日も、「仕事始めたの?」と聞かれたので、長男も最近通院することになったから、仕事始めるのは難しい、と答えたら、どこの病院?いつから?なんで通うことになったの?薬を飲むメリットは?等々、質問の嵐でしたので、最近始めたばかりだし上手く答えられない、ごめんね。と答えたのですが、病院に通うことになったきっかけは?等々、質問LINEが止まず…。 もうこれ以上は答えたくない、を遠回しに伝えてラリーは終了しましたが、親密でもないのに色々聞いてくる理由が分かりません。 幼稚園に一緒に通っていた時期は、子供の付き合い等に支障が出てもよくないかな?と、当たり障りない受け答えをしてきましたが、子供達同士は性別も学年も被りませんし、何でも話し合える仲、でもないのです。 上手く言葉が見つかりませんが、芸能リポーターが取材をしている様な雰囲気を感じます。 ハッキリと拒否する気持ちを伝えても角が立つような気がするのですが、どのように対処すると分かっていただけるでしょうか。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

男性が育児のために退職

こんにちは。 私は、夫と1ヶ月の子供の3人家族です。 夫は仕事の帰りが遅く、親族も仕事をしていて頼ることができないため、平日は1人で育児をしています。 1人で育児をすることは、体力的にもそうですが、なにより精神的に辛いです。 そこで夫から、自分が仕事を辞めて、当面の間、専業主夫として育児をする、というのはどうかと提案がありました。(夫が育児休業をとることは、社内で前例もなく難しいです。) 夫は育児に積極的で、休日や、平日の夜泣きの際にもお世話をしてくれます。 子供が好きで、小さいうちは家庭で養育したいという思いも強いようです。 現状、女性である私が育児休業を延長して、家庭で育児をすることが、世間的に自然であると思います。 ただ、家に子供と2人きりの時間が苦痛で、1歳前には職場復帰を予定しています。 夫がいてくれる時間は、余裕があるので、落ち着いて子供を可愛いと思えますし、育児を楽しむことができます。 なので、夫が退職して、私が復帰するまでの数ヶ月間、夫婦2人で育児をすることができたら、とても幸せだろうと思います。 当面の間であれば、経済的には問題ありません。 ただ、世間的には家庭で養育したいのであれば、母親が育児休業を延長するべきなのではないか。という点と、自分が育児を苦痛に感じてしまうせいで、夫のキャリアが中断されてしまう罪悪感があります。 夫婦で一緒に育児を楽しみたい、という理由では、失うものが大きいでしょうか? 客観的なご意見をお聞かせください。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

子育てが辛いです

息子給付金の話を出して通帳作って早く家出れるようにするといいました。 もちろん学校でお金かかってるんだよって無理ですって言ったら ろくにご飯も作らないくせに殺すのと同じでしょ、それなら俺のことなんで産んだといいました。 あったかいご飯作って読んでも来なくて私が一階でなかなか来なくて、 理由を聞くと私がそれに対して文句言うからそれきいて一緒に食べたくないって。朝昼晩ろくに作らないくせに。と言われました。 作れる日は作りますが作りたくない日は出来たものを出したりしています。 仕事フルタイムでしていますが長男本人は朝起きてこず出かけるときに起きるかお腹が空いた時に降りてきます。 何度か作っていたのですがそのままになっていたこともありおにぎりにしたんですが。 特別給付金の話がテレビででてから毎日しつこいくらい欲しいと言われ  一度高校留年してしまいお金も転学の際かかっているためあげられないこれからもかかるからと言ったら 今回みたいな話になりました。これからの対応がわからず困っています。 本人一人暮らし資金貯めるとバイトして多少なりとも収入があります。数日で使い切り貯蓄してないといっています。 ちなみに特別給付金は1万でもいいから欲しいと言ったのでそれならいいよと言ったのに今回のようなことが起きました。 次男は部屋にこもりずっとゲーム。私の前ではイヤホンつけたままスマホ持って動画見たりして ご飯食べたらすぐに部屋に戻り私が注意すると一緒にいて話すことないのになんでいなきゃならないのといいます。 長男と同様これからの対応がわからず困っています。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

怒りの乗越え方と子育てをする上での心持ち

いつも拝見しており、お坊様のお言葉には救われるばかりです。 やり場のない怒りの乗越え方と、子育てをする上での感情に振り回されない心持ちを教えて下さい。 昼過ぎ、11ヶ月の子供をベビーカーに乗せ 既に青信号になっていた、自宅前の見通しの良い交差点の横断歩道を渡り始めたところ 軽自動車が減速する事なく信号無視で左折し、そのまま進入して行きました。 停止中の他のドライバーも目が点 在宅勤務中の夫もベランダで偶然一部始終を見ており怒り心頭でした。 当の私も動転する気持ちを何とか抑えつつ、子供の安全を確認する他何も出来ませんでした。 あと一瞬でもタイミングが違っていれば 子供はどうなっていたことか… 何とか帰宅してからも一部始終が頭から離れず、吐き気が止まりません。 子育て世代への様々な恩恵には、十分感謝しております。 優遇するのが当然とは思っていません。 ただ…常識まで問われてしまう世の中になってしまったんでしょうか? 子育て世代は疎ましい存在でしょうか。 私が子持ちで、女だったから軽んじられた? 様々な価値観があるのは、分かっているつもりです。 それでも…これからの世の中を担っていく子供たちへの不憫さに胸が痛くなります。

有り難し有り難し 7
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る