hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

全て悪いほうに考えてしまう性格をどうにかしたい。

回答数回答 5
有り難し有り難し 66

こんにちは。
私の悩みを聞いて頂けたらとおもいます。
よろしくお願いいたします。

4月末に8年間勤めていた職場を一身上の都合で退職して今求職中なのですが、全てを悪いほうに考えてしまう性格で、このまま就職先が見つからなかったらどうしよう、就職先でみんなと仲良くできず1人ぼっちになったらどうしよう、8年も経験あるのに出来ないの?って思われたらどうしようとキリがなく、最近は不安で不安で仕方がありません。
昔からそうで新人の時の入社前もこのような感じでした。

友達や親に相談してもあんたは昔から考えてすぎなんよ。慣れたらどうってことないのにね。他人からの評価を気にしすぎやで、と言われることがよくあります。

どうすれば前向きに物事を考えていけるのかお教えください。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

一生付き合うのもいいかも

さななさん、はじめまして。
鷲尾隆仁と申します、よろしく願いします。

成長する節目節目の変化で、
周りの環境が変われば、
それをストレスに感じる人がほとんどだと思います。
ただ、そのストレスを少なく感じるか多く感じるかは、相当個人差があると思います。

ちなみに、私は、
ストレスを多く受けてしまうタイプの人間のようです。
もう、この性格と47年付き合っておりますが、
過去には、色々失敗もしでかしました(>_

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


昭和43年、奈良県葛城市生まれ。子授け寺浄願寺の住職、鷲尾隆仁。 日...

無理しないでくださいね

お疲れ様です。さななさん
私の考えを述べさせていただきます

それもあなたの個性ではありませんか
それだけ慎重にものをいろいろ想定されているということ

無理に前向きになることもないのでは・・・

それよりも今はいろいろなものに出会ってください

そして
いろいろ経験されたり
いろいろな方に出会ったり
いろいろな人の考えに触れてください
それは別に会わなくても結構です
本からでも触れることはできます

その上で感じたことを
そのときそのときで動けばいいのではないでしょうか

        合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...

考えるのではなく行動を

前向きというのは、まだ来ぬ未来を心配する事ではありません。
計画を立て段取り良く思い通りにしたいという思いもあるかもしれませんが、そのようにならないのが当たり前。思い通りにならないその都度悩み苦しむ事になります。

大切な事は、今この瞬間を大切に生きる。という事ではないでしょうか。まだ来ぬ未来を考え、地に足がつかなくなり、不安になるより、地に足をつけるのです。そして目の前の事を精一杯生きれば、それが前向きという事ではないでしょうか。

考えるのではなく行動をしましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


ネガティブ・ガスPM2.5をおだしにならないことです。

「出来事にはもともと、よいわるいの色はついていないにもかかわらず、そこに悪いものを見出す愚かなる人は、自分がそこに勝手に悪いものであるとペイントして、悪いものに脚色をしていることに気づかないだけである。」 丹下語録より

気づけば、愚か者ではありません。賢者です。
さらに自分の良く知るという意味において賢者になって頂くために次の事を知っておきましょう。
まず、出来事や事実自体はいつでも、どこでも、どんなことでも「ただ、その通りにある」だけ。
すべて、どんなことでも「THIS IS IT」で、それがただ「それ」なのです。

たとえば、
「♬悲しい色だね~ 悲しい響きだね~♬」
この世に悲しい音はありません。
どんな悲しい響き、悲しい色であるように家事ても、
そこにはプラスもポジティブも、マイナス、ネガティブもついてないことを知っておいてください。見極めてください。
扇風機は、悲しいでしょうか?よいわるいはついているでしょうか?
答えは、、、首を振っていますね。
「あ!」
たとえば、私の回答。これもただの「これ」なんです。
善し悪しの価値ラベルがついていません。
「これ」は誰かにとってのポジティブ、ネガティブ、プラマイの評価なんてどこにもついてないでしょう。

一切の出来事には「あ!」いつでも元々は善し悪しの価値ラベルなんか、何処にもついていません。
そこに、後から自分の思いの評価のトッピングをしているだけ!なのです。
まずは、そのカラクリに気づいてみましょう。
「あ!」
自分のマイナス判断の、ネガティブ評価以前の姿、ありのままの事実を感じ取る力をつけるだけで、即、解決です。
「あ!」
ところで、さっきから「あ!」って何かって?
ただの「あ!」ですから、良いも悪いも幸せも不幸もないでしょう。
そういう眼差しで過ごしてください。(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

頭は心配したがる。何かをやるか、寝ちゃいましょう。

前向きに考えられなくてもよいのですが、ただただ不安になるだけの妄想(心配)なら、考えないほうがよいですね。
過去や未来について有意義ではない妄想が浮かんだら、心の中で「妄想だ」と確認しましょう。
妄想だと気付いているときは、妄想をコントロールできるのではないでしょうか。
あと、心は同時に色んなことをできません。
口で「あいうえお」と唱えながら同時に頭で「12345」と念じてみてください。
心は忙しすぎて妄想していられません。
その「あいうえお」「12345」を別の具体的な作業に置き換えてください。
たとえば仕事に役立つ本を読むでもいいですし。
あとは、夜ならば寝ちゃいましょう。
前向きとか後ろ向きとか考えるより、妄想しないように注意してみては。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

やらないと気が済まない

自分の性格上、やるまでは、何をどの順番でしたら良いのかと言うことに迷うのですが、紙などに書き写してこのやり方でこの順番でと、こうと決めたらやらないと気が済まない事があります。 書類がなかったり、後回しになってしまっているとそれをいつも気にしてしまって、なんとなくしたいけど、気になるけどできないというせっつかれる思いに駆られてしまいます。 またそのやる事が失敗に終わったり、人に迷惑をかけてしまったりすると気持ちが凹んでしまいます。私が〇〇しなければよかったとか思ってしまいます。 (例えば先日の失敗談で言うと料理を作っていて貝が死んでいたのを洗っていても気づかずにそのまま焼いてしまって、食べた人も気づかずに食べようとしてしまいました。幸い食べる前に火通ってる??と聞いておかしいことに、気付いて綺麗なものに取り替えたのですが、気づかずに食卓へ出してしまった罪悪感と相手がお腹壊してないかなと心配をしてしまいます。でも、何度も聞くと相手も気になるだろうし、私は私で悪いことをしたなって思ったり、もやもやしてしまいます。) その中で、他の人との関わりで、他のことや楽しいこと(旅行とか食事会とか)があっても、その思い通りに行っていない後回しになったことが心の中で引っかかって気になって、心から楽しめなくなってしまうのです。 そこを割り切ってうまく切り替えれる人がすごいなと思うのですが、どうしたらそのようになれるのでしょうか? 物事に動じないというか、結果に一喜一憂しないというか自分の感情に流されないというか。 そしてせっつかれている時は、夜なのにそれを考えてドキドキしてしまったり、解決できるのは時間だけなのにぐるぐると出ない答えを探して考えてしまいます。 こうすればいいかな。ああすればいいかな。と考えて考えて出た答えが間違っていたらまた凹んでしまったり、いい答えの時もこれよりいい答えはなかったのかなと考えてたり、如何にかして自分が納得できる答えを探しているようです。 折り合いをつけるというか…自分を納得させるにはどうしたらいいんでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の性格について

最近では不祥事が起こればネットの匿名性とそれをネタに批判の域を越えた誹謗中傷が出てきたり、Aは好きなグループBのライバル的存在だからAを叩こうとする人が居たりと人が嫌になりそうです。 しかし僕自身も声に出したりネット上に発信こそしたりはしていませんが、嫌いなタイプの人にあったりすると暴言を心の中で吐こうとしている、結局は嫌悪感を持ってしまっている僕自身も嫌になりそうです。 他にも僕は打算的に動こうとしている節があり、「ありがとう」と言われたいから他の人が嫌がることをやる、愛想を振り撒く、そんな事が続いてます。心の底から純粋に誰かの役に立ちたいと思えないのが辛いです。 数年前、学園祭でやる演劇の内容を決めるための話し合いで学級委員だったとある女子がまとめ役として話を進めてくれました。話し合いは多くの人がが勝手に関係のない話をしたりして進みませんでした。時間により話し合いが終わり各々が帰った後僕は先程いった打算的な性格ゆえ掃除をしていましたが、ふと気づくとまとめ役だった学級委員の子が泣いていました。それも皆が話し合いに参加しないことについて憂いて泣いてたのではなく、自分が力不足だったからまとめられなかったと自責の念で泣いていました。しかも誰にも気を使わせないようにと、ほとんどのクラスメイトが居なくなるまでは我慢して。 僕はそんな彼女の考え方が羨ましいです。どうすれば彼女のような心の持ち方が出来るのか、本当にただただ尊敬しかありません。僕はこの性格とどう向き合えばいいんでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自己憐憫、自己中心の直し方

私の欠点を直す方法について、具体的なアドバイスをいただければと思い、質問させていただきました。 恋人に愛想を尽かされました。 カウンセラーである恋人は、6年も私の卑下や悩みに付き合ってくれていました。 でも遂に、「もうあなたは自分では変わる気が無いんだね。真面目にあなたの話を聞くのは止めるよ」と言われました。 自分でも考えましたが、私の欠点は、以下のようなものがあると思います。 ・自分のことしか考えていない (他人と比較して"自分は"劣っている、"自分の"行動が完璧でなくて恥ずかしい、等) ・批判されると、自分が可哀想だと思ってすぐ泣く ・自分自身を客観視できない (今できていること・できていないことだけでなく、今自分が何をしているのかすら、動揺しすぎて直視できない) ・他人の不幸は軽く見て、自分はほんの少し心が動揺しただけで大げさに騒ぐ ・他人の配慮や思いやりを無視するような行動を平気で取る ・改善策を実行する気がない 要約すると、自己憐憫、自己中心、行動する気の無さ…でしょうか。 自分は最低だなぁと思いながら、どう変えていけばいいのか… また悩むだけになるのは本当に嫌なんです。 今できる対処として考えているのは、 ①自己憐憫が湧いてきたら、それを自覚する ②"自分"から目を離す ③できていること・できていないことを自分で認める ④動揺することに慣れる ⑤とにかく行動を起こす 等です。 ただ、いずれも「じゃあ具体的な行動は、何をすればいいの?」という問いに答えられません。 15分くらいの坐禅でもすれば良いのでしょうか。紙に何かを書き出すとか? そのくらい、具体的な行動として、アドバイスをいただけないでしょうか。 具体化を求めるというのは、私の怠慢かもしれませんが… ヒントだけでもいただけたら、後は自分で頑張って考えます。 身勝手なお願いですが、どなたかご回答いただけたら、大変有り難く思います。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る