hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

心が不安定です。

回答数回答 5
有り難し有り難し 46

私は高校生3年生の受験生です。
普段は学校と塾の毎日で、
時々何もやる気が起きなくなって、家に引きこもってしまいます。
そんなある日、ある動画サイトでイライラして、知らない人数人に対して中傷してしまいました。
内容は、ブスやキチガイなどという幼稚な内容です。後からものすごく後悔して謝ったのですが、自分の中での罪悪感がずっと離れず、もしかしたら警察に捕まるんじゃないか、など、頭の中でどんどん展開を広げてしまい、不安で仕方がありません。イライラしてたからといって、見ず知らずの人を傷てけた自分も情けないし、今度私はどうなるんだろうという不安もあり、
受験生という大事な時期にこんな自分が蒔いた種で苦しんで、最近さらに引きこもりがちになってしまいました。
この不安を消すにはどうしたら良いのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

繰り返さない。

ぽてこ さん、はじめまして。

やっちゃいましたね…

イライラしているときは気晴らしに何かしたくなるものですが、他人を巻き込んではいけませんでしたね。

やってしまったことは仕方ありませんが、ものすごく後悔して、報いが来るかと不安に思っているということは、既に原因をつくった結果が現れてはじめていると言うことです。

自分が悪因をつくると、まためぐりめぐって自分のところに悪果として帰ってきます。
その時には尾びれ背びれがついて、形を変えて反ってくることも多いようです。

やったときのスッキリ感より、今の不安感の方が大きいようなものです。

文章を読む限りではよくわかりませんので、警察沙汰になるようなことではないのかもしれませんが、二度と同じようなことを繰り返さないことです。

人の嫌がることをすると、必ずいつが自分が嫌なことになって反ってきます。

「もう二度としない!」と自分にしっかり誓って、別のことに打ち込んで下さい。

受験頑張って下さいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

後悔しても何もない。

やってしまったことは、もう戻れないので仕方ない、と考え、引きずっても仕方がない、今やるべきことをやるのみです。

イライラする時どうにもならない時私は、言葉にしないようにします。汚い言葉は、イライラを膨らませ、最終的に自分を傷つけます。周りの人もいい気持ちにはなりません。(悪口とか)
ひたすらにゆっくり深い呼吸をし、呼吸意外に意識を向けないようにします。そのうち落ち着いてくるので、それから話すようにします。イライラしている時、落ち着かない時は、そうなっている自分に気づけるようになりたいですね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


幸せになれる3つの行い

人間の行いには3つしかありません。
身(からだ)
口(ことば)
意(おもい)
そして、自分が起こした行動は、全部自分持ち、手前持ち、自己責任なのです。
だから、悪口を言えば、他人を罵ったつもりでも、自分の中に悪口ガスが発生します。
当然、自爆するのです。
だから、賢者は悪口やネガティブ発言はいたしません。
天に唾吐き、自分で浴びるようなものです。
この簡単単純な道理をもとに、
自分の体を苦しめるような事…緊張、こわばり、卒暴、疲労、ストレスになることは離れ、
言葉で以て、悪口陰口愚痴文句不平不満をいうことを控え、
何より一番大切なのは、思いで以て、マイナス、ネガティブ、陰鬱な事を想わないことです。
そうすると、脳内が健全な状態に戻り、今日から、明日からぽぽぽでぴぴぴな超はっぴーワールドがアナタを迎えてくれます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

「リフレッシュ」と「モチベーション」

ぽてこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

イライラしてしまって悪い言動をしてしまうこと、ありますよね・・拙生も、もちろん、ありましたし、今でも・・

なかなか悪い感情、煩悩をコントロールすることは難しいのですが、ある程度パターンが決まっているならば、事前にリフレッシュや休憩、気分転換などのための別行動をすることによって回避させることもできるではないかと存じます。

特に受験を控えられて、プレッシャーや不安、色々と我慢することもあり、ストレスがイライラに繋がっているのかもしれませんね・・

そして、少しやる気も失って、外に出ず引きこもってしまうと、更に鬱屈した感情を抱えてしまうことになりかねなくなってしまいます。

ちょっとリフレッシュしたいとなれば、友だちとカラオケに行ったり、ショッピングに出掛けたり、ただ散歩してみたりと工夫されると良いのではないだろうかと存じます。

拙生も受験生の時は、気分転換したいとなれば、友達とカラオケやゲームセンターに行って遊んだり、少し町中をぶらぶらと散策したり、公園でのんびりと本を読んだりとしていたものであります。たまに、普段降りたことのない駅で降りてみて、商店街や路地裏を歩いたりして、どこか新鮮な感じにリフレッシュできたこともありました。

あとは、モチベーションの向上ですね。自分の将来、夢を思い描いたり、実際に受験する大学に行ってみてキャンパスライフの雰囲気を味わったり、将来なりたい仕事の現場に行ってみて、そこで活躍する自分をイメージしてみたりと、やる気をもって取り組むと、更に勉強も励めるのではないかと存じます。

とにかく今回の件は、既に反省されて、謝ってもおられますし、懺悔、慚愧の思いもお持ちであり、後悔はここまでとして、同じ失敗を繰り返さないように気をつけて、また、身体・健康にも気をつけて(風邪や花粉症は大敵です・・経験者談)、サクラサクへと向けて頑張って下さい。

また不安につきましては、これまでにも下記の各問いの拙回答でも扱わせて頂いておりますので、お時間のある時にでもご参照下さいませ。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_321055.html

応援しております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

まわり道のようですが

ぽてこさん

ネットで他人を中傷したことによって
何かしら不利益を被るかもしれないという不安に関しては
受けいれていくしかありません。

それと同時になぜ自分は
このようなことをしてしまったのかを
考えていく必要があると思います。

受験直前で学校と塾の毎日というのは
ストレスがたまると思いますが、

ぽてこさんの返信に
“高校に入ってから学校生活が苦痛に感じることが多く”

とありますので

あなたが感じてきた苦痛に目を向けていく
必要があるのではないかと思います。

その苦痛が受験を切っ掛けに
やる気のなさ、イライラ、不安という形で
表に出てきているのではないでしょうか。

まわり道のようですが
苦痛の原因に向き合い、どういう形かで表現していくことが

結果的に勉強に打ち込めることに
繋がっているのではないかと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


質問者からのお礼

本当に情けないことをしてしまったなと思ってます。
高校に入ってから学校生活が苦痛に感じることが多く、周りが楽しそうにしてる姿を見ると、自分が惨めに思え、自分にないものをもっている人が羨ましくて、そんな気持ちからこんな行動をしてしまったんだと思います。
だからといって、許されることではないので二度としないよう、もう一度気持ちを改めたいと思います。
受験勉強頑張ります、ありがとうございましたm(_ _)m

「心が痛い・重い・傷つく・折れる・壊れる」問答一覧

どうしていいのか判らず 心折れそう

私は妻子ある身 47才 現在夫婦関係精算中 4年前に私の通う病院の、看護師の離婚に関する相談から この看護師 後に彼女との交際が始まりました 離婚時は色々とトラブルを解決し協議離婚が成立しました  彼女の子供は2名で 次男を引き取りました 親子2名で生活をしております  彼女には生活の糧にと私と共同で事業をしています  子供は来年専門学校への入会 運転免許取得にと 出費が、掛かることを考えて事業をしています しかし事業で少し金銭トラブルが発生しましたが 直ぐに解決を致しました 実質的損害はありませんでした  その時から 他の男性に走り出し 不貞行為を繰り返していました 私は周りから情報は入っていましたが 妻子ある身です いつか止めるだろうで問い詰めることはしませんでした しかし先日 彼女から好きな人が出来た  愛情が感じられない 肌の温もりが感じられないなど 仕事にも不安を感じたなど 言いたい放題で 頭に来て 感情が爆発してしまい 怖さを教えてしまいました 私の情報を得た経緯 しゃしゃり出てきた男性の素行も調べました 社会的地位 所得 話にならないレベルです 私がどう出てくるかも分かっていた彼女だけに何故筋道を通さないのか? 人の道を反れるのか?分かりません 淡々と理詰めで逃げ道を塞いでしまいました 数日後 彼女は私を殺してくれなど 狂ってしまったようなメールが来ました 直ぐに自宅マンションに駆け付け 冷静に話をしました しかし別れた後に何が起こるか判らないから等 都合の良い事を並べておりました その後 子供が帰ってくる為 ホテルに行く事になりました そこでは 私に求めてくるといったありさまです 私には もうどの様に接すればよいのか? キッパリと別れた方がいいのか? 制裁をした方がいいのか? 彼女の気持ちなど教えて貰いたいです

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

心が見えなくて

はじめまして。いい齢をした未熟者です。 同カテゴリや他に為になるお言葉が沢山あるのに、自分に置き換えれなくて恐縮です。お手を煩わせます。 生ける皆さん其々が色々なものを抱えて苦悩していると頭では分かります。 私の悩みなぞはとても小さいです。恵まれているのに甘ったれてるだけなのです。それなのに感情に囚われ些細な事で揺れてしまいます。 自分が本当に嫌いだったり、人と比べたり、人望が無かったり…消えたくなって死を望むけど死ねなかったり。 何かその都度、様々に醜い感情や自身の器の小ささに一喜一憂しております。 皆さんもそういうものと対峙し、葛藤なさっておるのだろうとも想像はします。 けれど、自分とは生涯ずっと付き合わねばならず… 人様とも関わらねばならず…すぐにクシャリと弱ります。そしてまたそんな自分を嫌いになります。堂々巡りです。 次第に何が苦悩の根源なのか訳が分からなくなり、ただ悶々としているように思います。 …恐らく問題解決能力が低かったり、頭が悪かったりな要因はあるのでしょう。 長々と散文で申し訳ありません。 心、悩み?が…見えるようになるには、何を心がければ良いでしょうか? 簡単でなくとも続けていこうと思います。宜しくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

心が折れかけています

いつもありがとうございます。 相談させて頂きます。 私は以前から仕事で大小問わずミスをすると謝り、反省し、落ち込み、 「これをやっていないからミスをするんだ」 「こういう心構えでやっていないからミスをするんだ」 「ここを変えないと自分はダメだ」 という自分なりの自己分析し次に活かすようにしていました。 しかし、最近ミスが以前より明らかに多くなってきた中で、とある日に以前同様、自己分析をしていました。そこで振り返ってみると以前も同じ事を思っていた事に気づきました。そう思った瞬間に 「やっぱり自分って変わる気がないんだ…変わらなくていいと思ってるから以前思ってた事が出来ないんだ…」 と自分に諦めの気持ちが出てきてしまい、それを自分で受け入れてしまっているせいか、最近では大小問わずミスをすると謝り、反省し、落ち込みこそしますが 「変わる気がないんだからしょうがないと」 諦めるようになりました。これではダメだという自分はいます。ただ何をやろうにもやらない自分がいますし、変わらない自分が居ます。どうしたら変われますか。 また、時に消えてしまいたいと思うことがありますが、唯一の心が折れない理由としては、友人、先輩、家族の「居てくれて良かった」という言葉だけが自分の心が折れない理由です。なければもうとっくの前に折れたかも知れません… 長々と申し訳ありません…アドバイス等あればお願いします。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

悩みはどうやって受け止めたらよいでしょう

初めまして。 悩みを受け流したり、心の中に閉じ込めてたつもりが、 我慢しすぎかなって思った頃には、吐き出し方がわからなくなりました。 <Br>いったいどういう感情なのか、自分でもわからないのですが、 いつからか、我慢しようとすればするほど、まるでナイフでも刺したかのように、 心臓がズキンとして、恐ろしく悲しい気持ちになります。 <Br>吐き出すことが難しいなら、考え方を変えたらいいのかなって思ったのですが、 どのような心で受け止めて、どのような思考に落としこめばよいでしょうか。 <Br>つたない文章ですみませんが、以下経緯となります。 <Br>実家暮らしで、両親との関係は良好です。 <Br>しかし、私から両親の良くないところは指摘しづらく、私よりも長い時間生きて、 様々なことを教えてくれた人に対して指摘するのも、すごく気が引けます。 <Br>また悩みを打ち明けようにしても、両親も話したいことがたくさんあるようで、 私が仕事場で寝泊まりすることもあり、たまに家に帰ってくると、 「今日ね…」と一日の楽しい出来事を話してくれますが、 真剣に話したいことを遮られたことが何度もありました。 <Br>職場では、仕事も人間関係も良好です。 <Br>深夜まで作業することも多い仕事ですが、 どんな苦しいことも一緒に乗り越えてきた仲間がいるので、 安心して、一緒に仕事ができます。 <Br>が、その安心/信頼を得るに至るまでに、会社のために、みんなのために、 プライベートを後回しにしていたために、恋人や友人たちとは距離ができてしまい、 彼らに悩みを打ち明けにくくなりました。 <Br>もちろん、仕事ではきちんと意見や指摘をしますが、 一緒に食事をしたり、イベントを行う際に、 無意識のうちに、上司や後輩の希望を優先していて、 自分が本当に希望しているものを言うことが、苦しくなっていました。 集中してるときは、心から、誰かの為に!って思うのです。 <Br>今の私にとっては、誰かと面と向かって本音を話すことは、 とても勇気が必要で、涙が止まらなくなることもあり、会話が困難になります。 心の奥底の、きっと答えなんか見つからない、と思う汚い自分も大嫌いです。 <Br>今までお坊さまに相談したことはないので、 新しい視点を得られるのではないかと思い、投稿させていただきました。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

限界

毎回丁寧であたたかい回答がいただけるので、救われています。ありがとうございます。 今回の相談は…初めて心の限界がきてると感じています。 今までどんなに辛いことがあってもなんとか乗り越えてきたと思っています。でも今の状況はもう結構限界にきてます… 今年に入ってからの出来事は… 医療関係の資格試験があり突破して、今現在医療者として新しい職場で二か月程働いています。職場はいいところで恵まれていると思います。 また、結婚3年目になりますが主人の仕事の都合上最初の2年は私学生で実家住まい、主人は海外出張でほとんど日本にいない→今年から完全に一緒に住み始めた。 生まれ育った都内から県に引っ越し、築50年の古い社宅住まい。 ペーパードライバーだったのですが、田舎のため片道1時間の通勤開始。毎日くたくたで余裕がない状態です。 そして、通勤帰り途中になんでこんな運転してまったのかという物損事故を起こす。 コロナで楽しみにしていた新婚旅行中止 2年間必死に勉強頑張って、資格取って、やっと始まった生活がこのような状況です。 また主人とも喧嘩が絶えなく、ほとんど毎日泣いています。 寝ようと目を瞑っても涙が止まらない日があります。 昨日今日と実家に帰ってきて、友達に会いいろいろ話してたら、友達によく頑張ってるって言ってもらえて、ここ最近辛くて考えるのやめてたぶんが一気に出たのか、糸が切れたような状態になってしまいました。今日は社会人として最低ですがずる休みしようと思っています。仕事に備え早めに寝たのですが仕事の夢を見てたからなのか突然の息苦しさに目を覚まし眠れなくなりました。何度もちゃんと出勤しようと考えたのですが気持ちが追いつきません。 まだ子どももいないのに、すでに限界にきてるこんな自分が情けなくて辛いです。主人が心の拠り所であってほしいのに、今はそんな状況ではなく無になり生活してました。主人には今の生活環境が辛いと何度も訴えてますが仕方ないよって感じの反応です。いつまでもつかわからない…こんな状況です。助けてください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

心が落ちつきません。

先日、母親と言い合いになり、「あなたは人の気持ちがわからない」と言われました。わたしが気になったことを母親に追及するような形ではじまった言い合いでした。ほかにも、「あなたには白か黒かしかない」、「そういうところ(白か黒か、なところ)がだめ」とも言われました。まったくその通りかもしれません。言われて改めて気づき、悲しくなりました。 子どものときにも言われたことがあるため、わたしなりに気をつけてきたつもりですが、20代後半となったいまでも子どものときと同じように母親を傷つけてしまったことが情けないです。 すでに仲直りできて、許してもらえました。とても家族想いの母親です。そのような人から生まれ、愛情たっぷりに育ててもらったのに、思いやりに欠けるおとなになってしまった自分は最低だなと、ふとしたときに考え、落ちこんでしまいます。傷ついたのは母親のほうなのに。 結局こうして、自分が楽になりたくて質問をしているということも、自分のことしか考えていないからなのでしょうけれど…… なんだか最近、心が落ち着かないしふとしたときにつらいのです…… 人の気持ちを考えずに言葉を出してしまうのはよくないことと思います。治したいです。治すために役立ちそうな心構えなどありましたら、教えていただきたいです。 まとまりない文ですみません。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る