hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

悩んでいます。

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

僕は長男34歳独身の男性です。彼女もいません。正社員ではたらいてます。真面目すぎてたまに母親に余計な事をしてしまい怒られています。
実家暮らしで仕事場が近いのでそのまま暮らしています。家族は4人家族でしたが弟は次男です。すでに一人暮らしして彼女もいます。来年結婚予定です。
でも自分は中々一人暮らしを許してくれず、今に至っています。父は64歳で間も無く定年で母は55歳で共働きしています。
家族はいつも仲良くしていましたが、ある時揉め事になるとやっていない事など話に巻き込まれて人のせいにされたりと少しストレスがたまっています。
このままだと彼女もできなし一人暮らしもできないダメ人間になってしまうかもしれません。
どうしたら上手くいくのかアドバイス頂けますでしょうか。

2016年11月9日 22:21

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

親に取り込まれず「自分」でいられる距離感を見出す

誰かのところに所属しているような感覚は想念上の事です。
事実は完全フリー。
あなたは自由人です。
引っ込み思案、物事がうまくいかない理由をどこかしら親や家庭のせいにしようとしてしまう傾向があるのかもしれません。長男、第一子であったが為に、家庭の環境に縛られてしまっているのかもしれませんよ。
親は親で彼女がいた彼氏がいた。(あ、あなたのお父ちゃんお母ちゃんのことね。)
あなたも、彼女を見つければいい。
人間肩書きや立場で生きると息苦しい。
彼女ができて、結婚しても、嫁だシュートメだ、ムスコだ、夫だという脳内図式上の関係性での付き合いをやめて乾坤ただ一人という天地にただ一人というおのれを独立闊歩すべし!
あなたがこれを読んでいた時に、どこに肩書きがありましたか?どこに何県人で、何歳で、男だ女だという事がありましたか。
それを観音という。
自分らしいものを忘じさって、男でも女でも誰かの息子でも誰かの兄でも無くなることです。
クールにわりきれという事ではない。
自分が与えられたこの命を生きる。生き切る。
それがあなたの自由性です。
今のその呼吸は誰のものか。誰の命の上にあるものか!
あなたは素晴らしい家族に恵まれていても、誰とも取り換え用の無いあなたの命を生きているのです。
(これはこちらの質問者様だけに向けられたもので万人に通じる話ではありません)

2016年11月10日 9:33
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

質問者からのお礼

感極まる回答ありがとございます。
これから自分が目指すべきことや自分の肩書きにこだわらず、自由に生きていく上で重要さを感じました。前向きに考えて行動していきたいと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る