皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

お釈迦様

お釈迦様の話しを聞きたいです

仏教
有り難し 30
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お釈迦様

チェリー様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

お釈迦様のことをお知りになられたいお気持ち、誠に大切なことでございます。

お釈迦様の素晴らしい悟りの内実の理解と共に、自分自身の悟りの実現へ向けて、これからしっかりと仏教を学び修していって頂けましたら有り難くに存じます。

お釈迦様のことがより良くにまとめられているものと致しましては、月並みなことですが、ウィキペディアが参考になるのではないだろうかと存じます。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%88%E8%BF%A6

とにかく、「八万四千の法門」と言われますように、お釈迦様のお教えは膨大に説かれてございます。

できれば全仏典にあたって、その内容一つ一つを理解していくことが望まれますが、それが難しくても、先師聖者たちにより要約・註釈された教えもございますので、まずは、「四聖諦」、「四法印」、「空と縁起」という基本的な原理の理解から始められて、是非、各要約された教えにもあたられていかれつつに、 「戒・定・慧」(かい・じょう・え)の三学を少しずつにでも進められて下さいませ。

共に頑張って仏道を歩んで参りましょう。

川口英俊 合掌

回答僧

鳳林寺

光禪

もう少し具体的に

こんばんは。

 お坊さんたちが回答に与えられている文字数には制限があり、1000文字となっています。
 あなたがここに書き換える前の「般若心経」についても、今書かれているお釈迦様についても、とても1000文字では収まりません。
 ご自分でお調べになった上で、「般若心経」のどのような事についてとか、お釈迦様の何について、など具体的な質問をされるとお坊さんたちも答えやすいと思います。


質問者からの有り難し - お礼

これからはもっとわかりやすく書きます、すみませんでした

これからはもっとわかりやすく書きます、すみませんでした

関連する問答
このページの先頭へ