hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

後悔してばかりしている性格を変えたい。

回答数回答 4
有り難し有り難し 76

私は何事にも後悔してばかりでなかなか前向きな気持ちになれません。
なにか失敗するといつも「あの時、こうしておけばよかったのにどうしてこうしなかったのか」と後悔してしまい、いつも自分を責めてしまいます。こんな性格を直したいのですがなかなか治りません。どうしたらこの性格を治せるのしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「失敗」というレッテルに振り回されないようにしましょう

人は誰でも失敗します。あなただけでなく、私も失敗します。後悔することもしばしばです。でも、科学者は失敗から新しい発見をします。実は、私たちにも失敗を通して新たな道が開けてくることがあるではないでしょうか。これは、私たちは一つひとつの行いに、これは「成功」、これは「失敗」というレッテルを貼っているにすぎないことを意味しているのです。毒が薬になることもあれば、薬が毒になることもあるのと同じです。つまり、大切なことは、そのようなレッテルを私たちの行いに貼り、それに振り回されることではなく、「私は何をしたのか、そしてその結果どうなったのか」という因縁によって物事は生起するということに、目を向けることです。なお、これは「失敗」という意識を持つことの否定ではありません。失敗という意識を持つことは、一方では大切なことだと思います。(あくまでも、「失敗」というレッテルに振り回されないことです。)失敗という認識を持つことは、物事をより良い状態に持っていこうとする力になります。また、失敗という経験を持つ人は、相手の失敗も許せるのではないでしょうか。(もちろん、許せない失敗もありますが…)「失敗」という経験は、あなたを思いやりのある人に育ててくれると思います。
以上、私からのアドバイスです。少しでも参考になれば幸いです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

それが失敗化されるのはいつ、どこで、誰がやっているのか?

(´-ω-`)←「私の顔は失敗作である。」とします。
それは、何処の何が何時から失敗であるというのでしょうか。(笑)
誰がその判断・ジャッジを下すのでしょうか。₍泣₎
何歳の時から失敗と言えるのでしょうか?
☆それは、私自身がそれを自分で失敗なんだと思いこんだ時だけです。
◎それを忘れている時は、失敗でも何でもありません。
△「失敗ではないよ」と言ってくれる人がいても、本人が失敗だと思い込んでいれば、失敗化されてしまうのです。
自分でイケていると思っていれば、周りがいくらダメ出しをしても失敗ではありません。
イチロー選手も、失敗かどうかは乗り越えてみてからでないとわからない、と言っています。
失敗は、失敗という思い、一時的なジャッジなのです。
一時的なジャッジで自分をネガティブにさせてはいけません。
失敗という思い、ジャッジを働かせたときにだけ、「そのこと」が失敗❝化❞失敗❝ナイズ❞されます。
☆ココ大事☆【事実は、その通り】なのです。
空振りしても、落っこちちゃっても、フラれても、ミスしても、やらかしても、それがその通りそのまんま。それがいつでもの真実のすがた。仏法なのです。
交通事故は、事故を起こした瞬間だけが、交通事故です。
それを永遠の負の砂漠にしてはいけません。
私も過去に多くの失敗をやらかした失敗ダーマンです。
ですが、私はそこの失敗の沼にいつまでもハマってはいません。
今の目の前の現実をしっかり生きていればます。

事実はその通りでしかない、という事を知るべきです。
それが仏道です。
そこに失敗のラベルを貼るのか、教訓のラベルを貼るのか、軌道修正、学び、向上、発見、ターニングポイント、再スタート地点のラベルを貼るのか、あなた次第。
私?私は、そんなラベルも貼りません。
ただ、いつも目前を生きています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


雨男なんていません。もちろん晴れ男も。

まず、「もしこうだったら」は存在しないので、考える必要はありません。
世の中の出来事はすべて、因縁によっておこります。ですから、ご自分の決断も、その時は良いと思ったわけで、自信を持って良いのです。失敗し、後悔すると、すべて自分が悪いと思い込む癖があるのでしょう。
そのうち何の根拠もなく、わたしは雨男だなどと言う方もいます。
ご自分をただ負のスパイラルに巻き込んでしまっているだけにすぎません。

一人の人間の力だけで世の中の悪い事を引き付けるなんてないですよ。そんな力ありません。ご安心ください。
さまざまな条件が重なり結果がでるだけです。
きっと良い事もたくさんあっても、気付かなく通りすぎてしまってますよ。かわいいお花が咲いたのを見つけた。とか、好きな人ができたとか。空が綺麗だとか。良い事探しをして、そういうご縁に感謝し、謙虚に生きてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


後悔を反省に変えていく

マッピーさん

あの時、こうすればよかったという気持ち
良くわかります。

後悔をして、自分を責めてしまうのは
それだけ、真摯に生きている証拠だと思います。

過去と他人は変えられません
ただ、受け止め方は変えられるかもしれません。

人間である限り
万全を期しても、間違いを犯してしまうと思います。

その間違いをどう今後に生かすのか

人間は悲しいかな、間違いを犯してしまう。
ただ、その間違いを間違いのままにしてしまうことが
本当の間違いなのだと思います。

後悔を反省に変えていく
自分を問う眼は変えなくていいのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

たくさんのアドバイスありがとうございました。
アドバイスを参考にしながら少しずつ改善していこうと思います。

「後悔から抜け出したい」問答一覧

隠しカメラをつけてしまいました

今年の春のコロナ時期に、妻も娘も自宅にいる時期が続き、その際の過ごし方が気になり、家族には言わずに自宅リビングに隠しカメラをつけてしまいました。 たまに、自分が寝室に行った後、その日の昼の映像をスマホで見たりしていました。 先日映像を表示したまま寝てしまい、妻にその画面を見られてしまい、その事を責められ、その後は一切口もきいてくれません。 言われて初めて、それが盗撮行為であり、重大な裏切り行為であった事に気付きました。 結婚して13年、子供が生まれて10年、大きなトラブルもなく幸せに過ごせてきた生活でしたが、それを一瞬で壊してしまった気がします。 妻は不信感や恐怖感でいっぱいだと思いますし、リビングから妻のものが片付けられ、指輪も外していました。 その状況で自分も罪悪感で苦しくなり、いっそ消えてしまった方がいいのではないかとも考えてしまっています。 このままではいけないと思い、妻に謝りましたが、「今は何を言われても信用出来ない」「娘の事を一番に考えてくれ」等との言葉を言われました。 今はもうどうしたらいいのか全く頭が回りません。 自分への最大の罰として、一番の喜びである娘の成長を見ない事、妻への最大限の謝罪、それは死しかないのかとも。 自分で何かするのではなく、妻の決めた事に従うのが一番いいのでしょうか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

過去の行いへの不安と後悔

初めてご相談させていただきます。 ある事がきっかけで、数年前の自分の行いが周囲に迷惑を掛けたのではないかと急に不安になりました。 なぜあんな事をしたのかと後悔し、その行いの後悔と共に幼少期からのこれまでの自分の行いで迷惑を掛けた事が沢山あったという思いが浮かび後悔しています。 自分に言い訳をして、全て過ごしてきたのだろうと今になって思うのです、その事に何故もっと早く気が付かなかったのかと。自分はどうしようもない人間です。 友人を大切にせず自分から関係を絶ってしまった事、自分の事を気に掛けてくれた人達の想いを無にしてしまった事、自分が傷つく事が怖くて自分の行いを正当化してきた事、口では偉そうな事を言いながら自分の行いは矛盾だらけだったこと、平然と人を傷つけるような事を言ってしまった事、相手の事も考えず自分の基準を人にも強制してきた事、仏様に約束をした事さえ守らずに約束を破ってしまった事、数えればきりがありません。 この数週間、自分の行いが原因なのに苦しくて苦しくて食欲も無く様々な事を考えています。 どうしても心が苦しくなり、近所のお寺さんに行き、数年前の自分の行いと今迄の自分の行いを仏様の前で全て心の中でお話をしました。前に書いている通り、仏様に約束をした事さえ守らなかった自分の話など、仏様が聞いてくださるとは思わなかったのですが、どうしても懺悔がしたくて仏様の前に行きました。 自分への贖罪の意識から、これからは人に優しくしようと思い、マンションのエレベーターで会った運送業者の方に「ご苦労様です」と声を掛けたり、バスに乗って終点で降りる時には「人が先、自分は後」と最後に降りるようにしたりしています。 仏様は自分のような人間の話でも聞いてくださるのでしょうか、仏様に誓ったのだから頑張るんだという思いと、自分のような人間は生きている価値が無いという思いが絡み苦しいです。 脈絡の無い長い文章で申し訳ありません、何かアドバイスを頂ければと思います。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

彼氏に怒りすぎてしまい後悔しています。

彼氏に怒りすぎてしまったかもしれません。 付き合って一年になる同じ職場の10個上の彼氏と久しぶりに喧嘩をしました。 その日は彼氏は半休でその後実家に帰省するとのことで(月に2〜3回帰っています)午前中に仕事を終え午後には会社を出て行きました。 いつもだったら仕事が終わって1〜2時間以内にはLINEの返信が来るのですが、その日は全く連絡がなく、私が仕事が終わった21時頃になっても音沙汰なしなので、行く途中で事故にでもあったのだろうか、なにか体調不良でも起こしてしまっただろうかととても心配になりました。 こんなに連絡がないのは初めてのことだったので。 23時頃ようやく連絡がきて、よかった無事だったと安心しましたが、明らかにいつもより返事が遅いのになんの説明もなく普通に話の続きの返事をされたので私が心配していた時間はなんだったのかと一瞬で怒りに変わりました。 聞くと、別に返信をするタイミングはあったようです。それにさらに憤りを覚え、 「余程実家が楽しかったみたいでよかったね。私とのデートでは普通にスマホ触ったりするのにね。」と嫌味を言ってしまいました。 スマホをいじると言っても話を聞いてくれてないわけでもないし、食事をしているときはほぼ全く触れずに話を聞いてくれるのに。 彼のご家族とは会ったことがあって彼のご家族も私を良く思ってくれているのにこんなことを言っては結婚は遠のいてしまったかもしれません。 しかし心配していた分がすべて怒りに変わったので、なかなか怒りが収まらず、「こんなに蔑ろにされているとは思わなかった。」「もう来週のデートは行きたくない。家族と過ごしたら」「大事だから心配してたのにその程度の存在だったなんてショック。どうすれば同じように大事にしてくれるの。」などと言ってしまいました。 彼は「いつも通りにしてくれてればいいよ。同じくらい大事に思ってるよ。蔑ろにしてるって思わせちゃってごめんね。」と言ってくれました。 次の日私も1日仕事をしていたら怒りも収まり、本当に酷いことばかり言ってしまったと思いました。 もちろんしっかり謝りましたが、家族に会わせたくないとか、家族の話をしづらいと思われてしまっていたらと不安です。 今はもうお互い普通通りに連絡を取っていますが、次彼に会った時、何か声をかけた方がいいでしょうか。 それとも掘り起こさない方がいいでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

過去の後悔で何をしてもたのしくありません

私は中学生です。過去に2つ大きい過ちを犯してしまいました。 一つ目は小学校のとき、仲の良かった友達に冷たい態度をとってしまったり陰口を言ってしまったことです。陰口だけではなく紙に悪口を友達と書いてそれを落としてしまってクラスの一部の人に疑いをかけられたこともあります。(その子の名前は書いていない)けれどクラスメイトは〇〇ちゃんのことじゃない?といっていました。私は私じゃないと否定しました。嘘をついてしまいました。その子がこの事を知っているかは分かりませんが本当にひどいことをしてしまったと反省しています。紙の件ではないのですがその子に一回悪口をいってしまったんだ本当にごめんねとわざわざ言ってしまったことがあって優しいので許してもらったのですが許されることではないと自分でもわかっています。その子も多分私の悪口言っていたし私の友達の悪口も言っていたからいいかなと最近まで思っていたのですが本当にひどいことをしたなと罪悪感に押しつぶされています。 二つ目は小学生のときに学年が2つ上の子と性的な話をしてしまった事です。よく会って話しをしていました。そのときは本当に好奇心で話をしていましたが今考えたら気持ち悪くてたまりません。 そして不安なのが今芸能系の仕事をしているのですがもし有名になったときにこと2つのことを噂されて広まってしまったらと思うと本当に辛いです。恨まれていて殺されるんじゃないかって思います。楽しく遊んでいてもこの記憶だけがよみがえって私なんかがこんなに楽しんでていいのかなって思います。罪は責めるものじゃなくて許すものと考えたいですが私も悪口を言われた経験があってその悪口を言っていた人がそんなこと考えていたら腹立たしいので思えません。もちろん悪いのは私だってわかっています。どうすればこの苦しみから開放できますか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

中絶を受け入れつつも後悔

はじめまして。 わたしは、20歳学生で現在妊娠6週目です。中絶手術を明日に控えています。 相手の方も学生で年齢は1つ上です。お互いに避妊には細心の注意を払っていたつもりでしたが、失敗してしまいました。 妊娠したことを知って数日は、生命が宿ったことに嬉しさを感じた反面、産むべきかどうかという悩みと今後の不安とで頭がいっぱいでした。 ですが、彼と話し合い、2人とも学生で育てるのは経済的に厳しいため中絶することを決めました。これが今できる現実的な判断だと分かっています。 話し合った直後は、今回の中絶は仕方のない選択だと納得しました。 しかし、最近 悪阻で吐き気が来る度、お腹が張るようにじんと痛くなる度、お腹の子の存在を感じるようになりました。エコー写真で少しずつ経過を見るのが辛いです。 お腹の中で「生きたい」と叫んでいるようで、自分がしようとしている中絶という行為の残酷さを改めて実感しました。 また、自立もしていないのに妊娠をしてしまった情けなさも痛感しました。これは一生背負っていかなければならない罪だと思っています。 彼もわたしも経済的に自立していない現時点で、産まれてくる子を幸せにできる保証がありません。中絶することが最良の判断であることは分かっています。 ですが、後ろめたさは消えません。 産んで育てられない自分への憎しみ、せっかくこの子がわたしを選んで来てくれたのに受け入れることができない悔しさ、その命を奪おうとする自分の怖さ、もしあと数年後に来てくれたならというたらればの妄想で押し潰されそうです。 罪悪感と自己嫌悪で苦しいです。 産んであげたいという思いと産めない現実の間で板挟みになり、自分がどうするべきなのか分からなくなります。 言いたいことがまとまらずにすみません。正直手術を明日に控えた今も気持ちの整理がついていません。 わたしはこの苦しみをどう乗り越えるべきなのしょうか。後悔すら受け入れて前を向ける日は来るのでしょうか。 そして、自分勝手なことだとは重々承知の上で、またいつか、この子はわたしのところへ来てくれるのでしょうか。 今度こそ、いつになるかは分かりませんが、家族になる環境を整えて迎えたいです。もう一度会いたいです。 どうかお言葉をいただけると幸いです。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

昔嫌がらせをしていたことを後悔しています

小学校高学年のときに、女性の先生に対して陰湿な嫌がらせをしていました。 具体的には、上司にあたる他の先生にあることないことを言いふらす、陰口を言う、その先生の前では部活の練習をあからさまにさぼる、といった精神的な嫌がらせです。 学校で問題となり、何度も先生や反抗仲間を交えた話し合いの場がもたれ、悪いのはこちら側にも関わらず先生側から涙ながらに謝罪されました。その後すぐ先生は学校をやめました。たかが悪ガキの反抗と言えども、精神的に苦しくなったのではないかと思います。非常に神経質で繊細な方だったのだと思います。 当時は悪いことをしているという意識もないほど子供で、思春期で厳しい親にむしゃくしゃしていたこともあり、何の非もない先生に対してお遊びとして嫌がらせをしていました。 しかし数年を経て思い返してみると、自分の憂さ晴らしのために人の気持ちを踏みにじり辞職に追い込むほどに人生に影響を与えてしまったことに後悔の気持ちが心に残り、ふとしたときに思い出しては先生側の気持ちを考えるとやりきれない気持ちになります。自分を許せず辛いです。 どのように心持ちで今後この記憶に向き合っていけばよいのでしょうか。解決方法がなくてどうすればよいのかわからず、悩んでいます。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

ひどく後悔しています

先日母が他界しました。 3年程前から乳癌で治療をしておりました。最後は家で介護をしながら看取りました。1人娘ということもあり、母は最後まで私の心配をしていました。「幸せになってね」と意識がなくなるまでずっと必死に伝えてくれていました。 亡くなる前日叔母が介護を手伝いにきてくれました。叔母は母がうとうとと寝ていると思ったのか「葬儀屋のパンフレットもらったんでしょ。持ってきて」と言われ、私も言われるがまま持ってきて葬儀の話をしてしまいました。軽率でした。母が聞いているのに。薬で寝ているように見えても耳は聞こえています。母の呼吸も荒くなりました。母に謝りましたがもう力がなかったのか返事はありませんでした。 夜中に呼吸状態がさらに悪化し、次の日の朝亡くなりました。 お医者様は「今までみてきた癌患者の中では苦しみは最小限だったと思う」や訪問看護師さんにもよく頑張った。と言ってくださいましたが、最後母を傷つけてしまったことが心に引っかかり涙がとまりません。 母に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 今まで辛抱ばかりさせてしまった母を最後の最後まで傷つけてしまったことで自分が許せません。 今後どのように供養すれば母は浮かばれるでしょうか。また、私は今後どのようにしていけばいいでしょうか。心構えなどご教授願えればと思います。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

祖父へ態度の後悔

半年前に亡くなった祖父への態度に後悔が募るばかりです。 祖父は昔からかなり私の事をかわいがってくれていました。(昔だと保育園のお迎えや、お小遣い等最近だと夜遅く帰ると電話が何件もかかってきたり、時には夜中に迎えに来るほど) 今思えばとても有難く感謝すべきことです。 そんな心優しく愛情深い祖父に私はかなり酷いことを言っていました。 死んでしまえ消えろなど… 当時は本当に鬱陶しくて、心から思ってしまっていましたが、いざ体調が悪くなり亡くなってしまうと、あの優しさが懐かしく、以下に愛情深く私を大切にしてくれていたのか痛いほど伝わってくるのです。 その償いとして介護職を始めました。母にはそんな事しなくてもおじいちゃんは大丈夫と言うけれど私はしていないと気が済まないのです。 自分でも分かっているのです。そんな事しても祖父は戻ってこないし、怒ってもいないはず。多分こんなに悩む私を見て天国で笑っているのでしょう。 分かっているのですが、無視した時や暴言を吐いた時のあの悲しそうな顔や、亡くなる直前の苦しそうな表情、を思い出すと胸が苦しくなってどうしようもない感情になります。 亡くなる直前私は元気だった頃取ってしまった酷い態度を申し訳なく思い、欲しがってた時計を上げました。亡くなってしまったあと申し訳なさから介護も始めました。(とても楽しいです) けれどそんなものなんの償いにもならない。 都合が悪くなった時だけ優しくしようとする自分に嫌気がさします。母も兄弟も少し面倒くさそうな態度をとっていましたが 私は特に可愛がってもらっていたので、 祖父を殺したのは私とまで思ってしまいます。 祖父への償いはどのようにすれば良いのでしょう。あんなに良くしてもらった人に私は暴言や悪態で返してしまった。 亡くなった後にしか分からない優しさが恋しくて、寂しくて、もう一度あって謝りたくて、最後に大好きだよありがとうねと伝えたい。 後悔が募るばかりです。 感情のまま書いてしまってまとまりのない文書で申し訳ございません。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

後悔を引きずって立ち直れません…

後悔から立ち直る方法を教えていただけないでしょうか。 去年の12月に一つ下の女友達から告白されました。しかし、私はその子をどうしても友達にしかみれませんでした。理由は、酷い言い方で恐縮なのですが、見た目がどうしても無理だったこと・趣味が合うのに何故かデートしても毎回疲れて楽しくなかったからです。 また、その時私には他に気になる女性がいました。 1日考える時間をもらいましたが、考えた末に結局断ってしまいました。これからもいい友達でいよう・友達として遊びに行こうということで話は終わりましたが、その後、連絡を取らなくなりました。 しかし、今はとても後悔しています。理由は、コロナの影響で孤独感に襲われていること・他に気になってた人とは上手くいかなかったことです。また、外見は付き合ってからでも変えられることに気がついたこともあります。 なぜ外見はいつでも変えられるという当たり前の事に気がつかなかったのか・なぜ相手の中身での魅力に気がつかなかったのかと毎日後悔するばかりです… 身勝手なのを承知のつもりで4月にこちらからLINEしてみましたが、既読すらつかなかったのでもう連絡を取る手段がありません。 発達障害・障害者雇用・低収入、実家暮らし、契約社員の私にはもう二度と彼女ができるチャンスが来ないような気がします。この教訓を活かす時が永遠にこないと考えるとどうしても立ち直れません。どうすれば前向きになれますか。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る